1はくちょう座X-1(東京都) [IN]2020/12/20(日) 17:08:05.41ID:uwGXLRZ10●?PLT(16000)
愛には様々な形があり、その対象は人それぞれだ。中には人や動物など生命が宿っているのではなく、
物を対象にひかれる人もいるくらいだ。最近、ロシアではある女性がブリーフケースと結婚したという話が伝えられた。
この女性は5年前に書類かばんを購入した後、恋に落ちた。

モスクワで幼稚園の先生として働いているというレイン・ゴードン(24)は、幼い頃から周りのものにすべての魂があると信じていた。
そのような考え方が膨らみ、大きくなった彼女は、10代前半の頃、自宅周辺に新たに出来たショッピングモールを愛するようになったという。

彼女はこのことを誰にも話すことができなかった。人は一般的に人に対して恋愛対象があり物に対して
恋愛感情があることそのものは珍しいためだ。

それでも彼女の物に対する愛は冷めることはなかった。そんな5年前の2015年8月のある日、彼女は「運命の相手」であるブリーフケースに
出会った。

彼女は当時、写真撮影の小物を買うため金物屋へ行ったら、金属のブリーフケースを見つけてそれにひかれてしまった。

彼女は「あの時はなんてすてきな外観なんだろうと思った。その後、われわれがこんな仲になるとは思ってもみなかった」と振り返った。
彼女はその時購入したブリーフケースに「ギディアン」という名前をつけた。

もともと金属や銀で作った製品や鏡など輝く物にひかれていた彼女は、何故か書類かばんに少しずつはまっていった。

これに対し「ギディアンは私の心を打つ。時間が経つにつれギディアンに対する思いが大きくなった。
しかし周囲の人々は私が病気のようだと言って治療を受けるようにと言ってきた」と説明した。

(つづく)
■周りの「理解出来ない」という反応の中、交際開始

https://gogotsu.com/archives/61631
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/BRIEFCASE01.jpg
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/BRIEFCASE02.jpg
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/BRIEFCASE03.jpg

128ハッブル・ディープ・フィールド(東京都) [US]2020/12/20(日) 18:51:32.81ID:jAIWM7vi0

角オナニー

16グリーゼ581c(千葉県) [KR]2020/12/20(日) 17:12:06.27ID:k3xIagys0

非実在と結婚する人もいるけど一応これは接触持てるな