出典:EPGの番組情報

がっちりマンデー!![字]★儲かる!地元スポーツ

★地元スポーツが意外と儲かってる!★川崎のバスケが熱い!その戦略とは?★超マイナーな試合も中継するアプリに400万人!★大赤字の競馬場が今は売上げ850億円!

詳細情報
番組内容
★W杯や五輪だけではない!知恵と工夫で地元を盛り上げる!意外と儲かっている「地元スポーツ」を徹底取材!★川崎にあるバスケチームに小学生が殺到!その秘密は「武蔵小杉駅」?★マイナーなスポーツも試合も中継するアプリに年間400万人?★大赤字だった競馬場が今は年間売上げ850億円!一体何が!?
出演者
加藤浩次
進藤晶子

【スタジオゲスト】
森永卓郎
インディアンス

【VTR出演】
DeNA 藤掛直人
川崎ブレイブサンダース 篠山竜青
ookami 秋山弥生
ookami 遠藤雄己
FC.ISE-SHIMA 小倉隆史
FC.ISE-SHIMA 増田将
高知県競馬組合 東谷興正
高知競馬場 赤岡修次

制作スタッフ
構成 都築浩 本松エリ
リサーチ インスティテュート・ワープ
ディレクター 中山暢浩
担当プロデューサー 石黒光典
キャスティングP 鈴木愛子
AD 李衍珍
制作協力 ソリスプロデュース 
制作プロデューサー 杉村和彦
プロデューサー・総合演出 大松雅和

裏がっちり!
番組Facebookでは、毎週、スタッフによる取材の裏話を「裏がっちりマンデー」としてお届けしてます!番組がより楽しめる情報が隠れてますので、ぜひ一度チェックしてみてください!
番組情報はこちら
番組公式サイト
http://www.tbs.co.jp/gacchiri/
番組公式Facebook
https://www.facebook.com/gacchiri
twitter
@gacchiri_m
https://twitter.com/gacchiri_m

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 地元スポーツ
  2. 試合
  3. レース
  4. スポーツ
  5. ブレイブサンダース
  6. ookami
  7. Player
  8. チーム
  9. 面白
  10. ISE
  11. SHIMA
  12. スタッフ
  13. ファイナルレース
  14. 億円
  15. FC
  16. お願い
  17. お客さん
  18. 競馬ファン
  19. 競馬場
  20. 高知競馬

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

TBS
created by Rinker
En_sky
¥2,772
(2022/02/12 23:17:48時点 Amazon調べ-詳細)

<皆さん 儲かるスポーツっていうと
何を思い浮かべます?>

<オリンピックやワールドカップなどは
ビッグマネーが動いてそうですが…>

<実は 日本国内の
しかも地方のあちこちには…>

<地域の特性を生かして
独自の戦略で儲かってる!>

<そんな地元スポーツが
たくさんあるんです>

<神奈川の>

<なぜか>

すごい 心強いことだと思います

<地方の小さな試合でも
お金が稼げる意外な方法とは?>

<儲かる!地元スポーツ>

おはようございます

今日は儲かる!地元スポーツと
いうことなんですけれど

何か 地元スポーツって
儲かんないイメージないですか?

そうですよね
たくさんあるでしょうしね

お客さん集めるのも大変
さらに今 コロナ禍でありますから

そこで儲かってるスポーツなんて
あるの? と思っちゃいますけれど

ところが 知恵と工夫で…
儲かってるんだね

ちょっと勉強していきましょう
(チャイム)

迎え行ってきます
お願いします

おはようございます あら!
おはようございます すいません

あら 初登場
すいません お邪魔します

インディアンスじゃないですか
よろしくお願いします!

加藤さん世代ですからね まずね

めちゃイケ世代なんで
めちゃくちゃ嬉しいんすよ

本日のゲストご紹介しましょう
森永卓郎さん

そして インディアンスのお二人です
お願いしまーす!

すいません ありがとうございます
これは嬉しいですよ!

何が嬉しいのよ?

だって僕ら まずね
加藤さん世代ですからね

めちゃイケ世代なんで
めちゃくちゃ嬉しいんすよ

そうか もう一生会えないと
思ってたろ?

一生会えないと思ってましたよ
会えるんだ やった 嬉しい

すごい 実在するんですね!
嬉しいですよ マジで

今日は 地方の儲かるスポーツだけど
スポーツはやってきた?

僕 ちょっと珍しいんですけども

高校の3年間を
男子ソフトボール部で過ごしたんですよ

最後 高校3年生のときに
国体に出れましてですね

おっ すごいじゃん
はい そうなんです

森永さん 本当にみんなのイメージが

地方のスポーツっていうのは やっぱり
儲からないってイメージありますよ

でも キーワードは
やっぱり地域なんですよ

おらが町のチームだぞってやると
そこからお金が入ってくる

それ J1とかだったらわかるけど
もっとJ3よりまだ下の

地域でやっているもので
儲かるんですか?

そこに いろんな工夫が
生まれてて

プロが回るように
なってきてるんですよ 今

ああ そうなんだ

儲かる!地元スポーツ
まずは大赤字のバスケットボールチームを

儲かりチームにしたのは
プロ野球チームを持つ あの企業でした

<まずやって来たのは
神奈川県川崎市にある>

<広々とした運動公園>

(スタッフ)よろしくお願いします
よろしくお願いします

<待ち合わせたのは地元スポーツで
がっちりな会社の藤掛さん>

<あの~ 早速ですが
その地元スポーツは>

<川崎でどれぐらい
売り上げてるんですか?>

今が11億円です

<なんと年間売り上げ
およそ11億円>

<これ 昨シーズンの
1.5倍っていうから>

<かなりの右肩上がりじゃ
ないですか!>

<その儲かり地元スポーツが>

<この体育館の中で
行われているそうなんですが…>

こちらです

(スタッフ)バスケットボールですか?
(藤掛)はい

<1つ目の儲かる地元スポーツは
プロバスケットボールB.LEAGUE所属>

<現在 東地区1位の>

<この日行われている
三遠ネオフェニックスとの試合は>

<お客さんでいっぱいだ!>

<かなり熱心なファンも多い
ブレイブサンダース>

<その平均観客数はおよそ4700人で
B.LEAGUEトップクラス>

<今や 絶好調な
ブレイブサンダースですが>

<実は わずか4年ほど前までは
お客さんはガラガラ>

<とてもじゃないけど
儲かりチームとは言えなかった>

<しかし2018年 藤掛さんの会社が
経営に携わるようになってから>

<わずか3年で売り上げが
急増したのです>

<うん でもどうやって
たった3年で>

<満席になるほど
お客さんを増やしたのか?>

我々は ベイスターズを黒字化させた
ノウハウを生かして

ブレイブサンダースでも
運営しております

<うん あれっ?
バスケットボールチームが>

<プロ野球のベイスターズのノウハウって
どういうこと?>

という会社です

<そう ブレイブサンダースを
運営するのは>

<およそ25億円の赤字を
抱えていたベイスターズを>

<わずか5年で8億円の黒字に
変身させたDeNA>

<そのノウハウの最大のポイントは…>

<その地域で一番のお得意さんを
見つけ出し>

<そこを狙い撃ちするというもの>

<例えば ベイスターズなら
横浜というビジネス街にあるから>

<ターゲットは仕事帰りの
30代サラリーマン>

<そこを狙って>

<見事 お客さんの獲得に成功>

<では>

特に意識しております

<ブレイブサンダースが
狙いを定めたのは>

<ズバリ 小学生のいるファミリー>

<これ 川崎が20代の人口が多い>

<若い街だからというのも
ありますが>

<それだけじゃあない!>

といいますか
そういうところでありまして

あの漫画の「SLAM DUNK」であるとか

あとは「あひるの空」とかも
神奈川を舞台とした漫画ですので

にはなります

<確かに 会場には小学生くらいの
お子さんを連れたファミリーが>

<たくさんやって来ている>

<では一体>

地域としては

とかさせていただいています

(スタッフ)武蔵小杉ですか?
はい

<ブレイブサンダースが仕掛けているのが
その名も>

<武蔵小杉は駅の周辺に>

<16棟のマンションが
立ち並び>

<さらに 大型の
ショッピングモールなどが>

<7つ隣接する>

<川崎の中でも
特に>

<そこで 改札を入ってすぐの
一番目立つ柱に>

<選手の巨大ポスターを設置>

<さらに>

<をアピール>

<地元の人が集まる>

<極めつきは
駅から徒歩3分の場所に>

<無料のバスケットボールコートまで
作っちゃった>

<武蔵小杉でブレイブサンダースに
興味を持ってもらい>

<いざ 体育館に足を運んだら…>

<今度は>

<オープニングは
子どもにわかりやすく>

<炎を使ってド派手に演出>

<ハーフタイムには
憧れのメインコートで>

<さらに>

<豪華賞品がもらえる>

<狙いどおりの戦略で
お客さんを満員にしたブレイブサンダース>

<実はまだ
経営的には>

<それでも
川崎に狙いを絞った戦略で>

<2年以内には黒字化を
達成できそうってことで>

<これからまだまだ…>

<いきそうですね!>

へえ~ これからってことだね

ここから黒字化
していくんだっていう

B.LEAGUE あそこまで
盛り上がってるって知ってた?

いや 全然知らなかったですね

ファミリーが楽しめる
演出になってますよね

ターゲットをすごく絞り込んで
スポーツビジネスをすると

太いお客さんが
ついてくるんですよ

すっげえな

あれは見習うべきとこ
いっぱいありますね

会場の盛り上がりだけでなくて
チームのネット動画

これがまた面白くて

バスケット漫画で
出てくるような技に

選手が
挑戦したりするんですけれど

これがB.LEAGUEだけではなくて

Jリーグの全チーム合わせた中でも
登録者数が1位

えっ すごいな!
すごいっすね

儲かる!地元スポーツ

続いては 月に400万人が利用する
儲かりビジネスです

<続いてやって来たのは 東京は
世田谷区にあるookamiという会社>

よろしくお願いいたします

<元気いっぱいに
お出迎えいただいたのは>

<開発担当の秋山さん>

<ookamiさんは どんな地元スポーツの
ビジネスをやっているんですか?>

<そうookamiさんの
儲かりビジネスが>

<その利用者数は?>

<えっ なんと400万人ってすごい>

<スポーツの配信アプリっていうと>

<Jリーグやプロ野球 NBAなどの
試合が見られる>

<DAZNとかが有名ですが…>

<このPlayer!ってアプリは
ちょっと違うらしい>

<アプリを開いて
たくさんある種目の中から>

<例えばバスケットを
選択すると…>

<プロバスケリーグのNBAの
試合の下に>

<おお なぜか中学生の
全国大会3回戦が>

<さらにサッカーでも
日本代表の試合の下に>

<高校サッカーの地方大会1回戦が>

<超メジャーなスポーツだけじゃなく>

<聞いたこともないマイナーなスポーツの>

<ローカルな大会まで>

<やたらと
いろんな試合を配信している>

ところがあります

<現在 Player!が配信している
試合は およそ100種目で>

<年間2万試合以上>

<ただし 配信しているのは
映像じゃなくて あくまで文字>

<実際に配信の様子を見てみると>

<現在の>

<さらに その下には>

<できるようになってるんです>

<しかし ここで気になるのが>

<のかってところ>

<ということで やって来たのは
宮崎県延岡市にある陸上競技場>

<この日 行われるのはサッカーの試合>

<J1の3個下のJFLに所属する>

<ホンダロックSCと>

<さらにその下の地域リーグ所属>

<FC.ISE-SHIMAとの入れ替え戦>

<実はこのFC.ISE-SHIMAの
監督を務めるのは>

<加藤さんとも「SUPER SOCCER」で
共演していた>

<元日本代表の小倉さん>

<キックオフのホイッスルで
試合がスタート>

<すると Player!にも>

<「相手ボールでのキックオフ!」という
テキスト速報が>

<観客席を見てみると
試合を見ながら 何やら>

<実はこの方 FC.ISE-SHIMAの選手>

<この日は惜しくも2対3で
敗れてしまいましたが…>

<FC.ISE-SHIMAの
守護神 増田選手に>

<選手にも大好評の
Player!ですが>

<実は ookamiにはPlayer!の>

<ということで>

(スタッフ)公式アプリですか?
そうなんですよ

<そう ookamiは
チームの公式アプリ>

<つまりFC.ISE-SHIMAが
専用で使える>

<Player!を作っちゃった>

<試合の配信を見ながら
サポーターみんなで>

<ISE-SHIMAを
応援できるし>

<選手の移籍情報や試合の予定も
簡単にチェックできる>

<さらに Player!の
有料機能を利用して>

<サポーターがチームにお金を
送ることもできちゃう>

<これ なかなか儲からない>

だと思うんですね

それを考えたら
ホントに

<チームは安く専用アプリが作れる
ookamiは料金がもらえると>

<まさにウィン・ウィンな このビジネス>

<昨年の10月から始めたところ>

<すでに30チーム以上から
申し込みが>

へえ~ すごいね
すごいっすね

(田渕)すごい面白い!
面白いよ~ 2万試合を

母校の試合を見てる方とかも
結構いますか?

そうですね
母校をフォローすると

母校の試合の通知が
どんどん届くようになるんで

そこで連絡取り合ったりとかも
できるようになってるんですか?

システム的には可能です

はあ~ 面白いね
(田渕)めっちゃ いいっすね

文字だけっていうのが
僕 意外でしたけど

あんだけ細かく上げてくれたら
試合の流れ全部わかりますもんね

映像がないと成立しないっていう
思い込みを捨てた

こういう技術が支えてるから

地元スポーツが稼げるように
なってきたっていうことなんで

儲かる!地元スポーツ

高知県に年間800億円以上も
売り上げる地元スポーツがありました

<続いてやって来たのは
高知県は高知市>

<こちらの>

(スタッフ)高知競馬場?
(東谷)はい

<3つ目の地元スポーツは
高知競馬>

<競馬っていうと>

<しかし この高知競馬>

<全国的に人気の
スター競走馬はいないし>

<予算もなくて>

<14年ほど前までは
売り上げが落ち込み>

<廃止寸前の状態だったんです>

<しかし>

<なんと 年間売り上げは
驚異の854億円>

<廃止寸前の14年前から>

ぐらいの売り上げに
なってるんで

とは思うんですよね

<でも>

だと思います

<そもそも 普通の競馬場は>

<朝10時ごろからレースが始まり>

<夕方4時過ぎに終わってるって>

<スケジュールがほとんどなんですが>

<高知競馬が始まるのは
ほかの競馬場のレースが>

<終盤に差しかかった
午後3時過ぎ>

<つまり 第4コーナーを
回ったって感じのところ>

<そこから夜9時近くまで
1年中 ナイターでレースを開催>

<つまり>

<ヒヒーン!>

<しかし>

<例えば 中央競馬のメインレース
ホープフルステークスと>

<同じ時間帯にスタートした
第1レースは>

<およそ740万円の
売り上げでしたが…>

<中央競馬の最終レースが終了した
直後に発走した第4レースでは>

<売り上げが10倍近い
7100万円に急増>

<そう 時間をずらして
開催することで>

<ほかの競馬場で熱くなった>

<ほとぼりの冷めない競馬ファンを
狙い撃ち>

<しかも馬券は
インターネットでも買えるので>

<全国の競馬ファンが
高知の馬券を買いまくる!>

<でも>

競馬場っていうのは

のかなというふうには思います

<しかし 高知はほとんど
雪が降らない暖かい気候なので>

<1年中 夜にレースを
開催できるぞなもし>

<さらに 高知競馬には
スター競走馬がいなくても>

<競馬ファンを熱狂させる
ある 名物レースの存在が>

<それが一発逆転ファイナルレース>

<レースごとの売り上げトップ10では>

<年に1回開催される
重賞の黒船賞以外は>

<すべて このファイナルレースが独占>

<突然ですが>

<このファイナルレースに出走する馬には
ある共通点があります>

<一体 どんな馬を集めた
レースなのか お答えください>

何でしょうね 馬は馬なんですけど
全然 馬面じゃない

丸顔ばっかり集めてる
馬面しかいねえよ!

≪(赤ちゃんの産声)おぎゃ~!
(助産師)おめでとう!

(息子)うぅ… 次 絶対勝つ。

(ナレーター)くらしの大事な 瞬間に。
(女子高生)ふぅ~

呼吸は 前へと進む力を与えてくれる。

(娘)…
(父)ふぅ…

進化した「ナノイーX」

水に包まれた小さなイオンで
家に 街に 清潔な空気を。

♬~ くらし 清潔 「ナノイーX」

<名物のファイナルレースとは
一体どんな馬を集めているのか?>

近走 勝ててない馬を集めている
レースになります

<えーっ?
でも どうして勝てない>

<ということで 競馬には
ちょっとうるさい>

<してみることに>

<競馬の予想では 過去のレースで>

<何位に入ったかのデータを>

<参考にすることが
多いのですが>

<どの馬も>

よっていう そういうレース

<予想が分かれるので>

<当たったときには
当選金額がでかい!>

<しかも このファイナルレース>

<すべての競馬場の中で一番最後に
行われることが多いので>

<まさに一発逆転を夢見て
全国の競馬ファンが投票>

<ディレクターも全くわからないので>

<1着と2着にラッキーナンバーの1 2 8が
入れば的中という馬券を購入>

<さあ いきなり選んだ>

<残りの>

<というわけなんですが
一体 どうなるでしょうか?>

<うーん… っと
かなり際どい決着でしたが>

<8番人気のルールダーマが差しきり
6番 8番 3番で決着>

<1 2 8を選んだスタッフの馬券は
あえなく撃沈>

<えっ! なんと>

<高知県ならではのナイター開催と>

<弱い馬を主役にした
ファイナルレースによって>

<高知競馬は驚異の売り上げ
854億円を達成>

面白くない?
めちゃくちゃ面白いっす

実は もう20年近く前に
ハルウララっていう馬がいて

もう100戦ぐらいして
全然勝てなかったんですよ

それが このファイナルレースの
1つのヒントになったっていう

僕らの芸人仲間で
競馬ファン めっちゃ多いんで

教えたろうと思って

でも 粗品とか
ヤバいことになるんじゃない?

粗品は ちょっとヤバいことに
なるかもしれないですね

教えない方がいいよ あいつに

あいつ以外に
広めたいと思います

いろいろ見てまいりましたが
最後に森永さんに伺います

次に儲かりそうな地元スポーツ
教えてください

次に儲かりそうな地元スポーツ
教えてください

はい それは

自転車?

自転車のロードレースなんですけれども

去年から実は
プロリーグが発足して

面白いのは
駅伝と一緒なんですよ

だから 山になると強い
山岳コースに強い人もいるし

山の神みたいなのがいたり

私は もうちょっとたつと

テレビで中継が始まるんじゃ
ないかなと思ってるんですよね

たぶん やりますよ
ookamiが まずやりますよ

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事