出典:EPGの番組情報

ノンストップ!【サミット 子供の金銭感覚身につけ方▽久々接した親との関わり】[字][デ]

久しぶりの親との対面どう関わる?コロナ禍老いが進んだ親▽子供の金銭感覚身につけ方電子マネー多用で現金の価値は?他

ご案内
【番組HP】
http://www.fujitv.co.jp/nonstop/index.html 

【公式Twitter】
http://twitter.com/nonstop_fujitv 
#ノンストップ 

【公式Instagram】
https://www.instagram.com/Nonstop.staff/
番組内容
10年目を迎えたノンストップ!今年も「独自のニュース」を「独自の目線」で毎日お届けします!
▽ノンストップ!タブロイド:芸能エンタメ&海外セレブ事情&女の事件簿
▽月:“オテゴロ探検隊”人気プチプラ商品の秘密に迫る!
▽火:“ハツモノQ”今週登場の新商品を紹介!“トレンドQ”最新の様々なトレンドを紹介!“行きつけ教えます”気になる芸能人のプライベートに迫り、自身が通う行きつけのお店を紹介
番組内容2
▽水:“BUZZ LIVE”世間でバズっているトレンド情報を当該本人が生出演で実演&解説“世界とツナガル!リモート生ツアー”“このシュミとまれ”北陽・虻川美穂子が気になるシュミに挑戦、魅力を伝えます
▽木:“お値段あてまSHOWいただき!ハウマッチ”ずん・飯尾和樹が商店街の割引商品だけを購入し料理する“ワリカツ!お得な割引き生活”
▽金:“ノンストップ!サミット”気になる話題を徹底討論
番組内容3
▽ESSE:笠原おかず道場&おシャレシピ&ONE DISH坂本昌行の生料理
▽いいものプレミアム:ヒデがホントにいいものをオススメ
▽旬の話題をノンストップ!でお届けする情報エンターテインメント番組です。
出演者
【司会】
設楽統 
三上真奈(フジテレビアナウンサー) 

【ゲスト】
千秋 
カンニング竹山 
藤本美貴
スタッフ
【テーマソング】
「Non Stop」星野源

ジャンル :
情報/ワイドショー – 芸能・ワイドショー

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 子供
  2. お金
  3. 自分
  4. 参加
  5. カード
  6. 今日
  7. 千秋
  8. 電子マネー
  9. 大人
  10. 藤本
  11. アブ
  12. グラタン
  13. 竹山
  14. 年生
  15. チャージ
  16. 帰省
  17. 息子
  18. エピソード
  19. お年玉
  20. 金銭感覚

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
扶桑社
¥2,530
(2022/01/13 20:13:55時点 Amazon調べ-詳細)

≫おはようございます。

≫「ノンストップ!」
始まりました。

本日のゲストご紹介しましょう。

まずは、竹山さん、千秋さんです。

そして藤本さん、虻川さんです。

さあ本日は金曜日。金曜日は
NONSTOP!サミット

旬な話題を取り上げて
徹底討論です。

本日のメニューです。
新年でお年玉をもらった子供も

多いと思いますが

今日は子供の金銭感覚について
話し合いたいと思います。

藤本さん、お年玉あげましたか?

≫あげました。
あげて、いただいたのも含めて

決まった金額だけ
子供に渡してます。

全部は渡してないです。
≫このあと

話し合いたいと思います。
≫テレビの前の皆さんも

NONSTOP!サミットに
ご参加ください。

今日の募集テーマは
後ほど話し合います

子供の金銭感覚の悩みです。
皆さん、エピソードやご意見を

お寄せください。

そして毎日視聴者プレゼントの
お知らせです。

本日行われる視聴者投票に
ご参加いただくと

ローソンなどで使える
クオ・カード ペイが

当たる抽選に
ご応募いただけます。

500円分を
20名様にプレゼント致します。

皆さんぜひご参加ください。
それでは参りましょうか。

≫皆さん、元気良くお願いします。
1月14日、今日も…。

≫「ノンストップ!」。

≫先週のサミットでは
年末年始ガッカリさんを放送。

≫今年就職してから初めて
帰省をしたんですが

帰って近況報告をするなり
親から

いいかげん、仕事を辞めて
地元へ戻ってきなさいと

言われたんです。
≫この悩みに対しスタジオでは…。

≫更に番組で
日本トレンドリサーチの

協力のもと行ったアンケートで

今年、久々の帰省で
親と接して感じたことを

聞いてみると…。

≫親子関係専門の
心理カウンセラー

三浦くみ子さんに話を聞くと
この年末年始に

親との接し方を見つめ直した人も
多いという。

≫そこで
NONSTOP!サミット。

久々に接して感じた…
親との関わりについて

≫親との関わりなんですが

アブは、どうですか?

≫久しぶりに、うちも
2年ぶりに会ったんです。

すごい両親とも気持ちは
元気溌剌な感じだったんですけど

久しぶりだから
父親が腰が痛いって言って

いわゆる
おじいちゃんの歩き方してて

おやじ…って思いました。
≫会っていない間に

より歳を感じちゃって。

≫気持ちは元気なんですけど。
≫竹山さんとかどう?

≫たまに会いますけど

俺、不思議な感覚で
ちょっと語弊があるけども

母親なんだけど、どんどん
他人寄りになっていくというか。

価値観だとか、生き方も違うから。

でも母親って感じはあるのよ。
母親なんだけど

ちょっと昔よりだいぶ…
子供の時よりも

違うなというのは出てくるよね。

≫離れてるから
ちょっと細かいところでどんどん

溝じゃないけど。

≫俺はコップをこう置くけど
この人はこうだとか。

≫竹山さんも
変わってる部分があるからね。

自分がある程度年齢いってるから
生活の基盤が

こうだっていうのが
決まってきているじゃない。

あれ、ちょっと違うな
こういうところとか。

≫ものの考え方とか判断力とかさ。

≫今回、年末年始に
親と接して感じたことについて

番組で
街頭インタビューをしたところ

あることを感じた人が
多かったようです。

≫コロナ禍じゃない時は
別にいつでも会えるしと

思ってたけど
2年とか空いちゃうと

会う回数が
ぐっと減るんじゃないかとか

久しぶりに会うと
老けてるなと思う方とか

いろいろいると思いますけど
千秋さん

親孝行というか

そういったものについて
どう考えていますか?

≫私はしょっちゅう会ってるので

久しぶりに
会うってことはないんですけど

同世代の、ご両親が
関西にいる友達は

毎年、年末年始に
帰ってるけど

あと何回会えるかを
数えたんですって。

≫それ僕も感じますね。

だって高齢になるじゃないですか
僕が年取ってくると

親もね。
≫年に2回だとしても

あと何回とか考えると
なるべく会う回数を増やすのが

親孝行なのかなといっていますね。

≫藤本さん、どうですか?
≫うちは、お母さんに今日の朝も

会ったぐらいなんですけど。

でも私の世代だと
親がら60代だったりするので

まだあと何回っていう
感じではないので

みんな会えない代わりに
贈ったりしてますね、食べ物とか。

≫電話だとか
今はテレビ電話的なもので

しゃべったりできるけど
実際会うと

ひざが痛いなとか、アブみたいに
腰が…とか言ってると

何かこっちから
できるかといったら

必要なものない?とか
そういった形になるのかなと

思いますけど

三上さんとかどうですか?
まだご両親お若いですよね。

≫64なんですけど
結婚して初めて家を出たので。

1週間前ぐらいに
久しぶりに会って。

前回、私に会って以来
声出したって。

父が単身赴任で
別のところにいるので

声を出さないらしくて。
それが、すごい母も

つらくなってるみたいで
たまには電話しようねみたいな

感じで言われて、ちゃんと
コミュニケーションを

とっていきたいなと。
≫それは別に

若い人だって圧倒的に
人と会わないで

しゃべらなくなったりとか

ありますからね。
≫コロナ禍で友達にも

会っていないみたいで。
≫では、このコロナ禍の親孝行

そして親との

連絡の取り方について
親子関係専門心理カウンセラーの

三浦くみ子さんは
次のようにアドバイスしています。

≫元気にしてるだけで
親孝行といいますけど

竹山さん、子供の中でも

女の人って割と連絡とるけど

男ってなかなかとらないよね。

≫とらないよね。
とらないから今のVTRを見て

電話だけでも
連絡しないといけないなっていう。

≫あとは我々の仕事は
テレビ出てる姿を見れるからね。

でもさっき
三上さん言ったみたいに

人としゃべっていない人は

多いよ。この間も別で
相談受けたことがあって。

人と何年もしゃべらないみたいな
人が多いとか。

母親とか1人だから
その可能性があるじゃない。

連絡してあげないと、やばいよ。
≫アブはどう思いますか?

≫親孝行はしたいと思うけど
何しようと

思ってたんですよ。
旅行も行けないから、この時期。

でも自分が元気でいることがって

根本的なことで
いいんだなと思いました。

≫僕なんかディノスの物を
送ったりしてる。

≫いい!
≫そういうことじゃない?

≫お正月にいくらとか送るし。
連絡を自分軸で

向こうに合わせるわけじゃない
ってことですね。

≫この他にも、年末年始の帰省で
感じたことを書いた

あるツイートが
話題になっています。

実家の家族は
帰省してきた者をみんな

空腹で餓死寸前だと
思っているというように

帰省したら親がたくさんの料理で
もてなす現状を

つぶやいたことが
話題になっています。

≫ここでせきらら投票です。

皆さん、お手持ちの
リモコンのdボタンを押して

ご参加ください。

テーマは帰省した時に
親から料理をすすめられて

無理して食べたことがある?
あるという方は青のボタンを

ないという方は赤のボタンを
押してください。

投票参加者の中から抽選で
クオ・カード ペイを

プレゼントしています。
皆さん、ぜひご参加ください。

≫ちょっと、あるあるというかね。
竹山さん。

≫これはしょうがないよね。

これは親じゃなくても

人って誰かを
家に招いたりした時に

まず食べてっていう。

それが基本的だから。

ましてや親となると
子供はいくつになっても

おじさんになっても
おばさんになっても

子供のままだから

まずごはん食べなさい。
孫にもごはん食べなさいみたいな。

≫お正月とかなんか特に
ずーっと食べてるじゃん。

おなかいっぱいなのに
次から次に出てきてさ。

なのに、そのあとに
ごはんとか食べる?って。

≫お正月、家族で帰るよって
言っただけでさ

うれしいわけじゃない。
料理作ろう

あれ作ろう
あれも好きだったってなるから。

≫これは分かるね。
千秋さん、どうですか?

≫今年のお正月に父が
みんなで集まる時に

今年は
エビとカニとフグがあるから

みんなでお祭りだって言って

やった!って行ったら
丸ごと置いてあって

イセエビ6匹いたんですよ。

≫すごい!
≫誰がさばくの?と思って。

≫まんま?
≫まんま。料理してない。

カニもエビもそのまま。

フグは大丈夫だけど。
これ誰がやるの?って

結局家族みんな
ずっとキッチンで

妹の旦那さんなんか
ずっとエビやってて

こっちに来れないんです。

≫来るからって

用意したんだ。
≫昔話みたいに

ドーンって置いてあって
そこからどうにもできない。

≫藤本さんどうですか?

≫私は結構、親にも
ずかずか言えるタイプなので

おなかいっぱいだとか
言えるんですけど

旦那さんとか、それこそ友達とか

いる時とかに勧める時は
子供じゃないんだから

自分が食べたいだけ食べるから
ほっといてって言います。

ほっといてあげてって。
≫せきらら投票

結果はこのようになりました。
帰省した時に

親から料理をすすめられて
無理して食べたことがある?

≫あるのほうが62%。
竹山さん、みんな

割と経験してるんですね。
ない、38%。

≫もともと料理をしない
家があったりするから。

こういうのは実家に帰って
食べて、余ったりして

母親とかに
持って帰りたいなっていうと

喜ぶよね。
ちょっとタッパー入れて

持って帰っていい?なんて言うと。
本当はいらないんだけど。

あと、送ってとかさ。
≫普通に親は食べさせたいという

気持ちはもちろん分かるけど
後輩とかが

いっぱい食べると
うれしいのあるじゃない。

いっぱい食べている姿が
うれしいんだろうからね。

≫人間として、そうなんだね。

人が食べてる姿見ると
うれしいんじゃない。

もてなすっていうので。

≫続いては親からの頼み事に
困っているという人も

いるようです。エピソードです。
40代女性。

今年は2年ぶりに
実家に帰省しました。

すると
コロナ禍で家の不用品の整理に

力を入れていた母が

これフリマアプリで
売ってほしいから

今度送るわねと家に眠っていた

着ていない服や
アクセサリー、バッグなどを

大量に見せてきたんです。
アプリに出品する作業も

面倒ですし
古いものなので売れるかも謎。

どうしたらいいのか困っています。

≫たぶん、過去に
やってあげたんでしょうね。

だから
そういうことできるんだと思って

ただ捨てるだけじゃなくて
こういうふうに

頼んできたということですが。
千秋さん、どうですか?

≫売れるのは
売れると思うんですけど

だけど売るのって
超大変じゃないですか。

あと価値のあるものも
分かんないと

本当は50万ぐらいで
売れるのに、こっちは

分かんないで
1000円で売っちゃったら

それで落とされたりするので。
いちいち勉強しないといけない。

そのものに全部。
だから知っているような

こっちの専門ジャンルだったら
ファッションとかだったら

いいけど
壺とか作家とか言われても

それが高いものなのか
安いものなのか知らないので

1個1個調べるとなると
超面倒くさいから

それを親は何も知らないで
はい、お小遣いにしていいわよ

みたいに言うけど

できれば
そっちで捨ててほしいと思うかも。

≫アブ、どうですか?これは。
≫千秋さんが捨ててほしいって

おっしゃったんですけど
母親側のほうが分かるんですよ

捨てられないので、物が。

捨てることができないから
娘さんに

何とか使ってほしい、もしくは
お金にしてほしい。

託してるんですよ。
≫それが何万円にも

なるんだったら
率先してやるけど

大体300円とか500円だから。

≫それでもいいんですよ!
それでもいいから

何とかしてほしい。
≫こっちの手間賃を考えたら

絶対…。
勝手に捨てちゃうかも

売れたと言って。

≫でも、頻繁に頼まれたら
ちょっとあれだろうけど

1回2回だったらやってあげても
いいんじゃないかと

ちょっと思うけど。

≫1袋ぐらいどうですか?
≫業者さんに

頼むかだよね。
売る業者いるじゃない。

それを早いうちに

やっておかないと
変な話、将来的には

お母さんもしいなくなった時に
どっちみち娘や息子が

やらなきゃいけなく
なっちゃうから。

今の間に手を入れたほうがいいよ。
どっちみち

やらないといけなくなるよ。
≫続いてはこちらです。

≫お正月が明けて
子供のお金の管理に悩む親も。

日本トレンドリサーチの
協力のもと

アンケートを行ってみると

お年玉に限らず
子供とお金の関わりに悩む親は

およそ半数。

≫キャッシュレス化による
子供の意識の変化への戸惑いも。

≫今、子供のお金の使い方に悩む
親子に人気のイベントがある。

≫これは出店者もお客さんも
小学生までの子供のみという

フリーマーケット
キッズフリマ。

全国で年間100回以上
開催されたこともある

話題のイベントだ。

≫子供だけで行うことで
自主性を高める狙いがある。

≫番組ではキッズフリマに
出店した、1人の女の子に密着。

参加した子供には意識の変化が。

そこで
NONSTOP!サミット。

子供の金銭感覚
どう身につけさせる?について

スタジオで徹底討論する。

≫ここから
子供の金銭感覚についてですが

今の、子供同士でキッズフリマ。

これ藤本さん、いいですね。

≫めちゃめちゃいいですよね。
うちは逆にお年玉を

2人とも5000円だけ渡して
お正月に買い物に行って

残してもいいよ
残さなくてもいいよみたいな。

≫それはお金の使い方を
学ぶという意味で。

≫で、1年間
それでやってってねみたいな。

≫いっぱいもらっても
5000円、その他は

貯金に回すってことですか。
でも自分のものを

これ、いくらぐらいでとか
考えることも勉強になるし

これはいいですね。

≫エピソードを
ご紹介していきます。

子供の金銭感覚について
まずはお年玉に関する

エピソード、こちらです。
30代母親。

今年、お年玉を
合計2万円もらった

小学4年生の息子。
私はお金を

使いすぎるのは怖いので
ほぼ全額

貯金をさせたかったんですが

息子に、お年玉の時ぐらい
たくさん

お金持っててもいいじゃんと

言われ、半分しか
貯金をしてくれませんでした。

残りの1万円をどう使わせれば
いいか悩んでいます。

≫アブ、どうですか。
悩みます?子供。

≫うち、まだ小学校1年生なので

お金を勝手に使うっていうことは
想像がまだ

できないんですけど
うちも箱に

いつでも見えるように
お年玉全部入れてあるんですよ。

それを勝手にとって使う時が

くるんだろうか…。

≫どう思う?
うちでも昔、子供のお年玉で

やっぱり母親、父親でも考えが

違ったりして、僕は割と
自分が子供の時に

もらったらすぐゲームとか
買いに行ったりする

あの楽しさがあるから
使っていいんじゃないかなと

思うけど、そんなに
好き勝手使うのはっていう

話になったり
したことあるんだけど

アブは大きくなったら
使わせてもいいと思う?

≫私は、私が管理したいと
思ってるんですけど

夫が貯金箱に入れて
うれしかった記憶があるから

使いたいように使わせろって
言うんですよ。

≫近いかも。
≫男女で分かれますよね。

≫自分の経験によって
別れるってことだよね。

≫千秋さん、どう思いますか?

≫私は今のお話で
2万円のうち1万円貯金できて

1万円使えるんだから

一番ちょうどいいかなと
思いました。

半分ぐらい貯金して

あとは好きなようにって
ミキティみたいに

全部使ってもいいし
ちょこちょこ使ってもいいし。

≫俺、2000円とかで
もらったやつを全部集めて

それ持って
ゲームウォッチを買いに行ったら

行く途中で落としちゃって。

だけど、来た道をずっと探したら
あったんです!

それでお金の大切さを学んだ。

あと今は
キャッシュレス時代だから

ここでも親としては

お金の感覚って。
大人でもピッてやっていると

感覚がね。

≫設楽さんからありましたが
お金の使い方

キャッシュレスについて
エピソードです。

30代母親。
息子小学5年生。

電車で塾に通っている息子。

交通費と
おなかがすいた時に何かを買って

食べてもいいようにと
交通系ICカードを

渡しているんですが
残額が1000円を切ると

何かあった時に不安だと思って

ついつい追加で1000円分
チャージしてしまいます。

そうすると子供は
自由に使えるお金が

増えたと思って
無駄に使ってしまうのですが

どうしたらいいか分からず
悩んでいます。

≫ではここでせきらら投票です。
お手持ちのリモコンの

dボタンを押して
ご参加ください。

テーマは

何かあると不安だからと
子供のICカードに

つい多めにチャージしちゃう
親の気持ち…

理解できるという方は
青のボタンを

理解できないという方は
赤のボタンを押してください。

投票参加者の中から抽選で
クオ・カード ペイを

プレゼントしています。
皆さんぜひご参加ください。

≫不安だから多めに
チャージしちゃう

ということですが
藤本さん、理解できますか?

≫理解できます。
私も5000円ぐらいずつ

チャージして
でも子供が使う時

絶対電話がかかってきます。
塾とか行ってると、帰りに

お菓子買ってもいい?
コンビニでって。

電話しなきゃ使えないと
思っているかもしれないぐらい。

≫でも偉いね、ちゃんと
言ってるからじゃないですか。

次第に連絡しないで
使うようになるかも…。

≫あと履歴とかも
出せたりするから

たまに履歴見ている
お母さんも多いですね。

≫確かに何かの時にって思うとね

緊急で使うことがあるかもって
思ったら

入れときたくなりますよね。
千秋さん、どう思いますか?

≫ある程度は

入れておきたいと思うけど
うちの娘が小学校低学年の時も

カードでジュースが買えると
気づいたある男の子が

毎日、毎日5人ぐらいの男の子に。

≫おごっちゃうっていう。

≫あれがカードで
ピッとやったら

買えるんだってなって。
≫子供の時って

おごってあげるとかじゃなくて

買えるんだよって。
≫魔法みたいな感じになって

いじめられてるとか
そういう感じでもなく

ただ3日目ぐらいに
買ってもらったほうのお母さんが

それを学校に言って

これはだめなんだって
言ったことがあるけど

その時は娘とかは、何々君いいな

魔法のカードがあって
どんどんジュースが

出てくるらしいみたいな。

お金の概念が
まだ分かってない時に

カードを持っていると
そうなっちゃう。

≫お金を自分で
100円なら100円を出して

払うっていう行為が
ピッてなると

あんまり感覚的に
買っている感じがないのかも。

≫子供のうちに
それやっちゃうと、歯車狂うと

お前またピッてやれよ!
ってなって

いじめとかにもつながるから
そこはちゃんとやらないと

だめだと思うよね。
≫アブ、どう思います?

これから大きくなってきたら…。
≫自分たちは駄菓子世代で

10円、20円のやりくりを

一生懸命、どうやろうって
やってたのが

いきなり
1000円、2000円

持っちゃったら
親もどう教えていいのか

分からない。

≫駄菓子屋さんである程度
そういうの

学んでたところがあるけど

駄菓子屋さんに行ってる
お子さんはいると思うけど

あんまり数もないし。
≫さっきのフリマみたいな

ものじゃない?
俺らにとったら駄菓子屋とかで

10円、20円で買ったのは。

≫所持金100円から
5円チョコと何と何と…って

計算していたもんね。
≫せきらら投票結果が出ました。

子供のICカードについ
チャージしてしまう

親の気持ち、理解できる72%。

≫親だったら
多分そうじゃないの?

親じゃなくても、何かやる時に
ちょっと多めに

心配だからっていうのはあるけど。
≫もし何かあった時に

おなかすいた時もそうだけど
帰れなくなったりとかね。

≫定期が切れちゃったり
そういうのもありますよね。

≫小学校の時もランドセルに
1000円、2000円

秘密に入れている人とか
いましたもんね。

≫何かあった時のためにね。
使っちゃうよね、もう。

≫俺は入ってないから
入ってるやついいなって。

≫このように子供の電子マネーの
使い方に悩む親御さんが

多いようで
ある勉強会が人気を呼んでいます。

お金の大切さを楽しく学べる
勉強会を

全国で多数開催しているという

キッズマネースクールが主催する

電子マネーの使い方を学ぶ
体験型授業が

人気なんだそうです。
どんな勉強会なのか

番組で取材しました。

≫今回は
4歳から10歳の子供たちが

浦島太郎と共に電子マネーなどの

見えないお金について学んでいく。

≫カメを助けたお礼に
もらったのは

電子マネーに見立てた
りゅうぐうカード。

≫りゅうぐうカードは
講師の持つ端末にかざすと

電子音が鳴り
電子マネーの使用を

疑似体験できる。

チャージをしたカードを使って
これから遊ぶのだが

その前に1つ約束事が。

≫果たして、子供たちは
りゅうぐうカードに

お土産代100円を残して

上手に遊べるのか。

≫1つのイベントごとに
100円が必要という設定で

電子マネーの使用体験をしていく。

≫アトラクションや食事など
合わせて7つのイベントの中から

お土産代を残すためには
4つしか選べない。

しかし…。

≫5つのイベントに
参加してしまったため

チャージしたお金が
なくなってしまった

講師の三浦さん。

≫中には同じように
使いすぎてしまった子も。

≫参加者に話を聞いてみると…。

≫電子マネーを使えるセミナーを

ああいうふうにやってましたけど
千秋さん、どう思いましたか?

≫先生がわざとミスして
子供たちが指摘するのって

いいですよね。
≫夢中になってね。

難しいことだから
ああやって劇を交えたり。

子供の時から考えることが
大事なんですかね。

≫やっていないと
結局、電子マネーもお金も

一緒じゃないですか。
全部使っちゃったら

同じだから
ちょっと残すというのを。

≫今に
始まったことじゃないですからね。

電子マネーの前からカードで
どんどん買い物しちゃう人とか。

お金の出入りがないから
まひしちゃうって

大人になってもあることだよね。

≫電子マネーは避けることは
できないわけじゃない。

電子マネーの裏には
お金が動いてるんですよってこと

教えないと、結局
あのままやっちゃうと

俺らがずっと昔
借金バンバンしてる時なんかさ

ATMの借金のカードを
後輩とかに渡してさ

10万おろしてきてさとか
でもそれ借金だから

それと同じことなのよ。

≫自分のお金みたいに
なるんだよね。

≫今だって交通系ICカードに
入れてるけど

口座の中にはお金は
入っているけど

そこにチャージしている時は
お金って感じが大人でも

なくなってる時があるから
しっかり教えないとまずいよね。

≫でもカメ助けて
りゅうぐうカードもらうって

怖いよね。

≫あれが子供たちの教育だから
いいけど

おじいさんおばあさんだったら
完全なマルチ商法だよね。

≫教えるならいいけど。
最後に本当に

お土産を買ってもらいます。
≫続いては

お金を使いすぎること以外にも
親が悩むことがあるようです。

エピソード、こちらです。
30代父親。

僕が子供のころは
お年玉やお小遣いなどを

ためたお金で
ゲームソフトを買って

その箱を開ける瞬間に
喜びを感じていたのに

現在、小学3年生の息子は
ゲームソフトを買う時は

ダウンロード。
コンビニで何かを買う時も

キャッシュレスなので
現金を使う機会がなく

現金をもらっても
机に置きっぱなしだったり

興味がなさそうです。
このままでは

現金のありがたみが
分からないのではないかと

危機感を覚えています。

≫なるほど。
お金もそうだけど

物も、ダウンロードとかだと。

これ、昔はカセットに
名前を書いている子もいて。

大事にそれをなんてね。

竹山さん。
≫今、俺もこの間

食らったんだけど

甥っ子とか、兄貴から
何あげる?みたいなこと

聞かれたら
あそこの会社の

買い物できるカードを

送ってみたいな。
送ってって郵便で送るの?って

いったら
俺のスマホからいくら分って

相手のスマホに送れるわけよ。
相手はそれで買えるじゃない。

それ始まると怖いというか。
≫お年玉自体を

そういう形であげることもあると。
そうすると、そこから

買い物をしてだから。
ゲームだったら

ダウンロードだったら全部。
≫勝手に

向こうがやったことだから
俺は買ってあげた意識もないけど。

不思議だよね。怖いよね。
≫アブ、どう思いますか?

≫箱を開ける喜びとか
お金とかも、封筒を

開ける喜びもなくなる。
どうやって

親は伝えたらいいんだろうか。
≫これはどんどん

こういう世の中になってきますよ。
≫どうしたらいいんだろう…。

物でしかないってことですもんね。

≫喜びは同じなんだろうけど

古い世代になっちゃうじゃない。

その感覚って大丈夫?って
思っちゃうけど

大丈夫なのかな、でも。

≫ちゃんと後ろでは
お金が動いているんですよ。

払わないと

あなたの責任ですよっていうのが
分かってないと。

それを分かってれば
何の問題もない。

≫藤本さんどうですか?
≫うちも現金で

まだ渡しているんですけど
親が慣れなきゃいけないのかなと

思いますよね。
こっちに合わせさせるより

そっちに慣れさせたほうが
いいのかなと思います。

≫でも、その感じを
どうやって教えるかが

今度はあれだよね。
≫親も分かんないですもんね

その世代じゃないから。

≫あとプレゼントの
ありがたみとか。

ダウンロードだけじゃなくて
あの人の気持ちで

これが届いたんだって。

≫女の子だったら

ある程度の年齢いったら
100円で

マニキュア買ってなんてのが
物がないとだめみたいなのが

あるけどゲームとかだと
そういうね。

≫データだけ買うわけだからね。
≫千秋さん、すごい時代ですよね。

≫ちっちゃい時に
おもちゃのお金でもいいけど

やり取りすると
お金がなくなる、戻るというのを

ちゃんと経験しておかないと
大人になってから

いくら説明しても…。
大人というか

中学生ぐらいになってから
教えても遅いから、小さいうちに

これだけあって
引き換えに

これがなくなってみたいなのが
教えたほうがいいと思います。

≫そこで、先ほど
VTRでもご紹介しましたが

子供にお金を使う

≫今、話題になっている

売る側も買う側も
小学生までの子供のみという

キッズフリーマーケット。

どんな仕組みに
なっているかというと

対象は
フリーマーケットの出店者側が

小学3年生から6年生までの子供。
そして客は小6までの子供で

大人はブースの外から
見守るだけで

口出しはNGという
まさに子供だけの

フリーマーケットです。

子供のみで
本物の商売をすることで

自分の意思で物事を判断する力や

お金の実践勉強ができると
人気を呼んでいます。

今回そんなキッズフリマに
参加する1人の女の子を

番組で取材しました。
フリーマーケットを通して

一体どんなことが
学べるんでしょうか。

≫取材に協力してくれたのは

都内在住のこうめちゃん
小学5年生。

フリーマーケット前日
翌日への準備を

取材させてもらった。

お母さんはこうめちゃんの
あるお金の価値観から

参加を決めたそうで…。

≫現金を使う機会が少なく
ありがたみを

感じられていないことに
悩みを持っていたという。

≫自分が
使わなくなったものの中から

子供が使えそうなものを
探していく。

≫作業を進める中で
早速、ある発見が…。

≫商品探しのあとは値段決め。

≫お母さんに相談しながら
1つ1つ値段決めをし

文具やおもちゃなど
出品するものの準備を終えた。

当日の売り上げ目標を
聞いてみると…。

≫そして迎えた
キッズフリマ当日。

フリマには
300円の出店料が必要。

お友達と参加のこうめちゃんは
半分の150円を支払い

出店準備へ。

商品を並べていき
こうめちゃんのお店が完成。

≫販売がスタートし
多くの子供のお客さんが訪れた。

≫早速、メモ帳とぬいぐるみの
2品を売り上げた。

キッズフリマでは売上を計算する

収支計算シートが配られていて

こうめちゃんも
欠かさず売り上げを記入。

その後も
着々と販売をしていき…。

≫商品説明も、ばっちり。

≫小さい子にはお金のフォローも。

順調に売り上げを伸ばし
1時間のフリマが終了。

≫終了後は
収支計算シートをまとめる。

おもちゃなど
合わせて26商品を売り上げた。

合計金額は…。

≫出店した感想は…。

≫アブ、どうです?

≫効果てきめんですね。

お金の価値も分かったし

買う時も迷うって私
自分に言われてるような気が

するぐらい。

あと、収支計算書なんて
高校の時に初めて聞いたぐらい。

このぐらいから知ってると
お金にも強くなりそうな。

いい経験ですね!

≫準備の段階で
たくさん買ってくれたんだなと

思うっていうのも発見だよね。
竹山さん、どう思います?

≫何気に、今見てて
いいなと思ったのは

お金の収支の計算とかもいいけど

見てると
いらっしゃいませ!って

言ってたでしょ。
初めて学生の時

バイトとかした時に
いらっしゃいませって

なかなか言えない自分とか
いつまで経っても

言えない子とかいたでしょ。
それを、小さい時から

お客さん相手に
いらっしゃいませって

ちゃんと言えるという
そういうのも将来的にも

いろいろ役立つよ。
≫確かに

コミュニケーション能力も。
千秋さんどうですか。

≫娘が小さい時あったら
やらせたかったと思います。

でも、これを見てると
結局大人になっても

フリマとか
ネットのフリマサイトも含めて

大人でもそれをやることで
得ることがあるじゃないですか。

今まで浪費家の人でも
それを売って

売るのにどれぐらい大変かとか
価値があるかとか

だから、自分でものを売るって
勉強になるんだなと思いました。

≫藤本さん、いかがですか?

≫私も近くにあったら
出品させたいし

買いにも行かせたいと思うし。
都会だけなのか

子供がお金を使う機会が
少ない気がする。

駄菓子屋さんみたいなのがないし
何十円で

買えるっていうのがないので
ちょうどいい、大人も

送り出しやすいと思いました。
≫やっている最中は口出しは

大人ができないと
言ってたけど、大人がちゃんと

見てる中でやってるからね。
すごい子供が出てきて

全国からいらないものを
安く買ってとか。

それが世の中の。
≫ビジネスだから。

≫20年後、そいつが
大社長になってんだよ。

≫この子供の
金銭感覚についてですが

中でもお小遣いに関して
悩むという親御さんが

多いようでVTRで紹介しました
キッズマネースクールの代表

三浦さんはご自身の娘さんへの

お小遣いの渡し方への工夫
こんなふうにしていたそうです。

お小遣いに
習い事の月謝を組み込む方法です。

三浦さんの次女が
小学4年生だった時

これまでお小遣いとして
渡していた500円に

習い事の書道の月謝3000円を
合わせた

3500円を毎月
お小遣いとして渡し

子供自身に
月謝を支払わせていたそうです。

月謝…アクセントが違いました。

それによって習い事にも
お金がかかっているんだと

理解して
娘さんは、ちゃんと習字に

通うようになったそうです。

≫自由に使える分じゃなくて
それに上乗せして習い事のお金も

組み込むから
そこから

これだけかかっているとかを
勉強させるってことですよね。

藤本さん、どうです?
≫私、それをやる親側が

頭を使うので

ちょっと私は
採用できないんですけど…。

≫習い事いっぱいになっちゃうと
すごい額になるよね。

≫確かに子供って
引き落としじゃないですか

習い事って、大体。

だからお金を払って
行っている感覚はないと思います。

私、言いますもん。
これお金かかってるんだよって。

≫すぐやめたいとかね。
これだけかかってるからって。

それも言いづらいですね
親からしたら

あなた、お金かかってるのよって。

でもこうやって、システム的には
こういうふうにしてるんだよって

分からせるっていうのは
あるかもしれないね。

≫うちもピアノ習っているけど
練習しないんですよ。

でも、お金かかってるのに
何でお前はしないんだって

思ってたので、これは
そのうちやりたいです。

≫親子関係が
ちゃんとしていないと

うちも習い事行ってたんですけど
たまに1月分

≫子供の金銭感覚について

エピソードが届いています。
40代女性の方。

先月のクリスマスプレゼント。

小学2年生の息子は
野球盤が欲しいと

言ったんですが
予算の5000円を

オーバーしてしまうので

フリマアプリの画面を
息子に見せて中古なら

買えるよと言ったら
俺、これでいいと即決。

予算オーバーしてでも
新品を買ってあげる人は多いと

思いますが
うちはこれでよかったです。

今度も息子に
決断させようと思います。

≫次の段階かもね、お金の使い方。
例えば時計を

人生初めて買うっていうのを
中古なのか

新品なのかで迷った時に
時間を共に歩むものとして

その証しとして新品が欲しいとか。

この値段で買うとかいう
お金の価値ってあるじゃない。

同じ1万円でも
その1万円の価値って

人によって違うという
次の段階の教育かもね。

中古でいいものは中古でいい
っていう。いいかもしれないね。

≫そういうのを
またこれから探していったらね。

このおもちゃは新品で欲しいけど
このおもちゃは中古でいいって。

次の段階だから
それの勉強もしないといけないね。

≫婚約指輪とかが
中古だったらやだ。

≫さあ始まりました
One Dish。

坂本さん、本日も
よろしくお願いします。

今回はどんなOne Dishを
作っていただけるんでしょうか。

≫今日はチキンの
トマトクリームグラタンです。

冬になると
グラタン食べたくなりますよね。

そのグラタンのおいしさを
倍増させる工夫もありますので

お楽しみに。
≫それではお願い致します。

≫まずは具材を炒めていきます。

フライパンにオリーブオイル
熱してあります。

ここに、まずはタマネギ
そして、ニンニク。

≫冬のグラタンって
いいですよね。

≫いいですね、グラタンは
いつでも食べたいですよ

夏でも。

チーズいっぱいのせて。
≫坂本さん、冬の定番料理って

何かありますか?

≫お鍋が多くなるんですけど
外で食べる時は

フグ焼きっていうのが。

焼き肉の
フグバージョンなんですけど。

≫いいの食べてるなあ。

≫フグおいしいですね。
白子とかね。

今日、白子を焼いてもらっても
いいですかね。

≫食べたいっすね。

≫でも時期ですもんね、フグは。

≫お酒もおいしいですからね。
≫全然、口がそっちになってる。

≫今日はグラタンですから。

タマネギが
しんなりしてきましたら

鶏肉、そしてジャガイモ。

≫ジャガイモ入れるんですか。

≫更に炒めていきます。

皆さんは、ありますか?逆に。

≫冬ですよね。

やっぱり鍋が圧倒的ですけどね。

≫豚汁とか、おでんとか。

≫あったかいものですよね。

≫汁ものが多いですよね。

≫藤本さん
よく作るものってなると…。

≫私、シチューですかね。
≫冬の感じするよ。

≫鍋も多くなります。

野菜もとれるし
お肉とかもとれるし。

≫千秋さんは
定番で作るものありますか。

≫おでんは夏は作らないから。

作り置きみたいに
ずっと置いておけるから。

≫鍋みたいなあったかいのがね。

≫火を入れるやつが多いよね。

≫では全体を軽く炒めたら

ここにお塩を加えます。

≫今日、グラタンでも
マカロニ入れない

グラタンですか?
≫そうですね、今日は。

更に、カレー粉を加えます。

≫これが
One Dishポイント。

カレー粉で食欲倍増!

≫カレー粉を隠し味として
入れていきます。

≫カレー粉って隠れます?

≫今回、隠していきます。

ちょっとした
スパイス風味が加わると

食欲が刺激されて。

≫グラタンにカレー粉って
なかなか入れないよね。

トマトカレーはあるから
おいしいけどね。

≫もうちょっと入れると
出てきますけど

いい感じの量で。

≫もうちょっとカレー粉足して
水分入れれば

カレーですもんね。
≫確かに。

そしておっしゃったとおり
ここに、お水を加えます。

≫カレーになっちゃうな。

≫出来上がりどうなるか。
お水を加えたら

ふたをして中火で約5分
加熱していくんですが

今日は時間がないので
差し替えます。

≫差し替えます。

≫具志堅かな?
≫ワンツー。

≫5分経ったものが
こちらになります。

トマト缶を加えていきます。

更に水分が半分ぐらいになるまで

強火で煮詰めていきます。

煮詰めている間に
上にのせるスライスチーズ

こちらにも工夫をしていきます。

≫坂本さん
ここでストップです。

ここからは
クイズOne Dish。

今回も坂本さんの
お料理の試食をかけた

クイズを出題します。
不正解の場合は

残念ながら
食べることができませんので

皆さん、頑張ってください。
それでは早速、問題です。

スライスチーズに
あるものを塗って

味に深みを出します。

それは一体何でしょうか?
青、マスタード

赤、マヨネーズ
緑、みそ。

ここで視聴者投票を行います。

お手持ちのリモコンの
dボタンを押して

ご参加ください。
投票参加者の中から抽選で

クオ・カード ペイを
プレゼントしています。

皆さん、いかがでしょうか?
≫難しいね。

≫何か、どれもありそうだな。

じゃあ、竹山さん
出してもらっていいですか?

≫何で、俺だけよ!
ヒントちょうだいよ!

≫カレー粉と同じで
いい感じで

隠し味として入れます。

≫全部あるな…。
≫皆さん

そろそろ決めてください。
≫みそがないのかな、もう…。

≫逆に?

みそが一番
入れやすそうじゃないですか。

この中だと。

≫トマトのグラタンですもんね。
≫皆さんそろそろ

札を挙げてください。
お願いします。

2つに分かれました。
設楽さんのみ、青のマスタード。

その他の皆さんは
みそになりました。

設楽さん、マスタードですね?
≫みそ消しました。

一番最初、マヨネーズかなと
思ったんですけど

≫クイズOne Dish。

スライスチーズに
あるものを塗って

味に深みを出します。
それは一体何でしょうか。

青、マスタード
赤、マヨネーズ

緑、みそ。

では視聴者投票の結果です。

みそが圧倒的ですね。

≫みそ圧倒的だ…。

≫変えちゃえば?設楽君。

≫いや…変えない。

マスタードで逆転しよう。
≫12%だよ。

≫マヨネーズだったら
坂本君の試食。

変えなくていいですね。

正解は、みそだったんですね。

≫素直に変えればいいのに。

≫マスタードだって
何か知らないけど

自信があったんです。
≫ではお料理戻りましょう。

≫ということで
おみそを塗っていきます。

≫みそ、塗るんだ。

≫本当にちょっとでいいんだ。

≫本当に風味というか
軽く感じられる程度で

塗っていきます。

チーズとおみそも発酵食品で

更にトマトのうまみが
加わることで

おいしさ倍増させていきます。
こんな感じで塗ったらOKです。

ではフライパンに戻って。
いい感じに水分が飛んで

うまみが凝縮されてきました。

ここに、生クリームを加えます。

軽く全体を混ぜ合わせたら

耐熱容器に入れていきます。

設楽さん、おっしゃいましたが

今回はマカロニとかペンネとかを

使わずに
グラタンをしていきまして

お気づきだと思うんですけど
小麦粉を使ってないんですよ。

≫ホワイトソースとかもね。
≫使っていないのでヘルシーで

おいしくいただけると思います。

そうしましたらチーズをのせて。

≫みそを下側にして。

≫そうですね。
上だと焦げてしまいますので。

ではこれをオーブントースターで
いい感じに

焼き色がつくまで7分から8分

焼いていくんですが
時間がないので差し替えます。

≫ここにきて
差し替えるそうですよ。

みそですって、みそ!

≫こんな感じに焼けました。

パセリを振ったらOKです。

今日のOne Dish
召し上がれ!

≫では設楽さん以外の皆さん
お召し上がりください。

別で作ったものを
ご用意しております。

≫ピザ用チーズみたいなのでも
いいってことですか。

≫ちょっとみそが塗りづらいので。

≫うん、カレーが邪魔してない。

≫カレーと合う!

≫カレー入れました?って感じ。

≫言われないと分かんないかも。

言われたら分かる。
≫何が一番くるんですか?

≫トマト。

≫でも多分、カレーの隠し味が
ちゃんとコクがあって

味がある感じの。

≫皆さんも
ぜひ作ってみてください。

今日ご紹介した料理の
詳しい作り方は

「ESSE」2月号
153ページに掲載しています。

以上
NONSTOP!ESSEでした。

≫来週のせきららスタジオの
お知らせです。

投稿テーマは、ずっと信じてきた
迷信や験担ぎです。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事