1 : :2020/06/15(月) 22:43:29.79 ID:22HDzd5N0

札幌市周辺の「昼カラオケ」感染者、計18店で49人に

(省略)

札幌市によると、日中にカラオケを楽しむ「昼カラオケ」関連の感染者は15日現在、市内と近郊の計18店で計49人にのぼっている。このうち、クラスター(感染者集団)が発生した2店に関わる感染者は計30人(延べ31人)となった。

https://www.asahi.com/articles/ASN6H6HKGN6HIIPE011.html

「昼カラ」で感染拡大 高齢者憩いの場、盲点に―札幌・新型コロナ

新型コロナウイルス「第2波」が収束しつつある北海道。だがここにきて、昼間にカラオケを楽しめる札幌市の喫茶店2店舗でクラスター(感染者集団)の発生が確認され、市は警戒を強めている。高齢者の憩いの場が「盲点」となった形で、市はマスク着用やマイクの消毒など感染防止対策の徹底を呼び掛けている。

(省略)

全文
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061500062&g=soc


続きを読む

Source: http://matometanews.com/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事