1ディオネ(茨城県) [US]2020/12/07(月) 13:34:05.83ID:gVEpz0yv0?PLT(19081)
すべての番組を降板・出演見送りしてから早6カ月。その間に、第7世代の芸人たちがみるみる台頭してくると同時に、渡部のポジションを中堅芸人たちが次々と穴埋めしていった。

「『王様のブランチ』は2日に正式降板が発表されました。この6カ月間は佐藤栞里がひとりでMCを担っていましたが、それを横でアシストしているオリエンタルラジオ・藤森慎吾の評判が良く、
このまま藤森がMCの座に落ち着くか、ジャニーズのタレントが新MCに就任するか、という話になっているそうで、来年早々にはなんらかの動きがありそうです。

また、先日放送された『アメトーーク』でも異変があった。
渡部がツッコミ役を担当していた恒例テーマ『ついつい深夜に食べちゃう芸人』で、東京03の飯塚悟志がその代役を務めたんですが、番組は大盛り上がりで評判もめちゃくちゃ良かったとか。
飯塚は渡部同様に割とキツめのツッコミ役だけど、その後のフォローに優しさが滲み出ていて、これが視聴者の心を掴んだ様子。
渡部の準レギュラー番組『行列のできる法律相談所』や『相葉マナブ』も飯塚にチェンジしても良さそうだと思いました」(構成作家)

渡部のバラエティ番組での立ち位置には、すでに多くの芸人がおり、もはや帰る場所もない状況だという。

「ツッコミ・回し役でいうと、パンサーの向井、霜降り明星の粗品、かまいたちの濱家が席巻している。
あと意外なところだと、渡部がいない間に急にブレイクしたのがジャニーズの河合郁人(A.B.C-Z)。松本人志もすっかり河合を気に入っていて、来年以降はMCで出てくる機会も増えそうです。

お笑い業界はいま第7世代の登場で完全に定員オーバー気味になっていて、ただでさえ仕事を減らす中堅芸人が増えてきているのに、渡部が戻れる場所なんかありませんよ。
チュートリアルの徳井義実が復帰してもパッとしないのも同じ理由です」(同)
https://www.cyzo.com/2020/12/post_261117_entry.html
https://cdnx.natalie.mu/media/pp/static/owarai/school_jca06/photo05.jpg

10セドナ(ジパング) [US]2020/12/07(月) 13:44:35.69ID:2iZmHRkX0

飯塚はガチモンの叩き上げでコント大好き野郎だからな
そこそこのポジションになったらMCで食ってこうみたいな
凡百の芸人とは訳が違う

62木星(空) [US]2020/12/07(月) 15:42:59.07ID:/H10DGWf0

大声でキレる系のツッコミなんだけど優しさがあるんだよな
あの回のアメトーークは出演者全員がみんな楽しそうで見ててほっこりしたよ