出典:EPGの番組情報

全力!脱力タイムズ【陣内智則&生田絵梨花、そういう内容だったのか!の巻】[字]

緊急特別企画「世界の2022年を占う!」▽生田絵梨花がドイツ語通訳に挑戦!乃木坂46時代の裏エピソードや恋愛観を静かに語る!陣内智則は甘い話に困惑!?

出演者
【メインキャスター】
アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平) 
【全力解説員】
吉川美代子、出口保行 
【ゲスト】
生田絵梨花、陣内智則 他 
【キャスター】
小澤陽子(フジテレビアナウンサー)
番組内容
今回は「緊急特別企画“世界の2022年を占う!”」と題し、2022年の世界情勢を大予想。経済学、医学、科学の各分野で活躍する世界的に著名な専門家3名をスタジオに招き、特別対談を実施する。
脱力メンバーは皆、事前に各分野の専門書を読んで勉強してきたと言い、解説員の吉川美代子と出口保行、さらにゲストの生田絵梨花までもが、難解な専門用語を織り交ぜながら、対談に向けての抱負を語り出す。だが、もう一人の
番組内容2
ゲスト・陣内智則は、想像外のテーマに困惑の表情を浮かべ…。気まずい空気が流れる中、対談企画が幕を開ける。
まずは、世界的に有名な経済学者と、吉川&出口、通訳として英語が堪能な小澤陽子アナウンサーが対談を行うことに。半導体不足など世界経済が直面する問題について議論を交わす一同だったが、徐々に知られざる事実が浮き彫りになり、陣内をあきれさせる。
続いての専門家との対談では、幼少期をドイツで過ごし、
番組内容3
ある程度ドイツ語を話せるという生田が通訳を兼ねて、MCのアリタ哲平とともに議論に参加することになり、別室へ向かう。しかし、ここでもスタジオの一同が予想だにしない出来事が起こり――!?
その後、著名な科学者と対談することになった陣内も、意表を突くハプニングに見舞われ、激しく動揺することに!そしてエンディングでは、さらにもう一人の“研究者”が急きょ参加し、陣内と1対1のスペシャル対談を敢行!
ご案内
【公式HP】
http://www.fujitv.co.jp/DNN/ 
【公式Twitter】
https://twitter.com/datsuryoku_cx
スタッフ
【企画】
狩野雄太 
【チーフプロデューサー】
神原孝(FCC) 
【プロデューサー】
大泉正太(ファウンテン) 
中村倫久(ハイホーTV) 
大川泰(STAY TUNED) 
橋本孔一(FAT TRUNK)
神保健一(FCC) 
中垣佐知子 
鈴木裕奈(FCC) 
【総合演出】
有田哲平 
【制作総指揮】
名城ラリータ(FCC) 
【制作協力】
FCC 
【制作著作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタッフ
  2. 原口
  3. 小澤
  4. 生田
  5. 英語
  6. 陣内
  7. お願い
  8. 結構
  9. 時間
  10. 世界
  11. オフ
  12. 吉川
  13. 勉強
  14. スタンバイ
  15. ホント
  16. メイン
  17. 映像
  18. 出口
  19. 世界情勢
  20. 世界的

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
扶桑社
¥2,530
(2022/01/14 20:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

[今夜は…]

(小澤・有田)こんばんは。
(小澤)『全力!脱力タイムズ』

緊急特別企画。

(小澤)本日の すてきなコメンテーターを
ご紹介してまいります。

(小澤)まずは
女優の 生田 絵梨花さんです。

(小澤)では もう一方
ゲストを ご紹介いたします。

(小澤)お笑い芸人の
陣内 智則さんです。

(有田)本日ですね…。

それも…。

来ていただけると。

[世界で…]

[その影響で 2021年は

世界中で 医療現場や 経済が…]

[果たして…]

[そこで…]

[様々な分野の専門家と

2022年の世界情勢には
何が待ち受けているのか

その展望について
語り尽くしていきます]

経済の分野では 世界的な
半導体不足と 米中関係について。

そして 医学の分野では
新型コロナウイルスの 世界的な動向。

科学の分野では
カーボンニュートラル 実現の課題について。

日本で活躍してる
世界的な権威の方と。

(吉川)すごい方々ですね。

(吉川)実は 私…。

ちょうど これ 読み終わった
ばかりなんですけれども。

(出口)私も この本を読んで
勉強してまいりました。

たくさんのお話を 聞きたいです。
時間が ホントに もったいない。

経済学を勉強されてきたという…。

じゃあ 出口先生と 吉川先生で
よろしいでしょうか?

小澤さんも 進行ということで
お願いします。

[レオナルド先生との対談テーマは
世界的な半導体不足について

対策は あるのか]

≪どんな話が聞けるのか…。

まあ ほら…。

(吉川)読みづらいけど あれ…。
(出口)読みやすいですよね。

自分の生活と 密着できるからね。

小澤アナウンサーは
英語 しゃべれましたよね。

(レオナルド)ハロー ハロー。
(小澤)ハロー。

(英語の会話)

OK。

(英語)

早速 始まったんですね。

(陣内)何を言ってんのかが…
字幕が欲しいですけどね。

(英語)

通訳 欲しいっすね。

(レオナルドの英語)

(英語)

ちょっと 分からんな。

(英語)

(英語)

(英語)

時間がないから…。

(レオナルドの英語)

吉川さんは どうなんやろ?
分かってはるんですか?

分かってるような顔では
なさそうです。

出口さんは 100%…。

(生田)首 かしげちゃって…。
首 かしげてるもん。

(英語)

(英語)

これ ちょっとね 難しいっすね。

外国の方やから。

何しに行ったんや?

1つ 明らかだったのは…。

なるほど なるほど。
(小澤)かといって…。

(小澤)ないですね。

先生方 いかがでした?
勉強されて お話しされた…。

分かってないですよね。

そうですよね。

(出口)
何言ってんのかな? みたいな。

何か
台湾とかは 聞こえたんですけど。

[対談 2人目は ドイツにおける
ウイルス研究の第一人者…]

私 行かせていただきたいと…。
できます?

実をいうとね 生田さんが…。
そうなんですよ。

ドイツで育っていたので
ドイツ語は 私 しゃべれます。

ということで 今回
お呼びさせていただいたんです。

僕は ホント ドイツ語
まったく 分からないので…。

そうですよね。
あんな感じにならないようにね。

[ミハエル先生との対談は

いまだ
世界中で 猛威を振るう…]

すごい方 呼んではるんですね。
(小澤)今日は すごいですね。

私が…。
(スタッフ)生田さん こちらで。

(スタッフ)すいません。 ちょっと…。

はい。

(小澤)渋滞って聞こえましたね。
あっ そうなんすか。

結構ね 雨 降ってたからね。
混んでましたよ。

(スタッフ)スタンバイしてまーす。
お待ちくださーい。

そうなんだ。

ドイツ語できるって すごいね。

水 お返ししても 大丈夫ですか?
置いてても 大丈夫ですか?

(スタッフ)置いてても 全然。

いらっしゃる?

(スタッフ)
向かってるんですけど 渋滞で。

(スタッフ)スタンバイしてまーす。

あっ はい。

そうですか。 へぇ~。

生まれて 5歳まで?

あんまり…。

そうですね。

把握できるんだ。

でも 結構…。

あ~ そう。

結構 かかりそうですよね 到着。

生田さんって あの~…。

年末で。
へぇ~。

何していくんですか?
え~…。

オフやと思うてるんですかね?
向こうは。

演技を。 演技とか。

やっぱ…。

(生田)うん。 結構…。

あ~… ですよね。
ずっと いたんですもんね。

つらい…。

何ですか?

何か…。

こっち?
こっちメインになってんの?

どっち? これ。

スタンバイしてるの?
スタンバイ?

オフやと
思うてるんですかね? 向こう。

結構 聞こえてるけどね。
オフ感が。

しかも
ノースリーブとかの衣装で。

大変… でも その分…。

へぇ~。

(小澤)到着しないですね。
いや 到着しないとか

そっちじゃないんじゃない?
こっちメインになってんの?

どっち? これ。 ドイツの人を
待ってんじゃないの?

まだ?
(スタッフ)すいません。

(スタッフ)間もなくだと思うんですが。

どういうこと? これ。

どういう… あれは…。

(生田)うーん…。

そういう 何か…。

(生田)うーん…。

そんなに… うん。

あんま…。

なんで ちょっと…。

もちろん もちろん。

そうだよね。 そういう話を
してるの 聞いたことないもんね。

はい。 すいません。

何か…。

忙しくて。
だから ホントに ただ…。

声 張った方がええ。

(生田)大事にしてるもの…。

もう 『おしゃれイズム』の
やり方やん これ。

えっ? てるてる坊主?

それは 大事に持ち歩いて…。

(生田)今日も… はい。
マネジャーさんが… いいですか?

もう こっちメインになってるよね
こうなったら。

こんなん 用意してるやん!

いやいや 何よ? この…。

これ。
これか。 へぇ~。

これメインやったとしたら
トーク 全然 おもんなかったで。

コピーしたような。
そう。 作ってくれて。

これを作っていただいて 結局…。

あ~…。

基本 みんな やっぱ…。

(生田)の方が
私が経験した感じは 多かった。

ふーん。

ふーん。

何か 結構…。

何か… 何か…。

えっ? 言ってました?
言ってた。

すぐ 寝るって。
まあ 確かに。

「映像がある」? 「映像がある」!?

(生田)あっ! 最近だ。
最近?

何用の映像なの? これ。

(生田)寝てる。

待ってる間のトークで
VTR どうぞって ある?

何で あるの? この映像が。
なあ! ちょっと待って。

カワイイけど。

モニターもあって 見とるな。

恩師? あ~…。

でも 私…。

いつですか? 歌を 初めて
教えてくれたって 結構 前だよ。

何の?
私が…。

教室の先生か 歌の。 へぇ~。

何ていう人?

山田先生。 へぇ~。

その…。

何でなん!?

代わりに読もうか?
いいですか?

声 張れ!

そこも オフかい。

いや 声…。

そこは もう
声 張っていいんですよ。

オフで読まれてもさ
感動もせえへんて。

いや… うわっ むずいなぁ。

新しいな。

(生田)あ~ そうですね。

映画 『コンフィデンスマンJP 英雄編』が

本日より
公開になったんですけど。

私は コンフィデンスマンたちの
ターゲットとなる

麗奈っていう役で
出演してまして。

地中海 マルタを舞台に

史上最大の だまし合いが
繰り広げられているので

ぜひ 劇場で 楽しんでいただき…。
声 張ろう そこは。

あんまり こうやって
めったにさ 話す機会 ないけど…。

その感じで 終わるの?

ありがとうございます。
また よかったら ぜひ。

ぜひ 来させてください。

(スタッフ)すいません。 ちょっと…。

えっ!?
まあ そうやろね。

(スタッフ)ちょっと お待ちいただいて
すいません。

戻りゃいいの? 何の時間なのよ。

(小澤)残念ですね。
残念っていうか まあ…。

いやいや…。

どうなってんの?

ごめんなさい。

まあ ちょっと オフ…。

見えてんの?
(吉川)声も 聞こえてました。

申し訳ないというか…
最初は そこまで…。

いやいやいや…
先生 結局 来なかった。

(小澤)
ごめんなさい。 私 ちょっと…。

今回…。

じゃあ これは…。

僕ですか。

もちろんです もちろんです。
何でも 聞きたいことがあれば…。

環境問題みたいなことですよね。
すいません。 それでは…。

[堤アナに 通訳となってもらい

話題の カーボンニュートラルについて
語ります]

(堤)おはようございます。
よろしくお願いします。

フランス語。
すごいですね。 お願いします。

(堤)勉強しました。
この部屋で やってんだ。

お座りいただいて… こちらに
いらっしゃるんですよね。

[3人目の対談相手
フランスの 都市開発の権威

アンドレ・ヴェルニー先生と

堤アナに 通訳となってもらい

話題の カーボンニュートラルについて
語ります]

(堤)おはようございます。
よろしくお願いします。

フランス語。
すごいですね。 お願いします。

(堤)勉強しました。
この部屋で やってんだ。

(堤)お座りいただいて… こちらに
いらっしゃるんですよね。

(スタッフ)お座りいただいて。
お願いします。

(スタッフ)すいません。

そうでしょうね。

来られるんですか?
(スタッフ)向かってはいるんで。

あの…。

いえいえ。 こちらこそ。
(堤)どうですか? 何か…。

そうね。 これ でも 全部ね…。

別に ええけどね。

今 止まってるんですか?
あっ そうなんだ。

(堤)4年!

(堤)うーん… そっか。
でも 実際 こう

芸人さんと アナウンサーって…。

いや でも そんな…。

そっか そっか。

そうね。
だから 何か…。

聞いてるもん。 いや…。

じゃあ…。

でも 何か…。

いや 「え?」やないのよ。

いや 2人は おかしい。

でも 大丈夫ですよ。

(堤)私 ホント…。

いやいやいや…。

行けないけどね。

いやいやいや。 そら…。

そら そうですよ。

いや それはね。

(堤)あと さっき…。

はっ?
代わりに読みますね。

ちょっと 待っとこうか。

(堤)まだ あるんで 読みます。
取りあえず 読んじゃいますね。

ない ない ない。

て 預かりましたよ。

ええねん ええねん それ。

それ ええねん。
さんまさんの言うやつやから。

何か 寝顔 かわいかった…。
寝顔… それは 何か…。

「かわいいんだ」やない。

えっ? いや 「えっ?」やないのよ。
聞いてるし。

誰も…。

いやいや。 ご飯… まあ…。

そっか そっか。

(スタッフ)なので すいません。
お戻りいただいて。

残念。

分からんなぁ。
これ 分からんなぁ。

(スタッフ)はい。 大丈夫です。
こちらの手違いです。

あれっ?
戻ってこられたんですか?

あれっ? あれっ? 逆に…。

ずっと 待ってましたよ。

いや。

いやいやいや。 その…。

(スタッフ)すいません。

(スタッフ)ちょっと 今…。

1人しか 来てないじゃない。

次の学者?

(スタッフ)
急きょ いらしてると思うんで。

誰で…。

(スタッフ)陣内さん。
陣内さん じゃあ…。

ない ない ない。

僕ですか。 学者さん?
もう 来てんのね?

海外の方やったら 僕 駄目ですよ。

なんだ。 日本人の方 呼んでんだ。
え~… 誰?

[続いて
急きょ お越しいただいた…]

まだ 来られてないんですか。
(スタッフ)もう 今 来ますので。

えっ…。

え~?

(スタッフ)
ちょっと カンペを こちらに…。

お願いします。

♬『Hanky Panky』

♬~

(原口)どうぞ こちらへ。
え~ ホンマに…。

[日本一 元気な66歳
お笑い怪獣は

今夜も しゃべりまくり!]

[当御殿主人
明石家さんまでーす!]

いや~…。

よろしくお願いします。
ねえ ホンマ…。

これは ほらっ… なあ!

そうですね。 色々 大変ですよね。

それ わしや! ピアノ 弾いたの。
何回 言うんすか!?

忘れてくださいよ もう。
(原口)忘れられへんねん お前。

(原口)よろしくお願いしますね。
お願いします。

VTRがあるそうです。 よろしく
お願いします。 こちらのテーマ。

[去年 東京オリンピックが
終わったので

2年後の 冬季オリンピックを
楽しみにしていると…]

(男性)あれっ?

(原口)そうか そうか。

[ということで…]

(原口)なるほど!
1年 ずれてるからやな。

(原口)それで… いきましょう。
2022年の世界について

思わず 笑ってしまったこと。
まず 陣内 よろしくお願いします。

(原口)はい 陣内。

(原口)何がや? 書いてるやろ?
アンケート 書いてないんですけど。

違う 違う 違う! 時間ないねん。
世界情勢でしょ?

思わず 笑ってしまったこと?

僕…。

(原口)はいはい!
で…。

(原口)はいはい!
で 僕の…。

(原口)はいはい!

(原口)なるほど。 お父さんが
祝ってくれたんや。 ほいで?

僕 16やったのかな。 ほんで…。

て 親父が言うたんですけど…。

(原口)ほいで?
48や! って… ほいでっつうか…。

親父が言うたんやろ!? それで…。

「こんな 2 揃うことは
まあ ないし…」

て言うたんすよ。

(原口)終わってんのかい!

陣 お前…。

急に来たら こんなもんよ。

続いて いきましょう。
陣内 よろしくお願いします。

(原口)
頼むわ 陣内。 時間ないねん!

世界情勢でしょ? 2022年で!?

(原口)笑ってしまったことや!
世界情勢で お前。

だから やっぱ… そうね。
2022年やから…。

(原口)頼んます。
だから その やっぱ…。

ニャンニャンニャンの日 猫も
大変やなって。 世界の猫が…。

世界の猫が 2022年の22日は…。

(原口)陣内… 陣内…。

うまかった? 今。

使ってええで。 使ってええで。

そんな話 ちゃうねん! 陣内。
2022年 世界について

思わず 笑ってしまったことや。
それを聞きたいねん 俺は。

ないよ! そんなもん。

ニューオータニは ないねん。
はっきりと言わんでいいんすよ。

「わしやないかい!」 こいよ!
忘れとるやないか お前。

(原口)あんだけ言うとったやろ!?
お前。 なあ!

(原口)時間ないから 次 いきます。

2022年 世界について 思わず
笑ってしまったこと。 はい 陣内。

何やねん!? 22年
思わず 笑ってしまったことって。

(原口)ないとか ないやないか!
ないことないけど 難しいですね。

何がやねん?

わしやないか! わしやないか!

ちょっと もう しんどい。
しんどい! しんどい!

ホンマに…。

何ちゅうこと 言うの!
いや むずいっすわ。

すごく 苦悩の表情…。

いやいやいや!
それは… それは ないけど。

でも 何か…。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事