1 : :2020/09/20(日) 07:16:26.63 ID:pZxCoKPv0

インフルエンザの患者数が昨年の同時期に比べて1000分の1以下という低い水準になっている。厚生労働省が公表した今季初の患者数のまとめによると、全国約5000か所の医療機関からの報告数が6日までの1週間で3人にとどまった。新型コロナウイルス対策で手指消毒やマスク着用の徹底など、国民の衛生意識の高まりが影響しているとみられる。

(省略)

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200914-00050184-yom-hlth


続きを読む

Source: http://matometanews.com/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事