出典:EPGの番組情報

堂本兄弟2021みんなと一緒に年忘れSP【フワちゃんドラム初演奏▽赤裸々(秘)話】[字]

堂本兄弟SPフワちゃんがドラム、ファーストサマーウイカ井上咲楽が歌唱で堂本バンドとセッション▽城田優は憧れのキンキを前にド緊張▽キンキ25周年メドレー

番組内容
ゲストは“バラエティークイーンズ”ファーストサマーウイカ、井上咲楽、フワちゃん、そして俳優の小手伸也、城田優、髙嶋政宏を迎える。全員が番組初出演となる個性豊かなゲストたちが、KinKi Kidsや『堂本兄弟』メンバーたちとどのようなやり取りを繰り広げるのか!?

今年のトークテーマは、ゲストに2021年を振り返ってもらい、最も印象に残るエピソードを告白した人を表彰する〈堂本アワード2021〉。
番組内容2
エピソードから、ゲストの知られざる素顔が明らかに!

まず小手、城田、髙嶋に出されたお題は「今年いちばんだまされたことは?」。それぞれ異なるエピソードを明かすも、意外な共通点が。他にも、KinKi Kidsと初共演の城田が、実はKinKi Kidsのデビュー当時からのファンで、2人の魅力を熱く語る。

一方、ファーストサマーウイカ、井上、フワちゃんは、さすがのトーク力で盛り上げながら、
番組内容3
ライブパフォーマンスにも挑む。KinKi Kids、堂本ブラザーズバンドと共に演奏する楽曲は『タイムマシンにおねがい』(サディスティック・ミカ・バンド/1974年)。フワちゃんはドラムをテレビ初演奏!今年ソロメジャーデビューを果たしたファーストサマーウイカが歌い、井上はコーラスで参加する。

KinKi Kidsと堂本ブラザーズバンドが「KinKi Kidsメドレー」をお届けする。
出演者
【司会】
KinKi Kids(堂本光一、堂本剛) 
【トークメンバー】
高見沢俊彦、西川貴教、高橋みなみ 
【演奏メンバー】
吉田建、浅倉大介、堂島孝平、みどりん(SOIL&“PIMP”SESSIONS)
〈コーラスアレンジ〉
加藤いづみ 
【ゲスト】
井上咲楽、小手伸也、城田優、髙嶋政宏、ファーストサマーウイカ、フワちゃん(※五十音順)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
三浦淳 
【演出】
浜崎綾 
【プロデューサー】
宇賀神裕子、中村峰子、加藤万貴 
【ディレクター】
正木友美子、松本絵理

ジャンル :
バラエティ – 音楽バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 西川
  2. フワ
  3. 城田
  4. 高見沢
  5. 高橋
  6. 井上
  7. 小手
  8. ホント
  9. ウイカ
  10. 自分
  11. ドラム
  12. 全然
  13. 今日
  14. マリトッツォ
  15. 演奏
  16. 正直
  17. 全部
  18. 堂本兄弟
  19. タガメ
  20. 結構

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

[ことしも 『堂本兄弟』が
帰ってきました!]

[バラエティークイーンたちによる
赤裸々トーク]

(光一)結構 すげえ話 してるけど
大丈夫?

[フワちゃんは
ドラムを テレビ初披露]

[猛特訓の末

『堂本兄弟』ならではの
熱いセッションが 実現!]

(城田)僕の このラブが…。

[さらに
城田 優のキンキ愛が 炸裂!]

[俳優…]

(一同)『堂本兄弟 2021
みんなと一緒に年忘れSP』!

ことしもですね 『堂本兄弟』が
1年ぶりに帰ってまいりました。

ありがとうございます。
もう 1年 たっちゃった…。

(高見沢)早いね。
(剛)たちましたよね。 どう?

真治君。
(高橋)あれっ? いない…。

真治君 舞台だって。
(高橋)そうなんですね。

その辺…。

(高橋)あれっ?

(西川)ごめんなさい。 すいません。
今日は 競馬の方で。

収録日が 日曜日なもんですから。
仕方ない。

(西川)だから ほら
ことしもね せっかくなんで…。

取ろうと思ったんですけども
いないんでね。

ことしもでしょ。
取ったんでしょ 去年に引き続き。

2連覇でございます。
ありがとうございます。

ヤバいよね。
これ ホント…。

ちょっと セパレートしてますから…。
(高見沢)すごいな!

これって…。

(西川)これ だいぶ 濃いめですね。
色も入ってますから。

ここで…。

ここって 大根 おろせるんですか。

ちょっとした染みなら
落とせる可能性はあります。

高見沢さんは 2021年…。
(高見沢)ツアーが 去年から…。

ALFEEは ずっと
やってきたわけじゃないですか。

4ツアー ないんですよ。

なるほど。
(高見沢)だから もう…。

確かに!
いや 俺も 伸びてるんですけど

高見沢さん
さらに 伸びましたよね。

(西川)すごいことよ この年齢で
こんなに ふさふさなのって。

ホント すごいことですね。
たかみなは どうでした?

(高橋)私 まず…。

三十路です。
(西川)この番組に来たとき

二十歳やったよね。
(高橋)10年 たちました。

(高橋)ことしはですよ ちょっと
本 出しちゃったんですよね。

『たかみなの毎日食べたくなる
そこそこごはん』

ちょっと待ってください。
何で みんな 無視するんですか?

それ自体が そこそこやったな。
いやいや! いい本なんですから。

それは 料理人の友達に
全部 やってもらった…。

(高橋)違いますよ。
自分の 主婦としての

経験じゃないですけど コロナ禍
やっぱり 自炊も増えたので

そこそこに頑張っても おいしい物
できるよっていう一冊を。

旦那さん 言ってくれる?
これ あんま おいしくないとか

目の前で めちゃくちゃ 塩
ばーっ 振られたりとかある?

ホント…。

(高橋)ちょっと待ってください!

(西川)
息すると まずいんじゃない?

ちょっとのブレスで。

(高橋)めちゃくちゃ
耐えてますやん。 そんなことない。

(西川)難しいなぁ。

だってさ 結局さ 全然 違う生活を
送ってきた人が 結婚する…。

言います もう。

(西川)それが 正解なのね。
(高橋)黙って 食べてください。

何も言っちゃいけないっていう。

[ことしも 始まりました…]

[最初に お迎えするのは…]

[バラエティー番組を
席巻する…]

(ウイカ)今日…。

(ウイカ)『堂本兄弟』
世代的にも みんな 出たかった。

音楽 目指す人は
出たかった所ですから。

みたいなとこ ありますし。

井上さん 初めまして?
(井上)初めましてです。

ちょっと お会いしてないんでね。
そうですよね。 アフターしか

会ってないですもんね。
(西川)アフターって言うてんの!?

また 元に戻ること あんの?
(井上)1週間 放置してたら

もう もじゃもじゃに戻ります。
ホントに…。

(西川)切った日にから
伸びてくるやつな。

寝て 起きたら ちょこっとずつ
生えてきてるんで

毎日 間引いてます。
フワちゃんも 初めて…。

何か もう ホントに
テレビで見ちゃってるから

初めてな感じ…。
しないけどね。

(西川)
何で お前 高い所から目線…。

タイプは ちょっとだけ
違うねんけど やっぱ もう…。

篠原そっくりやぁ。
ちょっとした抗体があってね。

ホント…。

(フワ)コーラスしてたんでしょ。
『LOVELOVEあいしてる』っていうね。

憧れの篠原ともえに
この間 久しぶりに会ったら…。

落ち着いてるでしょ。

堂本アワード2021!

[今夜は バラエティークイーンの
皆さんが ご覧の2部門で

2021年の一番を 発表]

[次々 飛び出す
赤裸々トークの中から

堂本メンバーに 最も刺さった人を
勝手に 表彰しちゃいます]

[まず 最初のテーマは こちら]

すごいのが来るよね。
聞きたい!

いろんな現場に行ってはるし
いろんな企画もやってはるからね。

憧れの 『堂本兄弟』

まず このVIO脱毛 誰ですか?

これ 私ですね。
もう あんまり 恥ずかしいこと

そんな なくなってきたんですけど
この間 初めてね… ことしの夏…。

(ウイカ)
行ってみたくて 行ったんですよ。

出すから 恥ずかしいから
すっぴんに トレーナーに

ジーパンに もう 寝起きみたいな
ぼさぼさの格好で…。

もう 絶対に バレへんように。
ほんで マスクして 行ったんです。

(ウイカ)ほんなら 下半身 全部
おっぴろげの状態のときに…。

て言われて。

(ウイカ)めちゃめちゃ 怖いってか
何か アーティスト アーティストしてる…。

たぶん エンターテイナーやから 何か
エンターテインメント 感じたんじゃない?

私のVIOゾーンから?
(高橋)これ マジ むずいっすよね。

私も あります。
(ウイカ)あります!?

どういう状態!?
(高橋)いろんなパターンがあります。

あるんですけど
Iのパターンは こういう状況で

こういう状況になってるんですよ。
こういう状況になって

あられもない感じで ペンって
やられて 恥ずかしいと思ったら

「でも グループの総監督って…」
ペン! 「大変ですね」

バレてる バレてる!
(西川)バレてるやん!

(高橋)タイミングよ! と思って。
(西川)それ 嫌やなぁ。

めっちゃ はずいですよ。
痛いし 心も痛いし もう。

はずいなぁ。
ベチン! みたいな。

眉毛は 自分でやったん?
脱毛もしてるんですけど

脱毛は 医療レーザーなんですよ。
で 眉毛は ブラジリアンです。

(井上)やっぱ 眉毛 見て 体毛が
めちゃめちゃ 濃いって思われて。

それこそ ネットとかだと
「こいつ 眉毛 濃いから

VIOも 絶対 濃い」みたいな
めっちゃ 書かれるんですけど…。

VIOは。
結構…。

(西川)まだ 22の女の子が…。
(井上)悔しくて ツルツルにしたんで。

落とし物 ブラジャーって
何なの? 誰ですか?

私です。

ブラジャーって
落とし物の部類には 入らない物。

でも これ ホント 最近の話で。

私…。

どういうこと!?

それ クロちゃんと一緒よ。
(井上)ホント その状態なんです。

(井上)その日は スタッフさんたちが
自宅に ロケハンに来たんですよ。

「これ 何ですか?」って
いろんな物 持ち上げて

「これ 何ですか?」みたいに
言ってる中の1つで ナイトブラで。

(井上)そのディレクターさんは
ブラジャーだと気付かずに

持ち上げて 「これ 何なんだ?」
っていうふうに聞いてきて。

(西川)それ 男性の方?
(井上)男性の方なんですけど。

気付くけどな たぶん。

(西川)そんな
特殊な形状じゃないだろうに。

片付けが
あんまり 得意じゃないの?

自宅ロケが多過ぎて 人が来るから
片付けようみたいなのが

なくなっちゃったんですよ。

だから ホントに 定点カメラが
付いてても 付いてなくても

おんなじ生活を もちろん してて。
(西川)え~!?

そうなんですか?
でも 何か テレビの人だから

いっかってなっちゃうんですよ。

続いての反抗期は
これ フワちゃんかな。

フワちゃんが 反抗期なの?
(フワ)そう。

タイプなんですよ。

後輩の前で しゃべるとき
めちゃめちゃ…。

どんな感じなの?
(フワ)YouTubeの撮影してるとき

そこん所 人通り 多いからさ
先に タクシーさ 止めといて

着けてもらっていい? そこの
交差点の所で 1人 待機して

私 こっちから行くから そっから
カメラ 構えといてもらっていい?

(フワ)そうなの。 さくさく
指示 色々 したい派なんですよ。

できる感じね。 できる感じ。

この間 YouTubeの撮影 あったから
1個 忘れてた物があって

家に お母さん いたから
確認するわって お母さんに…。

みたいな感じで 言ってたら…。

みたいに言うから Tシャツじゃ
なくて セーターって言ってんじゃん。

私 普段 反抗期だから こういう
しゃべり方になっちゃうんですよ。

(フワ)後輩 いるから
後輩には こうやりながら…。

やってたんですけど 分かんなくて
私も パニックになってきちゃって

結局 最終的に だから…。

て怒っちゃって。 篠原 涼子って
思われてたつもりなんだけど

後輩 その話
めっちゃ 言いふらしてたらしい。

(フワ)もう 最悪。

でも 何か 意外やね。 後輩の前で
カッコつけたくなる感じとかって。

そういうの ないのかなと思ったら
あるんだ。

どんな大御所に
怒られてもいいけど…。

芸人さんやな そこ。
まず ないからな。

なかなか 絡む感じがないから
普通に 楽屋で ぼーっとしてて

何か ご挨拶 お願いします
みたいな感じで

「おはようございます!」みたいに
来るから こうやってんのが…。

ちょっと やっぱ なっちゃうけど。
今 見るかぎり…。

篠原 涼子タイプ!?

「ちょっと
何言っちゃってんのよ!」

まあ そんな感じかな。
やり慣れてないから やってから

恥ずかしながら…。
次 いって 早く。

(西川)1個 何か すごいの…。
ちょっと待って。 1個 嫌やわ。

ちょっと びっくりしてるから。
順番にいこう 順番に。

まず このおでん。

これ おでんっす。

「おでんっす」
(ウイカ)ただの おでんです。

入ってるでしょ これ。

西の人って
ちくわぶ 入れんくない?

ちくわぶ どうだった?
食べて 初めて。

ていう感じは あります。
ちくわぶって そもそも 何すか?

(高見沢)あれはね 小麦粉の塊。
竹輪麩だから。

お麩ですか。
(高見沢)ちくわのような…。

(高見沢)関東では
ちくわぶを入れるの いっぱい。

(フワ)カワイイ。

(高見沢)ちくわぶは 大好き 俺。
ちくわぶは 好きだね。

マスカットのブラータ
っていうのは おしゃれね。

おしゃれやね。
(フワ)これは 私です。

(フワ)ブラータはね
ブラータチーズっていう

モッツァレラチーズみたいな感じで
巾着になってて そこの中に

ぷにゅぷにゅ…。
びゃーってなるやつだ。

これを さっしーから聞いて
おいしいから 作ろうと思って。

(フワ)私 別の番組で…。

やってるから。
いいコーナー やってるね。

(フワ)だから 3分で作るわ
みたいな感じで 作ったけど…。

えっ? これ?
(フワ)こだわってたら 30分…。

(フワ)お皿 選ぶのに
12分ぐらい かかっちゃった。

(フワ)これ おいしかったよ
めちゃめちゃ。

素材 まんまじゃんか!
(フワ)今度 作ってあげるよ。

フワちゃんは 家で
1人で 料理することもあるの?

するって言っても こういうのが
多い。 切って載せるだけみたいな。

あと あれも 作ったことあるよ。

全部 ブラータ!
(西川)ブラータばっかりやないか。

これ ちょっと 最後…。

すーごいよね。
どういうこと?

私 昆虫食
めちゃくちゃ 好きなんですけど

今 マリトッツォって はやってるじゃ
ないですか。 で マリトッツォの

オーソドックスなやつ 食べて
おいしかったから 味変したくて。

(フワ)これ ヤベえ!

これは すごいんです。
これ タガメのマリトッツォと

サクラケムシの
マリトッツォなんですけど。

でも これ めちゃめちゃ マリトッツォに
合うんですよ。 まず タガメは

洋梨の香りがするんです。

(井上)クリームは 普通の生クリームで
そこに タガメ肉を入れて

挟んだだけです。
(高見沢)おいしいの?

それって どこで… 売ってるの!?
(井上)売ってますよ。 タガメも

売ってるし…。

とってきた!?

河原で とっていい所があるから。
秋ぐらいになると

いっぱい いるんですよ。
で サクラケムシっていっても

桜の葉っぱしか 食べないので
桜の香りが すごくて。

(井上)で それを とってきて。

(井上)今日 私のリアルおやつ
持ってきちゃったんですけど…。

ウエーイ!
(高橋)いやいやいや! マジか…。

幼虫っぽい感じになってんな。

しれっと 食べてみた。 でも 全然
これだけだったら おいしいです。

(西川)そう。 ほぼ エビよ これ。

これだけだったら おいしいです。
俺 絶対 無理。

大丈夫だよ 光一。
嫌です! 僕は 駄目です。

俺 食うわ。

ホントだ。 エビの…。
(西川)エビですよね。

すごいな! みんな。 そもそも
何で 虫を食べよう 思うたん?

きっかけは?
(井上)一番最初は アンテナショップで…。

食べたときに…。

てなって。 そっから 何か
虫って 食べられるんだ みたいな。

おいしいってなったんや。
(井上)しかも 牛とか 豚って

自分でとって さばいたりとか
結構 無理じゃないですか。

でも 虫だったら 自分ちで育てて
あげる餌とかでも

全然 味 変わって。 だから
自分ちで コオロギ 飼ってるけど

それに かつお節とか あげたら
めっちゃ 風味 良くなったりして。

(井上)これ 超おもしろい! って
なって。 そっから ハマりました。

すごい!
(井上)だから イクラとか見たら

おいしそうって思うじゃ
ないですか。 その感覚で

セミの鳴き声とか ミーン ミーン
って鳴いてんの 聞くと

うわ~ おいしそう! って思って
おなか すくんですよ。

すごいわ!

未来人ですね。

(ウイカ)未来は そうなってるかも
しれないですもんね。

[井上さん 衝撃の食生活が
明らかになったところで

2部門が出揃いました]

[堂本メンバーに
最も刺さったのは!?]

[最年長 高見沢さんから
発表していただきます]

1つに絞るのは…。
難しいですけど あえてですね。

(高見沢)やっぱりね…。
色々 ありましたよ。

(高見沢)井上 咲楽さんの
タガメのマリトッツォの話です。

タガメのマリトッツォ!
確かに 衝撃やった。

でも 食べてたけどね。
(高見沢)食えちゃったから…。

何つうの?

えっ!?

高見沢さん 大御所やねんから…。
断っても 平気だよね?

全然 平気です。
そこ 食っちゃうじゃん!

(高見沢)でも 虫は
ご自分で とってくるとか

そこが やっぱ…。
(井上)うれしい! じゃあ…。

(高見沢)いやいや いやいや…。
(ウイカ)絶対 行っちゃいますよ。

さあ 今日はですね
クイーンズの3人に 音楽の方にも

参加していただくんですけども
演奏する楽曲を ご紹介ください。

これは 選んだのは
この3人の中で…。

これは…。

フワちゃんが選んだんやね。
意外ですよね。

好きなの 私 サディスティック・ミカ・バンド。

しかもさ 今回…。

(フワ)そうなの。 「何か 楽器
できますか?」って言われて

1時間だけ
ドラム やったことがあって

ドラム できます みたいな感じで。
全然 できなかったんだけど。

(フワ)だから ここまでの1カ月間
めちゃめちゃ 頑張って 練習した。

すごい!

(ウイカ)それは すごいね!

おはようございまーす。
お願いします。 フワです。

[この日から フワちゃんの
ドラムレッスンが スタート]

[早速 基礎練習から スタートするも
手足 ばらばらの動きに

苦戦]

♬(ドラムの演奏)

♬(ドラムの演奏)

[次第に フワちゃんの表情も
真剣に]

(福長)もう1回 いきましょう。
1 2… どうぞ。

♬(ドラムの演奏)

♬(ドラムの演奏)

あ~!

ホントに 本番まで
ちゃんと いっぱい 練習して。

どういう意味なんだよ!?

♬(ドラムの演奏)

♬「さあ そのスイッチを
遠い昔に廻せば」

(フワ)大人になると
どうすれば 何ができるかって

ある程度
経験値で 分かってくるから。

(フワ)何か そういう感じで…。

(フワ)だから…。

(西川)変ないじり方 すんなよ!
全員 細かく。

ちょいちょい
一個一個 いじってんねん。

すごいね!

歌 撮ったじゃない。
ちゃんと 練習してきてんなぁ…。

練習してきてんなっていうよりは
経験者なのかなって思った。

(高見沢)
バンド やってんのかと思った。

すげえわ。 ウイカちゃん的には…。

だって ドラム たたけるでしょ。
めちゃくちゃ カッコ良かったし

あと 原曲 聴いてくるじゃ
ないですか 練習のために。

(ウイカ)フワアレンジが ちゃんと
フィルとか 随所にあって。

(ウイカ)途中 何か 立ち上がって
たたいたりしてたから。

あれって 普通に ドラム 長年
やってる人でも 難しいから。

頑張りました。
ライブだったよね。

ホントにね…。

素晴らしいセッションに
なったんじゃないかなと思います。

(スタッフ)5秒前。 4 3 2…。

1 2… 1 2!

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

タカミー!

♬~

♬~

♬~

♬~

(ウイカ)フワちゃん!

♬~

この4人が
こうやって 写真を撮るって…。

でも 正直 ないと思います。
これ 大事に取ってるんですよね。

[ここからは 映画
『コンフィデンスマンJP 英雄編』より

こちらのジェントルマン 3名と
お送りします]

(嶋)何言ってんですか!
今日 だって 堂本アワードっていう

想像を絶する…。

確かに 今日は
映画に出演される この皆さんに

来ていただきましたけども…。

(嶋)えっ!?

皆さん 詐欺師ですか?
それ 言えないんだな~。

言えないんすね。
(西川)撮影所とかでも

やっぱり ロック 聴いたりとか…。
(嶋)聴いてます 聴いてます。

優も ずっと 歌も 自分で歌うし。

音楽も やらせていただいてます。
(西川)普段 カラオケ 行ったら

どういう歌 歌います?
(城田)それこそ…。

うわっ うれしい。
何かで 『愛のかたまり』

歌ってくれてたよね?
『愛のかたまり』なんて

こんな所で ホント
おこがましいんですが 自分の…。

高校時代とか 中学時代
さかのぼると それこそ…。

(城田)全部 見ていて。
歌も 当時の 全部…。

すごっ!
(城田)つい先日 ファンクラブ内で

歌ってほしい曲を
アンケート 取ったら…。

え~!
(城田)それくらい もう…。

僕だけじゃなくて…。

(城田)ずっと 聴いてますし。
光一さんに関しましては

僕 一度だけ… 自分の舞台を
見に来てくださったことがあって。

『PIPPIN』をね 見に。
(城田)出演者の誰よりも

スター性と言いますか…。

『PIPPIN』を 見に行ったときに
写真 撮ったじゃない。

あれ すごい 大事にしてて。
(城田)えっ!? ホントですか?

あっ!
何か うまく…。

だってさ みんな でかいんだよ!

(西川)確かにね。
うまいこと やったね。

これ なかなか ない写真だよね。
(城田)これは ホントに…。

(城田)正直 芳雄君とか 育三郎は
マジ…。

(城田)光一さんがいるってのが…。
この4人が こうやって

写真を撮るって 後にも 先にも…。
でも 正直 ないと思います。

これ 大事に取ってるんですよね。
ありがとうございます。

剛は?
(城田)剛さんは 正直…。

(城田)だいぶん。
正直 すごい 今日…。

(西川)へぇ~!

さっきから 何か あんま
目 合わせてくれへんなと思って。

いいですよね。
ありがたいですね。

実は 初めてなんで
ちゃんと ご一緒するのは。

小手さん われわれ 初めてですね。
(小手)はい そうですね。

われわれ 一方的に
テレビで拝見したりとか…。

(小手)えっ!?

知ってますよ!

(城田)小手さん…。

堂本アワード2021!

さあ 年末ということで
『コンフィデンスマンJP』の

ジェントルマン 3人に
ことし 一番○○だった出来事を

聞いていきたいと思います。

これは どなたさまですか?
これ 私です。

だまされましたよ これは。
どういうことですか?

(嶋)今 フルーツ大福
はやってるじゃないですか。

(嶋)結構 行列店 あったりして。
僕も 買いに行ったわけですよ。

僕 一番好きな シャインマスカットをね…。
(西川)おいしい!

それで 食品サンプルを見たら
全部 おんなじ大きさなんですよ。

出てくるかなと思ったら
こんな ちっちゃいやつ。

こんな ちっちゃいの 出てきて。
だったら やめますって

やっぱり 何か ちょっとね…
言えないじゃないですか。

買って帰って 1個 食べたら…。

口の中 ブッシャー!
あんまり 感動したんで

お店に メールを送って。
めんどくさい!

わざわざ!?
(西川)結果 おいしかった?

いちご大福で満足してた
僕にとっては 衝撃でしたね。

でも いい意味で だまされたと
捉えてもいい。

いい意味で だまされた。

これは どちらですか?
(城田)これ 僕です。

それこそ さっきも 名前 出た…
山崎 育三郎と 尾上 松也って

3人で 自分たちで立ち上げた
舞台の本番前の楽屋なんですけど。

山崎が 先にいて 僕が着いて
台本 読んだりとかしてたら…。

みたいな声がするんですよ。

周り 見るんですけど
もちろん 誰もいないし。

山崎の方 見ても
んっ? みたいな顔してるんで。

(城田)何分か たって
また しゃべってたりすると…。

(城田)聞こえるんですよ。 でも
壁に 絵が掛かってるだけなんで

何だ? これと思って。 あれっ?
それこそ 『モニタリング』かな みたいな。

ドッキリかな みたいな。
でも ドッキリな感じは

まったく しなくて
何だろうと思ってたら そのうち

山崎が笑い始めて。

みたいなやつを 絵に付けてて。

「優君 こっち向いて」とか。
怖いんですよ ちょっと。

怖いね!
(城田)それで…。

で 尾上が来て。

松也が やっぱり 引っ掛かって
んっ? みたいになるんですけど

そっから 数日間…。
数日も続けたの!?

(城田)これ…。

(一同)え~!
(城田)だから 松也は

謎の声がするなって
数日間 思ってたときがあって。

それ 怖いよ でも。
男の子同士の ドッキリのやつ

ちょっと 度を越えるときと
長いやつとか あるやん。

気付いたら…。

ひどっ!

どなたですか?
(小手)これ 僕ですね。

『コンフィデンスマンJP 英雄編』の
撮影のときに…。

城田君の…。

ていう わりと 妖艶な感じの
役柄だったんですけど…。

それに 僕が ちょっと…。

何で フォーカスしちゃうんですか!?
(小手)すごい 恥ずかしくなって。

何か 強がんなきゃ
気取らなきゃっていう思いで…。

(高橋)え~!?

褒めたつもりだったんですけど。
そしたら 生田さんに…。

(小手)本気のトーンで
「マジ キモいです」って。

変に意識してる感じも 嫌だし

まったく 無視するのも
何か 違うしっていう

難しいのは
非常に 分かるんですけど…。

(高橋)ヤダ!
女性からすると 嫌かもしれない。

(小手)だって カワイイとか
言われ慣れてるでしょうから

何か ポイントを攻めなきゃなと。
(高橋)それが おへそだったと。

正解は 何だったんだ?

「もうちょっと」って?
(嶋)あ~ ちょっと ちょっと…。

(高橋)最悪!

嶋さん 今回…。

(嶋)そこまで いけば
わーって 笑いで終わったのに。

(小手)城田君が
あおるんですよ 生田さんを。

(小手)面白いおじさんだよって。
僕 何か 言わなきゃいけない

シチュエーション 無理やり つくったり。
楽しい現場ですね。

(城田)楽しい現場でした。

さあ 続いて…。

私なんですよ。
これ 大丈夫ですか?

(嶋)全然! これは もう
ホント ちゃんとした話なんで。

京都のラーメン屋さんで…。

(嶋)今 セルフなんですよね
会計がね コロナ禍で。

地方ロケ 行くと 現金 使うと
下ろさないといけないじゃない。

ピッてやって。
あれっ? いかないなと思って。

ピュッて。 あれっ? おかしいな。

4回 5回ぐらい やって。
ラーメン屋さんだから

もう 油か何か 付いちゃって
駄目になったんじゃないかと。

それで そのとき
舞台 終わったばっかりで

時代劇だったんですよ。

カード 入れてんだけど!
全然 いかないんだけど!

ずっと エラーって出てるんだけど
どうなってんの? って

すごい 声 出ちゃって。

(嶋)女子の店員ばっかりで…。

その間も ずっと ピッて
やってたら 「すいません」

店長? 店長なの? これ
いかないでしょって。 そしたら…。

ちっちゃい声で ピッて指した
そこに でっかい字で…。

(嶋)て書いてあった。

何回も いってるときに あれっ?
こっちかなっていうところには

いかなかったんですね。

これだけ。 あれは 参りましたね。
だから 皆さんもね…。

われわれは たぶん 見てますから。
(嶋)見ます!?

よく見て 行動しよう。
(西川)みんな 見てますよ。

(嶋)おかしいな~。

でも 高見沢さん そういうの
ありそうじゃないですか?

おにぎりを開けるときに
ラップに包まれてて

1 2 3って書いてあるじゃない
開け方が。

あ~! コンビニのおにぎり。
(高見沢)それ…。

3 2…。

開かないんですよ これ なかなか。
(小手)カウントダウンと間違えた!?

1っていったら ポーンって出て。
これは びっくりしましたね。

なかなか なくないですか!?
(高見沢)最初のころだよ それは。

だから
そこで ちょっと 間違えた。

そういう人がいても おかしくない
ってことなんだよね。

うわ~ ひどいな 今日。

これは 私ですね。
何ですか? これ。

みたいなものが
多くてですね もう 昔から。

どこかに忘れたは いいんですよ
だいたい 回収できるんで。

あ~ それは しんどいね。

そういう感じじゃない気
してたけど。

いやいやいや!

そうなんですよ。 景色は…。
(西川)われわれより 全然…。

われわれは もう 全然…。
(高橋)全然 見えない。

携帯 鍵 財布などを いろんな所に
置いてしまう癖があって。

(城田)携帯が よく
なくなるんですよ 家の中で。

(城田)家を出る直前に
あれっ? ない! ってなって

寝室 見て ない。
化粧室 行って ない。

(城田)リビング ないってなって
1回…。

(高橋)え~!
(高見沢)冷蔵庫!?

(城田)たぶん 冷蔵庫を開けて
何かを取り出したときに

何でか 分かんないけど たぶん
携帯を置いたんだと思うんですよ。

置いて 出して 閉めた結果
そこにあるんですけど

自分で鳴らすことも できないんで
色々 見て

最終的に まさかと思って
ガチャッて開けたら…。

すーごいなぁ。
(城田)結構 こういうのが

何百っていう回数 あります。

でっかい忘れ物は? 今まで。
でっかいのは…。

車を忘れるの!?

ご飯を食べに行って 友達が
タクシーを すぐ つかまえて

またねって言って
また 別の子が タクシー 乗って

じゃあねって言って…。

(城田)もう 車で来てたってことを
忘れちゃってるんですよね。

帰って あれっ?
あっ 車で行ってたじゃんって

また タクシーで行って。

あります!?
初めてかもしれないです。

あった! で…。

(城田)え~!
(高見沢)それ まずくないか?

4万円ぐらい…。
(西川)え~!

コインパーキングは 無限に
どんどん 上がっていきますから。

(高見沢)気が付かなかったの?
それまで 使わなかった。

そんなに 頻繁に使わないんで。

初めてです。 同じ感覚を…。
(高橋)めちゃくちゃ レアケースですよ。

めちゃくちゃ レアですよね。
城田君は 背 高いから

車 忘れる可能性は
高いかもしれんけど…。

背の高さ 関係ない!

僕ですね。 夏に 医療ドラマを。

(小手)という作品。
山の中で 子供たちが

遭難をしてしまって それを
助けに行くっていうシーンを

フル装備で 上り下りがあって

きっついといいますか
大変な撮影が 続きまして。

(小手)
すごく 気を使ってたんですけど

撮影を終えて
ホテルに帰ってきてから

何か 分かんないんですけど…。

といいますか もう 正直に…。

(高橋)正直過ぎます!
そんなこと あります!?

(小手)下腹部といいますか…。

(高橋)もっと 駄目だ!

しょうがなくなって。
原因が分からないんですよ。

ただ ホントに 痛くて。

俺 山の中で
悪い虫に刺されたのかなとか

色々なこと 想像しながら
もう ずっと 布団の中で

こうやってたんですよ。

ヤダ。
(小手)それを…。

(一同)え~!

一向に治らなくて。
でも その間 ずっと

一生懸命 水分だけは 取った方が
いいっていう感覚があって。

(小手)それが 正しかったみたいで
実は…。

熱中症 そんなん なるんですか?

排尿が
うまく できなくなっちゃってて。

(小手)水分が 汗とかで出過ぎて。

(小手)そういうときは できるだけ
水分を取った方が 良かった。

脱水症状みたいな…。

だから 結果的に
やってたことが 正しくて

翌朝 久しぶりに
尿意がきたと思って

したら 治ったんですよ。

(小手)頻繁に お茶とか
飲んでたつもりだったんですが

足りてなかったみたいで。
でも 熱中症 怖いっすね。

キンタマが そうなっちゃうんですね。

(高橋)当たり前に そのフレーズ
言うの やめてもらっていい?

熱中症 なったことあるけど
ここは ないけど。

(嶋)やっぱり 急にだよ。
ちょっと待って!

何で みんな
そんな キンタマトーク あるの?

というわけで 剛君に…。
(西川)あまりに 印象 あり過ぎる。

最後のが強過ぎるからさ…。
強過ぎるけど。

でも 車を忘れたっていうのが
とんでもないなと思って。

(西川)そっち?

みたいな。

車 忘れるもんなんやっていう
衝撃が すごかったから

城田君の 忘れ物の話に
しようかな。

おめでとうございます。
ありがとうございます!

今夜 最後に お送りするのは
私たち KinKi Kidsの

スペシャルメドレーになるんですけども
『恋涙』という曲と

『銀色 暗号』という曲をね
歌わせてもらいます。

どっちも 合作の曲なんですけど

僕はね 城田君に ぜひ…。

すぐ! いいんですか?
いいです。

すぐ 歌います。
僕の中では 『銀色 暗号』って…。

と思って 作ったんですよ。
でも 失礼かもしれないですけど

『愛のかたまり』の面影を
感じるんですけど 間違ってます?

そのとおりです。 『愛のかたまり』
みたいな曲を 作ろう。

でも あの曲を 超えられたら
いいなという思いで 作った曲。

今回ね 何か せっかくだからね…。

ホントは 歌いたかったです。

(城田)歌わせていただきたいです。
ご一緒させてください。

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

(フワ)カワイイ! 赤ちゃん。
(西川)やっぱ ママなのよ。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事