1砂漠のマスカレード ★2020/11/13(金) 07:27:41.29ID:CAP_USER9 最多セーブのタイトルを獲得した阪神のロベルト・スアレス投手(29)が12日、大阪空港からメキシコに帰国した。ソフトバンクから移籍1年目の今季は守護神を務め、51試合で3勝1敗25セーブ、防御率2.24。球団は複数年契約を提示して全力で慰留に努めるが、メジャーの複数球団が獲得調査を進めており、来季去就は白紙となっている。

 スアレスは「これからの交渉。タイガースに残りたい気持ちはすごくあるが、自分だけの問題ではなくなる」と含みを持たせた。なおジョン・エドワーズ投手(32)、ジョー・ガンケル投手(28)、ジェリー・サンズ外野手(33)、ジェフリー・マルテ内野手(29)も帰国した。

ps://news.yahoo.co.jp/articles/57cd6537b4144f38acf8cd35c11e216d6b3bfd1d
11/13(金) 7:00配信

https://www.sanspo.com/baseball/images/20200712/tig20071205000004-p1.jpg

https://npb.jp/bis/players/53555132.html
成績

10名無しさん@恐縮です2020/11/13(金) 07:39:42.08ID:TZr7Jc/j0

ということは来年は藤浪が抑えか

31名無しさん@恐縮です2020/11/13(金) 10:21:35.26ID:NlMYwT0g0

来年のバースの再来は?