1爆笑ゴリラ ★2020/09/03(木) 23:29:34.03ID:CAP_USER9 9/3(木) 21:34配信
中日スポーツ

上原浩治氏

 巨人やメジャーで活躍した上原浩治氏(45)が2日、自身のツイッターを更新し、球界に広まりつつある「オープナー」への違和感を口にした。「自分は、オープナー!?リリーフの選手が先発するやつ…これには反対派なんだよなぁ」とつづった。

 上原は現役時代、巨人ではルーキーイヤーに20勝を挙げるなど主に先発として活躍。メジャー移籍後はレッドソックスでクローザーを任された。先発、中継ぎ、抑え、どの役割も熟知している。

 「もちろん、野球には正解がないから、決める立場の方がやることが正しいんだろうけど…」と前置きしたうえで、「先発には先発のプライド、中継ぎには中継ぎのプライド、抑えには抑えのプライド。その気持ちだけでやってきました…」と記した。

 3日にはDeNAのパットンが巨人戦でオープナーとして来日初先発したが、2回途中9失点で降板している。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20200903-00010025-chuspo-000-1-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e2a8a5f423c2aa9a06ee5fb5412d80a65fe0dd8

150名無しさん@恐縮です2020/09/04(金) 12:15:50.43ID:2hj3J6n80

巨人から裏金10億円もらってた奴が言ってもなぁ

155名無しさん@恐縮です2020/09/04(金) 13:20:00.38ID:9/NqjdUF0

そもそも野球ってまずいい投手は先発なのよ
中継ぎは先発になれなかった投手がやってる
だからブルペンデーはどうしても先発いない日に仕方なくやるもの