出典:EPGの番組情報

ロンドンハーツ 格付けしあう女たち[字]

元アイドルから売れっ子モデル、女子アナ、人気女芸人など、注目の女性タレント集結の格付けバトル!

◇番組内容
今回は視聴者から募集したテーマ『(20代~30代の一般男性200人に聞いた)付き合ったら面倒くさそうな女』。
ルックス・人気は関係なく、男性ならではのリアルでよりシビアな意見が飛び出し、ワースト1だとショックすぎるガチランキングに!
◇番組内容2
発表者は、格付けトップ常連メンバーのみちょぱ。
AKB卒業で恋愛解禁したばかりの横山由依、偉大な両親を持ち歌手・モデル・タレントとマルチに活躍するIMALU、太眉からのイメチェンが話題になった井上咲楽が格付け初参戦!ニューフェイスたちが常連メンバーを脅かす!!
絶対に避けたい屈辱のワースト1…ガチランキングの結果は果たして!?
◇出演者
ロンドンブーツ1号2号/山崎弘也(アンタッチャブル)/朝日奈央、井上咲楽、IMALU、薄幸(納言)、鷲見玲奈、福田麻貴(3時のヒロイン)、藤田ニコル、みちょぱ、横山由依、よしこ(ガンバレルーヤ) [50音順]◇おしらせ
☆公式ホームページ
 →https://www.tv-asahi.co.jp/londonhearts/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 山崎
  2. 面倒
  3. 朝日
  4. 藤田
  5. 福田
  6. イメージ
  7. 自分
  8. 横山
  9. 会社員
  10. 鷲見
  11. 本当
  12. 理由
  13. ワースト
  14. 井上
  15. 全然
  16. ニコル
  17. IMALU
  18. トップ
  19. IMALU
  20. 彼氏

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
ハゴロモ
¥1,393
(2022/02/08 22:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

病んだ時 ツイートの量が
すごいんですよ。

〈今夜の『ロンハー』は
強烈新メンバーも参戦

大荒れ格付け〉

〈ニューフェースたちが

彼氏になったら…。

〈付き合ったら

〈今夜は新メンバー参戦で
大荒れ〉

今回 初登場。 昨年末
AKB48を卒業したばかりの

横山さん よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

そして 井上さん。
よろしくお願いします。

そして 更に IMALUさん。
お願いします。

IMALUさん。
戦いに来ましたか。

今回のテーマが ちょっと 私

不利なんじゃないかなと思って。

確かに のちほど発表しますけど
大不利だと思いますね。

ですよね。 やっぱ こうね…。

なんか 有名な方なんですか?
いやいや… すげえな。

知らなかった…?
大問題だよ。

知らないで
付き合ってるんだとしたら。

よく地雷 踏まないで済んでたね。
今まで。

さあ いつもは
みちょぱとニコルがね…。

ああ もう 二大巨頭ね。
そうそう。 まあ 朝日さんもか。

ああ イメージいい。
(山崎)この3人が…。

この3人がね イメージいいです。
ありがとうございます。

(藤田)ありがたいです。
受け止めたね。

今日も この3人の好感度が
上がって 終わりでしょ もう。

でも その3人が
不利な戦いになるような

テーマをって事で あのね
以前 おっしゃってましたもんね。

「私たちが負けるようなの
ないのか」と。

「Twitterに
書いてください」ってね

なんか 募集かけましたもんね。

(藤田)申し訳ないんですけど…。

余裕があるね。
(藤田)欲しい… 知りたいです。

負けた人の気持ちも考えて…。
ねえ よしこさん。

とんでもないぐらい
あんたたち…。

なあ! 楽しみだよ。
あんたたちが どんだけ

今日は ボロボロになるか。
(朝日)怖い 怖い 怖い。

〈という事で 今回のテーマは

(山崎)いや でも 逆に
3人が弱そうっていうか

他が強そうとも思えないというか。
(朝日)ハハハハ…!

そうね。 こうやって見ると

(藤田)じゃあ
ちょうどいいかもしれない。

〈この10人に

〈発表の前に
賞金を懸けた順位予想〉

〈今夜も

〈みちょぱに決定〉

一般予想と全て同じだったら
亮さんから賞金が…。

(山崎)いくら?
ええ…。

5万4000円です。 すみません
すみません どうにか。

刻んでる。
なんで? 4000円 何?

ピッタリ賞でしょ? だって。

5万4000円の理由も
よくわかんないし…。

正月 出費が多かったなとか
いろいろ考えて

ああ これぐらいだったら
出せるか…。

じゃあ 100万円 出します。
(みちょぱ)やったー!

(IMALU)ありがとうございます。
(みちょぱ)よし よし よし。

〈では みちょぱの予想
トップ1〉

〈最も面倒くさくない女
第10位は?〉

トップ1 第10位は…。

朝日。

あっ うれしい!
マジ? 本当?

これは すぐ決まりました。
(朝日)えっ 嘘!

(山崎)あれ? だって この3人が
不利なテーマじゃないんですか?

やっぱ もう

(みちょぱ)やっぱり
まあ 彼氏とか お相手にも

なんか なんでもしそうだし。
(朝日)「なんでもしそう」…。

アピールしないじゃないですか。
(山崎)ああ… 我がない。

テレビでも なんか あんまり
料理とかのアピールしてないけど

実は めちゃくちゃ
してるんじゃないかなとか。

裏で?
そう。

実際 どうなんですか? 料理は。

料理します。
ちょっとぐらい ちょっとぐらい。

どんな料理 作るの?
(朝日)どんな料理…?

なんで 聞いてくるの?
(山崎)いやいや…。

泣かせようとしてる…。
できる人 スッと出るじゃん。

(山崎)いやいやいや そう…
どんな料理だ? って。

でも 全然 もう 王道です。
ハンバーグとか オムライスとか

肉じゃがとか…。
なんで 泣きそうなんですか?

なんで 泣くのよ。
頑張ってきたな じゃない…。

頑張って空気抜くもんね。
こっちが泣くの?

そんな大変な作業じゃないです
全然。

さあ ちなみに
朝日をトップ3に入れた方

います? ああ IMALU。
(山崎)やっぱ いる…。

(藤田)あっ はい。
(福田)やっぱ そうですよ。

うれしい マジ…。
IMALUは なぜ?

なんか 必死さがない。
いい意味で。

あっ いい意味で。
(IMALU)そうそうそう だから…。

友達とか紹介しても
なんか すぐ

うれしい。
…っていうイメージ。

ニコルも?
(藤田)うん。

ずっと笑顔じゃないですか。
やっぱ おうちでも

明るい笑顔を
振りまいてるのかなって思って

なんか 癒やされるし。
イメージしやすいねんな。

なんか 付き合ったら
逆に長そうだなって思います。

うれしい!
べた褒めですよ 朝日さん。

本当かい?
本当。

手 合わせちゃって ちょっと。
ぬくもり感じて。

うれしいです。
なんか こんな褒めてもらえて。

いるのかな?
(山崎)いないんじゃない? これ。

(藤田)いる?
いないんだ。

横山以外は いないんだね。

(朝日)ええー!
(みちょぱ)なんで 黙ってるの?

すみません。
(朝日)ちょっと待って 横山さん。

それはいいじゃない。
入れる人がいたっていいじゃない。

(横山)いや なんか 本当に こう

テレビで見てる印象とかが
素敵なので

逆に おうちでは なんか
彼氏とか そういう人に

褒めてもらわないと
満足できなかったりするのかな

っていうイメージが…。
(山崎)ストレスを。

(横山)はい。 そういう意味で
入れさせていただきました。

そっち側の考えの人がいるからね。
なるほどね。 鋭い。

言ってね ちゃんとね。 ハハハ…!
そうね。

黙って逃げようとしてた
って事でしょ? 今。

(みちょぱ)自分から
言わなかったもん。

(山崎)ダメよ。
淳さんが言ってるんだから。

書いてある…。
データ あるんだから。

今のは良くないよね。
一番みっともないパターンですよ。

続いて みちょぱの予想
トップ2

第9位 こちら。

みちょぱ。
(山崎)偉いね 偉い。

リアルな。 当てにいってるんで。
(山崎)リアルに。

100万 欲しいしね。
100万 欲しいです これは。

まあ でも そんな 別に
自分がめちゃくちゃいい女って

思ってるわけじゃないですけど。
このメンバー見た限りは

ここには入るでしょっていう
やっぱり。

あと 世間的なイメージ 多分

彼氏と長く付き合ってるっていう
イメージが

多分 今 もう ついてるんで。
そうなると 多分

ここぐらいには
いくんじゃないかなっていう。

あと サバサバしてるから。

でも なんか この辺…
9位に置いてるの見ると

本当は10位なんだけど
10位だと

ちょっと
やりすぎかなと思って…。

(みちょぱ)いやいやいや。
なんか 当て馬 朝日を こっち…。

(山崎)「当て馬 朝日」?
(朝日)ちょっと 利用されてる?

(みちょぱ)そんな事ないです。
(朝日)本当に?

そんな… リアル リアル。
リアルです これは。

さあ みちょぱを
トップ1に入れた方。

(山崎)えっ!
(みちょぱ)ニコル…。

ニコルも?
入れました。

近くにいて 見てても
そうだって事?

いや いい女だなって思います。
(みちょぱ)珍しい。

(藤田)なんか
なんでも許してくれそう。

1回の過ちくらいは
許してくれそうなくらい…。

そういう感じなんだ。

その辺は
すげえシビアっぽいけどね。

(藤田)そのくらい 心が広い。
ああ そう。

なのに
甘え上手だなって思います。

へえー!
ちょぱちょぱがいるのね ちょぱ。

ちょぱちょぱ 言わないだろ。
そもそも 「みちょぱ」って

名前ぐらいですからね。
なんか 可愛らしい。

あと 他の男に
一切興味がないので

安心感としても
いい彼女だなって…。

もう好きになったら。

ニコルが こんな褒めてくれるの
珍しいから 普通にうれしい。

ピッタリなランキングだなって
思った すごい。

面倒くさくない。
強いじゃん 結局。

福田も トップ1。
あの…。

はっきり言うなあ!
いいのよ 別に フルネーム…。

(福田)番組で言ってました
あの…。

この人と…
結婚できると思った人としか

付き合わないっていう。

だから まず ベースに
付き合いやすいっていうのが

入ってるんだなっていう。
そうね。

怖いんだけど あの人。
(山崎)知り合いなの?

おうちでも あのキャラで もう

まんま
裏表がないっていうのも…。

どこ情報?
大倉士門さんに聞いてるの?

「大倉士門」で
ネットニュース検索しました。

(一同 笑い)
大倉士門側から入ったのね。

久々に こんな名前 連呼された。
ビビるわ。

続いて
みちょぱの予想トップ3

第8位の発表です。

この方。
(山崎)頼むよ 波乱を。

あっ やったー! うれしい。
(山崎)新登場。

トップ3なんですけど

トップか下か
どっちかだなっていう。

真ん中はない。
もう どっちか

分かれるだろうなっていう。
そういう意味か。

面倒くさいか 面倒くさくないかの
両極端な人…。

(みちょぱ)そうなんですよ。
面倒くさい面は どういうところ?

やっぱ なんか
虫を食べたりとかして…。

家の冷蔵庫に幼虫を飼ってるとか。
(井上)そうなんですよね。

(みちょぱ)やっぱ そういうのって
男性からすると

ちょっと引いちゃう部分
きっと あるじゃないですか。

ちょっと 冷蔵庫 冷凍庫が

夏に捕ったセミとかで
いっぱいなんですよ。

家の中にも コオロギとか
飼ってたりとかするので。

えっ セミ なんで凍らせてるの?
いつか食うの?

セミ ほら

(井上)夏のセミを 1回ゆでて
それを冷凍しておいて

冬でも食べられるように
保存をしてるんですけど。

(藤田)ずっと生きていけるよ。
マジで?

だから それを知ってる人が
少ないかなとは思ったんですよ。

知らなければ。
(みちょぱ)だけど

いい理由としては 恋愛経験が
やっぱ 少なそうなので…。

少ないですね。
(みちょぱ)男性にとっては…

都合のいいって言っちゃ
あれですけど なんか まあ

いい彼女でいてくれるんじゃ
ないかなみたいな。

(山崎)自分色に
染められるみたいな。

恋愛経験少ない人って
面倒くさい傾向にないですか?

でも なんでも なんか
はいはい言ってくれそうな

感じがするんですよね。
ああー…。

セミ捨ててよって言っても
絶対捨てないでしょ?

だって それ ごはん捨ててよって
言われてるのと同じですもん。

絶対イヤですよ。
(山崎)そんなに主食なの?

メイン?
(井上)肉とか魚みたいな感じで。

(藤田)ご飯とセミで食べるの?
(井上)ご飯とセミとか…。

(山崎)ええー!
(朝日)間違えたな。

もう 面倒くさいもん!
(井上)そんな… 強要しないから。

(みちょぱ)でも
まだ知られてないですよ

ここまでは きっと。
それよりも 多分

ピュアさが出てるから。
でも ニコルも食べれるもんね 虫。

虫 食べるじゃん。
タランチュラとか食ってたじゃん。

食べろって言われたら
食べれますけど

主食にはしてない。
してないんだ。

〈一般男性が選ぶ
付き合ったら面倒くさそうな女〉

〈みちょぱの予想

中盤 7位から4位 一斉に
発表したいと思います。

7位 幸ちゃん
6位 よしこさん

5位がニコル 4位が福田。

やった!
福田さんよりいい。

さあ 7位 幸ちゃん…。
(幸)うれしいー!

格付けの時に 結構
恋愛の話 するじゃないですか。

意外と なんか 女の子で。
そうなのよ。

そうなんですよ。
酔っ払ったりすると

可愛い一面があるっていうのが。
(幸)そうです。

YUIの『CHE.R.RY』
っていう歌詞に

「返事はすぐしちゃダメだって
誰かに聞いたことある」って

入ってるじゃないですか。
めっちゃ守ってるんですよ。

(一同 笑い)

いやいや いやいや…。
(幸)全然… LINEとか。

してもいいよ。
(幸)いやいや 我慢して…。

ヘビメタとかじゃないんだね。
(幸)あれ まだ守ってますからね。

幸ちゃんをワーストにした人
いますか? 逆に。

鷲見さん。
(山崎)あら! 面倒くさい?

なんか 男性に依存しそうな
タイプかなと思って。

で 別れを切り出した時に

なんか もう 泣いて すがって
離してくれなそうなイメージ。

ええー!
別れ話が出た時に。

いや あの 私から…
浮気 結構されてたんで

もう別れましょうって言って

向こうがオーケーしたんですよ。
別れましょうって。

話 違うじゃんって。 「別れよう」
「いや 別れたくない」

これをやりたかったのに
一発でオーケーされたから

「嘘 嘘 嘘 嘘!」って
言った事はありますけど。

「今の冗談 冗談!」っていうの
ありましたけど。

ちょっと 駆け引きみたいなの
しちゃうとこは…。

(山崎)強くいけないっていう。
幸ちゃんが7位でした。

さあ よしこ 6位。
理由は?

ありがとうございます。
(みちょぱ)よしこさんは

本当
尽くしそうなんですよね。

やっぱ 好きになると
すごい…

その方しか見えないみたいな。
(よしこ)確かに。

(みちょぱ)そんな感じ
するんですけど それが 逆に

男性にとっては
どうなんだろうっていう。

いや でも 私は
面倒くさくないですよ。

(山崎)そうなの?
(よしこ)そう。 あの…。

付き合った事はないんですけど。
(山崎)いやいや いいじゃない。

やめてよ 福田さん。
本人が言ってるんだから…。

なんか 妄想で
しゃべりだしてたから。

(山崎)あくまでもね
予想をしてる…。

(山崎)可哀想!

いいのよ よしこさん。
面倒くさくないんでしょ?

私は面倒くさくないです。
(山崎)なんか 例えば… あるの?

例えば こういうとこ
面倒くさくないみたいな。

(よしこ)なんか 彼氏が
ごはんとか作ってて…

あっ 私が ごはんとか作ってて
彼氏が なんか 食べて

なんか 「おいしい」とか言わずに

もう 黙々と食べても 私は 全然
「おいしい?」とかも言わない。

(山崎)あっ 偉いね。
(福田)妄想やから

間違ってたじゃないですか
主語が。

「私が」… 「彼氏が」。
いいじゃない いいじゃない。

あいつ いらんわ! って…。
この人 いなきゃなみたいな。

うまくいくはずなのに
こいつ いなけりゃ。

(山崎)こいつ いなけりゃ…。
うまくいったのに。

今日は ずっと一緒だから 収録。
きつっ…!

「きつい」じゃないよ。
(山崎)きついよね。

さあ 5位 ニコル。
(みちょぱ)やっぱりね

もう 結構 テレビでは
話してると思うんで。

やっぱ そういう…
ちょっと病みやすいとか。

ツイッターとか見てる人は
わかるかもしれないですけど

病んだ時 ツイートの量が
すごいんですよ。

(藤田)でも 知ってる?
知ってる?

(みちょぱ)ここ1~2年はね。
そうなの? 安定してるのね 今。

1~2年 病んでない。
ちなみに その…

病んでる時は どんな感じなの?

寂しくなると 絶対に
ウサギの絵文字を書きますね。

(山崎)わかりやすい!
わかりやすいじゃん でも 逆に。

えっ ツイートに?
(みちょぱ)ツイートに

ウサギの絵文字付けるとか
あと 満月の時は

ちょっと病みやすい。
落ち込みやすいんで。

満月の時に病みやすい?
(みちょぱ)ちょっと なんかね…。

月カレンダーのアプリ 持ってる。

そうなの?
(みちょぱ)そうなんですよ。

満月で?
満月で人が変わる人。

そうなんだ。

でも 1~2年
なんにも病んでないです。

今は大丈夫?
(藤田)大人になりました。

でも そのイメージが 多分 結構
ついちゃってるかもしれないです。

10代の時の恋愛のエピソードを
話して。

2年ぐらい
ウサギのマークがない中で

急に ツイッターで
ウサギのマーク現れたら…。

怖いね。
受け止めきれないかもね。

2年越しのウサギのマークとか。
(山崎)頻繁に出てるウサギの方が

まだ安心ですもんね。
140ウサギきたら怖いよね。

全部… 全部じゃん。
(みちょぱ)全部ウサギだ。

続いて 4位 福田。

(みちょぱ)そう 福田さんも
ちょっと迷ったんですけど

でも やっぱり
しっかりしすぎてるイメージ。

やっぱ まあ
3時のヒロインさんの中でも

やっぱ リーダーで
まとめてるから

なんか
スケジュール管理だったりとか

細かい事で
結構言いそうだなっていう。

(福田)私 がさつなんですよ。

だから 相手のがさつも
絶対 なんも思わないです。

もう あの… 元彼が帰るたびに

トイレが ウォシュレットで
すごい事になってたんですけど

1回も言った事なかったです…。
(山崎)ええー!

でも その記憶が
残ってるって事は

いや なんかイヤだなくらいは
あるんですけど

自分もがさつだから 言わないです
本当に。

あっ そうなんだ。
福田をワースト1にした人がいます。

ワースト1?
いますか?

(山崎)一番 面倒くさい… あっ!
ああ きました。

なんでですか?
(山崎)あら 2人?

(福田)2人とも? 信じられへん。
井上さん。

(福田)いやいや なんでですか?
どういうとこが?

なんか 面倒くさい議論とか
してきそうだなみたいな。

例えばですけど…。

「十八」って書いて?
(井上)そういう… はい。

「十八」って書くじゃないですか。

「なんで一番じゃないんやろ?」
みたいな…。

(福田)想像を広げすぎちゃう?
(井上)延々としゃべってそう…。

なんで? それ。
(山崎)めちゃめちゃ面倒くさい…。

めちゃめちゃ面倒くさいよ それ。
(朝日)ちょっと待って。

違う 違う。 分析 分析。
十八番の話とかさ

自分が そう思ってるから…。
違う 違う 違う 違う。

他にある? 他に。
(井上)他に? 例えば なんか

足を洗うとかって…
「足を洗う」じゃないですか。

でも 悪い事は「手を染める」。
えっ あの…。

普段 自分が思ってますやん!

(福田)
あなたのエピソードですよね。

(山崎)例えばね。 例えばでしょ?

(朝日)怖い 怖い…!

福田 あんまり
ピンときてないのよ。

全然 意味わかんないです。 まんま
あなたじゃないですか それ。

「疲労回復」って なんで?
みたいな。

疲労を回復しちゃうの?
みたいな。

どういう意味? みたいな。

自分ですやん もう。
思ってるの 自分ですやん。

違う 違う 違う。
そういう事でしょ?

疲労を回復しちゃダメでしょ
みたいな。

この単語 何? みたいな。
いや そういう事でしょ?

自分じゃん…。
目 ひんむいてるけど。

〈という事で
みちょぱの予想ワースト3は

横山 IMALU 鷲見アナ〉

第3位…。

IMALU。

まだよかった 3で。

さんまさんの
「さん」じゃないのよ。

違う…。
気ぃ使ったんじゃなくて?

(みちょぱ)それは
たまたまです。 たまたま。

そんな格付けしないでしょ。

お父さんが
さんまさんだから 3だな…。

イヤだ それ。
みちょぱ なぜ?

やっぱ なんか 海外の方と
付き合ってるイメージが…。

今の彼もね 実際
そうじゃないですか。

やっぱ そうなると
普通の男性って

ちょっと大変なのかな…。
(山崎)手に負えないってやつね。

(みちょぱ)やっぱ なんか
ちょっと個性的なんで。

まあ あとは やっぱ
一番でかいのは もちろん

さんまさんが
入ってきちゃうんだよなっていう。

(福田)そりゃそうだ。
よぎる…。

(みちょぱ)よぎっちゃうかなって。
普通の人は 特に。

今まで こう 実際に

さんまさんにお会いした彼氏は
いるんですか?

あっ います。
へえー。

その時 どうなんですか?
(IMALU)だから やっぱり

海外に住んでたとかで

日本の芸能界 全然知らない…。
ああ わからない人…。

(山崎)ああー!
やっぱり ほら そうしないと。

そうじゃないと なかなか こう…。
えっ 言葉は?

日本語も
しゃべれる人だったんで…。

ポケトーク使わないの?
ポケトーク。

使わない。
(山崎)さんまさん 使ってない?

日本語でやってるから。
日本語 しゃべれるんで。

その時の
その さんまさんとの絡みを見て

大変そうだなみたいな事には…。

意外とスムーズに そこは…。
(みちょぱ・淳)へえー。

だから やっぱ こう
逆に知ってる人だと

面倒くさいなとは思いますよね。

やっぱ この… さんまさんだと
思って会うってなると。

相手が知らないから。
(IMALU)そう。

私も すっごい 気ぃ使いそうだし。

だから そういう
海外の人とかじゃないと…。

楽なんです そっちの方が。

そうね。 IMALU自体も楽だし

彼の事を考えてもって事ね。

うん。 だから
私は別にいいんですよ。

芸人さんでもいいし
どんな職業の人でも

好きになってもらえれば
うれしいんですけど

うまくいった事がない。
そういう…。

すごい ディープな話
聞きましたけど

なんか フォローする言葉もなく
すげえ選んでるなと思って。

フォローしてくださいよ。
この業界の人は難しいかもね

確かにね。 むずいもん だって。
まあ でも さんまさん自体も

そんな気にしては
ないだろうけどね。

(IMALU)そうなんですよ。
そうそう。 イメージがね。

イメージが強すぎちゃうから。
好きになった…

お互い好き同士やったらええやん
って思ってくれそうだけどね。

全然 そういうタイプなんで。

さあ 3位
IMALUでした。

続いて
ワースト1とワースト2。

呼ばれてないのが
鷲見さんと横山さん。

どっちが
ワースト1なんでしょうか?

こちら はい。

横山さんが1位
鷲見さんが2位。

(山崎)あれー!
(横山)えっ…。

(藤田)めちゃくちゃ
「えっ」って聞こえて…。

(山崎)
そんなわけないだろう。

鷲見さんには勝ってるだろう
みたいな。

(鷲見)そういう事ですか?
(横山)違います…。

驚いたのね。
まさかの1位でね。

ビックリしました。
シンプルにビックリ…。

さあ 鷲見さんから。 なぜ?

いや まあ 前の格付けでも

「貢いだりとかしてたんです」
みたいな…

めっちゃ言ってたじゃないですか。
(山崎)言ってた 言ってた。

なんか ああいうアピール
いるかなっていう。

なんか… なんだろう

男性にも
私 これだけしてるのにって

言いそうな感じが ちょっと…。
(山崎)あそこで言ったって事はね。

貢いでるって お互いに
言い合いたくないもんね。

(山崎)プレゼントっていう言い方…。
(鷲見)貢いでるわけじゃなくて

過去に 高価なものを

買ってしまったっていう話
だったので。

そう。 貢いでるっていう
つもりではないです。

買ってしまったっていうね。
あれなんですか?

だいぶ
おイラつきになられてる…。

(みちょぱ)やばい やばい…。
(鷲見)今日は でも…。

(山崎)そりゃイラつくでしょうね
2位ですから。

おイラつきになられてるようで。
(鷲見)今回のテーマは

ちょっと大丈夫かなって
思ってたんですよ。

なんか 意外と ちょっと…。
2位だからね。

ああ ご自身では
だから 面倒くさくないと。

全然面倒くさくない。 もう

でも
相手に染まるって宣言する人

なんか 別に染まってほしくないし
自分は自分でいてよ。

私 染まるんで…。
合わせましたよって事だよね。

ちょいちょい 格付けで
こういうアピールあるんですよ。

あなたは あなたでいてくれた方が
好きなのよって 俺は思っちゃう。

自分で染まるっていう
自分の色があるって事ですもんね。

ハハハ…。

気付いてない あんまり。
ピンときてない?

あんまり気付いてないですか?

だって 出会った時には
染まってない状況の鷲見さん

好きになるわけじゃないですか。

だけど それが
だんだんと染まってくる事を

よしとしてるみたいな発言に
聞こえたから。

「私 染まるんですよ」は なんか

染まるのが大正解みたいに
なってるけど… っていう事。

自分を持ってほしい。

全部 裏目に出てる
って事ですかね? 今 全部。

いやいや まだ… あくまでも
みちょぱの意見ですから。

えっ 言ってたよね。
言ってたよね…。

世間の。
だいぶ乗っかっちゃったけど。

私だけじゃないはずですよ。

鷲見さんを
ワースト1にしている人

ニコルさん。
あら。

(山崎)あら ちょっと
二大巨頭から好かれてないね。

ワースト1?
(藤田)「誰といるの?」とか

「何時に帰ってくるの?」とか

すごい聞きそうだな
っていうのもありますし。

なんか 例えば
ソファに座ってたとして

彼が前にいたら
多分 パスワードとか

暗記するタイプだなって思います。

(山崎)ええー! 嘘!

何げなくね。
(藤田)何げなく なんか…。

イメージですけど。
(山崎)イメージね。

そんな中でです

鷲見さんを抑えての1位。
(山崎)初登場で…。

ええー!
横山さん。

(山崎)初参戦で?
なぜ?

(みちょぱ)まあ やっぱり
アイドルが長かった分…。

(みちょぱ)だから まあ すごく…。
ほぼほぼっていうか

ないんですけどね。
まあ そう。 ない…。

ないという事でね
お願いしますよ。

いや 一応ですよ
これは もう 大人の約束で。

ねっ? ないでいいです。
(みちょぱ)だから やっぱり…

多分 もう 今 30歳ぐらい?
(横山)29です。

(みちょぱ)29歳。 そのぐらいで
多分 初めて経験すると

いろいろと面倒くさいというか。
(横山)うん。

(みちょぱ)もちろん
多分 気持ちも入りすぎて

重たくなっちゃったりも
するだろうし

なんか 落ち込んだら
すごい深そうだし。

不安じゃないの?
なんか ここから恋愛って

大丈夫かな? みたいな。
(横山)そうなんですよ。

いつのタイミングで 初めての
彼氏ができるんだろうっていう。

12年間 AKB48にいたので。

16から入って 今 29なので
どうなっちゃうんだろうって。

だから 面倒くさいかも
しれないですよね。

わからへんねや…。
ああ 自分でもね。

一緒だよね よしこさんと
いないっていう事でいうと。

(よしこ)えっ 私ですか?
うん。

いや 私は 本当に その…

面倒くさくならないって
なってましたし。

「お前は なんか
面倒くさくねえよな」って

言われてたんですよ。
(福田)付き合った事ないやん。

(一同 笑い)

「冷めるわ~」みたいな。

「冷めるわ~」みたいな顔…。

こっち 知ってるから
その事実を。

(福田)みんな知ってるのよ。

邪魔やわ。
(福田)お茶の間も知ってる…。

実際 どうなの?
恋心みたいなのは抱くでしょ?

恋愛っていう その
直接的なお付き合いは なんかね

タブーとされてたけど。
(横山)そうですね。

素敵だなと思う方は
もちろんいますけど。

ええー… だから
本当に楽しみなんですよね。

なんか 恋愛が解禁になった
みたいな事が。

ああー 1人目?
でも 変なヤツが

近付いてくるよね 1本目は。
(藤田)1本目は そう…。

だって そういう空気とか
読めないヤツがやってくるじゃん。

だから 俺 20年前とかだったら
ファーっていってるからね。

(山崎)
経験者は重いですね やっぱ。

「元・変なヤツ」だから。

(一同 笑い)

やった!
卒業できてるの? 俺。

結婚して 子どもができて 卒業。
(山崎)やっとね。

子どもでね。 よかった よかった。

〈という事で
みちょぱの予想は

ご覧のとおり〉

〈ここから注目
20代から30代の

男性200人の
アンケート結果を発表〉

それでは 20代から30代
一般男性から

付き合ったら
面倒くさそうな女と

思われていないトップ1。

10位からの発表です。
第10位…。

〈それは…〉

朝日奈央!
(一同)おおー!

きたよ。
うれしい!

マジで?
(藤田)すごい!

冷静分析。

(山崎)すごい。
(藤田)100万あるかな?

結局 トップ1になるんだよね
朝日が。

ありがとうございます。
(山崎)いやいやいや…。

♬~「すご すご すご すご
すごいの」

(朝日)ちょっと… カーネクスト。

(山崎)「すご すご すご すご
すごいぞ」ってね。

「カネ カネ カネ カネ
カーネクスト」ですよ それ。

CMソング…。
(山崎)すぐ入っちゃって。

朝日の良い理由。
(藤田)うん。

25歳 自営業の方。

うれしい。

(山崎)強いね。
29歳 会社員。

ああ…。
25歳 公務員の方です。

うれしいね。
(藤田)泣いちゃうわ。

泣いちゃう。 ああー 泣いちゃう。

(みちょぱ)これは うれしい。
どうなの?

うれしいです。
泣いてないね。

全然泣いてない。
(藤田)絞り出した。

ちょっと出なかった。
出なかったね。

でも 泣くぐらい うれしい?
(朝日)いや でも 居心地が

いいようにっていうのは
心掛けてはいますね 確かに。

なんか ちょっと 思ったりしても

その場で こう 強くとかは
あんまり言わない…。

なんか ちょっと
強がっちゃう癖は

あるかもしれないです。
(山崎)たまっちゃわない? でも。

朝日が頑張ってきた結果が
こうやって出てるんでしょうね。

ザキヤマさんがね もう本当に…。

頑張ってきたもんね。

なんの立ち位置なの?
なんなんですか?

(藤田)なんの立ち位置…。
(山崎)アイドリング!!!からね。

(朝日)いや
知らないじゃないですか。

アイドリング!!!の活動
知らないじゃないですか 全然。

AKBとコラボとかしてね。
(朝日)すごい! 詳しい。

その当時はアイドリング!!!の方が
上だったからね。

(朝日)詳しい。 意外と知ってた。

知ってたね。
意外と知ってた。

では まいりましょう。
よし!

付き合ったら
面倒くさそうな女 第9位…。

〈朝日に続くのは…〉

横山!
わあー!

ありがとうございます。
(山崎)うわー!

嘘!
全然だ みちょぱ。

いや ファンでしょ 絶対!
ファンが入れただけだって。

ファンじゃないよ。
いや ダサっ!

ダサいよ ワースト1にしてた人に
抜かれてるじゃん。

もう わかんないや。
もう わかんないね。

もう わかんないや。
(山崎)荒れた… いいね いいね。

みちょぱじゃないんですよ。
そうです。

しかも 100万円ゲットならず。
(藤田)恥ずかしい 恥ずかしいね。

(山崎)みちょぱが
1位にしてた子だから 相当…。

横山さん 全然 面倒くさいと
思われていません。

どう思われてるんだろう
っていうのを

知るの
ドキドキしてたんですけど。

ねえ。 1位ってね
面倒くさい女ってね

みちょぱから言われてたから。
(横山)はい。 だから やっぱ

そう思われてるのかなと
思ったんですけど ちょっと…。

真逆ですよ。
(藤田)すごい!

理由。 33歳 会社員の方です。

「…併せ持っている」

ええー!
本当ですか。 えっ!

29歳 会社員。

ええー!
22歳 学生。

ええー!
いいイメージばっかりですよ。

(山崎)あら! 初めての
恋愛うんぬんみたいな

意見はないですね。

そこの不安 ないんじゃない?
だから。

(みちょぱ)意外とないのか。
(横山)結び付かないんですかね?

なんか アイドルだったって事と
恋愛っていうの また… うん。

まあ でも それ以上に… そうそう
総監督をやってたっていう

そのね 責任を果たしたっていう
ところに 男性が惹かれてる。

そっちの方がすごいよ。
ありがとうございます。

さあ みちょぱ残念。
(みちょぱ)やばいな。

(山崎)早いね。
崩れたね だから。

アイドル好きなんだよ みんな。
清楚好きなんだよ! 清楚好き。

そんな事ないよ…。
(山崎)意外に往生際の悪い…。

「ファンだよ! ファン」とか
なんか 結構…。

「絶対ファンだよ!」みたいな。
(藤田)「なんでだよ!」。

「清楚好きだよ! 清楚好き」って。
(山崎)みっともないコメントが…。

1位だったからな
おかしいんだよな。

〈朝日 横山に続き

一般男性アンケート
まだまだうれしいトップ3〉

第8位…。

井上さん!
やったー! やったー!

合ってんだ。
合ってるね。

自分だけ間違ってるんだ。
(山崎)自分さえ…。

うわー 惜しい!
一番ダセえじゃん。

自分が頑張って
9位にいれば…。

しかも トップ3にも
入っていない。

本当だ! ニコルは?

おっ!
牙城が崩れたじゃん。

(山崎)いいよ いいよ!
(藤田)いいよー!

やったー!
ほくそ笑んでるのは朝日さんだけ。

絶対王者。
うれしいな。

全然いいじゃない 咲楽ちゃん。

いや めっちゃうれしいです。
まだ でも

バレてないんだと思うよ。
(井上)違う違う 違う違う…。

やっぱり みんなのイメージ
いいんだなと思って。

良い理由。
23歳 アルバイトの方です。

「テレビを通して 家族思いな面も
伝わってくるので

自慢の彼女になりそう」
おおー!

37歳 会社員。

(山崎)あら!
ああ…!

という事ですよ。
なるほど。

「ご飯に昆虫が出てきそう」とか
まだ 出てきてない。

(よしこ)バレてない!
(福田)気付かれてない。

ないない ないない…。

いや すごいね。
いいイメージだね。

あの… 家族思いで もう 本当に

あの… 半日いられるなら
栃木の実家 帰りますね。

へえー!
半日で?

彼氏っていう存在ができた時に
家族に費やしてた時間は…。

(井上)ああ… なんか もちろん
彼氏の時間も取るんですけど

なんか 実家の時間も
取りたくって。

だから こう 時間が空いた
イコール 会えるとは

思ってほしくないですね。

うわっ!
(井上)ハハハハ…!

(山崎)厳しい。
なんか 今の言い方 怖いな。

こんなに 簡単に
メッキって剥がれるものなんだ。

ハハハハ…! 違う…。

なんか 「簡単に会えると思うなよ」
みたいなね。

怖いよ。
今の言い方 すごい怖い。

どっちも作るから大丈夫ですよ。
どっちも作るのね。

なんで また 交互にやるの?
これ。

(朝日)これ 怪しい。
(山崎)怖い 交互が。

大体 一定じゃないの?
こういうのって。

なんで 入れたの? 交互に。
(井上)ハハハハ…!

そこ こだわりないから 全然。
なんだよ…。

続いて まいりましょう。
やばいぞ。

付き合ったら
面倒くさそうな女。

みちょ こないと やばいよ。
第7位…。

(山崎)みちょぱ 大丈夫か?
(みちょぱ)そろそろ こい。

みちょぱ!
ああー ここか!

ここでしたね。
まあまあ まあまあ…。

いやいや でも 波乱ですね。
面倒くさくない方ではあるけど。

トップ3はね 陥落しました。
そうか 7か。

理由 なんなんだろう?
良い理由。

28歳 会社員。

確かに。

23歳 アルバイトの方。
はい。

ああ… はいはいはい。

39歳 会社員。

ハハハ…!

(みちょぱ)おっ やった!
(山崎)39歳に響いてる。

やったー!
でも やっぱ

いい理由ばっかりですよ。

言ってもね。
(みちょぱ)まだ。 まだ セーフ。

そうね。 だから 結局
朝日 みちょぱと

こう やっぱ
上位に きちゃう。

なんだかんだね。
すみません 本当に。

ありがとうございます。

ニコルさんが ちょっと…。
(山崎)ねえ。

ニコルさん
どのぐらいなんだろうね?

でも 負けてみたいって
言ってたわけだからね。

でも 負けず嫌いで
めちゃくちゃ悔しいと思います。

負けてみたいって言ってるのに?
面倒くせえな。

それが もう面倒くせえよ。
(みちょぱ)悔しいと思う。

〈付き合ったら面倒くさそうな女

トップグループ
ラストの6位は?〉

〈ここで呼ばれなきゃ
ワーストグループ〉

よしこさん。
やったー!

やったー! 嘘でしょ?
(山崎)すごい! よしこ。

やったー!

(みちょぱ)あれ?
私 合ってるわ 6位。

良い理由。
うれしいです。

24歳 アルバイトの方です。

29歳 会社員の方です。

しないです。
(山崎)ああー! そうなんだ。

当たってる?
いた事ないのに。

当たってます。
ちょうどいい距離を…。

本当に
毎度毎度 言われるんですけど

「お前って すごい
いい距離を保つよな」って

すごい言われるんですよね。

(福田)付き合った事ないやんね。

もうええわ! 何回やんねん!

(みちょぱ)ちょっと待って…。
言われるの めっちゃ待って…。

ここから ちょっと 悪い理由も。
(よしこ)ええー! そっか…。

(山崎)6位から
もう 入ってくるの?

29歳 会社員の方。

いやいや いやいや…。

23歳 アルバイトの方。

(一同 笑い)
あのイメージがあるんだ。

プライベート「クソが!!」は
ないでしょ?

プライベートで さすがに
「クソが!!」言いませんよ 私。

でも まーちゃんが
この間 なんか…。

Zenlyっていうアプリ
知ってます? ゼンリー…。

位置情報の?
位置情報がわかるやつ。

私に「入れて」って
強要してきた事はあります。

じゃあ 入れてるの?
(よしこ)入れました 一応。

いや 良くないんじゃない?
GPSで

誰かの場所を知るとかさ。
竹山さんのを知ってるのよ。

そうだ そうだ。
さっきも家にいたかな。

(一同 笑い)

なんで 見ちゃうんだよ。
怖い!

〈こちらが 一般男性200人の
格付けワースト5〉

お望みどおりのワーストグループ。
(藤田)お望みどおりだけど

皆さん
こんな気持ちだったんですね。

やっぱり
入らなかったら入らなかったで

イヤでしょ?
ちょっとイヤかもしれない。 反省。

さあ まいりましょう。

〈ワーストグループ
まだマシな第5位は…〉

藤田ニコル。
(一同)おおー!

まあまあ まあまあ…。
(みちょぱ)当たってる。

割かし 当たってるな。

よしこ ニコルって
当ててるよ。

横山さんが大違いなのね。
あそこやねんな。

良い理由。 33歳 会社員。

ああー!
(山崎)いい方の意見でね。

悪い理由 欲しかったんですよね。
(みちょぱ)そうか 初めてだ。

32歳 会社員。

32歳 会社員の方です。

そんな事もないよ。
ちゃんと覚えてる。

さあ ニコルさん 5位。
まあまあ まあまあ…。

どこかで取り返します。
そうですね。

なったらなったで
すごいキレてる…。

絶対 次は上にいってやる
みたいな。

なんか 雑誌とかのランキングも
そうだけど

中途半端なの一番嫌いなんですよ。
だったら1位とか。

1位か10位か? 振り切りたい?
(藤田)はい。 5位っていうのが…。

(みちょぱ)怒ってるよ。
やめてよ。 6位で よしこさん

あれだけ喜んでたんだから。
(よしこ)やめてくれる?

立ち上がって喜んでたんだから。
恥ずっ!

カットして カットして あそこ。
(朝日)「恥ずっ!」…。

まいりましょう。
第4位の発表です。

〈ワースト3入りを
免れたのは…〉

幸ちゃん。
よかったー!

(山崎)ここで幸ちゃん。

ワースト3に入んなきゃね。
(幸)ええ… ギリでした。

ここからは
悪い理由のみとなります。

(山崎)残念。
25歳 自営業。

いやあ…。
やっぱ 酒 たばこのイメージが

かなりありました。
(幸)酒は 結構控えられないけど

たばことかは 結構 あの

Pianissimoに
替える事とかはできます。

(一同 笑い)
細いやつ?

細いやつに替える事はできます。
普段はセッターですよ。

(山崎)そこの融通は利くのね。
(幸)そこの融通は利きますけどね。

Pianissimoに替わったからって
そんな 別に…。

そうですか?
普段 セッターなのにですよ。

雰囲気変わるよ やっぱね。
あと 29歳 会社員の方。

(山崎)ああー!
今までの相手が

年上っぽいから。
(山崎)20代ぐらいの人は

ビビっちゃうのか。
そうね。 そうなんだって。

でも 年上ばっか
付き合ってますけど

ちゃんと
お金のない年上の人なんで。

「ちゃんと」って何?
(山崎)「ちゃんと」じゃないけど。

(幸)ちゃんと
下のランクの年上の方なんで

そんなに…。
経済面も精神面も

下のランクの年上?

ただ年が上なだけ
っていう方なんで

そんなに求めないです 全然。

〈一般男性アンケート
ワースト3は

IMALU 福田
そして 鷲見アナ〉

付き合ったら面倒くさそうな女
第3位は…。

〈それは…〉

付き合ったら面倒くさそうな女
第3位は…。

はあ…。

3位で!
(IMALU)お願いだ!

〈それは…〉

鷲見さん。
うわー!

やったー!
(みちょぱ)えっ?

「えっ?」じゃないのよ。
(みちょぱ)珍しい。

「珍しい」ってなんや。
(みちょぱ)鷲見さん?

(山崎)鷲見さん…。
(鷲見)すごい驚いてる みんな。

3位だから…。
鷲見さん 3位でした。

やったー!
(山崎)「やったー!」なんだね。

29歳 会社員の方。
悪い理由のみです。

ああー! そんな…。

捨てられちゃうって怖さか。

29歳 会社員の方。

「面倒くさそう」

鷲見ブランド?
(鷲見)全然ない。

(山崎)いや 怖い!

地獄じゃない。
ねえ。

仮に そうだとしたら。

そうね。
染まりたいって言ってたもんね。

こうしてほしいって言われたら
じゃあ そうなるように

努力したいって思うタイプなので
逆…。

逆なんだね。
そこは強く言っておかないと

だいぶ 誤解されてますよ。
(鷲見)はい。

出た 出た 出た。
やばい やばい やばい…。

「染めてみろよ」に
聞こえますもんね。

ハハハハ…!
「できるもんだったら」みたいなね。

(山崎)「すごいぞ」みたいな。
「私の色 黒よ」みたいな。

「染めれるの?」みたいな。

〈最下位争いは
初参戦 IMALUと福田〉

どっちだろうね?
(朝日)確かに意外だな。

(山崎)でも IMALUちゃんは
いろんなね

ちょっと かせみたいなのが
あるのはわかるんですけど

福田さんはプレーンの状態で
これ…。

(福田)私 ストレートに
さんまさん超え

するかもしれないって事ですよね。
まいりましょう。

ワースト1位と2位は
同時に発表いたします。

呼ばれた方が最下位。

付き合ったら
面倒くさそうな女

第1位は…。

(山崎)1位にだけはなりたくない。
(IMALU)なりたくない。

〈果たして…〉

〈次回の『テレビ千鳥』は

(ノブ)せーの…。

かったいのう!

ワースト1位は

IMALU!
ああー!

(みちょぱ)ええー!

(朝日)マジ?
(みちょぱ)そんなに強い?

嘘! 1位?

そうなのよ。 余計 怖いよね。

(藤田)芸能やってない
って事ですもんね。 やってなくて。

芸能やってたらやってたで
いろいろ思う事はあるけど

やってない方のイメージだから。

若い20代やから もしかしたら
いけるかなと思ってたんよ。

大丈夫かなって。
俺らの年代は無理やけど。

(山崎)で 僕 一番不安なのは

理由に さんまさんが
入ってない事ですからね。

確かにね。 今 100パー
父親のせいにしてますからね。

わかんないよ?
そうやわ。

まだわかんないからね。
(山崎)聞いてみないと。

まいりましょう。
2位 福田。

38歳 会社員。

(みちょぱ)怖っ!
こんな意見もあります。

29歳 会社員の方。

27歳 会社員。

それは すみません。

おい! シンプルに
力量ないって事やん。

シンプルに
腕ないって言われてます?

むかつくわー!

「ようツッコむな 的外れの…」
って思われるのよ。

一番むかつきました 今の。

さあ 1位。
(山崎)うわー どうなの?

IMALU。
(山崎)そういう事なの? 結局。

悪い理由のみです。

33歳 会社員。

ええー!

ええー! 全く…。
これはないでしょ?

(IMALU)それは全くないです。

でも そう…
みんな 思ってるって事か。

(山崎)そうね。 イメージだからね。
イメージはね。

32歳 会社員。

ああー!
こういう意見も…。

全然 そんな事ない…。
あと やっぱり こんな意見が。

37歳 会社員の方。

きたね とうとう。
こういう事や。

さんまさんが きました。
(IMALU)でも これ…。

さんまさんと比べないでね
みたいな事 言われるんだ。

「面白くないといけなさそう」とか。

ああー 彼氏がね?
(IMALU)そう。

なんか 「あんまり 冗談言っても
笑わなさそう」みたいな。

「父親が面白いから なんか
そこを比べられそう」とか。

そのレベルでは… みたいな。
うん。

面白くなくても いいんでしょ?
(IMALU)全然 あの… はい。

面白く… 面白くなくていい
っていうと ちょっと…。

(山崎)怖いのよ それが。
ドキドキするよ。

それが怖いのよ。
ある程度はね ある程度は。

だから 面白いか 面白くないかを

さんまさんと比べたりはしない
って事でしょ?

しないですよ そこは。
IMALUが

楽しいか 楽しくないかで
いいって事よね?

(IMALU)そうです。
めちゃくちゃ普通です。

本当に 皆さんが思ってるより。

庶民的だという事よね。
芸能一家に生まれても。

そうですよ。
こんな いい子な二世

あんま いなくないですか?

(一同 笑い)

(山崎)自分で…
自分で言わないのよ…。

二世の子が悪いわけじゃないから。
(山崎)ハハハハ…!

コンプレックスがある…。

〈酔った勢いで
赤裸々 本音トーク〉

〈次週は
実力派ピン芸人の2人が…〉

俺は
陣内智則しかできないから…。

ずっと葛藤してるんで…。

〈更に…〉

彼女… おめでとうございます。

いや チューしたね。

〈アンガ田中が
あの話題を赤裸々告白〉

意外と色気がある。

〈その翌週は 自分の良いトコ
自分で答えましょう〉

〈フットボールアワー編〉

どこ 問題にしてんねん!
なんやねん? これ。

〈そして 衝撃発言が飛び出した
前回のサシ飲みや…〉

お世話になってます。

〈セクシー女優プロダクション
訪問ロケは TELASAで〉

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事