1ひかり ★2020/05/25(月) 10:47:42.26ID:nNieQ4Ec9 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜午後8時)の第19回が24日に放送され、関東地区の平均視聴率が15・7%だったことが25日、ビデオリサーチの調べで分かった。
17日放送の15・1%から0・6ポイント、アップした。

初回は19・1%の高視聴率を記録してスタートし、その後、回を重ねるごとに徐々に数字が低下していたが、2月23日放送の第6回で初めて前回の数字を上回り、 
第7回では15%台を記録。第8回で13%台になったが、第9回で15・0%と再び上昇気流に乗り始め、第10回には16・5%と高視聴率を記録していた。

一方、日曜午後6時放送開始のBSプレミアムの平均視聴率はハイレベルな数字をキープし、第11回では同作としては最高の5・5%を記録している。

BSプレミアムでの初回は3・3%、第2回は3・9%、第3回は3・6%とやや下がったが、第4回は4・0%、第5回は4・5%と上昇し、第6回は4・7%を記録。
第7回も同じ4・7%。第8回も4・5%と好調をキープし、第9回は5・0%、第10回も4・7%とハイレベルな数字を記録している。

▼関東地区の地上波の平均視聴率

第1回は19・1%(関西地区19・3%)

第2回は17・9%(関西地区17・4%)

第3回は16・1%(関西地区14・0%)

第4回は13・5%(関西地区13・7%)

第5回は13・2%(関西地区15・7%)

第6回は13・8%(関西地区13・6%)

第7回は15・0%(関西地区15・3%)

第8回は13・7%(関西地区13・3%)

第9回は15・0%(関西地区14・5%)

第10回は16・5%(関西地区13・5%)

第11回は14・3%(関西地区13・4%)

第12回は14・6%

第13回は15・7%

第14回は15・4%

第15回は14・9%

第16回は16・2%

第17回は14・9%

第18回は15・1%

第19回は15・7%

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/75b9e6507c393094c8377a78be5b223301db4b72

346名無しさん@恐縮です2020/05/25(月) 22:39:54.25ID:6yUN9qMO0

最近家康の評価も変わって来たからね
前は卑怯でずるい嫌われ者のイメージだったが真田丸、直虎では
結局戦の無い世の中を作ったのは家康。
という描かれ方になって来てた

381名無しさん@恐縮です2020/05/26(火) 06:51:24.46ID:jhiEDBZe0>>346

豊臣家に難癖付けて潰しに行ったのは卑怯ではあるかもな
その代わり平和な世の中にしたんだから評価されるべきだが