1 : プランクトミセス(宮崎県) :2020/08/05(水) 08:46:38.87 ID:RdpLkkP90

米航空宇宙局(NASA)の情報によると、潜在的に危険な小惑星が8月6日、地球に接近する。

サッカー場よりも大きな小惑星「2009 PQ1」の直径は84?190メートル。8月6日午前2時35分に、「2009 PQ1」は地球から約1130万キロの距離を通過する。

(省略)

しかしソースはスプートニク
https://jp.sputniknews.com/science/202008057668100/

参考動画
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1464388
デカき石よ、来たれ


続きを読む

Source: http://matometanews.com/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事