1muffin ★2020/05/06(水) 19:25:57.18ID:2li3Nsxq9 https://www.j-cast.com/2020/05/06385493.html
2020年05月06日

中国のスマートフォンメーカー・シャオミ(Xiaomi)の日本法人は2020年5月6日、海外市場向けのプロモーション動画に「配慮に欠ける内容が含まれていた」とし、謝罪する声明を発表した。
問題となったのは、シャオミの最新スマホ「Redmi Note 9」シリーズのプロモーション用の動画だ。

Redmi Note 9の機能面の特長を、電車の中から宇宙空間まで、さまざまなシーンから伝えるという2分強の動画の中では、日本と思われる場所も登場した。

バッテリーの性能をアピールするこの場面では、男性がバッテリーのアイコン風の寿司?を口の中にパクリ。するとたちまち、身体が風船のように膨れ上がり、日本風の家屋の屋根瓦を突き破って空へ飛び出してしまう(町並みには寺院風の建物と、ビルが立ち並ぶ)。

さらに男性が空高く飛びあがると、画面はアメコミ風のアニメに切り替わり、キノコ雲が立ち上る大爆発が。キノコ雲には「FAST CHARGE(高速充電)」の文字が重なる。

この場面が、寿司などの日本風の演出→キノコ雲という流れから、「原爆」を連想する、との声が日本のSNSなどでは上がっていた。男性が風船のように膨らんだ姿も、「太った男」から、長崎に投下された原爆のコードネーム「ファットマン」を思わせる、との指摘も。 シャオミの日本法人・シャオミジャパンの公式ツイッターでは6日午後、公式ツイッターで声明を発表し、「配慮に欠ける」内容があったとして謝罪し、すでに動画が削除されていると表明した。

「この度、弊社の最新製品の海外市場向けプロモーションビデオに配慮に欠ける内容が含まれていた件につきまして、心よりお詫び申し上げます。このビデオは既に削除しております。 Xiaomiは、世界中のユーザーならびにあらゆる文化を尊重しています。今後、販促物の制作についてはお客様に寄り添うよう一層努め、再発防止に取り組んで参ります」

シャオミは中国を拠点とする、世界第4位のスマホメーカー。2019年12月には日本への進出を開始し、話題を呼んでいた。

https://pbs.twimg.com/media/EXQiwN3U8AAQj0q.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EXQiwp3UwAAavPv.jpg

関連
大仁田厚が怒り「反日教育されてても原爆については絶対にNOだ」 [幻の右★]
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1588751557/

45名無しさん@恐縮です2020/05/06(水) 19:53:25.45ID:H04xo8eU0

シャオミってめっちゃ安くてめっちゃ性能いいと聞いたけど

53名無しさん@恐縮です2020/05/06(水) 19:59:09.39ID:YrIqeJQv0>>45

サムスンも最初そうだったろ
直に爆上げするよ

>>46
アメリカや欧米は中国も韓国も台湾も日本も区別出来ないから買っちゃうんだよ