出典:EPGの番組情報

それって!?実際どうなの課[字]【すき焼きは太る?太らない?】【家の不用品全部売る】

世の中のウマイ話を検証するドキュメントバラエティー!

【すき焼きは実際太るのか?太らないのか?】
【家の不用品、全部売ったらいくらになる?】

出演者
【MC】生瀬勝久

【出演】博多華丸・大吉/森川葵/大島美幸(森三中)/チャンカワイ(Wエンジン)/緑川静香
番組内容
①【すき焼きは実際太るのか?太らないのか?】
甘辛くておいしい割り下とたっぷりの牛肉で太るイメージのあるすき焼き。
しかし、意外と野菜も摂るので太らないという人もいる。
果たしてすき焼きは太るのか?太らないのか?
チャンカワイが実際に体を張って徹底検証!
今回も思わず「#チャンありがとう」と言いたくなる、驚きの結果に!
番組内容2
②【スマホ1つで家の不用品を全部売ったら、いくらになるのか?】
貧乏女優・緑川静香が家の不用品をスマホ1台で売りまくる。
捨てようと思っていた品々がお金に変わる!
今回は品川区でビル一棟所有する視聴者からのご依頼。
そこには大量の家電や宝石が!出るか!?企画史上最高売り上げ!
制作
【構成】松本建一【演出】立澤哲也【企画・プロデュース】簑羽 慶(中京テレビ)
URL
https://www2.ctv.co.jp/dounanoka/

ジャンル :
バラエティ – その他
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
情報/ワイドショー – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. チャン
  2. 緑川
  3. 大島
  4. 森川
  5. ハハハ
  6. 出品
  7. スタッフ
  8. 体重
  9. 通知音
  10. 大垣
  11. 笠岡
  12. 見事
  13. 時間
  14. 昼食
  15. 日目
  16. ネットオークション
  17. 今回
  18. 生瀬
  19. kg
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
日テレサービス
¥980
(2022/02/09 23:32:49時点 Amazon調べ-詳細)

<皆さん…>

(森川)太るよ!
(生瀬)太るって。

<脂身の多い…>

<そして砂糖を使い 甘くて濃い
味付けの すき焼きだが>

<実は意外に
カロリー自体は低く

栄養価の高い食材が多いため>

<…という噂もある>

<すき焼きは太るのか?
太らないのか?>

<我々は専門家に話を伺った>

ハハハ…[笑]

(笠岡さん)味付け…

(笠岡さん)いや あの[笑]

<わからないなら…>

<もちろん この人>

(チャン)…とは 思いますね。

さぁ 始まりました
「それって!?実際どうなの課」

課長の生瀬です
よろしくお願いします。

(大吉)お願いします。
(大島・森川)お願いします。

はい!とうとう やって来ました。

うん。

ハハハ…[笑]

俺も食べた!俺も食べた!

(華丸)え~っ あっ そう。

…何だろう?

<まずは この企画 恒例の…>

<チャンが
すき焼きと向き合えるように…>

<…を 用意>

(大島)あ~っ。

いつも
このぐらいやな。

<…検証していく>

<そして…>

いや それよ一番は。
そうですよ。

多い
肉 多いって!

(森川)いやいや…。

<チャンが食べるのは
一般的な量の およそ3人前>

<チャンの体格から算出した

体重が変動しない
摂取カロリーは…>

<つまり2人前だと
カロリーが足りないため…>

<それでは…>

(チャン)いただきます!

<早速 すき焼きのメイン

牛肩ロースを鍋に入れ 火を通す>

(チャン)ドバ~ン。

<甘く味の付いた肉を たまごに
たっぷりと くぐらせる>

<その お味は?>

最初から たまごや。

(チャン)甘辛~い このタレがね
この肉に

しっかりとコーティングされて。

たまごのコク それに絡んでくる

この脂身と赤身の うま味。

あ~っ おいしい!

<人生初の朝すき焼きを
かなり豪快に食べるチャン>

(チャン)あ~っ!

<順調に食べ進め>

<朝食の1.2kgの
すき焼きを…>

1.2kg
食ったの?

(チャン)ちょうど!

<そして…>

<昼食の
すき焼きが やって来た>

(チャン)おいしそう!

いい香り。

<朝 昼と連続の すき焼きだが>

(チャン)う~ん!やっぱ うまい!

この おいしさっていうのは
食欲を かき立てますね。

<まるで…>

<…のが チャンのすごいところ>

(チャン)おいしい。

<…スタッフが>

(スタッフ)ご存じですか?
(チャン)えっ?

<すき焼きに欠かせない存在と
言ってもいい…>

<実は これ 味を おいしくする
ためだけのものでは ない>

(スタッフ)実は…

(チャン)え~っ?

<文明開化後の日本で

すき焼きが
親しまれるようになった頃>

<…する人が続出>

<そこで熱い具材を冷まして

ヤケドを防ぐために
考えられたのが…>

<…方法だったと いわれている>

(チャン)そういう意味では…

<ここまで…>

早いね
やっぱ来るのが。

<濃い味付けによる飽きと

肉のパンチ力が
腹に効いてきた>

<しかし ゆっくりながらも
着実に食べ進め>

<昼食の すき焼きを
何とか…>

いや 大丈夫かな?
これ。

<すき焼きが強敵だと…>

<…チャン>

えっ もう夕飯よ?

<それでも
夕食は やってくる>

(チャン)華やかでんな。

<しかし ここからが
チャンの すごいところ>

<…この食べっぷり>

<その言葉どおり
あっという間に

夕食の すき焼きも…>

<これで…>

<…を食べきった>

<果たして すき焼きを
3.6kg食べた チャンの…>

<果たして…>

<いざ!>

増えてても いいのよ。
増えてもらわんと これね。

<体重は?>

そりゃそうだ。

そうだよ。
(大島)安心した。

よしよし…。

<かなり濃い味の すき焼きを
3.6kg食べたことで

体重は0.9kg増えた>

<すると チャンが>

(チャン)…かなとは思うよね。

<…という
すき焼きの気持ちを考え>

<2日目も…>

(チャン)えっ そうなの?

<実は関東で流行し始めた時期の
すき焼きは

牛鍋と呼ばれていたが>

<その代わりに 関東に…>

<…と いわれている>

(スタッフ)なので…

(スタッフ)…をしても いいのかなと。

<ということで2日目の朝は…>

<…を 自分で作って食べる>

(チャン)いってらっしゃい。

[肉の焼ける音]そうですよ この音。

<そこへ ザラメ お酒
お醤油で味付け>

(チャン)はい 絡めよう!

<そして お肉を先にいただくのが
関西風>

(チャン)う~わ~!

<初日とは また違った
すき焼きの食べ方を楽しむ チャン>

あっ うまそう。

(チャン)お醤油が
ほんのり焦げていく。

その お肉の うま味に
こびりついたところの

たまごのベールが
まぁ 香ばしく うまい!

あ~っ おいしい!

<十分に肉を堪能したところで>

(チャン)あっ うまい!

<すき焼き本来といわれる
作り方で

2日目の朝食も…>

<まだ朝食にも かかわらず
かなりの…>

<4時間しっかり消化し>

<昼食も ごちそうの
すき焼きが やってきた>

<…チャンが>

<ということで すき焼きを
より楽しく食べるために

味変アイテムを用意>

<まずは あっさり…>

<果たして その お味は?>

(チャン)う~ん!

(チャン)すき焼きって豪快な味の
インパクトがドンッと来るのが

まぁ おいしかったですけど。

上品さに上塗りされるというか。

(チャン)…に なっていく。

ボブ・サップから

シュ~ッと武田真治さんに
なっていくみたいな。

<続いては
とろろをかけて いただく>

<その お味は?>

(森川)あ~っ
よさそう。

(チャン)とろろの うま味が
しっかりと

この すき焼きのタレ
この肉汁に染まっていく感じ。

すげぇ うま味と うま味が
ぶつかり合う。

<味変が功を奏したのか…>

<…で 食べ進め>

<昼食の すき焼きも
見事…>

<夕食の時間がやってきた>

<まずは味変せず
王道のたまごで いただく>

(チャン)すごいフレッシュ!

(チャン)う~ん。

(チャン)いやぁ~…

<しかし…>

<…で食べると>

ハハハ…[笑]

<すき焼きの王道 たまごと

味変アイテムを交互に
味わうことで…>

<…で すき焼きを平らげていく>

<しかし
肉を食べ終わったところで>

(チャン)はぁ~。

(森川)ハハハ…[笑]そりゃ そうです。

<人類の疑問を
はっきりさせるため

チャンは食べ続けた>

<終わってみれば
今までで 最も早い

わずか30分で…>

うわっ すごい。

<これで2日目も
3.6kg

およそ3600kcalの
すき焼きを 食べきった!>

(チャン)おいしかったよ。

これです。

(大島)ハハハ…[笑]うわっ!

<果たして あす チャンの…>

(大島)すごい。

<いざ!>

<体重は?>

あら?

(チャン)あっ ちょっと痩せたんだ!

<なんと…>

なんで?

ハハハ…[笑](森川)えぇ~。

<同じ量を
食べたのにも かかわらず

初日とは違い
体重が0.2kg減った>

<つまり すき焼きは
ここまでで…>

(大島)えぇ~。

<きょうの結果で 運命が決まる>

<…に
挑むチャン>

(チャン)
きましたね。

<勢いよく
肉を がっついていく>

(チャン)う~ん。

(チャン)やっぱり この
すき焼きのタレに

しっかり絡んだ お肉の

たまごマイルドは 最高や!

<味変アイテムを
駆使し

すき焼きを 攻めていく>

(チャン)仲良しなんだよね。

この すき焼きのタレと とろろが。

それに この肉のうま味が
加わったら

マジで膨れ上がるよ。

<しかし チャンには…>

ハハハ…[笑](大島)資料。

(チャン)それとも…

(森川)ハハハ…[笑]

<すき焼き関係者も
きっと 注目しているであろう

この検証>

<チャンは…>

<決して箸は止めず
すき焼きを

胃に放り込んでいく>

<時間をかけながら
3日目の朝食も

見事…>

(チャン)これが…

ハハハ…[笑]

<太るのか?太らないのか?>

<その疑問を 腹に問いかける>

<昼食の時間が
やってきた>

(チャン)きましたね。

<この検証…>

(チャン)うん!

(チャン)いや 本当…

<すき焼きの
未来を信じて

食べまくる チャン>

(大島)ハハハ…[笑]

<早くも…>

<胃の わずかな隙間を
見つけながら

ちみちみ ちみちみ
すき焼きを詰め込んでいく>

(森川)頑張れ。

<…チャンが>

(チャン)…やろうからね。

<…不甲斐ないという>

<…スタッフが>

<その言葉通り 皆さんの

温かい
応援メッセージのおかげで>

<深夜に…>

<前回の放送では なんと…>

<…を獲得!>

<チャンは かなり…>

<今回も…>

<せ~の!>

<すると…>

大丈夫?
大丈夫かい?

<すると…>

(チャン)…いける。

<視聴者の皆さんの
応援が 力となり

昼食の すき焼きも
見事…>

<しかし まだ すき焼きは

あと1食 残っている>

<しっかり…>

5時間。
うん 5時間あれば。

(大島)いけるかな?
どうだ?

<最後となる
すき焼きの お味は?>

(チャン)本当に笑顔が ふわっと
こぼれるよね。

幸せだもん。

これは やっぱり ご褒美飯。

(チャン)その時にね…

<最後の最後まで
余すことなく堪能する チャン>

<箸を止めることなく
夕食の すき焼きを 見事…>

<これで3日間…>

<…を食べきった!>

(チャン)何も 持ってないんですよ。

<果たして…>

<運命の…>

<いよいよ…>

<…が 来た!>

<いざ!>

<体重は?>

(大島)ハハハ…[笑]えっ?えっ?

<いよいよ…>

<…が 来た!>

<いざ!>

<体重は?>

(大島)ハハハ…[笑](大吉)えっ?えっ?

<なんと…>

(チャン)えっ!?え~っ!

<3日間
すき焼きを食べ続けたところ

最終的に 初日から比べて

0.2kg 体重が減った!>

<この結果に…>

(笠岡さん)おぉ。(スタッフ)はい。

(笠岡さん)え~っ…

(笠岡さん)それと もうひとつ…

(笠岡さん)1日目は…

<ということで…>

<この結果は…>

<皆さんは…>

(チャン)おりゃあ~!

(生瀬)おっ 近い。
(華丸)品川?

<やって来たのは
「大井競馬場」を有する…>

<そう 今回は…>

(緑川)おっ!

(緑川)こんにちは。
はじめまして!

(緑川)どうも!

お願いします!

<こちらが 今回 応募してくれた
大垣さん一家>

<実は…>

<…だという>

(しのぶさん)…わりと。

(緑川)え~っ!

そうですよね?

<そんな 大垣さんは…>

<…していた しかし>

<…が必要になり
手放すこととなった>

<すでに引っ越し作業は終えたが
狭くなる…>

<…という>

<…渡したい
それが 大垣さんの願い>

<今回も
スマホだけで不用品が売れる

こちらの 2つのサービスを使用>

<梱包や発送を考え…>

<…なるのかを 検証する>

<それでは早速 出品していこう>

<まずは…>

<見つけたのは?>

(しのぶさん)そうですね。

<…の数々>

<こちらは
息子 虎太郎君のために…>

<状態が ひどく…>

<…と思っていた>

(しのぶさん)わぁ!すてき。

<そう この手の おもちゃは…>

<実際…>

パーツだけ?
(大島)すごい。

<虎太郎君に
教えてもらいながら…>

<なんと…>

<そこで マニアの目に
とまることを 期待し

状態の よいものは
ネットオークションに出品>

<さらに ジャンク品も
相場より少し高値で

フリマアプリへ>

<この ボロボロの おもちゃが
のちに…>

<続いて…>

<こちらは
客間として使っていた 部屋>

<すると ここで…>

おっ!何?
何でしょう?

(しのぶさん)それは…

(緑川)ゲーム機?

…だって。

<こちらは
1986年に発売された…>

<…が 一体となった
当時の子どもたちにとっては…>

<…だった>

<そう…>

<…ぐらいの 代物>

<値上がりを期待し
ネットオークションへ>

<…大垣さん>

(緑川)えっ?
テレビも いいんですか?

<…というが 実は これ>

(緑川)えっ?どういうこと?

<そう!時を さかのぼること
およそ12年>

<しかし その後が続かず…>

<昔から とにかく 新しいもの
好きだという お父さん>

<少しでも
家族を楽しませようと

新しい物に こだわったという>

<そのほかにも
さまざまな電化製品を出品>

[通知音](緑川)おっ!

(しのぶさん)あら!

え~っ すごい!

<なんと
ジャンク品の ロボットが

およそ4000円で初売却!>

<続いて 押し入れを物色>

(しのぶさん)それは。

<こちらは 1980年代に
一世を風靡した…>

(緑川)へぇ~ 結構 じゃあ…

(緑川)ふ~ん。

だって これの前は
もう芋版でしょ?

(緑川)そうか やっぱ…

<そう 一世を風靡した商品は…>

<ということで
安めの価格で出品した>

(緑川)これは?

<こちらは

大垣さんの おばあちゃんが
使っていたという…>

(緑川)お~っ!
(しのぶさん)動きましたね。

<おばあちゃんが
大事に使っていた ミシン>

<できれば 捨てずに…>

<果たして
大垣さんの思いを継ぐ

新たな持ち主は見つかるのか?>

<続いて 出てきたのは>

(♪~)エリーゼのために
(緑川)あら。

あったな こういうの。
(♪~)

<「エリーゼのために」が
流れる…>

「父親が蒸発」[笑]

<…緑川は…>

上がったのか?
本当に。

<すると 大垣さん>

(しのぶさん)ごめんなさい。

<そっちなのか どっちなのかは
分からないが…>

<そんな2人の思い出も のせ
出品>

<そのほかにも
さまざまな雑貨類を出品し

この日の作業は終了>

<この日は…>

(緑川)外だ。

ねぇ そうですよね。
(しのぶさん)はい。

<ここで…>

<見るからに立派な…>

<そのときに買ったもの>

<しかし 時が たつにつれ…>

<よい保存状態のまま…>

<状態のよさから
値上がりを期待し

ネットオークションに出品した>

<さらに>

<家に たまりがちな健康器具を

多数 出品!>

[通知音](緑川)あ~っ!

<なんと ステッパーが即売れ!>

<引き続き…>

(しのぶさん)箪笥なんですよね。

<立派な着物箪笥>

<しかし こちらも
手放さなければ ならない>

<ということで
買い手が 気軽に入札しやすい

1円スタートにした>

<さらに…>

<すると…>

(緑川)うわ~っ また…

(しのぶさん)祖母の…。

<何やら 袋いっぱいに
詰め込まれているが>

<その中身は?>

(緑川)えっ?

<出てきたのは
おばあちゃんの…>

<詳しく…>

<すると>

(緑川)あっ。

(しのぶさん)Ptって何だ?

プラチナ[笑]

<緑川が…>

(生瀬)失敗したんだよ。

<この企画の初期の頃>

<価値も分からず
プラチナのネックレスを出品>

<すると その直後>

[通知音](緑川)どうした?コメント。

[通知音](スタッフ)えっ?

[通知音]

<「いいね」が連発>

(緑川)すごいよ。

<その後も 出てくる出てくる
宝石類>

(華丸)すごいやん!
(森川)すごい!

<実は こちら…>

<こちらの指輪は?>

<とはいえ…>

<念のため 買い取り店にも聞き

相場価格で
ネットオークションに出品>

<全て 相場価格通りに売れれば

最低でも25万円>

<ネットオークションに
出品しているので

夢が膨らむ>

<これにて…>

<売れた物の梱包作業>

<手間を かけてでも…>

[通知音]

(しのぶさん)おっ 何でしょう?

(しのぶさん)おぉ~ すごい!

<さらに3品 売れ
フリマアプリは絶好調>

(しのぶさん)あぁ~ はい。

(しのぶさん)えぇ~ すごい。

(しのぶさん)えぇ~!

<こちらのロボットが
3100円まで値上がり>

<さらに こちらは
なんと6000円超え!>

[通知音]

(しのぶさん)おっ。

おぉ~!

<ツインファミコンにも初入札>

<しかし…>

<好調ぶりに
急ブレーキが かかる>

<そう…>

<買い取り相場をもとに
出品しているので…>

<しかし もう…>

何か 売り方が分かればな。

<ならば…>

品川だから。
すぐ来れる。

(大島)あら!あららら。

(大吉)和装だよ きょうは。
(大島)あれ[笑]

あら 髪形も。

(森川)着物?
いや すごい指輪。

(緑川)びっくりした!
(しのぶさん)わぁ~!

(緑川)どうしたんですか?

(大島)すてき。

<…のロケということで
気合を入れた…>

<ということで…>

<下河辺の指摘は
緑川の出品写真>

<この写真では赤や青など…>

<ということで
持参いただいた洋服の上で

写真を撮り直す>

<ライトで光を当て
宝石の輝きを出す>

(森川)全然 違う。
師匠と弟子やな。

<ちなみに…>

(緑川)あぁ~。

<撮り直した写真が こちら>

<背景が
シンプルになったことで

輝きが際立って見える>

(下河辺さん)しっかり
写ったんじゃないでしょうかと。

<やはり…>

<皆さんも写真を撮るときに
試してみては?>

(森川)すごい たくさん入ってる。

(しのぶさん)あっ すごい!

<お父さんのロック魂を
受け継ぐ人たちが

これだけいるのは うれしい>

<ここで>

(緑川)…の方を
させていただきたいなと。

<全商品を…>

<すると ここから…>

<…を見せる!>

[通知音]

<3Dで もう一度
「アバター」を見たくなったのか>

<3D対応テレビが超高額 売却>

<その他にも14品 売れ

見事 ラストスパートに成功!>

<そして運命の…>

(しのぶさん)はい。

(しのぶさん)おぉ~ すごい!

<思い出のオルゴールが売却>

(しのぶさん)すごい!

<ブランドものの扇風機が

3万8000円と
超高額で売れた>

(しのぶさん)はい。
(緑川)ありましたね。

こちらも…

<おばあちゃんが
大事に使っていたミシンは

値下げはしたものの
無事に人手に渡ることになった>

<そして…>

(しのぶさん)すご~い!

<こちらの おもちゃは
終了間際に一気に値が上がり…>

<あの ボロボロの
おもちゃたちが

全部で…>

<皆さんの家に眠る
おもちゃも…>

(緑川)そして…

(しのぶさん)はい。

(緑川)…まで 上がりました。

<お父さんのロック魂は
受け継がれた>

絶対 いい買い物ですよね。

<1円からスタートした…>

<…まで値上がりした>

(緑川)指輪とネックレスの
セットにして出品したやつ。

(しのぶさん)わぁ~ ありがたい。

<ダイヤモンドの
指輪とネックレスのセットが

買い取り相場を大きく上回る…>

<そして1週間 売った結果は
ご覧の通り>

<いよいよ…>

<いよいよ…>

(生瀬)
不用品だもんね。

<今回は高額の品が売れている>

<もはや…>

(森川)余裕で いっちゃうんだ。

(緑川)いく?うわぁ~!
(しのぶさん)30。

(緑川)えぇ~!
(しのぶさん)まだ あります。

<あっさり…>

(緑川)まだ います?

<しかし ここからが勝負>

<40万円を超えたら

歴代 売り上げトップが
見えてくる>

(緑川)えぇ~っ!40?

<なんと…>

(緑川)わぁ~!(しのぶさん)ちょっと。

<果たして どこまで迫れるか?>

(緑川)41。
(しのぶさん)慎重にいこうかな 41。

<目指すは48万6000円>

(森川)わぁ~ いく?いく?

(しのぶさん)万です。
(緑川)えぇ~!46?

いや すごいな。

(緑川)47!(しのぶさん)7。

(緑川)あと2枚だ 最高額まで。

(しのぶさん)えい!(緑川)えぇ~[笑]

ちょっと待って 48?

(緑川)ちょっと待って 48?

(しのぶさん)いきます!

<果たして?>

(緑川)えぇ~!(しのぶさん)いった~!

(大島)すごい。

(緑川)えぇ~?

(しのぶさん)いきましたね。

<49万円>

<見事…>

<そして さらにお札を伸ばし…>

(緑川)すご~い!

(緑川)ハハハ…[笑]

<さらに その他にも
高額売却が多かったため

この売り上げとなった>

(大島・森川)ハハハ…[笑]

(♪~)

(♪~)

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事