出典:EPGの番組情報

パンドラTV【宮城県上空に現れた謎の白い気球の正体は!?3カ月に及ぶ徹底調査】[字]

アンタッチャブル&オードリー春日&ぺこぱがガチロケで徹底調査▽ほぼ日本最低評価の宿の実情を暴く▽沖縄で新種の巨大深海魚を捕獲!?▽日本上空の謎の気球の正体とは!?

番組内容
『パンドラの箱』
それは、不都合な真実が詰まった決して開けてはいけない箱のこと…
この番組は、『世の中の調べちゃヤバい!?ヒミツやナゾ』
つまり!『パンドラの箱』をMCのアンタッチャブルと一緒にバンバン開けていく番組!

アンタッチャブル&オードリー春日俊彰&ぺこぱ&TAIGA&アルコ&ピース&阿部祐二が日本中のヤバい秘密をガチで徹底取材!
番組内容2
■某旅行サイトでほぼ最低評価を受ける宿の実態とは!?またNG項目だらけのラーメン名店に潜入捜査(アンタッチャブル)
■埼玉の心霊スポットと言われる場所に響き渡る怪奇音の正体とは!?(ぺこぱ)
■沖縄・石垣島沖の深海に潜む新種の巨大深海魚を捕獲!?(春日)
■ニュースにもなった日本上空に現れる“謎の気球”の正体を3か月かけて徹底調査(TAIGA)
番組内容3
■東京コインロッカー年末一斉調査!開かずのコインロッカーの中に眠るモノとは!?(アルコ&ピース、阿部)
出演者
【MC】
アンタッチャブル 
【スタジオ出演】
ヒロミ 
澤部佑(ハライチ) 
滝沢カレン 
ぺこぱ 
ヒコロヒー 
【ロケ出演】
アンタッチャブル 
春日俊彰(オードリー) 
ぺこぱ 
TAIGA 
アルコ&ピース 
阿部祐二

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松陰寺
  2. ヒコロヒー
  3. 平坂
  4. シュウペイ
  5. 気球
  6. 澤部
  7. 酒井
  8. ヒロミ
  9. TAIGA
  10. 春日
  11. 滝沢
  12. 女将
  13. 今回
  14. 深海
  15. 平子
  16. パンドラ
  17. 古賀
  18. 柴田
  19. 新種
  20. NG

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(山崎)パンドラの箱。
それは 不都合な真実が詰まった

決して開けてはいけない箱の事。

この番組では

誰も答えがわからない秘密や謎

つまり 現代社会が抱える

パンドラの箱を徹底調査。

パンドラの箱が開かれた
その先に待っている…。

(ビートたけしのまねで)
アンビリバボーな真実とは?

(柴田)怒られるぞ お前。 なあ!

なあ。
アンビリバボー。

「アンビリバボー」って…。
(ナレーション)それでは いこう!

(ナレーション)これまで…

そんないるんだ。

しかし 地球上には
まだ見ぬ海洋生物が

およそ980万種も
いると言われている。

深海は ほとんど知らないからね。

そのほとんどの棲みかが…。

そう…

確かに海は そうだな。

今回 我々は
日本のとある深海に潜む

新種の狂暴モンスター
捕獲に挑んだ。

捕まえちゃってんだ。

獲ったの?

はあ!? 全然 そんな…。

想像してたやつと全然何か。 えっ。

そこには
驚きの発見が待っていた。

それでは いこう!

ターゲット捕獲のため

まず向かったのは…。

これまで新種の魚を
17種発見した

小枝特任助教に
話を聞いた。

お若いな。

今年 ヨコヅナイワシっていって

1.5mぐらいになる深海魚を
2000mから。

イワシなの!?

(小枝)それだけの大きさの新種が
見つかるっていうのは…。

…かなと思います。

では…

魚を獲ってない場所。

で もう1つは
人がやってない方法で魚を獲る。

この2つを組み合わせれば

新種のモンスターを

捕獲できる確率が上がる。

それは日本のどこなのか?

すごく高いと思います。

深海に潜む
新種の狂暴モンスターを求め

石垣島へ。

まずは…

すると…

深海魚のやつは。

更に!

もう上げてないんで…

速いんだ。
えっ 網を?

やはり 石垣の深海には

バカでかく凶暴な

誰も見た事がない
モンスターが
いるらしい。

そこで我々は ある…

それが!

うわ 300。
300mいけんだ。

深海300mまで潜れ

更に 深海の生物を捕獲できる
優れもの。

ああ いいね!

最新テクノロジーで…

未確認生物 見たいな。

≫ああ きれいですね。
≪魚 いっぱいいるじゃん。

≫魚 いますね。

そこは
太陽の光が届かない暗闇の世界。

(澤部)こっから深海。
(滝沢)すご~い 宇宙みたい。

そして…。

おお~ 着いた。

≫底 見えました!

海底207mに到着。

≫では 海底 探していきま~す。

わくわく
しますね。

映像は東京にいる小枝助教と共有。

センサーがあるのかな。

すると 早速!

うわぁ!
何か動いたよ。

土から出てきた。
あっ いた!

(澤部)何だ こいつ。
(滝沢)気持ち悪い。

(澤部)な~んだ? こいつ!

(小枝)全く専門外ですけど…

(澤部)面白っ。

こちらは…

レア生物。

おっ おっ おっ。 おおっ!

更に。

(澤部)魚。
(滝沢)かわいいお魚。

ベラっぽいな。
そうですね。

(澤部)きれ~いな。
きれいね。

ほんとだ。 さすがヒロミさん。

そうですね。

そうそう みんな
行かないんでしょ 深海に。

捕獲はできなかったが 早々に…

ドローンを…

うわぁ 残念。

いやいや…

(澤部)

そう! ここで…

そうだ そうだ。
まだやる?

誰よ?

どなた?

(春日)これを捕まえると。 春日が。

ああ~ なるへそ。

じゃあ まあ
午前中だから

う~ん…

行きましょうよ。 まいりましょう。

行こう!

春日と港へ。

えっ?

おっ。 いた いた。

こんにちは。
(春日)あら…

出た!

ご無沙汰しております。

新種の凶暴モンスター捕獲作戦。

助っ人は…

すごい人だよね 平坂さん。

これまで…

…してきた頼れる男。

世界中のキモイ生物を
捕まえまくってきた間柄。

あっ そう。

って言いますからね。

無敵だぞ これは。

(平坂)そうです。

ええ~!

ええ~ そうなんだ。

(春日)ほう!

(春日)へえ~。

獲り逃がしはしたが

新種の凶暴モンスターと

何度も
対峙した事があるという平坂。

その経験を生かし 今回は…

果たして。

それでは 新種の
凶暴モンスターが潜む深海へ。

(春日)
ちょっと獲ってくるわ 新種。

沖縄は実は
知られてないだけで…

へえ~!
深いんだ。

(平坂)ホットスポット。
漁師さんもダイバーさんも

そこまでしか
行かないんですよ。

深海に行かなくても
魚 いるから。

逆に そのせいで
深海 たくさんの海

手付かずなんです。
ああ~。

誰も行ってないんだ。

じゃあ これはチャンスだね。

出港から1時間。
平坂がモンスターと対峙した…。

ここで 水深が
大体500m近くあります。

ほう。

こういうものを使います。

すごいね 電動リール。

(平坂)電動リール。
電気の力で
巻き上げていく。

へえ 何だい? それ。
ポイントはね これです。

おしゃれ?

(平坂)これ
水中ランプっていって

深海で青い光を
放ってくれるんです。

光があると餌だと思って
寄ってくるんです。

釣り針は
こんなものを使います。

ああ~ 太い。

(平坂)何せ 今回
目当てが巨大魚なんで。

(春日)わあ~ しっかりしてるわ。

平坂も今まで試した事がない

対モンスター専用の装備で挑む。

準備は整った。 あとは…

頼むよ 春日君!

(平坂)640m。 これで
スカイツリーを超えましたね。

(滝沢)ええ~! ええっ。

(平坂)

(春日)なるへそ。

こんな深い海があるんだね
沖縄って。

そう…

いや すごく地味です。

ちょっと焦り感じてるね撮れ高に。

(春日)

はははははっ。

(平坂)

(平坂)どんな分野でも。
う~ん そうなのかな。

あっ!

<この男は 身の丈に合うことを信条として
生きている ごく普通の人間である>

<そんな彼の心の中に
新しい「家」の姿が生まれた>

(松坂)<その「家」は完璧でなくてもいい>
<…と思っている>

<自分と同じように>
<家族と一緒に作る 伸び代のある…>

<そんな「家」がいい>

<家は 生きる場所へ>

あっ!

(春日)えっ そうなの?

(平坂)今 少し…

(春日)
えっ 全然同じように見える。

(平坂)

これは!

船長も出てきたよ。

(平坂)左下の。
(春日)えっ これ?

(平坂)それです。

ピッ!
このために東京から来たんだ。

600m以上の深海。

糸を…

果たして 餌に…

(春日)さあ どうだ?

さあ どうだ?

こんなに軽いわけないよね。

(平坂)ああ~ その… おっ。

ちょっと かじられてるかな?

ほんとだ。

(春日)あれ? あっ ああっ。
(平坂)あっ こっちも。

(春日)ヤバい。 あっ。

(春日)食い逃げ。 あっ。

(平坂)何か いたんですね。
(春日)うわ~。

賢いねぇ。

(ヒコロヒー)すごい!

ズタズタに食いちぎられた餌。

しかし その後も5時間以上

深海に糸を垂らし続けるも

何のアタリもなく。

1日目…。

諦めましょうとの事です。

(平坂)それが
賢明な判断かもしれないです。

ただ
餌をズタズタにされただけで

この日は終了。

3日目…。 春日さん いれるの?

いいじゃないか。

そうですね。

今日はですね…

生きた餌を使います。
ほう なるへそ。

なので まず

生き餌 餌の魚
グルクンを釣りに行きます。

ほう~ グルクン。

どうぞ。
どれどれ。

という事で
深海の狂暴モンスターが好む

餌の魚を釣り上げる。

(平坂)
巻いて巻いて! ああ そのまま。

春日…

(平坂)ストップ。 はい そのまま。

(平坂)船に上げて。
(春日)釣れてる~。

(平坂)よし いいサイズ。
(春日)釣った!

ははははっ! 魚の映像を。

(平坂)ああ いいよ これ。
(春日)でけぇ。 でかい でかい。

昨日の悪夢が うそのような
爆釣ぶり。

今日の春日は何かが違う。

こういう事 こういう事。

これだ これだ。

更に。

虹が!

(平坂)縁起がいいですねぇ。
(春日)ねえ。

時は満ちた。 さあ 春日よ…

この男なら やってくれるだろ。
ねえ。

しかし。

えっ?
(ヒロミ)まさか?

うそ!

初日よりないの? 撮れ高が。

あら キレてる。

ははははっ。
ひどいよ
ひどい。

どうなの? どうしてくれんの?

何で?

なるほど。

(滝沢)終わり?

しかし ここまでかかった予算

およそ300万円。

それで釣れたのは
グルクンなどの小魚 数匹。

グルクンには悪いけどさぁ。

グルクンじゃないんですよ~。

という事で
調査続行。

予算が
底をつくまで

平坂と
スタッフが

深海に潜む
新種の
狂暴モンスターを

追い求める!

調査5日目。

(平坂)エドアブラザメ ゲット~。

疫病神 春日が帰ったからか

昨日までと打って変わり

深海魚が釣れまくる。

しかし。

新種の狂暴モンスターは
その姿を現さない。

ほんとに 春日君いなくなったら
釣れる。

(松陰寺)これ 見たかったですよね
春日さんで。

持ってる男じゃないのか。

この日も深海に糸を垂らし
まだ見ぬ…

すると!

うお~
きたよ!

このしなりは
きてるんじゃない?

折れそう 折れそう 折れそう。

ウィーーン!(電動リールの音)

そろそろ…

朝起きた時の あの感じね。
日が差して。

獲りたいよ
これ。

そこには…

(平坂)おっ 何か… 長いぞ。

(滝沢)
えっえっ。

すごい。
何!? こいつ!

これが…

(平坂)長いね。
≫長い 長い。

うわっ!
何これ 長っ!

はあ!?
何これ!

気持ち悪いの
出てきた。

でかい。
長い!

きれい
きれいな色。

これはね…

(ヒコロヒー)あっ
新種じゃないんや。

こんなの
見た事ない。

口 長いよね。

口 長い。
目から口が
長い。

日本全土に生息するアカヤガラ。

正直
おいしいかどうかはどうでもいい。

我々が欲しいのは新種だけ。

いるね~。
まだいく?

この日 我々は…

何?
(シュウペイ)期待していいんですね?

(平坂)うわ~っ きた!

(滝沢)ええ~っ!
口 でかい!

何これ 何これ。
(滝沢)気持ち悪いの またきた。

いるね~。
まだいく?

この日 我々は…

何?
(シュウペイ)期待していいんですね?

それは 開始早々 訪れた。

いいの?
そんなもんだね。

(平坂)きた。
もうアタってる?

開始5分…

700まで
いったんだ。

海も荒れてるなぁ。

こい こい こい!

海 荒れてるよ。

ウィーーン!

うわ 全然やん。

これまでにない 竿のしなり。

ウィーーン!

(ヒコロヒー)何 何?

≫絡んでるやん。
(平坂)絡んでる。

あっ 見えた 見えた。

(平坂)うあっ!

かなりの重さで引っ張られる平坂。

大丈夫? 指。
(ヒコロヒー)こんな
素手でやるの?

(滝沢)あれ 痛いよ。

姿を現したのは…

すごい。
(滝沢)深海魚っぽい。

口が バカでかいよ 何か。

(平坂)ああっ!

網 網 網 網!

大ピンチ!

(平坂)

手でいった すげぇ。

と その時。

(平坂)やった~!

網で…

(平坂)よ~しっ。

うわ~っ きた!

何?

すごいの?
(ヒコロヒー)すごいの?

何が? 平坂さん。

ついに…

(ヒコロヒー)釣れたの?
(滝沢)色 すごい。

ちょっとかっこいいね 黒で。

ええ?

これ…

ほんとに。

(滝沢)すごい。 顔でかっ。

ほんと でも すごい。
巨大魚だな。

≪何て魚?
これはね…

「スミヤキ」。

何食ってんの? 深海で。
(松陰寺)この歯はすごい。

しかも 恐らく…

(ヒコロヒー)すごいやん。
博物館行きだな。 大学行きか。

2017年に新種となった

アオスミヤキ。

しかし…。

更に。

(平坂)あっ…

まだ 噛むの?

(平坂)
ああ~ 危ない 危ない 危ない!

そりゃ危ないよ。

(平坂)

(ヒコロヒー)ええっ。

7日目の調査は
終了。

ここで…。

何?

(ヒコロヒー)えっ 何 何?
ディレクター会議。

(澤部)制作費が?
(ヒコロヒー)タッパーの中から。

(ヒロミ)こんな映像ある?
(滝沢)悲しい。

(ヒロミ)なかなかだ。
ほんとに。

帰れねぇぜ。

(滝沢)ええ~。

(ヒコロヒー)全然足りてない。

(澤部)うわっ 底ついた。

悲しい~。

(ヒロミ)すごい終わりだな。

超貴重な魚が 6匹も釣れてんの?

すごいじゃん。
国立博物館に行ったと。

すごいじゃない。
(滝沢)見たかった。

あのガラもそうなんだ。 アカヤガラ。

(滝沢)ええ~っ。
(ヒコロヒー)めちゃくちゃいるやん。

バラムツも出てんじゃん。

こんな…

この6匹を。
(ヒロミ)ここをな。

これを見たいっすわ。

続いて…

(ヒロミ)
まだ1個目は開いてないのね。

そして こちらが。
どうも…

噛むのも無理はない。
ぺこぱが集められたのは…

まあ でも
そうですね その…

あっ そっち系か。

で そこの場所の人が…

ああ~。

2人には ある心霊スポットの
パンドラの箱を開けてもらう。

それが…。

(ヒロミ)何? それ。

Googleマップで…

ご覧のように

地図上でも心霊スポットとして認識。

ネットの噂によれば…

…らしい。

そして 薬師堂のマキが

心霊スポットと呼ばれる
最大の理由が。

≫うう~っ…。

うわっ。
(滝沢)ほんとの声?

しゃべり声のような不気味な音が
聞こえるという噂。

ええっ。

それでは 最恐心霊スポット

謎の怪奇音の正体を調査。

薬師堂のマキがあるのは
都心から ほど近い…。

(ヒコロヒー)めっちゃ怖いやん。

(シュウペイ)どこっすか? ここ。

辺りは
街灯すらないため

赤外線カメラで撮影。

赤外線の時の髪 面白い。

(スタッフ)ここから…

(スタッフ)…といわれる
場所がありまして。

(シュウペイ)えっ?
(松陰寺)すぐ そこっすね じゃあ。

すると。

(スタッフ)Googleマップ上には…。

えっ 何?

えっ!? 何か…。

シュウペイ強いの? そういうの。

シュウペイ苦手なんだ
こういうとこ。

(シュウペイ)ほんとダメなんですよ
こういうの。

松陰寺ちゃんは?
僕は全然

幽霊は信じないタイプです。
ああ そっちね。

ここから
噂の心霊スポット…

でも嫌だよな 何かな。
(松陰寺)怖いです やっぱ。

(松陰寺)あっ シュウペイさん。
こっち見て。

(シュウペイ)右手の方は もうさ

森みたいな もう
草木が生い茂ってる。

そもそも
薬師堂のマキがあるのは

荒川の河川敷付近。

広大な林や畑に囲まれ

いちばん近い民家からでも
300mほど離れている。

おお~ 結構あんな。

(松陰寺)えっ どうやって行くの?
(シュウペイ)何かあんの? ここ。

(松陰寺)あのね…

(シュウペイ)えっ!?

目的の…

(松陰寺)この…

(松陰寺)地図も
このとおりになってたんで

間違いないと思います。

(シュウペイ)生い茂っちゃってるから。

光 出してのロケじゃダメなんだね。

小道の先に現れたのは…。

いや 何かもう それらしい雰囲気
半端ないね。

竹で覆われた
道幅1mちょっとの狭い道。

うわ おっかねぇ。

その暗闇の中を歩くと。

人が出てくる。

≫ガサガサガサッ!

(シュウペイ)引っ掛かってんじゃん。

(松陰寺)気を付けてくださいね。
細い竹が出てきてるんで。

開けてきました。

松陰寺は冷静だね。
(ヒロミ)冷静だね。

(松陰寺)あっ これ?

(滝沢)マキさん。

(シュウペイ)
何 何? 何 これ。 怖 怖っ。

(松陰寺)
中 こっから入るんじゃない?

(シュウペイ)ほんとに薬師堂?

薬師堂の中に
足を踏み入れようとした…。

(松陰寺)これですよ。

(松陰寺)びっくりした。 やめてよ。

(シュウペイ)うわ びっくりした…

何? ああ~。

(ヒコロヒー)今 こういうの
多いですもんね。

ここが 噂の…。

どうやらマキとは

この御神木の事を
指しているようだ。

神秘的。
(シュウペイ)神秘的。

えっ これ…

(松陰寺)どれ? ああ~ こっち…

(シュウペイ)ええ~ やめよう。
(松陰寺)こっちが…

(ヒコロヒー)お墓はダメだよ。

(松陰寺)何だろう?

(シュウペイ)何だろう?
何の建物かも わかんないけど。

暗闇で よくわからないが
どうやら お堂らしい。

きっと ここが…

って事は…。

すると…

何?

音声スタッフに

噂の怪奇音らしい音が
聞こえたらしい。

(ヒロミ)こういう時に 音声さんって
嫌だろうな。

(ヒコロヒー)人っぽい声が聞こえるの?

注意深く…

薬師堂のマキの…

このあと ぺこぱの2人が…

たどりつくの?

それでは パンドラの箱 オープン。

(澤部)開けてるじゃん。
(ヒコロヒー)オープン!

これは怖いね。
怖いよ。

薬師堂のマキの…

(松陰寺)ちょっと…

行くね やっぱ 松陰寺は
もう ガンガン。

(ヒコロヒー)すごいよ。

怪奇音が聞こえた場所を
捜索する ぺこぱ。

そして 注意深く
周囲の音を聞いていると…。

(シュウペイ)えっ?

何て?

うん したした。

ちょっと待って これ…

何 何 何 何?

うわ~ 何?

松陰寺が言うぐらいだからな。

(ヒコロヒー)お経みたい。

(ヒロミ)何か言ってるような
感じするね。

ガンマイクでも…

…ような気もする。

「気もする」ぐらいだよね。

更に謎の…

男の人の声なの?

(かすかな音声)

(澤部)あっ 聞こえた。

(ヒコロヒー)何回言うんすか。

(松陰寺)いる いる。
(シュウペイ)いや ほんと 今…

ぺこぱ たまらず…

ダメだって 戻っちゃ。
(シュウペイ)進めなかったんです。

それでは…

(ヒロミ)しゃべり声だね これ。
何かね。

(ヒコロヒー)人がいるの?
人がいるって事?

そもそも薬師堂付近は

林や畑に囲まれている。

まして こんな真冬の夜中に

誰かいる事自体がありえない。

(松陰寺)こっち側って何が?

(松陰寺)こっちから回り込むね。

音の出どころは 恐らく この…

住んでるみたい。
あれ そうなってくると…。

(ヒロミ)住んでる?

(ヒコロヒー)テレビの音?

これが 薬師堂のマキの
心霊現象の正体なのか?

プレハブの中から
聞こえるんじゃないの?

(松陰寺)ヘルメットがあって…

こっちのが怖ぇわ 逆に。

人がいるとなると
それの方が怖いよな。

あれ だから いるんじゃないの?

(シュウペイ)何 何 何?

ねえ。 あららら 何?

どうした? 松陰寺。

らしくないじゃない。

(ヒコロヒー)腰抜けた。 どうしたの?

腰抜けちゃった。 何見た?

腰抜ける。

このヘルメット…。

(澤部)怖っ。
顔になってんの?

上げると生首の仕掛け。

これは怖いよね。
(ヒコロヒー)怖いよ~。

(シュウペイ)ただ流されてるって事?

(松陰寺)こうなってきたら。

(松陰寺)すいませ~んって。

(滝沢)ええっ 夜中に?

(滝沢)明日聞けばいいじゃん。

時刻は…

さすがに誰もいないようだ。

ラジオ聴いてる時に「すいませ~ん」
って言われるのもね。

えっと まず…。

明らかに…

(シュウペイ)これが…

夜中にラジオを流したり

生首の人形を仕込んだり

こんな ヤバい仕掛けをするやつは
一体誰なんだ!?

「一体誰なんだ!?」までいくの?
突き詰めるの?

このままでは終われない。

(滝沢)面白い。

(松陰寺)朝 行きましたよ。

早朝!?

(シュウペイ)ここだよ。
(松陰寺)ここです。

(シュウペイ)ここだよ ここ。
(松陰寺)ただ 見て 今 この感じ。

2人は…

(松陰寺)めちゃくちゃいい所です
のどかで。

見たところ
人が住んでいなそうな…

しかも…。

(ラジオの音声)

聞こえてるわ ラジオ。
まだ何かしゃべってるね。

ラジオの音も変わらず聞こえるが。

人はいないよね この感じ。

(ヒコロヒー)ええ~っ!
うそ~っ。

誰か いた!

人はいないよね この感じ。

(ヒコロヒー)ええ~っ!
うそ~っ。

誰か いた!

いるんかい!

いるんかい!っていう。

(シュウペイ)おはようございます。
≪おはようございます。

(滝沢)しかも そっち?

(シュウペイ)ああ すいません。

現れたのは 紛れもなく…

(ヒコロヒー)そんな言い方 ないよ。
「生きたご老人」って。

何て失礼な紹介。

(シュウペイ)どうも はじめまして。

(松陰寺)えっと…

(シュウペイ)管理されてる方ですか?
(松陰寺)そうなんですか。

今は ほとんど…

ああ なるほど。
あっ そう…。

そうですね。
(シュウペイ)なるほど。

聞けば この方は

ここら一帯の畑を持つ
地主の宇田さん。

そんな宇田さんに まずは…

(シュウペイ)聞きづらい
っすよね。

そらそうよね 何か
失礼だもんね。

そう 薬師堂のマキは
全く心霊スポットではない。

訳もわからず
聞こえてくるからね

YouTuberとしてはね。

その証拠に…

何 何?

(松陰寺)
それ 何ですか? 貼ってるのは。

(宇田)左目 右目っていう…

(シュウペイ・松陰寺)ああ~。

心霊スポットと
恐れられていた場所は

創建は およそ400年前になる

目の神様を祭る
パワースポットだった。

(松陰寺)
全然 意味合いが違いましたね。

では…

この夜通しラジオなの 問題は。
(ヒコロヒー)どうして?

これはもう
あえて…

(宇田)そうだね あの~。

なるほど。

心霊系YouTuberたちが

こぞって心霊現象として
紹介していた怪奇音も

実は 何て事ない
ただの動物除けだった。

(シュウペイ)
シンプル昔のラジオ。

そこで…

取り出したのは スマホ。

(松陰寺)ちょっと ここで…

(シュウペイ)そうだね。

地図アプリのレビューで

「心霊スポット」と
書き込みされているのも

原因の1つと思った ぺこぱは。

(松陰寺)これで
いいんじゃないですか?

多分
これ 放送されたあとは

ちょっとね そういう撮影…。

昼間に来い 昼間に。

薬師堂のマキは
心霊スポットではない。

すごい。 すばらしいじゃん。

今や 多くの人が参考にする…

これ 面白い。

5点満点の評価で

高いところなら4点台

素泊まりの激安宿でさえ
3点台という中で

1点台をたたき出す
超低評価のお宿が存在した。

一体何をしたら
そんなに低評価になるのか?

本当に泊まって大丈夫な宿なのか?

という事で 超低評価のパンドラ宿

その全貌を調査。

(澤部)誰だ?

どうも アンタッチャブルです。
どうも 山崎弘也です。

自分だけ ずるくない?

「アンタッチャブルです」
って言ってんだからさ。

というぐらいね。
変なのつけないで。

ぐらい イコールぐらいにね。
変なの ほんとに。

前回の放送で
アンタッチャブルの2人が

静岡にある
評価1.3の低評価宿

「割烹旅館 勢力」を
調査。

テレビでやったあと
どうだったんだろうな?

確かに その後 気になりますよね。

インスタ映えしそうな この。

(ヒコロヒー)はははは。
これ 玄関だからね。

(澤部)これ すごかった。

平らな所が1か所もなかったんだ。

そっちが だから
あんなに下がってる。

ちょっと斜めになってますよね。

はははは。 畳はきれいですけどね。

低評価宿の…

更に1.3という低評価を

ご主人が
知っているのかを確認する

地獄のパンドラロケを行った。

ほんとパンドラですよ これは。

この「勢力」さんの?
「勢力」さんの評価が…

低評価の事実を知らなかったら

旅館がよくなるはずがない。

おせっかいを承知で

2人がパンドラの箱を開ける!

今回の舞台は人気旅行スポット…

福岡はね いい宿 多いよ。

(スタッフ)前回
レビューサイトで1.3の

「勢力」に
行っていただきましたけど。

行きました。
静岡県ですね あれはね。 そう。

「勢力」さんは。
(スタッフ)今 一応 きれいにはなって

お客さんも ちらほら入ってる。

いやぁ ありがたいね~。
よかったね それはね。

いい事したね ほんとに。
いい事したよ。

紹介した代わりにね。

ええっ!?
下回る?

下回る?

上回るのかな? ははははっ。

(スタッフ)今回もですね お二人に
その宿に行っていただいて

低評価だという事を
宿の方にお伝えいただきたい。

ええ~っ。

言いなさい。

更に今回は。

(スタッフ)と思ってます。
ああ~ なるほど。

いやいやいや…

いやいや 一石二鳥って事でしょ?

ちなみに。
えっ?

(ヒコロヒー)まずね。

そう 今回は低評価宿の他にも

ネット上で よからぬ噂が立っている

パンドラスポットを調査してもらう。

行ける? ちょっと跳んでみる?

無理だって。

何で一応 試さなきゃいけなんだよ。

(ヒコロヒー)間に合え 間に合え。
間に合って 間に合って。

無理だから 全然。

ずっと見てたい 今の。

カメラ付いてる カメラが。

これに決まってるだろって!

お父さん お母さん 子どもの。
ちゃうちゃうちゃう マジで。

GoPro3台なんて見た事ないよ
ファミリーカーで。

これだよ。 乗れよ 早く。
よく聞く…

GoProファミリー。

長ぇんだよ。

あっ 早送りになってんじゃん。
遊んでんのよ いろいろ。

(松陰寺)
ここでもボケてるんだろうな。

お元気ですか?

井上陽水さん。

いいんじゃない。

これぐらいから スタッフさんも
笑わなくなってきてるからね。

全く意味ないんだから ほんとに。

何だ? 意味ないっていうのは。

行ってくださいよ 早く。

30分かかってる。
オープニングだよ。

それでは いこう!

アンタッチャブルの…

まずは…。

博多区にある
ラーメン屋さんで

「元気一杯!!」というお店。

「元気一杯!!」
NGなさそうだけどね。

食べログの評価が
3.7。

ああ いいね。
めちゃめちゃ食べたい。

「元気一杯!!」は
激戦区 博多で

食べログランキングの
ラーメン部門で

第1位に輝き…。

…されている超名店なのだが。

ネット上ではNG事項が

多すぎるラーメン店としても

話題になっている。

たまにありますもんね。

地図を持って店に入るとNG。

えっ 何でだろう。
そうやって 何か

観光客みたいな人が嫌だ
って事なのかな?

大盛りNG。
大盛りNG? 厳しいなぁ。

おすすめのメニュー聞くのNGね。

あと ラーメンについて
ウンチク語るの これNG。

麺から食べる事 NG。

ええっ!?
ながら食べ。 これは全てNGです。

「食べながら」は いいの。

「噛みながら」 それ食べてるから。

中には こんな…

関西弁。

関西弁NG? 大丈夫? ちょっと。

NG事項は計7つ。

これらを片っ端から行い

ネットの噂が本当なのか調査する。

(澤部)何かあったのかなぁ。

どこにあるんだろうね。

あっ。
えっ?

あれ 違う?

今のとこじゃない?

ここが
NGだらけのラーメン店のようだ。

こんな所に?っていう感じのね。

うんうん うんうん。

そちら側が堂々と
「もちろん」とか言っちゃってる。

必要ない。

重鎮じゃないよ マジで。

あははは。

(スタッフ)一般のお客さんとして
潜入していただいて。

なるほど。
いちばん しびれるやつね。

後にアポを取るってやつね。

これは なかなかですよ 潜入捜査。

怒らせに
行ってるようなもんだって これ。

ほら。

こんなの… 実際に こんなの
持って入るやついるかな?

わかんねぇけど 俺。
これ だって

地図見ながら入っちゃいけない
っていうやつでしょ?

「オンエアしていいですか?」って…。

いや 思い出は いらないの。

素材が欲しいのよ ちゃんと。

関西弁。 あっ 危ない危ない。

アポ英嗣
カツラでカモフラージュ。

もっと なかったんですか?

更に メガネ型カメラを着用。

隠しカメラを持った
スタッフと共に

万全の状態で
お店に潜入する。

NGだらけの噂は本当なのか?

片っ端から行えば 本当に

店からつまみ出されてしまうのか。

禁断の
アポなしロケの結末や いかに。

聞こえてますね?
聞こえてます。

既にですね
もう外なんですけども。

あっ 音声さん
行った事あるんですか?

はははははっ。

出ていってないでしょ?

えっ?

(田尻)出ていけって事かな。

いや 待ってください。

柴田さん 大丈夫ですかね?

はい。 ですから…

いや そうですよね。

俺 もう ほんとに…

そして。

頑張りましょう 柴田さん。
ねっ できるだけ。

(店員)2名様 1名様 1名様で
まずはお入りいただきます。

(店員)
大変 お待たせいたしました。

検温と除菌スプレー
していただいて
中の方へ どうぞ。

行きました。

行きましたよ はい。

地図を持ったまま入店。

果たして どうなる?

そのまま…

私 今。
(店員)いらっしゃいませ。

入った 入った。
どうだ?

(店員)どうぞ。

はい クリアですね。

何にもないです。

とりあえず
地図を持っての入店は大丈夫。

これは もうガセですね はいはい。

「地図を持って入店 NG」はガセ。

では 注文に関する

2つのNG事項は どうなのか?

これ 聞いちゃうよね 大体。

知らなかったら聞いちゃうもんな。

大盛り いった。

大盛りできない。
じゃあ ラーメンで。

わかりました。
じゃあ ラーメンで。

おすすめ 聞いてますか。
おすすめ 聞いたのかな。

(店員)
おすすめはですね
ええ~っと…。

「おすすめ」 クリア。

大盛りは
ないんでしょうけど クリアね。

麺から
いってますね。

ズルッズルッズルッ!
おいしそう。 すする音!

しかし スープは飲まずに麺から。

あっ これ…

(澤部)えっ?

続いては
店主のこだわりが
強そうな

ラーメンの
食べ方に関する

2つのNG事項。

(澤部)ここか
厳しいのは。

お待たせいたしました。

いや~ おいしそう。
(店員)いつもより 多めに。

いつもより 多め。
あざ~っす。

麺から いきましょう。 どうだ?

さすがに来るんじゃないか?
これ 麺からは。

いってますね
麺から いってますね。

ズルッズルッズルッ!
おいしそう。 すする音!

しかし スープは飲まずに麺から。

麺からいった柴田に…。

(ヒコロヒー)反応した。
どうなる?
どうなる?

あっ これ…。

(澤部)えっ?

山崎さん 山崎さん。

(ヒコロヒー)ないの?

まさかのスルー。

その後も…。

(ヒコロヒー)へえ~
これもいけた。

カップヌードルの
ウンチクね。 うん。

だから
カップヌードル食べてからな。

ずっと
ラーメン 好きだもんな 俺。

(澤部)そういう事じゃ
ないじゃん。

めっちゃ
うまいやんけ。

パンパンやで。

巨人師匠。

(ヒロミ)お前 それは
関西の方からクレームが来るよ。

怒られた?

相手にされてない。

見てもくれない。
見てもくれないんですけど。

なんと ネットで噂されている
NG事項は

全てが ガセだった。

むしろね。
逆に。
1個もないよ。

☎ お電話
ありがとう
ございます。

「博多元気一杯!!」
でございます。

お忙しいところ すいません。
関西テレビと申します。

そちらの方にカメラで ちょっと…

(店主)お客様に お断りを入れての
事になりますけど。

承知しました。
じゃあ 伺いますので

また
ご挨拶させてください その際。

はい 失礼いたします。

(店主)お待ちしております。
ありがとうございます。

そこには…

(ヒコロヒー)何 何?

ここ
NGが多いお店っていうので

結構 広まってたんですよ。

聞いた事あります?
そうなんですか?

今よりも…

もう どこでも…

いうような怒りがあって これ。

かつて 常連同士が

店内でのマナーを理由に
けんかをし

時には警察沙汰になった事も。

そんなトラブルを避けるため

一時期 常連さんの要望を
まとめた断り書きを

店内に掲げた。

店主というよりはね。

ここに書いてあるわね。

たかな漬けの試食 写真撮影

読書 メール スマホの
ながらの食べ方は

食事を楽しまれる他のお客様の
不愉快になる行為。

やめてくださいねという事ですね。

だから この たかな漬けで
追い出されたという

うちの音声さんがいましたから。

その当時は だから
これ やっちゃったんですね。

あの…

箸 取り上げられる
ぐらいですからね。

数年前に この張り紙は
店内から外したものの

噂に尾ひれが付き1人歩き。

かわいそうだよね
お店も。

言っときますね
私 テレビに。 うん。

勝俣さんのせい?

長ズボンにしちゃえ。
もう長ズボンにしちゃおう。

噂の元凶は本当に勝俣なのか?

あっ
聞いたんだ。

お前 広めたろ?

むっちゃ
怒ってる。

どうやら冤罪のようだ。

軽く怒られた。

うん ピカイチ ほんとに。

やっぱり…

僕が行ったのは
もう5年以上も前ですから…

勝俣もおすすめ。

勝俣さんは おっしゃってないって
言いますけど

どうですか? ヒロミさん。
(ヒロミ)店主さん的には…

(ヒコロヒー)唯一のNG 勝俣さん。

さあ
続いては 今回のメーン企画

低評価宿の調査へ。

まあね
今回のメーンディッシュね。

久留米市にあります

「料亭旅館 山水荘」。

レビューは 5段階中

1.0です。
あっ!

1.0しかない。

これが「勢力」さんね。

今回 1.0です。

前回の低評価宿
静岡県 「勢力」は

旅行サイトの…

壁は剥がれ 至る所にシミがあり

旅館としては
かなりひどい状態だったが

今回の宿は それを下回る1.0。

(松陰寺)36件 アンケートがある。

そこには 目を疑うような…

ええ~ まず1つ目。

うっそ~。

あはははは。

旅館に行くのに キャンプ気分?

もう外じゃないですか。

お化け屋敷に適したホテル。

あはははは。

(笑い)

早いでしょ まだ。

いいじゃない。

ほら。 そういう極端なのよ。

旅館が汚かったり
評価が悪いのが。

旅館に泊まった感想とは思えない

辛辣なレビューの数々。

店主の愛想がいいのが

唯一の救いに思えるが

このレビューを伝える2人にとっては

それが いちばんつらい。

(山崎)

まあ 聞くの忘れてたよ。

子育てっていう。

今 柴田さんだって…

いますよ。
小さい時とかに…。

自由にさせるっていう方を
こだわって…。

うん。 やる事に反対なんか
ほとんど しなかったもんね。

ふふっ。

ふふふふ。

これ オンエアして
どうしたいんだよ。

(ヒコロヒー)山崎さんも
何か言ってくださいよ。

何で黙ってるんですか。

(柴田)

そんなに間 空ける?

「山水荘」。
あっ 来た 「山水荘」。

これでしょ?
あっ これ?

すごい広い敷地。

見て見て。
うわっ すごい。

見て見て ほら。

ちゃんと何か
字なんか ちゃんとしてるじゃん。

低評価のお宿とは思えない…

ラーメン店に続き
こちらもガセネタなのか?

なるほど。 それは もちろん。

(スタッフ)2人で取材許可…。

ドンじゃねぇんだって。

お願いします。

段取りよく進めて…。

1回ぐらい 行きなさいって。

頼むよ。

呼ばれた事ねぇっつんだ。

当然 断られたら
そこで撮影は終了だが。

バスとかでも
全然 通れるぐらいの

広い駐車スペースですね。

(滝沢)お屋敷だ。

何か 野球少年…
子どもたちか何かがいるな。

泊まってんのかな?

こんにちは~。
どうも こんにちは~。

すいません! こんにちは~。

すいません。

女将の声じゃない? これ。

すいませんね。

おかあさん。

撮影で。

自分らの。

まさかの…

いいおかあさんだよ。

うん。

どういう つなぎ方
してるんですか。

すごいありますけれども。

毎回 戻ってきたら
別番組 始まってるんだよ。

キレあるなぁ。

聞いてました。
聞いてた?

こちらが
評価1.0のパンドラ宿…。

Googleマップで見ると

かなり広大な敷地である事が
わかる。

えっ? ちょっと ほら。

いや ほんとに。
やっぱりガセじゃない?

入り口は きれいだと言うが

他の辛口レビューの真偽のほどは?

それでは パンドラの箱 オープン。

見て これ 山崎さん。

ええっ?
ほら。

あらららら。

やっぱり ちゃんと…

あっ ほんとだ。

Wi-Fi使える。
「60分無料」だって。

こんにちは~。
どうも すみません。

先ほど 言ってた ちょっと。
すいません。

ごめんなさいね。

こちらが 「山水荘」…

お宿代は。

…ぐらいまで やってます。

内容によってっていう。
そうです。 お部屋に

お風呂が付いてたり
トイレが付いてたり。

そういう事ですね。
あの~。

ねえ 銅像。 (古賀)これ…

「山水荘」を作られた方。
(古賀)はい。

こういう像にしては ちょっとね。

いいの。 いいの。
逆にね 逆に。

2代目じゃない。 カメじゃない。

(古賀)あはははっ。
2代目じゃない?

どういう物語。
いやいやいや。

女将は ザキヤマの
しつこいボケにも寛容な

優しいお方のようだ。

事件現場 行くって
わけじゃないですよね これ。

しかし このあと
1.0の超低評価宿「山水荘」が

アンタッチャブルに牙をむく!

まずは…

渡り廊下みたいに
なってるんですね。

お庭が また広い。

女将 池もあって。

渡り廊下 渡って
あっ こっちが また。

(古賀)こっち側が旅館です。

どうなの?
どうなの?

あら?

こっちなんですね 女将。

(古賀)旅館は こちらです。
旅館は こっち。

でも いいなぁ。

すごい 今のね。

柄じゃない。 これ 柄じゃないよ。

行きましょうか。
(古賀)はい どうぞ。

もうね ここもね
やっぱ たたずまいがさ やっぱり。

あっ 竹の間。
天井の高さとかがさ これ。

何かこう 昔のね。
昔の高さだよね。

何か 趣 あるけどな。

(ヒロミ)これは これでいいよな。

いいですね。

何でだろう。

あれ?
どうしました?

ちょっと斜めになってんのかな。

楽しませてくれてると思う。

まっすぐ立てないようになってる。
ちょっと酔わない?

「プレスリー仕様」って…。

(澤部)ピラピラになってる。
ほんとだ プレスリーさんだ。

やはり世代的に おかあさん
プレスリーとかが好き。

だからだ。

絶対 こうでしょ。

絶対 こうだよね。

水墨画
みたいになってんだ よく言えば。

そうね。

いいように言う。

旅館の至る所が崩壊し…

わわわっ。

…というのも間違っていない。

(澤部)雰囲気はね。

この2つのレビューは
どうやら本当のようだ。

「崩壊レベル」じゃ
ないんじゃないかな。

続いて 2人が宿泊する…

失礼します~。

はあはあ はあはあ はあはあ。

あっ まあまあ まあまあ…。

ありがとうございました。
すいません ほんとに。

あっ よかった よかった。

お部屋は 庭を見ながら
くつろげるスペース。

布団が既に敷かれている
6畳の和室。

更に 奥には板の間がある
昔ながらの造り。

今はやっぱり換気の時代ですもんね
おかあさんね。

いい事 言う。

柴田さん。

あっ こちらも ちゃんとね

換気の…。 トイレは特に換気が。

そうですね。
してあった方がいいですね。

(滝沢)何か出てきそう。

あっ Wi-Fiか。
「あります」っていう。

60分だけ
無料なんですか? あれは。

「sansuisou2」
出てきてるもん だって。 ねえ。

いつもより これ ちょっと

多めに回ってますね。

見れない おかあさん。

つながらないだけだから。

玄関の所だけ?

そうだよ。
ああ~。

ああ そうだ そうだ。
そこなんだよ。

玄関 行けばいいですもんね。

いや 女将 そうなんですよ。

どうせ
誰からも連絡ないんですから

私なんて ほんとに。

続いて お隣の客室 桜の間。

あっ こっち…

でも ちょっと これ…

開く?

私 開くと思った。

鍵がある。

そこね。 いや…。

開かない。

誰か。

すごいです
このパントマイムが。

おかあさんの
パントマイムじゃない。

おかあさん あっちから
押してるように見えますよ。

おかあさん ハラハラドキドキが
楽しめますね 何か。

「ああ もうダメ ダメ ダメ!

ええ~っ!? ちょっと うそ~!」
みたいな。

続いて
お風呂場に関するレビューを確認。

どうぞ~。

いいじゃないですか。

すごい。

(古賀)お湯 入れてください。

(古賀)いっぱい入りますよ。
いっぱい入りますよね。

あっ ちょっとこう…

(古賀)

お湯を止める栓が
老朽化しているため

時間がたつと
自然と お湯が抜けていってしまう。

更に お湯をね。

参ったな もう。

家でも
やらない…。

もう~。

シャワーのノズル ぶっ込んで。

時間かかるぞ。

更に
「シャワーから お湯が出ない」

というレビューがあったが。

シャワーね。
うん。

ちょっと水圧が若干ね。

もう ちょっとすいません もう。
あはははっ。

もう何か…

出てないんだって。

調子悪いな 今日は。
すいません 女将。

今日 右手が調子悪いです 私。

あったかい?
あったかいの?

ちょっと待って。 何 これ。

女将 どちらに?

(古賀)はい。
ここ… ここが いちばん上の池。

ここでは
湧き水が湧いてきてるんです。

事件現場に行くって
わけじゃないですよね これ。

でも これなんか…

(古賀)はい。 子どもも多いですよ。

(シュウペイ)はははっ ジャングルだよ。

女将…

おかあさん これ…

はい。
ちょっと待って。

すいませ~ん みたいな感じで。

これは また。
いいね~。

なかなかの感じですよ これ。

なに電?

最高じゃないですか。
はははははっ!

つながんの?

あっ 料理のオーダー取るのにね。

電話で?
ちょっと待って…

女将 これ。

何で… もう それでつながって
プーっていってる?

あっ ありがとうございます。
いや 女将 それ…。

おおらかですね。

下の落ちてたやつ。
無駄にしないの。

あっ そういう事ね。
SDGsなの 女将は。

およそ1500坪もの
広大な敷地で

夏は バーベキューや
ビアガーデンを楽しめるそうだが

手入れが行き届かず
自然に取り込まれ

まるで
ジブリのような幻想的な世界に。

いい表現してくれてるな。

更に…

ご飯食べるのね。
あれ 誰かいるよ。

お掃除してる?
あっ。

(山崎・柴田)こんにちは~。

どなたですか?

さっきの女将さんの孫です。

お孫さん? あっ そうなの。

お庭掃除の お手伝いに来ていた…

はい 今 掃除してます。
偉いね~。

庭掃除。
はい たまにやります。

頑張ってるんですよ。
何でなんすか。

そして これから…

1.0の低評価宿では…

ちょっとね…

えっ?

3時40分
早いなと思ったんですけど。

(松陰寺)
おやつじゃん。 おやつの時間。

女将~。
ありがとうございます。

すご~い。

佐賀牛の焼き肉や
ブリの刺身など

かなり豪華なラインアップ。

土瓶蒸し的な。
(古賀)土瓶蒸しです。

うわっ。 これ もしかして…

(古賀)はい 松茸が入ってます。
いただいちゃいます。

あっ いい香り おだしの。

透き通る色してるから もっと
あっさりしてんのかと思ったら

お味が しっかり出てて
むしろ濃厚ですよ。

この時期は…。

ほんとに そうですよ。
いいですね。

女将 やっぱり
料理は自慢なんじゃないですか?

(古賀)そうですね。

料亭っていうぐらいですから
やはり。

すごいね~。

料理は とにかく最高。

はははははっ。

「あれ? 女将」だなんて言いながら
女将が こう…。

すっかり打ち解けてしまった
女将とアンタッチャブル。

しかし2人には

大事なミッションが
まだ残っている。

それは この 人のいい女将が…

でも まあ…

これが ほんとにいい人なのよ。

いや でも…

俺じゃなくたっていい。
いや やっぱ柴田さんじゃないとね。

いや だから
ほんとに私もちゃんと こう…

柴田さんの事。

マジ ほんとに。

言いましょう 柴田さん それは。

2人でやるの? これ。

「最少人数」。

(滝沢)ああ~ ついに。

果たして 女将は
低評価レビューの事を知っているのか?

その事実を伝えたら
一体どんな反応を見せるのか?

評価というか。

ああ~ ついに。

おかげさまで
ゆっくり休む事ができました。

ありがとうございます ほんとに。

果たして 女将は
低評価レビューの事を知っているのか?

(ヒコロヒー)嫌だな 気が重いな。

その事実を伝えたら
一体どんな反応を見せるのか?

禁断のパンドラの箱 オープン。

おかあさん ほんと…

はい これが久留米絣です。

ねえ~。

ちょっと うちの
コンビで相方なんですけども…

何で1人の責任に。

こちらこそ ほんとにね~。

いやいや 私も…

いや あの~ね まあ

今日もね ゆっくり
させていただいたんですけども

昨日から。
ありがとうございます。

すてきなね ほんとに
伝統のあるね 旅館だなとかって。

歴史ある。
はい 思ってたんですけど。

そういう方もいらっしゃるのか。
お客さんでって事?

評価というか。

ここの評価。

何ていうんだっけ ああいうの
1っていうんですかね?

っていうんですか
結構…

(ヒコロヒー)うわっ。

(澤部)何だよ この顔。

あっ ほんとですか。

(シュウペイ)傷ついちゃうんじゃ
ないですか。

(ヒコロヒー)広いからね。

開けない方がよかったかもしれない
パンドラの箱。

まさか言うと思わなかった。
しかし 「山水荘」が…

言えないよ 普通ね
あんなに よくしてもらったら。

設立106年の歴史を持つ
「山水荘」。

かつては 時の総理大臣や

超大物俳優などに愛された

格式高いお宿だった。

更に
昭和音楽界の巨匠 古賀政男は

女将のおじさんにあたり

「山水荘」に通っては 数々の名曲を
生み出したといわれている。

っていう話も聞きましたよ。

(山崎・柴田)
15人。

およそ50年前に

若女将に
就任した
古賀さん。

以来 2代目として…

数年前までは
5つ星の評価が付くなど

しっかりと…

しかし…。

ああ~。
ああ 病気 うん。

じゃあ もう…

コロナの影響で お客さん
少なくなっちゃってとかも

あったりとかするんですか?

それは もう…

大打撃。

(古賀)そんなんも
全然ありませんでしたからね。

う~ん。 そうか。

コロナ禍による経営難から
従業員を雇えず

ふだんは別の仕事を
されている ご家族や

近隣住民の方々が
お手伝いをしてくれるも

この…

そして 今 女将は…

ゆくゆくは あれなんですか?
やっぱり…

っていう感じに
なるんですかね ここを。

ええっ!

最後?
女将で?

100年以上 愛され続けてきた
「山水荘」は…。

しかし たとえ
衰退したと言われようと

低評価のレビューを書かれようと

今もなお…

(ヒロミ)どうにかして
続けられないもんかね。

大好き。 ほんと
よかった よかった よかった。

閉館は免れないかもしれないが…

柴田さん ちょっといい?
何ですか?

汚ぇ。

いや ちょっと ごめんなさい。

よろしくお願いします。
よろしいですか?

はい。
ありがとうございます。

いやいやいや。

という事で ここからは
我々の力が及ぶ範囲内で

「山水荘」をリフォームする事に。

協力してくれたのは

日本最大級のインターネット商店街
くらしのマーケット。

リフォームや
ハウスクリーニングなど…

今回は
くらしのマーケットが誇る

すご腕集団が集結。

総力戦でリフォームに挑む。

でも 結構なんですよ
やっぱり ここは。

うわ~。

果たして 「山水荘」は…

その姿が こちら。

まずは 自然に取り込まれ
荒れ放題になっていた

旅館の顔である広大なお庭。

それが…。

ええ~っ!

おお いいじゃん ビアガーデン。

老朽化で真っ黒に変色した
小屋の板を

新品同様に磨き上げ…。

(ヒコロヒー)すごい。
(シュウペイ)別の場所みたい もう。

心おきなくビアガーデンが
楽しめるスペースに

生まれ変わった。
あっ 真之介!

更に 照明の破損で

薄暗く
事件現場と揶揄されていた

怪しげな夜の雰囲気も…。

生い茂って 照明暗いからね。

明るい和風照明を
あしらい

高級旅館に引けを取らない
豪華な仕上がりに。

(澤部)超いい この渡り廊下。
(ヒコロヒー)照明がきれい。

かつての著名人たちが愛した
庭園の姿を取り戻した。

プレスリーのように
蛇腹に剥がれた扉も

このとおり。

水墨画のような
シミだらけの天井は…。

壁紙を総入れ替えし

積乱雲はなくなった。

天井に穴が開き

入る者に
恐怖を感じさせていたトイレも

洋式トイレに改装し

清潔感のある
くつろげるスペースに。

結構やったね。
トイレ 和式から洋式に。

そして 湿気で天井や床が
崩壊状態だった脱衣所は。

すばらしい。 おしゃれ。

あれ残すのいいね 体重計。

アンティーク調の
洗面台や照明を使い

和モダンで
おしゃれな脱衣所に様変わり。

全然違う。

もちろん シャワーからは
お湯が出るし…。

水さえ漏れなきゃ。

湯船のお湯も もう抜けない。

漏れないね。

きれいにしたいねと思ったら…

(スタッフ)5段階あるんですけど。

いいね。

おかげできれいになりまして
また お越しをお待ちしてます。

是非是非
お願いします。

お越しください。

(滝沢)うわ~ すてき。

いや よかった。
最高。

「最高」じゃない。

本当に。
(ヒロミ)お前 いいとこだけいって…。

ほんとに ほんとに…

(澤部)直接?

(ヒロミ)あの お孫さんいるから

頑張って お孫さんまでね…

(松陰寺)
確かに つなげてほしいですね。

(ヒロミ)柴田 行って
あそこで何か ほら お前やれよ。

ちょっ ちょっ ちょっ…。

(澤部)いいじゃないですか。
来た人 笑わせて。

昨年6月 日本中を騒がせた
このニュースを覚えているだろうか?

宮城県上空に
突如として現れた…

更に 今年9月 青森県にも現れた。

プロペラやアンテナのような
ものまで付いており…。

何者かが遠隔で操る

軍事兵器の可能性も
ささやかれている。

今回 「パンドラTV」は
その正体に迫るべく…。

すると。

今宵 パンドラの箱が開かれる!?

どこにも落ちなかったって事?
あの気球は。

フゥ~~。

TAIGAさん。

レッツゴー! フゥ~!

何も知らないまま…

主戦場は UberEats。

そのため
比較的 スケジュールが押さえやすい。

今回は 先が見えない
長期ロケが予測されるため

この男に白羽の矢を立てたのだ。

うわっ。

ちなみに ここ仙台は

謎の気球が
最初に目撃された場所。

まずは
その目撃情報を探す。

ダメですか?

ダメですか?

(澤部)ビビり過ぎです。

聞き込みは諦め…

すると。

謎の気球の動画を撮影していた

プラネタリウム館の投稿を発見!

早速…

取材を…。

あっ わかりました。

失礼します。

こちらが 謎の気球の撮影者で
アマチュア…

ここで TAIGAは…

(TAIGA)初めてじゃない!?

実は 20年以上も前から

今回の気球とおぼしき
謎の物体が

日本上空に現れていた。

こちらが
2001年に撮影されたもの。

この小さな白い点が謎の物体。

更に 2003年に
撮影されたものは

透明で中が透けている。

総理 対 TAIGAで。

謎の気球は
過去に何度も目撃されていた。

だが
いまだ正体が解明されないのは

本当に…

TAIGAは 今回のロケに
かける思いを語ってくれた。

2人目
できたんだ。
おめでとう!

ありがとうございます。

46で
2人目か~。

うん できます
できます。

つい先日…

奥さんも いい奥さんなのよ。

今回のロケを成立させて

芸人としての生活を
安定させたいという。

この気球が何だかわかったら
絶対 仕事増えるからね。

この日は一日中…

しかし。

(松陰寺)これ めっちゃ大変だって
言ってました。

毎日やってんの?

何も見つけられないまま
無情にも時は過ぎ。

この番組も粘り強いね
そういう意味じゃ。

ええっ?

ところが…

坂上の「マクド」や。

おお~ びっくりした。
おはようございます。

TAIGAさんの本拠地。
ふだんの
TAIGAさんですね。

我々は
とんでもない映像を入手した。

それは今年9月3日に撮影された
青森県のものより更に…。

青森県の目撃情報から

3週間後の9月24日に

とある場所で撮影されたという。

(ヒロミ)TAIGA 行け!

ええっ?

そう…

東京から およそ1000km

小笠原諸島 父島。

(松陰寺)1週間に1便ですもんね。

(ヒロミ)でも絶対行った方がいいよ。

スタート!

父島までは…

見てますよ TAIGAさん。

そういうつもりじゃないですけど。

期待してますよ ほんとに。
今度こそ…。

いいとこだよ~。

ええ~ ちょっと羨ましい。

(TAIGA)伊藤さん。

こちらが
謎の気球を撮影した

父島在住のカメラマン
伊藤さん。

(シュウペイ)期待できるな。
ねえ。

早速 謎の気球を目撃した場所に
案内してもらった。

この辺で。

(TAIGA)あっちの方向。

(伊藤)はい。
(TAIGA)ほう~。

山の上辺りなんですね。
(伊藤)山の上辺り。

(TAIGA)夕方の5時過ぎたぐらい。

初日は
伊藤さんが目撃した この場所で

張り込み開始。

(松陰寺)
大変だなぁ。

大変。

ああ いいなぁ 海。

この日は目撃情報を基に
周辺の数か所に…

謎の気球が
いつ どこに
現れても

その姿を
捉えられるように
する作戦だ。

(ヒロミ)ピンポイントで攻めたね~。

日中は…

日が暮れてから…

相当 時間かかってますもんね。

毎日 出るわけじゃないからな。

すると 疲労困憊のTAIGAに

一本の電話が。

頑張れ TAIGAさん。

ああ もしもし。

何だ これ。

何? これ。

その…

そして…

だが。

しかし…

ついに事態は大きく動く。

急展開。

えっ?
(滝沢)出た! 出た出た。

画面左下にご注目。

空へ ゆっくりと
上がっていく…。

一体 これは…。

白い物体の映像を
捉えていたのは

この方角を
撮影していた
カメラだった。

張り込み開始。

いや~ 今日も上がるかな。

と その時!

おおっ 何だ あれ! きた!

上がった!

「上がった」って
小笠原から上がってるって事?

(TAIGA)何? 何 あれ。

うわっ 飛んでる! 上がってる。

何 上がってったやつ。
近くない?

(TAIGA)うわ~ あれだ。

空に浮かぶ白い物体。

拡大すると 謎の気球と

色も形も よく似ている。

似てる 似てる。

(TAIGA)うわ~。

ドローン 飛ばせないの? ドローン。

行こう ちょっと。

すげぇ。

白い物体を追いかける。

「追いかける」って 無理だろう。

ドローン隊いないの? ドローン隊。

(澤部)TAIGAさんしか
用意してないんですよ。

TAIGAさんしか いない。

しかし。

(松陰寺)根性だけはあるんで。

うわ~ 見えなくなっちゃったか
これ。 うわ~。

ええ~ もったいない。

だが 映像に収める事に 見事成功。

この白い物体は

我々が追う…

映像を
確認してもらう。

その答えは。

(TAIGA)ラジオゾンデ?

上空の気圧 気温 湿度などを
観測するために

小笠原諸島を含む
全国16か所の気象台が

気球に付けて
毎日上げている気象観測器。

小笠原から上がってないもんね。
そりゃあ。

もちろん…

気象庁も
その事を公式に発表している。

(ヒコロヒー)そうなんや。

(澤部)ははははっ。
ラジオゾンデありますんで…。

伊藤さんいわく
ラジオゾンデには

プロペラのようなものが付いていない。

確かに謎の気球と比べると

その違いは明らか。

プロペラが気になるもんね。
やっぱね。

(松陰寺)頑張れTAIGAさん。
(ヒコロヒー)頑張れ 頑張れ。

(松陰寺)また UberEats
やるしかなくなっちゃうよ。

一度はつかみかけた気球の正体。

しかし その謎は

再び雲のかなたに消えてしまった。

TAIGAさ~ん。
(ヒコロヒー)難しいなぁ。

ところが…

あれっ ちょっと。

へえ~。

謎の気球について

独自の説を
唱える男がいた。

私 あの…

静岡大学・工学部 鈴木康之教授。

すごいな
教授が出てきたよ。

ええっ!?

アメリカ大陸から?

鈴木教授が目を付けたのは…

こちらの白い大きな気球は

アメリカで行われた

実際のイベントで
打ち上げられているもの。

プロペラ付いてる?
もしかして。

確かに日本で
目撃された

謎の気球と
似ている。

また このイベントでは…

だから動いてるんだね。

ああ~ なるほど。

ソーラーパネルは

気球に付いたGPSの
バッテリーになっており

これが ゆっくり回転する事で

プロペラに見えた可能性も。

アメリカのイベントで
打ち上げられた気球が

ジェット気流に流され

アジア大陸を通過。

日本まで飛んで来たと
鈴木教授は推測している。

実際 GPSを付けた
気球の位置を確認できる

インターネットサイトもある。

これを見ると

2020年6月に
アメリカで打ち上げられた気球が

日本のすぐ近くを浮遊していた。

鈴木教授は
謎の気球は

アメリカのイベントで
打ち上げられたもので

大人用の大きな気球。

プロペラのように
見えたのは

ソーラーパネル
ではないか

という可能性を
示唆した。

しかし まだ…

確証を得なければいけない。

早速…

関係者の1人が
取材を受けてくれる事となった。

日本上空に
突如現れた
謎の気球は

本当にアメリカのイベントで

打ち上げられたものなのか?

それでは パンドラの箱 オープン。

今回 取材を受けてくれたのは…。

果たして…

どうだ。

知らないんじゃない?
(澤部)緊張感。

果たして…

どうだ。

知らないんじゃない?
緊張感。

あら?

ええ~っ。

(澤部)教授。

教授?

(ヒコロヒー)目 閉じちゃった。

アメリカのイベントで
打ち上げられた気球は

ラテックスという
ゴム素材で出来ており

最長でも5日ほどしかもたず

割れてしまうという。

しかも ザックさんいわく

このタイプでは
アメリカ大陸を横断する事すら

不可能だという。

では
あのインターネットサイトは?

アメリカから…

ええ~ あるんだ。

むしろ そっちの方が飛ぶんだ。

あら?

ポリエステルフィルムという
素材で出来た

銀色の小さい気球も
イベントでは打ち上げられており

この気球なら…

色も違うし
そもそも

地上から
視認できる

大きさでは
ないと断言。

鈴木さん 呼んどいて?

違うんだ。 アメリカからじゃない。

アメリカで打ち上げられた

という説も消えた。

再び謎の気球の正体が
わからなくなったやさき…。

TAIGAが仙台で取材した

プラネタリウム館の遊佐さん。

何を研究されてるんだ?

いちるの望みにかけ
我々は再度 宮城県へ。

TAIGAさん 行こうよ もう1回。

ここで我々は…。

TAIGAさん!

行け!

どうしても外せない用がある。
(松陰寺)行ってない。

迎えてくれたのは

謎の気球について
独自の説を唱える3人の専門家。

何で ここに
いないんだよ。

開ける事につながる事って何?

お願い。

(松陰寺)
でかっ!

うそ。

写真や映像
目撃地点などから計算するに

教授たちは

気球の大きさを

直径およそ33mと推測。

それは…

ほんと?

更に。

服部准教授いわく…

そのため…。

日本では
北海道にあるJAXAの施設で

打ち上げる事は可能だというが

そこから…

教授たちが推測するに

日本以外のどこかの国が
巨大な気球を打ち上げた可能性が。

では一体 何の目的で?

ああ だから
もしかすると あれ…。

(服部)だから 要するに ここで…。

そしたら そこに…。

ええっ?

軍事情報?

あくまで推測ではあるが

この気球は 軍事目的で
打ち上げられた可能性も

否定できないという。

一方 服部准教授たちの意見を

静岡大学の
鈴木教授にも見ていただいた。

今後も 我々「パンドラTV」は

謎の気球の正体を追い続ける。

まさにパンドラの。

わあ~っ。
(ヒコロヒー)大丈夫ですか?

結局…

あら。
(ヒロミ)もしかしてTAIGAが…。

(シュウペイ)僕らも
このロケ以降 TAIGAさんに

会ってないっすから 確かに。

(澤部)
いないよ ほんとに。 いないよ。

誰もが1度は利用した事がある…

しかし 放置され
閉ざされたままになった…

その中には…。

17発。

すごい金額だな。

拳銃や薬物
超危険すぎる代物で

事件に発展するケースも。

これは! こっ! こっ!

調査に協力してくれるのは

都内50か所で
コインロッカーを運営…

街なかに置いてあるロッカーは…

1回させていただいて

入れてから約2週間たっても
何も変化がない場合は

別の場所で保管をします。

今回は その年末回収作業に同行。

都内の…。

中継!?
面白そう。

(阿部)現場の阿部です。

我々 今ですね

風林会館裏 新宿・歌舞伎町に
来ておりまして。

まさに この ホストクラブが
点在してましてね。

で あの~ まあ…

(阿部)見てください
あの警備員さんの誘導のしかたね。

(阿部)我々も やはり その…

アルコ&ピース…

(酒井)ちょっと初絡みなんで…

3人が開けるのは
歌舞伎町のど真ん中にある

こちらのコインロッカー。

柳元さん。
(柳元)はい。

(柳元)これは…

(酒井)あっ 対象になるんだ。

(酒井)2週間以上。

(柳元)はい。
危険なものとか腐るものとか

入っていないかどうかを
確認する義務があるので。

(阿部)
ああ~ なるほど。 1回目…。

(酒井)開けてみます?

歌舞伎町の
開かずのコインロッカーには

どんな激ヤバなブツが
入っているのか。

パンドラの箱 オープン。

きたよ。
(酒井)開いた。 開きました。

怖い怖い怖い!

だって絶対何か入ってるよ。

これは…。

(酒井)みんな
一旦 下がってください。

(滝沢)見たい 見たい 見たい。

いきなり ヤバいって事は
ないでしょ?

いや ちょっと…

じゃ 気を付けてね。

はい。 見てください。

(酒井)
これ ヤバいって! ヤバいって!

(酒井)ジュラルミンのケース。

(阿部)これ 柳元さん
どうしたらいいの?

(澤部)これは開けられないでしょ。

(酒井)開けなきゃ
いけないんですよね でもね。

鍵閉まってないんだ。
(平子)見てください。

出てきたのは
明らかにヤバそうな

黒いジュラルミンケース。

中には一体何が?

(阿部)まだ?
鍵 閉まってません。

(酒井)あっ 開いた開いた。
(平子)今 蓋 開けま…。

えっ ちょっと待って。

爆発物とか ちょっとさぁ。
ねえ 平子君。

(ヒロミ)ああ 開いてる開いてる。

(平子)開けます。 いきます。

怖いよ。 えっ 怖いよ。

(酒井)何だ 何だ?
(平子)タイムカード。

(ヒロミ)手紙? あっ 違うな。

ケースの中身は

パンパンに入った黄色いタオルに

タイムカード そして

ある企業の名前が印字された
領収証。

更に

怪しげなポーチ。

(酒井)
これですよ これ。 絶対 これ。

(酒井)このポーチですよ。
(阿部)最後まで気抜くなよ。

(酒井)わかりました。

えっ?

(酒井)これ ヤバそうですね。

(阿部)

(酒井)
これ ガチで ヤバそうですね。

(平子)ちょっと待って。

(阿部)ちょっと危ないから。

クスリ? クスリじゃない?

(平子)ちょっと あの…

(阿部)これ。 これこれこれ。
これ ちょっといいっすか。

(平子)ちょっと…

(ヒコロヒー)大丈夫ですか?
気を付けて。

(柳元)

(柳元)
本当にやめといた方がいいと思う。

(阿部)柳元さんがやめろってね。
それはやめといた方がいい。

後に「ティ・アイ・エス」さんが
調べたところ

この液体は
スマホなどの液晶画面の

コーティング剤である事が判明した。

そして このあと…

一方 アルピーが
やって来たのは

川崎駅程近くの
コインロッカー。

(澤部)いきふん バイヤ。

そして
このコインロッカーの中から

予想だにしない まさかのブツが!

(平子)これ ちょっと怪しいな。

(酒井)ここがいちばん。

(ヒロミ)ああ 下段ね 怪しいよ。

(酒井)大本命。
(平子)開けます。

(酒井)はい。 あっ!

さっきよりも…

(酒井)おんなじタイプの。
(平子)カバンと…。

(酒井)これは もう。

あっ!

えっ?
何?

(平子)ちょっと子ども…
子ども用のニット。

ニットですね。
衣類だわ。

(平子)でも…

(平子)
えっと奥に。 奥深いっすね。

どんどん いけ。
(ヒロミ)ダメだと思ったら閉めてよ。

(酒井)はい わかりました。

衣類かい。

(酒井)ほんとにお願い。

これはちょっと怪しそうだな。
(酒井)ここが いちばん怪しい。

こっちは 事件が欲しいわけでも
ないんだけどね。

(松陰寺)リアルですけどね。

(酒井)はい! はい きました。

(平子)うわっ!

(平子)ちょっとヤバい。
(酒井)すごい いっぱい入ってます。

パンパン…。

(酒井)何 何 何?
ごみじゃない? これ。

確かに。 ごみか?

(平子)あのね…。

あははは!

もういいわ。 ありがとう。
もういいよ。

(酒井)とんでもない量の衣類。

(酒井)あっ 何か…。

えっ?
(酒井)これは ちょっと。

これもね 開けてチェックしなきゃ
いけないという事なので。

最後だな。
最後だぞ。 ラストチャンス!

中から出てきた謎の小包。

さあ 平子よ…

歴史が変わる。
開けさせていただきます。

いこう!

頑張れ 平子君。

はっ!
何?

(平子)あっ!

まさか。
皆さん。

えっ 何?

(酒井)ヘッドノズル。
掃除機のヘッドノズルが。

何が必要だったんだよ その人。

すげぇな。
(松陰寺)まさかの。

(ヒコロヒー)何で パンドラの箱
最後開けて 掃除機の先。

いや 何か刃物か何かと思ってたよ。
ほんとだよ。

何だ その酒井君の「ヤバい」とか。

我々は 開けてはいけない
パンドラの箱を

開けてしまったのかも
しれませんね。

オチが鋭すぎますって ちょっと。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事