1:2021/07/21(水) 18:37:57.70 ID:6rnMZnsI0

韓国の経済史学者 李 宇衍(イ・ウヨン)が語る慰安婦問題

彼女たちがカミングアウトした1990年代初めの証言は「強制連行」と無関係だった。朝鮮人による就職詐欺や親に売られて慰安婦になったと証言しているのだ。ところが、慰安婦問題が韓国の社会的・政治的問題になり、韓日間の外交問題に発展すると言葉を変え、「強制連行」と言い出した。「証言」が政治的に汚染されたわけだ。その一例を挙げてみよう。

(省略)

元慰安婦の「証言」の一番の問題は、このように一貫性がないということだ。

全文
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64355




続きを読む

Source: http://matometanews.com/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事