出典:EPGの番組情報

さんまのお笑い向上委員会【かまいたちが蛙亭を分析!元自衛隊芸人やす子の暴走!】[字]

蛙亭中野のかわいいアピール問題!かまいたち濱家が朝の番組で謎の暴走!向上長&今田を悩ませるZAZYのなんそれ!元自衛隊芸人やす子出撃でフジモンキレる!

番組内容
笑いの神に挑む芸人たちが集結!お笑い向上長・明石家さんまと共にお笑い界のネクストステージを目指して英知を結集させる“笑撃”番組。

濱家隆一(かまいたち)の忘れられない痛恨ミスのエピソードが掘り下げられる中、初参加のZAZYと、お笑いソルジャーやす子の醸し出す独特な空間に、向上長ワクワクドキドキ!?そして演技力が魅力の蛙亭が向上ゲスト芸人として登場すると、
番組内容2
中野周平に芸人達がモノ申すなど、その素顔に迫る。

ノンストップで回り続けるカメラの前で、予測不能のトーク展開。すべては“笑い”のため…。お笑い界に嵐を巻き起こす、ハラハラドキドキの爆笑エンターテインメント!
出演者
【お笑い向上長】
明石家さんま 

【アシスタント】
久慈暁子(フジテレビアナウンサー) 

【向上ゲスト芸人】
蛙亭(イワクラ、中野周平) 

【出演芸人】
飯尾和樹(ずん) 
岩井ジョニ男(イワイガワ) 
きりやはるか(ぼる塾) 
ZAZY 
陣内智則 
野田クリスタル(マヂカルラブリー) 
濱家隆一(かまいたち) 
藤本敏史(FUJIWARA) 
蛍原徹(雨上がり決死隊)
出演者2
村上(マヂカルラブリー) 
やす子 
山内健司(かまいたち) 
※五十音順
スタッフ
【チーフプロデューサー】
大江菊臣 
【総合演出】
池田哲也 
【監修】
渡辺琢 
【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 藤本
  2. ZAZY
  3. 濱家
  4. 山内
  5. 陣内
  6. 気持
  7. 中野
  8. お前
  9. 一同
  10. 今日
  11. ホント
  12. 蛍原
  13. 今田
  14. 村上
  15. ZIP
  16. ネタ
  17. リーダー
  18. 挨拶
  19. 一緒
  20. 蛙亭

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(ZAZY)それとも ワクワクドキドキ?

[メダリストたちに負けるな]

[ドキドキワクワクの
お笑いカーニバル]

[今夜も開幕]

(濱家)「えっ えっ えっ えっ?」

(山内)次のクールで降ります。

「うわ~ 立ってる」とか。

なんそれや それ!

(藤本)さんまさんが
鬼門やな これな。

死ぬ直前のカエルや。
(やす子)はい~。

[そして]

俺は悪くねえぞ!

お前が 全部 悪いんだからな!

さあ オリンピック
盛り上がってるね~。

(ジョニ男)すごいですね~
確かに。

≪盛り上がってますね。
(野田)まさかの展開で。

まさかの展開やな。

どうなって… 俺 見てないねん。

俺はね 今回
もう 見んとこうって決めたから。

どうなってんねん。
(野田)もう…。

日本 全勝です。

何の競技で 何を全勝や。

無敗です 日本無敗。

今 ず~っと終わった競技の中
全部 金メダル?

濱家 この間 オリンピックの番組
一緒にやったやんか。

あのときのお前の間違いが
訳分からへんねんけど。

『ZIP!』か。
ああ 『ZIP!』 はい はい。

『ZIP!』で
最初に ミトちゃんが

おはようございますって
しゃべるやんか。

そこをしゃべってしまいよって。
訳分からへん。

(陣内)オープニングですか?
オープニングで

おはようございますって言うて

『ZIP!』の時間ですって
言うときに

こいつ しゃべってしまいよって
なあ 山内。

(山内)そうです。
≪何で?

ミトちゃんしか
抜かれてないとこで

濱家の音声が入ってる。

≪ミトちゃん 声
変わったみたいになっちゃって。

あれは ホントに…。
俺も見てて ちょっと怖かった。

何か振られたわけじゃないやろ?
冒頭や。

水卜アナが映ってんのに
何か めっちゃ しゃべってて

うわっ めっちゃ
しゃべってるってなって。

どういう間違いか まったく…。
初めての出演なのか? あの日。

(濱家)もう 何回も出てるんすよ。
何回もやってて

毎週 黙ってるんですけど

あのときだけ
めっちゃ しゃべってたんすよね。

ミトちゃん どうなったの?
そのときの。

「えっ えっ えっ えっ?」

そりゃ パニクるよ。
(陣内)怖いわな。

全然 知らん声 聞こえてきたら
怖いわ。

現場にいた人の話では

濱家のカンペ
持ってるディレクターが

濱家の番じゃないから
まだ 隠してんのに

それをのぞき込んで
しゃべりだした…。

(藤本)それも おかしいやんか。

おかしいんすよね
僕 『ZIP!』のとき。

通常の状態じゃ…
ずっと緊張してるんで。

(村上)合ってない。
合ってないの?

(村上)体に合ってない まだ。
(野田)無理してんだ あれ。

(濱家)無理してるは
また 全然 意味 違うから。

そういうことやな。
(藤本)降りろや もう。

いや 降りるは おかしい。
(藤本)降りた方がいいんじゃない?

(山内)次のクールで降ります。

やめてくれ。
(藤本)降りた方がいいよ。

それは あかんって ホンマに。

(藤本)おかしいもん ちょっと。
合うてないねん。

40秒ぐらい VTRの後
コメントありますんで

「何か」って言われて
「大丈夫です」って言いながら

10秒ぐらいで終わって。

あと30秒ぐらい 水卜アナが
つないでくれてたりしてる。

降りろや もう。
そんな つらいんやったら。

(陣内)そんなことより
『ZIP!』から もう 見てんの?

(濱家)いつ 寝てるんすか?
(陣内)寝なさいよ。

そんなことより
『ZIP!』から もう 見て。

目 バッキバキ。
目 バッキバキ ちゃう。

(藤本)出たいんや たぶん。
(濱家)えっ!

俺な 向いてるかも
分からへんねん。

向いてない
一番 向いてない 朝の生放送。

40秒じゃ まとまんないです。

(野田)朝さんまさん つらいっす。
朝さんま つらい?

あっ 初めて 来てんな。

ZAZYです お願いします。

初登場です。
初登場や 気合 入ってるけど

前 『さんまのまんま』の正月番組で
ZAZYが出てきて。

何年前やったっけ あれ。
あれ 6年前ですね。

6年前で
どんなんやったっけ あれ。

チンチンにスベりました。

(濱家)ZAZYが?

俺もな その記憶 ないねんけど。

(陣内)今田さんが
紹介するやつですよね。

今田が紹介して 今田が
これは面白いですって聞いたら。

チンチンにスベりました。

(陣内)今田さんは?
今田さん どうやったの?

(ZAZY)今田さんは笑ってくれて
その後 さんま師匠と今田さんで

めちゃくちゃ フォローして
いただいたんですけど

そのトークも チンチンに…。

(濱家)さんま師匠と今田さんも
スベってたの?

あのとき お客さん いたから
見た目と ギャップがあり過ぎて

お客さんが どうしてええか
分からなくなったみたいで。

(ZAZY)だから ようやく
ここに呼んでもらいまして

ホントに感無量です。

今日は
僕 ここに登場ということで

どんな気持ちか
発表させてもらっていいですか?

頼むで。
(ZAZY)今日の ZAZYの気持ちは…。

なんそれや それ!

(陣内)こんな感じやったんか?
6年前も こんな感じやったんか?

さんまさんが鬼門やな これな。

そうかもしれないっすね。
今 俺?

本来の気持ち 言って…。
本当の気持ちを。

違うねん 見てみい お前。
(ZAZY)ホントの気持ちを

発表させてもらいます。
ホントの今日の僕の気持ちは…。

えっ?
前歯が奥歯のやつの気持ち。

俺… 分からへんな。

ちょっと 蛍原さん!
(蛍原)俺?

俺? 俺なの? 急に?

(ZAZY)僕が
「なんそれ」 言わないときは

蛍原さんが言ってもらわないと。

俺が言わなあかんかったの?

(ZAZY)蛍原さんが
僕の尊敬するピン芸人なんで。

(一同)えっ? ピン芸人?

(藤本)ZAZYの中では
蛍原さん ピン芸人なんや。

ここ2年 ピン芸人やもんな。

(ZAZY)蛍原さんって
ピン芸人じゃないんですか?

(蛍原)ネタやってないやんか
ピンで 俺。

知らんのか。
もともと コンビだったの。

(ZAZY)すいません。
(蛍原)その前は

のっぺり星人っていう
ピン芸人やったけどね。

誰も知らん。

ホトちゃん マジ?
(蛍原)はい のっぺり星人です。

どんな漫談やってた?

下敷き 持って
下敷きで こう こすりつけて

「うわ~ 立ってる」とか。
(飯尾)小学生!

これこそ なんそれや。
(野田)なんそれ星人。

なんそれ星人って何や。

のっぺり星人や。
なんそれ星人って何やねん。

ということで 今日は よろしく。

初めての方が いっぱいで。
来たな。

(やす子)はい~。

戦場なので 足が ちぎれても
頑張ろうという気持ちで来ました。

ここは戦場やとかいわれてるから。

『さんま御殿!!』で ほふく前進

お前 1 2 3 4 5段階あるって
やったやんか。

ほな 自衛隊の方から
あれは違うって苦情 来てんど。

いや あれは ホントです。

ホンマのやっとけ 今日 テレビで。

失礼します はい~。

[今 売り出し中の芸歴2年目
元自衛官 やす子]

[自身が
リアルに訓練したという…]

5段階 やります。

まずは ほふく前進 1。

2。

いや それが変わらへん
言うてんねん。

(やす子)変わってます。
何が? どこ 変わってんねん。

(やす子)肘が
ちょっと前に出ました。

はい~ 変わりました。

3は 3は?

3は こうですね。
2と一緒やないか それ。

いや 変わりました。
どこ 変わったんや。

気持ちとか… 前に こう。

何それ!
(藤本)気持ち 分かれへんやんか。

4 5があんねん まだ。

頼むわ 4。

また 一緒や。

どこ ちゃうねん。

もう 「4だ~!」っていう気持ち。

気持ち?
(やす子)はい 気持ちの問題。

ほふく前進 4。

さあ 最後 見せましょう。
ほふく前進 5。

うわっ。 いや 動かへんやん。

(一同)動いた。
(村上)5だけ 全然 違う。

死ぬ直前のカエルや。

それで合うてんねんな?
これ 放送してもええねんな?

駄目です
これは怒られてしまうので。

≪何やねんな!
≪ほな 違うやん!

(濱家)ホンマのやつ 違うやん。
(陣内)嘘かい。

嘘 やってんねや。

だから これは
ネタですって言えばええんやろ。

それでええねん
よかった よかった。

これは ネタやもんな?
ネタです。

(陣内)楽屋挨拶 来てくれてね
マスクしてたんですよ。

ずっと 山内や 思うたんす。

似てます。

はい~。

あれ? 山内さん?
どっち? 山内さん?

はい~。

(藤本)ちゃうやろ。
(飯尾)山内さんだった。

お前 山内なの?
はい~。

(陣内)こんなんやったっけ。
余談 言うてへんよ。

濱家の余談 言うて。

濱家はね
大きいなって見えるんですけど

ホントの身長は3cmです。

≪めっちゃ低い。

駄目だ 駄目だ。

山内さん 今日 あかん。
山内さん 調子 悪いですね。

このごろ 調子 良かってんけどな。

じゃあ 山内… お前 山内やな?

はい~。

違うやん 違うやんか。

「はい~」って言ってたら違うやん。

(陣内)やす子でしょ?

(飯尾)こっち やす子ですか?
お前 やす子?

はい~。

はい~。
(飯尾)入れ替わった。

ほふく前進のネタ
ちゃんとせえよ。

こんなとこで
ピース やってたみたいなことを。

(藤本)何で キレてんねん
ちょっと。

(久慈)本日のゲスト向上芸人は
この方々です どうぞ。

出た!
よろしくお願いしま~す。

せやねん 座っていただいて。
(濱家)何? その顔。

えっ 何が?
(濱家)どういう表情なんすか。

あの~…
全部の体調不良が 今 一気に来て。

不安で いつもは向こう側にいて

向こう側でさえ
しゃべれてないのに。

今日は しっかりな 頼むわ。
まあ 相方がいるからな。

はい 僕がいるんで
今日は大丈夫です。

リーダーですから。

蛙亭のリーダー こっちなのか。

今 初耳だったんで
ちょっと びっくり…。

お前 こっちが
全部 ネタ 作ってやな

あれしてんねんからやな
リーダーじゃないよな?

矢面に立つのが苦手だという。

何もしないリーダーっていうのが
一番 カッコイイじゃないですか。

せやな。
リーダーは何もしない。

部下が
全部 やってくれるっていう。

これが 僕は
理想のリーダーだと思って。

何もしないふりをしてる。
そうです そうです。

[昨年上京 何もしないリーダー
中野 率いる 蛙亭は

先日の関西賞レースで

オズワルドに
決勝で敗れたものの

その実力は 若手随一]

[今 最も勢いに乗る
このコンビに

同世代芸人からクレームが]

(久慈)まずは ZAZYさん
やす子さんからのクレームです。

こちら。

これ どういうこと?
僕 劇場とかでも

最近 よく一緒に
やらしてもらってるんですけど

カワイイを
欲しがってるんですよね。

お笑いよりも。
どっちが?

(ZAZY)もう お二人とも。
(中野・イワクラ)そんなことないです。

(ZAZY)ライブとかでも

エンディング
全員集合ですっていって

全員で ありがとうございました
って終わってからも

中野が
一人だけ ステージに残って

何か こんなん…。

(陣内)中野が?
(ZAZY)中野が一人でやってる。

それ でも よくやります。
(ZAZY)照明さんも 気 使って

わざわざ 中野に
ピンスポ 当てたりとか。

残りたいねん
ちょっとでも 「キャー」っていう

歓声を浴びたいのか。
そんなん してなかったもんな 昔。

はい。
「はい」って どういうこと?

これは ホントに
そういうコーナーのときには

全然 ボケないのに
エンディング 自分だけ

みんなが行ったのを見て…。

一人しかいないから お客さんも
「は~」って言うしかないんで

もう 勘違いして
自分を見てくれてると思ってて。

お前なんか
見てるやつ 一人もいないのに。

本人の手応えとして

「キャー 帰らないで」みたいな
感じなのか?

「うわ~!」って。
だって 結果 出てますもん。

いや 全然ですよ。

「うわ~!」ってなってるから。
結果 出てる 言うてる…。

(ZAZY)全然 歓声なんて
上がってないですよ。

やす子もあんのか お前。
(やす子)はい~。

(一同)「はい~」
お前 山内か?

ケロケロ。
(一同)「ケロケロ」?

(陣内)もう むちゃくちゃや。
(一同)蛙亭?

(山内)俺かどうか
はっきりしてくれ。

(陣内)カエルになってもうた。

(やす子)カエルって聞いたので

「ケロケロ」って言わなきゃ
いけないって思ったので

言ってしまったんですが。
言わなくてええって分かるやん。

「ケロケロ」って言ったら
すっきりしました。

言わなくてええって分かるやん
だいたい。 やす子やな。

(やす子)やはり
ちょっと売れてきたのか

写真でピースとかするなって
思いますね。

(一同)一緒や!

なんそれ!

なんそれ!
(陣内)なんそれや ホンマ。

写真やったら ええやろ
何やったら。

ホントは分かりません。
(藤本)どこでやったとか

どこの… シチュエーションとかで。
(やす子)シチュエーション?

(藤本)人気 欲しいから
こんなとこで

ピースやってたみたいなことをね。
(野田)新情報がないと。

そうそう 写真 撮るとき

やってもおかしないやんか
ピースは。

(濱家)普通せえへんとこで
してたとか。

(藤本)何でキレてんねん
ちょっと。

何でキレてんのよ。

分かりやすいように
説明してるだけやんか。

いやいや キレてないです。

人気が欲しいから
こんな かわいこぶって

どっかで ピースしてた…。

めっちゃ キレるやん。

やす子
ZAZYの上に かぶせるやつやな。

こんなことも あったんですよ。
はい~ そうです。

そうそうそう。
それは分かってるよな?

(やす子)はい~。
分かりませんでした。 ぬえ!

(一同)ぬえ?
(村上)伝説の生き物?

キメラ。
(村上)カエルでもなかったです。

ぬえでしたわ。

(藤本)大丈夫 落ち着いて。
思い出そう。

ありがとうございます。
ありがとうございます。

会ったことあんねんな 蛙亭とは。
(やす子)あります。

その会ったときのエピソードや。
はい~。

思い出せ 思い出せ。
打ち合わせで しゃべったやつを。

かわいこぶるエピソード。
(やす子)かわいこぶるエピソード?

舞台とか… 舞台に立って
みんな はけたのに

中野さんは
最後 1人 残って ピースを。

聞いた! ZAZYさんの。

せ~の。
(さんま・ZAZY)なんそれ!

(陣内)奇麗なん 出た。
(藤本)言うたやんか。

ないの?
(やす子)ないです ないです。

(やす子)中野さんは 別番組で

1人だったときに
ご挨拶したときに

ちょっと
素っ気なかった気がします。

やっぱり 売れてるから
自分みたいなのはって思いました。

挨拶したのに素っ気なかった?

そうです。
お前が 一生懸命 挨拶したのに。

(やす子)売れてらっしゃるので
素っ気なかったので。

冷たかった? お前なんか
相手するかみたいな感じ?

(やす子)冷たかったです。
あ~ なるほど なるほど。

何で挨拶せえへんかったんや
彼女が 一生懸命 挨拶してるのに。

だって たぶん… たぶんですよ
ホント ごめんなさいね。

今日 初対面…。
(やす子)いやいや 会いましたよ!

会いましたよ。

(蛍原)初対面 言うてるよ。
(やす子)会いましたよ。

『にちようチャップリン』で
挨拶しましたよ。

これは 彼女 知ってるやろ。

ここは一緒になったことがあって
女芸人で。

ここは初対面か?
ほぼ初対面です。

(やす子)ありますよ
挨拶したこと。

(藤本)やす子ちゃん。
≪嘘ついたの?

ついてないです!
全部 あの人が悪い。

初対面やろ?
(やす子)いや~ 違います!

絞りましたね。
本当?

(やす子)いろんな人に会ってきて
ホントに 中野さんだけは

その印象が強くあるので

今日 お会いするのも
ちょっと嫌なぐらい。

それ それ それ。
じゃあ ホンマや。

会うのも嫌なぐらい
お前 今日 嫌やったんからやな。

お前 ちゃんと謝っといた方が
ええのちゃうか。

やす子ちゃん ごめんなさい。

(やす子)うわ~ 痛い謝り方だな。

(飯尾)厳しい。

お前 それは分かるのか?
(やす子)はい~ 分かります。

今の謝り方とかも
自分をカワイイと思ってるんで

キャラクターみたいな感じなんで。
そうか そうか。

だから コンビで
かわいさ欲しがるの? みたいな

私が言われるのは分かんないです。

こいつが
その役目を ずっと やってるんで。

(ジョニ男)でも
かわいさアピールするって

よくないって 私も
タモリさんに言われたんです。

カワイイで売るなと。
カワイイとか カッコイイっていうのは

いつか なくなるもんだから。
だから この仕上がりじゃない。

(藤本)そうなんや。
(ジョニ男)そういうこと。

君も ちょびひげ 生やさない?
ちょびひげ?

いいんじゃない 日本で2人目。

これも 世界的に
ものすごいダサいらしいのよ。

このひげが。

(陣内)え~ そうなんだ。
(藤本)いてないもんな 今。

そう
ひげの最下位らしいんですよ。

(藤本)最後の1人ちゃう?
ジョニ男。

[かわいさを捨て

ちょびひげボーイにならないかと
スカウトされた 中野]

[が ここで 先日の賞レースで
蛙亭のネタを見た…]

(山内)中野 この間
『ABCお笑い新人グランプリ』やって

蛙亭 決勝まで
残ってるんですよ。

で 僕 現場にいたんですけど

中野のコントの演技
めちゃくちゃうまいんです。

うま過ぎて
笑えるぐらい うまかったんで。

コント芝居が うまいのか。

(山内)人をあやめてしまって

ちょっと 自分で
びっくりしちゃうみたいな演技が。

訳の分かんないまま
人をあやめてしまって

その後
「あっ 刺してしまった」っていう。

くだりがありまして。
見せてもらおう それ。

よろしいですか。
すいません こんなところで。

う~…。 謝れ! この野郎!

ぐっ…。

殺しちまった!

俺は悪くねえぞ!

お前が 全部 悪いんだからな!

あ~!

(一同)うまい。
(藤本)うまいわ。

これはコント芝居じゃないな。

(濱家)この後 どうやって
笑いにつながったん?

めちゃくちゃ怖かったけど。
お前も一人芝居とかすんのやろ。

(やす子)えっ! はい~。

あっ ドラマ 出ました
ドラマ 出ました。

人をあやめて。
(藤本)われに返る。

(やす子)あ~! あっ!
うわ うわ。

ちょっと
死んじゃったかもしれない。

死んじゃったかもしれない。
かもしれない。

死んじゃった!
殺しちゃった!

うわ~。

そっちでいくのかい!
(一同)5だ!

遅いやろ。
一番 遅いやつ。

(やす子)はい 分からないです。

3で逃げろ 3で。

(村上)一緒なんですよ
1も2も3も4も。

3は速いですからね。
何で 5 出すねん。

(藤本)何をぶつぶつ言うてんねん。

「はいはい
3は速いですからね」って。

(村上)さんまさん
若干 うざがられてます。

(藤本)ちっちゃい声で ずっと。

(一同)閉店ガラガラ。

[ラストに 圧巻の芝居を見せた
蛙亭 中野]

[その演技力が再び]

さあ いこうか。

閉店ガラガラ ギャグやりま~す。

ブンブン カナブン。

ありがとうございました。

(一同)カワイイ。

(村上)このぐらいの気持ちで
やりたい お笑い。

誰がやれって言ったの?
ブンブン カナブンって。

私が考えたんです。

今日?

さっき考えました。

(一同)強いな。

まくれ いけいけ! あ~ くそっ!
あ~ あ~ あ~!

(中野・イワクラ)閉店ガラガラ。
ショートコント 競馬。

よし こい こい こい!
まくれ まくれ まくれ!

まくれ いけいけ! あ~ くそっ。

あ~ あ~ あ~!

当たった 3億! あ~!

3億 当たったんですか?
すごいですね。

うわ~ おめでとうございます。
よかったら どうぞ。

うお~ すげえ 何で?

ありがとうございました。
(一同)芝居が うまい。

街 歩いてたら おかしいやんけ
街で これ 歩いててみい。

ビジネスやん。

ああ。

[次週 お調子者 暴露合戦]

眼鏡を こう わざとずらして。

(濱家)それ 誰かに言えって
言われた? 今。

みんな楽しそうでいいですね。

[そして]

何でや?
僕のことだけ下に見てくるんです。

何でや ナダル。
仲悪いんですよ。

全然 しゃべりたくない。

(やす子)3は速いですからね。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事