1 : 靄々 ★ :2020/06/07(日) 23:14:41.05 ID:eZnVq1UZ9

高校生が絶滅寸前ドジョウ累代繁殖 「人工飼育下で繁殖サイクル」 高校では初の成功 京都 

 京都府宮津市上司の海洋高マリンバイオ部が、府の絶滅寸前種「ナガレホトケドジョウ」の飼育下で生まれた稚魚を成長・産卵させ、その卵から稚魚を育てる「累代繁殖」に成功した。同高によると、成功例は全国的に少なく、高校では初。絶滅回避につながり、「北部の豊かな自然の保護に関心が高まれば」としている。

(省略)

全文
2020年6月7日 19:38 京都新聞
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/270174

この春生まれたナガレホトケドジョウの稚魚(宮津市上司・海洋高)

 
累代繁殖→何世代にも渡り繁殖すること


続きを読む

Source: http://matometanews.com/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事