出典:EPGの番組情報

ダウンタウンDX★浜田松本を(秘)告発クイズ☆バイきんぐ大失態&かまいたち[字][デ]

★バイきんぐ小峠が大失態を激白!スタジオ騒然★かまいたち濱家が松ちゃんに嫌われた理由とは★浜ちゃんVS西川貴教!3度の飯より好感度?★JО1露出美女に悲劇の連鎖

出演者
【司会】
浜田雅功(ダウンタウン)
松本人志(ダウンタウン)

【クイズ出題ゲスト】
かまいたち
バイきんぐ
西山茉希
JО1
清水あいり
番組内容
★バイきんぐ小峠が大失態!「なんて日だ」も不発!スタジオ騒然(秘)発言とは★松ちゃん命名!かまいたちが超困惑のYouTubeチャンネル名とは?★まさかの政界進出!?浜ちゃんVS西川貴教3度の飯より好感度?★格闘家・那須川天心がダチョウ倶楽部から学んだ熱湯風呂の極意は?★松ちゃんの人物例えが炸裂!JO1は爪痕残せず空回り?★限界露出!清水あいりの関西弁あいうえおにダウンタウン超赤面?★クイズで告発SP!
制作
ytv
おしらせ
☆「視聴者は見た!」スター目撃情報募集中!紹介された方には番組特製オリジナルグッズをプレゼントしてます★番組終了後、Youtubeにて収録合間にポロリと漏らしたゲストの映像公開!詳しくは番組HPまで★
番組ホームページ
★ダウンタウンDX公式HP★
http://www.ytv.co.jp/dtdx/
★LINE、Facebook、Instagramも是非チェックしてね!
キーワード
M-1グランプリ
キングオブコント
ルパン三世
ニューヨーク
ROLAND
霜降り明星
ぼる塾

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ゴング
  2. 拍手
  3. 松本
  4. 無理
  5. 浜田
  6. 河本
  7. ハハハ
  8. マジ
  9. ホンマ
  10. アカン
  11. ダウンタウン
  12. ホント
  13. 津田
  14. ダウンタウンDX
  15. 金田
  16. 勝俣
  17. 盛山
  18. ゲスト
  19. バイ
  20. 伊藤

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(松本)どのぐらいまで
さかのぼってるんですか?

(浜田)
まあ そんなに遠くないよね?

(スタッフ)2年ぐらいです。
2年。

無理 無理 無理…。

2年 無理ですか。
無理 無理 無理…。

(笑い)
いや マジ マジ マジ。

まあまあ…ね 確かにね。
無理 無理 無理…。

<ゲストが自ら
出題者となり…>

これは…。

ハハハ…!
もう ヤバ~ってなったんやろね。

<さらに…>

そう!夕方までやってます。

♪~(ヴィブラスラップ)

おかあさん…。

<衝撃映像 大放出!>

(笑いとゴング)

(笑い)

VTR はいどうぞ。

<出題してくれたのは この2人>

どうも かまいたちです。

我々『ダウンタウンDX』に
出させて頂きまして…。

そこで…。

ありがとうございます。

考えてなかった?
結構 パーンと出してくれはった
感じでしたけど。

アカンで。ダウンタウンさんの
番組で ちゃんと覚えてへんて。

覚えとけよ お前 ちゃんと。
痛…。

松本さんが
言うてくれてはんねんから。

<賞レースで
話題になった芸人や

SNSなど
多方面で活躍するゲストが

集まった時の放送回で>

僕らもちょっと
始めようと思ってまして。

これがいつ?

何にも決まってなくて。
今日その ゲン担ぎといっては

あれなんですけど パワーある人
から お名前頂きたいなと思って。

ちょっと…。

≪おお~≫
(拍手)
一票 入れてくれるわけやから。

松本さん いいですか?
チャンネル名。

え~ じゃあ…。

(笑いとゴング)

え~!?
これが 1問目ですよ。

これ あなたが
もうほんま…どれぐらい前?

1年半…に 発した。

で 今これ使ってるんでしょ?
かまいたちは。

へぇ。
この名前で。

じゃ 正解お願いします。

(笑い)

こんなん言いました?
いや 言ったと思います。

(笑い)
じゃあ もういいじゃん。
いや

違うよ。何を言ったかは
覚えてないんですよ。

ただ あなたが決めたのは
覚えてるんです。

(笑い)
俺はあんまり

覚えてもないんですけどね。

じゃあ正解VTR
ご覧ください。どうぞ。

ダウンタウンさんにって
言うてんのに

何で俺が決めたん?

松本さん いいですか?
チャンネル名。

じゃあ…。

(笑いとゴング)

言うてたわ。
こっち おったし。

YouTuberのねおちゃんと
ミルクボーイがいたんで

ねおミルクボーイって して
頂いたのもあったのと…。

なるほどね。でも…。

嫌そうにしてましたね。

すごい助かりました。
助かりました。

ありがとうございます。

っていう いじりが…。

濱家は
どんな高校時代やったんですか?

僕はまあ そんな普通の高校生
やったんですけど。

(笑い)
松本さん ホンマそれ言うの
やめてください。

濱家 嫌いやわ。

僕…。

めちゃくちゃ嬉しい。その言葉。

なんでやねん!?
(笑い)

もう1回 松本さんに。

今。
ドキドキして。

とりあえず その…。

それ言われりゃあ。
まあ 言われたらそうか。

でも…。

(笑い)

ややこしいなぁ!もう。
変えてほしいなと。

言葉としては一緒やからさ。
変えてほしいなと思ってます。

あとは 濱家 どうなんですか?
最近ちょっと

「嫌いやわ~」いうのがないと。
いや 濱家 嫌いというか

やっぱりあいつ 顔は…。

(笑い)

いやにデカいもんね。
いやにデカい。

ハハハ…!
何とかしてほしいなっていう。

じゃあもう 全然あかんやん。

あとやっぱ かまいたちのね…。

俺 やっぱ許せないところが。
ああ 確かにね。
確かにそうやわ。

(笑い)

<他にも 濱家さん同様…>

<それが…>

初登場は ニューヨーク!
(拍手)

お願いします!
初登場?
初登場。

<この日…>

<思うことが>

はい そうそう…。
その時 芸歴ちょうど10年目で

ようやく決勝行けたんですよ。

まあ僕 審査員
やらせて頂いてますから はい。

…って言われまして。
(笑い)

(屋敷)それが僕 衝撃で。
≪あららら…≫

その ニューヨークごと引かれるか
ニューヨークごと

褒められるか かと思ったら…。

(笑い)
屋敷ね。

そっからどうやって
ツッコんだらええか

分からんようになってもうて。
で ようやく

それでもう
ダメやな~って思ってたら…。

はいはい…。
(屋敷)面白いって言って頂いて

とんとんかなと思ってたん
ですけど ついほんと

3日前ぐらい前に 他の番組で
初めてダウンタウンさんと

お仕事させてもらった時に…。

「うわ ありがとうございます」って
なって…。

…って 言って頂いて。

(笑い)

ちょっと今…。

(笑い)

(笑い)

そうそう。それ言われて初めて
あっ 確かに。

津田 津田 津田。

そうですね。

あの いや 都市…。

(笑い)

(津田)一生懸命…一生懸命
何か言おうとした後輩を

ええやないですか~!!

どえらい飛沫やな お前。

飛ばしますよ!そこまで。
(笑い)

<それでは クイズに戻りましょう>

さあ いきましょう。続いて…。

VTR どうぞ。

<出題してくれたのは この人!>

こんにちは。西山茉希です。

浜田さん 松本さん
いつも お世話になってます。

その時に…。

<西山茉希さんはというと…>

寝室を…。
それは お前…。

(笑い)

<スタジオも凍りついた

浜田さんの 衝撃的な一言とは?>

浜田さん どうですか?

こっ…。

そらそやろ。オンエア出来へんこと
言わないっすよ。

(笑い)

言いますよ。全然言ってますよ。
「言う~」言われ…。

まあでもこれ
オンエアしたぐらいですから…。

あ そういう事か。

何か言ってたのは…
う~ん 何か言ってたねぇ。

長いな ほんで。
結構 彼女的には

ショック受けてる感じですよね。
確かに。

え~?よう分からんわ。

じゃあ ちょっと見てみます?
はいはい。

正解VTR。
正解 ご覧ください。

子供部屋にしてあげようと思って。
なるほど。

で 寝室を…。
それ お前…。

どっち?

そうやんな。
(西山)ですよね。

ああ 何かそんな感じやったな。

過程をしゃべりだしたから
これ Vであるんちゃうかって

俺 ちょっと思って。

(笑い)

あの時はですね ほんとに…。

…と 思って。ちょっとね

今でもね…。

みたいな。でも…。

だから そこらへんはね…。

でもね あの…。

ええ~!?

結果 Vの中で言ってない。
え~!?ちょっと待って待って!

でも 本人は言ったって
言ったからね。あん時。

言ってないんや!

(笑い)
可哀想。

違う違う。冤罪とかじゃないよ。

本人が言ってるいうて
笑い とってるわけやから。
いや だから

浜田にそれ言われたから
本人は ああ 私 言ったんかって

やっぱ 思ってしまったんやね。
圧力というか まあ…。

いやいや…。

ハハハ…!
もう ヤバ~ってなったんやね。

パニックになった。
いやいや…。

ああ そういう事ですか。
申し訳ございませんでした。
う~ん なるほど なるほど。

言ってましたね。
はい。

怖かったよね。

<ここからは『DX』で
他のゲストにも見せた

浜田さんの
恐ろしい瞬間をご覧ください>

<体験したゲスト1人目は…>

(尾形)言わしてくださいよ!
はい どうぞ どうぞ。

そんなね…。

(尾形)いったら…。

いや 男前ぶってるわけじゃなくて
まあ ありがたい事に

この芸人という 小さいくくりの
中では ちょっとマシやなって

言ってもらってるだけで
そんな僕が…。

じゃあ そして パーマですよね?
何で パーマかけたんですか?

坊主にすりゃ いいじゃん じゃあ。
いや…いや これ…。

(尾形)
それは 男前ぶってます。ね?
これは やばい。

(笑いと拍手)
決めといてくれよ。

(せいや)先輩の願い。大先輩の願い…。
(笑い)

いや 全然かまへん
全然かまへんねん…。

(笑い)
(陣内)浜田さん 次いってもうた。

(尾形)もう やめましょうよ。
早いこと入ってこないと…。

(笑い)

何で そんな顔できんねん。

ここで 喋ると思わなかったから。
そうそう。

喋ってたら
バーッと入ってこいよ。

それやったら分かんねんけど もう
完全に 終わった感出してるから

「じゃあ次」言うたら…
えっ 何?何?じゃあ 言うて。

どうぞ…はい どうぞ。

(河井)何でや。
(笑い)

いや もう入れないですよ
そんなこと言ったら。

(せいや)あんだけの顔で。
いやいや…。

(笑い)
大丈夫 大丈夫 全然大丈夫…。

<体験したゲスト2人目は…>

(西川)
これも でも 10年
積み上げてっていうだけなので。

全然 ホントに
皆さんのお気持ちとっていうか…。

やっぱり 僕は その…。

ええねん もう!
(笑いとゴング)

最近 草津市にも
475万円 寄付。

あ~ そうですね。
まあ 合計…。
合計 約3000…。

(一同)エエーッ!

この金額とかね。

(笑いと拍手)

当たってるって言えよ。

直して もう。直して もう。
ホント もう…

何なん?これ もう。まあ ほら…

寄付って言うと
ちょっと堅苦しいですけど

チケットで
皆さん 頂いたものを

まあ 地元のために
使ってるってだけなので

全然 そういうことでは
ないです ホントに。

もう何か…。

そう!せや思う。
で MICROは どう思うの?

仲がいいでしょ?
そうですね…。

なんでやねん!

昔は 結構やんちゃだったんすよ
もうちょっと。
いやいや そんな…。

でも ホントに
何て言うんすかね…。

…的な感じで。
(笑い)

(MICRO)もう あの…。
(ゴング)

すごいやんか。
で 汗だくで

ライブ うわ~!やった後に

バーッて行って もう
すごい いい笑顔で こう…。

(津田)なるほどね。
大事やわな でも それは。

(MICRO)いい笑顔で
挨拶してるんですけど…。
(津田)市長とかにね。

僕らには 見せたことのない顔を
やっぱり 見せてくれるんですよ。

いや じゃないです。
もう ホントに 僕は…。

イッタ!
(勝俣)割れますよ!

(津田)イッタ!アカン アカン!

<…する2人でした>

<それではクイズに戻りましょう!>

いきますよ。続いての問題
はい どうぞ!

<出題してくれたのは この2人>

ダウンタウンさん こんばんは。
どうも バイきんぐです!

バイきんぐです。
(バイきんぐ)お願いしま~す。

先日ですね 『DX』
出させていただいた時に 僕…。

これ結構ね…。

そうですね。

いやいや…そこまでじゃない。
いやいや ほんとに。

もう コンビでやってたら
もう ほんと

3時間とか4時間とか…。

こっちは ず~っと
何かないかな

何か面白いことないかなって
考えてて。なら こいつが

5時間目ぐらいの 経った時
ひと言もしゃべってなくて。

そん時 初めて
こいつ 店員さん呼んで…。

エスカルゴ…。
本気で お笑い考えてる奴が…。

いやいや…。
(小峠)俺 腹立って。

相方が…。

(小峠)食べないです。

で エスカルゴ出てきたら
こいつ食って。

僕も腹立ったから ず~っと
エスカルゴのこと考えて…。

(小峠)腹立って 腹立って。

ひどいよ 今の!おい!え~?

<お答え下さい>

これ 松本さん どうですか?

これ たぶんね ダウンタウンさん
って言わなアカンのに…。

ああ~!
例えば。

はいはい そうかも!
違うんかな?

ちょっと…。

はい…。

いやいや…。

(笑い)

ひどいよ 今の!おい!え~?

いや~ 確かに衝撃やな。

衝撃よね。

お前…!

終わりか?
(笑い)

たぶん…。

(笑い)
えっ!?

(笑い)

(山内)一応。
いや 間違えたんで…。

(笑いとゴング)

もうダメ もうダメ…。

俺らが言わな
アカンかってんな とっさに。

そんな…。
「バイきんぐさん」って
言われたら…。

(笑い)
俺らが悪いんや。

これは ひどいですね。
ひどいね。

「バイきんぐさん」なんか
言う事ないから。
自分で「さん」付けしてね。

「バイきんぐ」はあるけど
「バイきんぐさん」って

言う事なんか ないからさ
初めてだよ あんなん。

ミスったとかじゃないもんね。
あれ もう何かちょっと…。

えっ!

(笑い)
よっぽどなんですよ だから。

っていうLINEをちょっと
頂きましたよ 木村さんから。

なるほどね。

これ 覚えてたね。
ただ 俺…。

(笑い)
ほんとは?

あいつ 横で…言うてるけど
絶対あいつも覚えてない。

そうか そうか そうか。
それは可能性あるね。

分かったフリしてるだけですよ。
分かりました。

<小峠さんの他にも とんでもない
失敗をしてしまった

芸人がいました。それが…>

俺だよ 俺!ハンバーグだよ!

非常に…。

♪~(ヴィブラスラップ)
ハンバーグ!

え?
ジュ~。

そのままというか…あるあるも
あるあるというかね…。

でしょうねっていう
感じでしたけど。
いや…。

(井戸田)絶対にしてください。
そんなん だって

別に あるあるっていうかなぁ?

そうでしょうねって
感じやったから。

なんか…そう
かかってんのかな~?と思って。

ちょっと待ってください。
すごい…。

ちょっと
わからなくなってきちゃった。

なんでかな~?と…。
(久本)井戸ちゃ~ん…

どないしたん?
もっかい なんか…。

(井戸田)わかりました。
そやろ?

それじゃあ
皆さんに お届けしましょう。
勘違いしてたんやな。

(拍手)
よっ!ハンバーグ師匠!

名古屋あるあるの
ハンバーグジョークだ。

皆さん 知ってると思いますが
愛知県は非常に

喫茶店文化が盛んでございます。

朝からやってるモーニング!
皆さん ご存じですよね?

モーニングと言ってるわりには
そう!夕方までやってます。

♪~(ヴィブラスラップ)

(笑いとゴング)

(品川)助かった~!

(品川)助かった~!
エェーッ!?

≪うそでしょ!?≫
アハハハハ!

<このあと ダウンタウンの
ムチャぶりで…>

このあとは『ダウンタウンDX』!

見ないと見ないとダメなのよ!

(笑いとゴング)

<ここからは…>

<…を見ていきましょう。
まずは ダイアン津田さん!>

アツアツアツ!アツアツアツ!

<もっとバラエティー番組に
出るために

リアクション芸を
ダチョウ倶楽部さんから学ぶ

格闘技界の神童 那須川天心さん>

For Beautiful Human Life.

(寺門)何やってんだ。

アッチ!アッチ!アッチ…!

<ダチョウ倶楽部さんの…>

そのままや。
全部 やったまんま。

天心くんの あれを見て 最後…。

…みたいな事を。
そりゃそうですよ。

ねえ!

そこ ちょっと
気に食わないんよね。

熱湯風呂 バーン入って。
バーン!

ほんで ピュー ピュー ピュー…。
バーン!熱々っ…。

(ユースケ)で 水 出して。
(松本・津田)
ピュー ピュー ピュー…。

≪ハハハ…≫
う~わ…。

(笑い)

う~わ ウソやろ?

今 ゴイゴイスーは もうないやろ。
(笑い)

(笑い)

(ユースケ)
ゴイゴイスー以外で ええねん。
≪全然 鳴ってない…≫

かんかんチャンスやて。
(笑い)

(津田)オッケーイ!

<続いては オズワルド伊藤さん>

…っていう風に呼ばれてまして。
≪ごた消し≫

中々の量で…。

でも 普通の土下座やったって
そんなん…。

そうですね 何も心も
何も感じなくなっちゃって。

で この…。

ほお。
≪見たいな≫

じゃあ じゃあ ジュニアが
客やとして やってみて。

(伊藤)これ あの~ ほんとに…。

ほんと 簡単なんすけど…。

これのみです。
へぇ!

<実演>

ちょっと ちょっと君
ちょっといい?
(畠中)はい 失礼します。

会計 これ 高すぎるわ これ。

あっ でも これ お客様が
頼まれたものが…。

ウーロン茶 3杯やで。
1万円こえてるやん。

いや でも 最初から その値段で
書いてたと思うんすけど…。

君じゃ ちょっと話ならんな。
ちょっと 上のもん呼んでくれる?

(畠中)はい ちょっと呼んできます
すみません。
見て 覗いてる…。

ああ 覗いてる。
(畠中)すいません。

(伊藤)どうした?
ちょっと
向こうのテーブルのお客様が

すごい怒って…会計が
ちょっと高いってことで。

俺 行くわ。
お願いします。

「温度は?」。

お客様
いかがなされましたでしょうか?

いや 高いねん。

(笑い)

ウーロン茶 3杯やで?
(伊藤)考えられない料金ですよ。

(千原)おお!
これはね 完全に
こちらのミスでございます。

(千原)おお!
(伊藤)
料金のほう 本日は 少しだけ

気持ちになっちゃうんですけど
お安くさしていただいて

そちらで お会計の方で
今日の方は どうか

許していただけないでしょうか?
どれぐらいやねんな お前。

(伊藤)えっと ウーロン茶
3杯分なんですけど…。
(千原)おお!

1杯分でいきます 今日は もう!

(笑いとゴング)

(千原)
こんなもんやないで。そら…。

(笑い)
来るよ。

(千原)そら…こんな善良な
お客さんだけちゃうから。
そうそう…。

何やってるか わからん
ほんまに輩が来る…。
(笑い)

それも やんの?
どういうことよ。

<果たして!?>

おい…。

(畠中)はい 失礼します。

めっちゃ怖い。

あのさ…いやいや 彼女さ。
こういう時 マジやからな。

はい。
店終わってから
一緒に出ようや言うてんのに

「ちょっと それは」とか
言うとんねんけど。

それ おかしいやんけ。そんなもん
お前 金なんぼでも払うがな。

ちょっと あの…。

金出す 言うとんねん。
怖っ。

(畠中)でも その…。
何とか説得してこいよ。

上のもん呼べ じゃあ。
(畠中)はい 呼んできますので
失礼します。

これ無理ちゃうかな?
無理やん これ。

すいません 向こうのテーブルの
お客様が

すごい怒ってらっしゃって。

(畠中)お願いします。

いける これ?

(伊藤)はい?
申し訳あれへんや あらへん。

≪ヤバい ヤバい≫
説得してきたんか言うてんねん。

そうですね 一応お話のほうは
させて頂いたんですけど。
うんうん なんぼや?

なんぼや?なんぼや?
はい え~っと24000円に…。

マジか!?24000円で
連れてってええの?

「イヤや」言うてたのに ええの?
あ ほんとですか。

そう まあ頂け…
24000円頂けたら それで はい。

え アリなん?この店。
大丈夫です…。

(笑い)

≪無理や 無理や≫
なんや!

浜田さん…。
(伊藤)違います 違います…。

(拍手)

<続いては フットボールアワー
後藤さんと

次長課長 河本さん>

<番組MCなど 様々なことを

万能にこなす後藤さんですが…>

あ ほんと?
(河本)自分の中で

何を変換するのか…。

…モノマネを。だから何か
言って頂いたら 後藤さんに。

一生懸命考えてはいるんですけど。
いや いいですって…。

[ モノマネ ]おぉ~…。

(笑い)

ハハハ!
警察のオヤっさん。

そんな言い方をしたん
聞いたことあるか?

[ モノマネ ]お~…。

もっとはしっこ寄んなさいよ や。

(笑い)
(河本)それは はじっこ
寄りなさいよって…。

でけへんって!

(ゴング)

≪分かった上でやってる≫
(柴田)それはウソだよ。

それはウソ…それはウソだよ。

<同じく…>

「このあとは何々!」って
言ったあとに

ちょっとだけ秒数を
貰えたりするんですけど。

あ よく『DX』でも
俺が何か言うたら

最後 ひとこと。
(河本)素晴らしいと思います。

ちょっと言うっていうやつね。
あれな…。
(河本)全くわからない。

ちょっとやって…。
(河本)怖いって言うてんのに。

いや 僕もモノマネやりましたから
ちょっと やってみましょう。

ね?だから浜田さんが
こう どなって頂いて。

このあとは『ダウンタウンDX』。
(後藤)そのあと 河本さんって
いうことでいきましょう。

わかりました。
え~っと ちょっと待って下さい。

怖っ!

(後藤)はい じゃあお願いします!
いきましょう。

このあとは『ダウンタウンDX』!

見ないと見ないと ダメなのよ!

(笑い)

いや。
これは。これは。

この世代ダメですやん。

≪コア欲しいなぁ≫
コアが。

なんで おじいさん おばあさん
見れる?

ハハハ!
(後藤)コアだけ下がって。

コアは もう
そういうの敏感やから。
絶対難しい。

ぜ や やって…。

僕!?
(河本)やろう。
じゃあ中岡やるか。

いくよ!
このあとは『ダウンタウンDX』。

見て見て 見て見て
見て 寝てね!

(笑いとゴング)
(河本)ほら!

こうなるって!

(笑い)
いや そうなるんですって。

急にボン!やられるから。

ただ これ…。

(笑い)

さあ いきましょう
このあとは『ダウンタウンDX』。

見て見て~!みんなで 見るべし!

(笑いとゴング)
≪いや こんなん
ちゃうかったけどなぁ≫

(河本)松ちゃん お願いします。
ね?

(河本)もう これです。
さあ いきましょう。
めちゃくちゃやな。

このあとは『ダウンタウンDX』!

そう!『ダウンタウンDX』。

(笑いとゴング)

≪いやいや…≫
(小沢)声量がすごい。

≪全然違う≫
≪もったいない≫

間違ったことは一切…。

前段聞いてるから笑うけど…。

(河本)どの層も…。

なんで!?上がらんて。

(2人)Go to the top JO1です!

<このあとも クイズ続々出題!>

<さらに…>

(笑い)

え~っと じゃあ…。

よろしくお願いします。
VTRどうぞ!

<出題してくれたのは
この2人>

せ~の!
(2人)Go to the top JO1です!

白岩瑠姫です。
與那城 奨です。

浜田さん 松本さん
お久しぶりでございます。

お久しぶりです。

そう なかなかね。
ちょっと…。

まあ そんな時…。

…というか そっちの方が
ストレスがない。

ので 僕…。

え~!
(與那城)お風呂 電気
つけないんですよ。

つけないです。
あと そうですね…。

(笑い)

覚えてるよ 何か言うてた。

(井上)教えてない 何にも。

<思いっきりスベってしまった
白岩さんに対して

松本さんは 何と言って
救ってくれたでしょう?>

人物名?誰かに例えた?

松本さん覚えてます?

(笑い)

でも何か…。

…その前に JO1の。彼らの。

今…今言うてたからや。

左はいな?左 誰なん?

(笑い)

キサラメって
そんな名前ないやろ。

じゃあ正解VTRご覧ください。
VTR ほんま分からん マジで。

そうですね…。

(笑い)

あの時は ほんともう…。
緊張で覚えてないぐらい。

いやもう 記憶飛んでます。

やっぱ こう何か自分の中で
何かこう やっぱり…。

楽屋で…。

もしくは…。

頑張りすぎて空回りする。
そうそう。

まあね…。

ハハハ…いやいや でもほら

言いそう ROLANDは言いそうな。

だから覚えてない?
そんなん言うほどの。

あ~そうかそうか。
そら覚えてないわね。

ワンバン?
ワンバン…。

<ここからは
松本さんが例える…>

<まずは…>

でも最近
浜田さん あんり あんりで。
いや そうなんですよ。

あ いいよいいよ。見して。
(まひる)はい 持ってきました
こちらです。

何これ?
これは…。

(笑いとゴング)

≪怖っ!≫
ハハハ!

≪なんで その角度?≫
なんで?

ふとした瞬間 撮られちゃって。

だから税関でよく
これ出すと お前…。

すぐ止められるんです。
(笑い)

不思議な角度やね 確かにな。
すごいな。

(笑い)
インターホンで。

(せいや)怖いな この人。
≪こんな顔してるしな≫

<続いては バービーさんの
新婚写真を見て一言>

代わりに ちょっと色々と。

めっちゃええやん。

え~。
(久本)オシャレ!

めちゃくちゃ
ええやん。

何 どっかの現場まで
行って 撮ってんの?

これ最後のやつ
何なん?マジで。
(バービー)これ1日で。

はい 1日で7ポーズ
都内で撮ったんですけど。

あの~一応 裏テーマとしては

いつの時代でも どんな場所でも
出会っていた2人っていう

裏設定があって。

え 何これ!?
これ ちょっとセクシーやん。

(バービー)これ…。
怖い怖い怖い!

(笑い)
赤のライトで…。

怖い怖い怖い。

<続いては 研ナオコさんの
写真を見て一言>

<食事中の研さんを
マネージャーさんが勝手に撮って

SNSに写真を
アップしているそうですが…>

全くですもんね。
(笑い)

あの右下 何やあれ?

(せいや)右下。
(笑い)

ひどくない?
この写真。

ほんと?
笑てまうわ もう全部。

でも…。

(笑い)

全然寝られへんわ。
いやいや…

落ち着かへんやん
こんなカーテン。
ほんとですか?

<続いては ハリセンボン
近藤春菜さん>

<芸能人24時のコーナーで

春菜さんの1日を紹介>

もう声も出てへん。
もう裏切らないわ。

朝の番組 もう終わっ…
終わったいうか やめたやんか?
(近藤)はい。

生活的には だいぶ変わった?
はい。

(笑い)
いや ここで止める
必要ないでしょ。

(笑い)

されてない!いかれてない!

これ効いてるやろ もう。

≪わ~これ効いてるわ!≫

これは ちょっと
立たれへんな。

(近藤)誰からも蹴られてない。
思いっきり入りましたね。

<それでは クイズに戻りましょう>

じゃあ もう…。

いやいや 途中から
やりだしたから。

VTRどうぞ。
はい どうぞ。

<出題してくれたのは この人!>

ダウンタウンさん
ご無沙汰しております。

覚えてるわけ
ないやろ。

ということで…。

…したことがあって
まあ ちょっと

ネタみたいなやつなんですけど。

<男性を誘惑するセリフを

あいうえお作文にするのが
特技という 清水あいりさん>

<そんな清水さんは 今回…>

ダウン…?
(拍手)

(勝俣)「は」「ま」「だ」
「は」「ま」「だ」で。

(笑い)

じゃあ「は」から…はい。
はい 行きますよ 「は」!

(笑い)

(勝俣)いいよ!
「ま」!

いいよ いいよ。すごくいい
最後 気になるねぇ。「だ」!

(笑いと拍手)

(ゴング)
(勝俣)あ いいじゃん。

いいよ いいよ。
(拍手)

ひとしは?ひとし。
4文字ある。

「ひ」「と」「し」あります。

じゃあ 「ひ」「と」「し」で
いきましょう。はい 「ひ」!

(勝俣)お いいよ~!
いいねぇ。

「と」!

(勝俣)いいよ~!

「し」!

(笑いとゴング)

私が 最後に言った言葉は
何でしょう?

お答えください。

どうせ着るからね。

いや~ 全然覚えてない。
全然…「し」ですよね。

でも 結構ウケてたね。
ウケてた。現場はね。

いや これは だいぶ前やもん
これ もうコロナ前でしょ?

でも お客さんは…。

し…。

そやな。
な。

そうそう…。
(笑い)

ちょっと緊張してたもんね
俺も 浜田も。

いや ちょっとごめんなさい
これは こんなん わかるわけない。

ホンマにわからん。
はい 正解VTRどうぞ。

おい おい おい!

<さらに ゲストに
巻き込まれる

ダウンタウンの
貴重映像も大放出!>

(笑いと拍手)

(ゴング)
オエェー!

えっ!?

(勝俣)お いいよ~!
いいねぇ。

≪ひっついて~?≫
「と」!

(笑い)
(勝俣)いいよ~!

(千原)いいね いいね~!

ラスト 「し」!

(笑いとゴング)

あの時の…。

何してんの
ほんまに。

やばいな~。
やばいよ。

この子
もう ほんまに。
どうしたん。

いや~ いろいろありましたね。
いろいろありましたが…。

(笑い)
確かにね。

<清水あいりさんのように
ダウンタウンがゲストに

巻き込まれる瞬間も
厳選しました!まずは…>

こちらが おすすめで~す!

<おうちで…>

<…を紹介すると>

これ ちょっと…。

いや 違う違う…。

なんで俺が
そんなんせなアカンの。

いやいや…。
でも そういうことでしょ。

だって 金田さんの
願いですもんね。
(金田)そうです そうです はい。

違う はっきり言うわ…。

(笑い)

いや 好きな人が
言うてくるんやったら ええよ。

(金田)好きになってほしい。
ええ…まあ 1回やってみたら

何か変わるかもしれないじゃ…。
(金田)そうね。

面倒くさいわ~。
アハハ!

それ 何を…。
≪あ 似合う≫
≪めっちゃ似合うじゃないですか≫

(金田)似合う!
ほんで これ どうしたらええの?

(金田)鼻押しますんで
そしたら…。

なるほど なるほど。
いいですか?
いきますよ 押しますよ。

ハハハ…。
ハハハハハ!

こんなんで…
じゃあ浜田さん 今度やって…。
ダメ…。

そう やって ここ。
見本 見せるから。
はい。

アハハハ…
アーハハハ…!

こんな感じで。

(笑いと拍手)
今んとこ 上手くいってるから。

(金田)上手くいってる
上手くいってる。
めちゃくちゃ落ちていってるよ 今。

いや 今んとこ ちゃんと…。

大丈夫 押しますよ。ほいっ!

アハハハ…アーハハ…。

(金田)いい いい。はいはい…。
へいっ!

アハハハ…アーハハ…
おいっ!

アーハハ…。

(笑いと拍手)

<続いては…>

<この日…>

<…を持ってきたそうで>

…といいまして ちょっと
やってみていいですか。

お願いします。
(盛山)すいません。

そういうのあったらいいよね。
はい。まず…。

♪~ 見取り図の
(見取り図)♪~ リズムであるある
言ってみよう

で ここで 何か
お題をいただくんですよ。

例えば 「学校」って言われたら…。

みたいなんを…言われて
このスピードで

あるあるを 上の句
下の句に分けて言うというのが…。

(リリー)即興で。
へぇ~ 何言われてもいけるんや。

どれ…お題 言われても
即興で あるあるを言う。
あ これ すごいね。

(盛山)お題 村上君 じゃあ…。
はい。

♪~ 見取り図の
(見取り図)♪~ リズムであるある
言ってみよう

「病院」。

よっしゃあ…。
よし…。

(村上)また やってます
また やってますよ。
(陣内)1個目で?

1個目で それ?
しかも 何か おかしかったよね。

(盛山)はい?
「病院」って言われたとき
「あぅあぅ…」ってなってた。

(笑い)
いや そりゃなりますよ。

そんな すぐでもなかったもん。
(盛山)松本さん じゃあ

それ言うんやったら
ちょっと やってみてください。

じゃあ 僕と松本さんで。

あ!俺がやんのかいな。
(盛山)はい。

(笑い)
いや すごい こう…

すごい こう いちゃもん
つけられてるので…。

まあ そうか。わかった。
(盛山)どれだけ難しいことかを。

わかった。
僕 上いっていいですか。

上のほうが…下の句のほうが
やっぱ 大変やからね。
(陣内)下が しっかりしないとね。

(盛山)はい そうなんです。
オッケー オッケー。

じゃあ お題いただきます。
せ~の…。

(盛山・松本)
♪~ 見取り図のリズムで
あるある言ってみよう

「朝ごはん」。

(陣内)なんや!
(笑いとゴング)

(陣内)終わりや…
アカン アカン!

<続いては…>

<隣に座っていた…>

さっきから思ってたんですけど…。

(笑いと拍手)

(ゴング)

さっきから思ってたんだな~。
(笑い)

これで ホントは おさえたくて
こうしてたかったんです ホント。

アハハハ…!
今日 初めて…。

ず~っと思ってて…。

(笑い)

(笑いと拍手)
おかしいって!

おかしいって!

(笑い)
それ やるほうが嫌だって。

お前が確認せえや!

(笑い)
ちゃんと 嗅いだれ お前。

何で俺が嗅ぐねん。
そっちの方が かわいそうでしょ。

お前 そんなわけないって。
せっかく…。

(笑い)

何で 俺が…何で 俺が竹山の…。
嗅いだれ。嗅いだれよ。

竹山!なあ!
ちょっと 松本さん
ありがとうございます。

小峠!
いや だって このままじゃ
俺 嫌ですよ~。

このままじゃ竹山 かわいそうや。
ホンマ頼むで お前 ホンマに。

いや だって このままじゃ
俺 悔しいままですもん。

急に こんなやつに言われて。
嗅いだれ ちょっと。

お前 ふざけんな…。
なあ?竹山。
はい いいっすか?

オエェー!
(笑いと拍手)

オェー!
(笑いとゴング)

おかしいっすね。
おかしいな~。

おかしいな ちゃうやろ お前。
(笑い)

こんなはずじゃ
なかったんやけどな。
(笑いと拍手)

ホントに臭いの。ホントに臭い。

<続いては…>

おへそが…。

(笑いとゴング)
≪ちょっと ちょっと≫

(オカリナ)マジっすよ マジ!
マジっすから!

≪めっちゃ臭い めっちゃ臭い≫
絶対 イヤや!

浜田さん…これ もうほんとに。
何でやねん。

(オカリナ)浜田さん!
いや マジで 俺 アカン。

ほんまに ちょっと…
ちょっと離して!話さして!

俺 ホンマに ヤバイから。
何がやねん。

俺 ホンマに臭い ホンマにヤバイ
いや だから…。
かまへん かまへん

せめて お前…。

(笑いと拍手)

ホンマ頼む じゃんけん…
ホンマ頼む じゃんけんで決めよ。
何やねん。

負けたらやるから。
負けたらやるから。
≪じゃんけん じゃんけん≫

俺も 嫌やもん。
(拍手)

(笑いと拍手)

≪体 張りたくなかった…≫
におえや 早く。

何で じゃんけんやねん におえや。
最初はグー じゃんけんホイ…。

何で じゃんけんやねん におえや。
最初はグー じゃんけんホイ…。

わぁ~!
(拍手)
≪持ってるな~!≫

(歓声)

ホンマに無理かも。
ホンマに無理かも。
ハハハ~ハハハ!

(橋本)ホンマ ヤバイ
ホンマ ヤバイよな。

(笑いとゴング)

(笑いと拍手)

お前 何や これ。

(笑い)

♬~

<次回の『DX』は…>

<さらに…>

<次回も お楽しみに!>

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事