出典:EPGの番組情報

BACKSTAGE[終][解][字]【番組MC・武井壮のBACKSTAGEに密着!】

最終回は、番組MC武井壮のBACKSTAGEに密着!タンクトップ姿で「ライオンの倒し方」などを披露し、突如芸能界に現れた武井壮の、知られざる過去や私生活など裏側に迫る!

みどころ
◆番組MC武井壮に密着!BIG BOSSに招かれファイターズ臨時コーチに! ◆陸上十種競技の元日本王者!48歳でも100m走10秒台の驚異的な身体能力! ◆独自のスポーツ理論構築の裏には、小学生時代の辛い体験が ◆百獣の王が自宅で必ず行うルーティン、そして驚きの“勉強”とは! ◆有言実行の男が挑む、新たな挑戦・描く未来像とは!
主な出演者
【MC】武井壮 【ナレーター】花澤香菜  ほか
番組内容
3年に渡って延べ148組の働く人の裏側を取材し、仕事への情熱を伝えてきたこの番組。最終回は、番組MC武井壮のBACKSTAGEに密着!
番組内容2
2月、武井が向かったのは沖縄県名護市の北海道日本ハムファイターズのキャンプ地。 常に話題を集める“BIG BOSS”こと新庄剛志監督から直々に臨時コーチのオファーを受け、選手たちに「体の効果的な動かし方」の独自理論を伝えていた。
番組内容3
実は武井は大学時代、陸上十種競技の日本王者に輝いた経歴の持ち主。100m走や走り幅跳び、砲丸投げなど「走る・投げる・跳ぶ」を極めた人間だけが「キング・オブ・アスリート」と呼ばれる、究極の陸上競技。48歳になった今でも毎日のトレーニングを欠かさず、なんと100mを10秒台で走る驚異的な身体能力。独自の理論で陸上を極め、大きな怪我もせず衰えない身体を持ち続ける理由、それは過去の辛い経験にあった…。
番組内容4
10年前、タンクトップ姿で「ライオンの倒し方」などを披露し、突如芸能界に現れた武井が、現在テレビのレギュラーだけで11本を抱える売れっ子になった秘密、そして未来への野望とは?知られざる過去や私生活など、武井壮の裏側に迫る!
キーワード
仕事 挑戦 裏側 密着 バクステTV 舞台裏 仕事愛 こだわり ツイッター 働く 応援 武井壮 花澤香菜 百獣の王 陸上十種競技 日本王者 ライオンの倒し方
公式ページ
▼番組HP https://hicbc.com/tv/backstage/
おことわり
番組内容や出演者、放送時間などは都合により変更となる場合があります。

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
ニュース/報道 – 特集・ドキュメント
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 武井
  2. 仕事
  3. スタッフ
  4. お願い
  5. ホント
  6. 番組
  7. 芸能界
  8. 面白
  9. 教科書
  10. 今日
  11. 自分
  12. 会長
  13. CM
  14. カッペリーニ
  15. テレビ
  16. ライオン
  17. 最後
  18. 時間
  19. 人達
  20. 太田

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

TBS
created by Rinker
En_sky
¥2,772
(2022/03/28 00:05:49時点 Amazon調べ-詳細)

<私達の生活の
BACKSTAGEには>

<いつも懸命に働く人達が>

お願いします
お願いします

(スタッフ)お願いします
お願いします

お願いします

<この番組>

さあ スタジオ 最後でございます
皆さん

ありがとうございます
お世話になりました

真奈ちゃん ちょっと
今日 ゴージャスじゃん 何か

はい ちょっと
気合入れてきました

ラストだから?
そう

<放送開始から3年>

<延べ148組の
働く人達に密着してきましたが>

<今回が最後の放送となります>

<その>

僕も 何か

(スタッフ)ホントですか?
どういうこと?

どんな感じで
見えてるのかなって…

今 10年目に…

10年目になって

<そう この男!>

<百獣の王 武井 壮さんです>

<テレビのレギュラーが10本>

<ラジオ 2本 CM 多数という>

<トップタレントの一人>

<さらに>

<芸能界にとどまらず
様々な分野で活躍>

<最近では…>

<なんと 新庄BIGBOSSに呼ばれ>

<に就任!>

<でも
ここに たどり着くまでには>

<波乱の人生が>

教科書1年分…

それに没頭するので

こう 寂しい気持ちとかを
紛らわしてたんですよ

<陸上十種競技で
日本一となったあと>

<百獣の王として
芸能界デビューして10年>

<そして 芸能界を生き抜くための
壮絶な努力まで>

<武井 壮のBACKSTAGEに
迫ります!>

<2月2日>

<この日 武井さんは
沖縄にいました>

<ジャージ姿ですが
何してるんでしょうか?>

今日からですね

していきます

<北海道日本ハムファイターズの
BIGBOSS 新庄監督の依頼で>

<臨時コーチとして
キャンプに参加していたんです>

<でも なぜ武井さんが?>

<BIGBOSSに聞いてみました>

僕が

から 僕は そこで

あっ これは
何十年も研究してる

スペシャリストの武井 壮君を

「監督… お願いします」って
吉村前GMに言われたときに

すぐ あっ 武井君にお願いしよう
っていって

連絡をお願いしますって

<そう 武井さんといえば>

<元陸上十種競技の
日本チャンピオン>

<あまりなじみのない競技ですが>

<100メートル走
走幅跳び 砲丸投げなど>

<様々な種目を一人でこなし>

<勝者は「キング・オブ・アスリート」
と呼ばれます>

<そんな武井さんは
48歳になった今でも…>

<100メートルを
なんと 11秒台前半で走る>

<驚異的なスピード!>

<アラフィフで この身体能力>

<そこには 学ぶべき何かがあると>

<臨時コーチの
お声がかかったんです>

コーチのオファーする前に

あの人の賢いところは

僕に

で 彼が

とか
色々質問してきたんですよ

それを 色々答えてて

って そういうのを
すごい聞かれて

だから 監督になる前ですもん
僕に連絡してきたの

で 監督就任した日に

「うちのチームのキャンプのコーチ
初日に来てよ」っていう

オファーが来て
「分かりました」と

「新庄さんがやるなら
オッケーです」って

<武井さんいわく>

<教えるのは 単に
走り方だけではないといいます>

僕は野球選手じゃないので…

<これこそ 十種競技
日本チャンピオンに輝き>

<いまだに衰えない
運動能力の秘密なんです>

<その理論を使い 27歳のときには>

<台湾プロ野球チームで
フィジカルコーチを担当>

<体の動かし方が分かれば>

<どんなスポーツにも生かせる>

<そう考える
きっかけとなったのが>

<小学生の頃の
出来事だったといいます>

小学校3年生ぐらいのときに

それで

走りだして ホント

<なぜ 走ると疲れるの?>

<小学生にして
そんな疑問を持った武井さん>

<解決してくれたのが>

<近所に住んでいた
体育大学に通う学生さんでした>

去年やった 全部…

そういうのが書いてある教科書が
まだ 1年分あるから

それ全部あげるから
これ読んで

こことここに
それが書いてあるからって

付箋 貼ってくれて…

読んだらいいよって
まだ早いけどって

<その教科書に
一気に没頭した武井さん>

<それは 当時のある境遇も
影響していました>

その教科書1年分
体育大生が学ぶ教科書を…

<家庭の事情で 小さい頃から>

<お兄さんと2人で暮らしていた
武井さん>

<身近に親がいない寂しさを
紛らわすかのように>

<体育大学の教科書を読みあさった
といいます>

その経験っていうのは
すごくおっきくて

それから先も 例えば

上達したいものがあったり
成功したいものがあったり

他の人に勝ちたいものがあったら

じゃあ

んじゃないかなと
思いますけどね

(大久保)ゴチャ…
まぜっ…

≪天国!

皆さん こんばんは
オアシズの大久保佳代子です

ただ今 帰りました
百獣の王 武井 壮です

<この日は ラジオのお仕事>

<7年間 レギュラーを務める
トーク番組です>

カメラ

えっ?
ホントだ

あっ そうなんや
そうなんです はい

モザイク

お~い

(大久保)モザイクかけないで
あげてくださいね もう

どういうこと?
(木下)言われへんやろ そんなん

スタッフ いっぱい来てはるねん 結構
してたとしてもよ

<の仕事をする武井さん>

<共演者にも頼りにされていて…>

何を言っても ホントに
強くしてくれるというか

やっぱ

面白くしてくださいますね
あっ そう?

ありがとう
助けられてます

どういたしまして

<そう 武井さんを語る上で
外せないのが>

<というキーワード>

<10年前に突如 芸能界に現れ>

<そのネタで 一世を風靡しました>

「武井さんは 倒せるんですか?
ライオン 勝てるんですか?」みたいな

「はい ライオン イージーです!」みたいな
「イージーなんすか?」みたいな

でも ライオンだから みんな こう
わ~って来ちゃうと

うわ~とか こう よけちゃったり
背中 向けちゃったりするの

これ もう 最悪ですっつって
僕 こうです

わ~って来たら
ギリギリで 右腕出して

ここ噛ませます みたいな

そこに 俺の中指立てた
こん身の左ストレートで

ドンです みたいなこと言って
いけんの? それで みたいな

<一年中 タンクトップの>

<キワモノ的な お笑いキャラとして
始まった芸能界>

<でも 最近では
情報番組のコメンテーターや>

<俳句番組のMCなど>

<笑い以外の
様々なジャンルに出演>

<実は そこにも>

<武井さん独自の理論が
秘められていました>

はい 当然

だったら

面白いはあるんだけど

他にも 持ち手がたくさんある

しゃべれることがたくさんある

だから

テレビって…

面白いくせに
映画が すごい詳しいとか ねっ

面白いのに
例えば お料理が上手だったり

面白くて
クイズ得意だったりとか

面白くて… みたいな
かける なになに

だっていう それがあれば
お笑いの番組じゃなくて

24時間全部の番組に出られるんだ
っていう

その可能性が高いって
なるじゃないですか

それ目指してたんで

今の幅が広くなってるのは

多分
そのおかげだと思うんですよね

<さらに幅を広げるため>

<自宅で
欠かさないことがあります>

<スマホをずっと見ていますが…>

これは

何か 今日…

調べる 勉強するっていう時間を

必ず取ってんだよね

1日1時間だから 年365時間
かける10年でしょ

それが番組で生きるんだよね

「あっ こないだ調べたやつだ!」
ってなるし

コメントしやすくなるし

<どんな番組に出ても
話せるように>

<毎日必ず
自分の知らないことを>

<勉強しているんです>

<ちなみに その内容は
何でもいいそうで…>

今日は

普通にスパゲティから
スパゲティーニ

スパゲットーニ
カッペリーニとかさ

知らないでしょ?
(スタッフ)知らないです

知らないでしょ?
「ああ カッペリーニね」っつって

「知ってんのかい!」みたいな

「絶対知らないでしょ それ」
「いや カッペリーニは」

「直径1ミリ未満のやつのことを
言うんですよ」

「ええ! そうなの!?」
みたいになるじゃん

ひとくだり できるじゃん

これだけだもんね やってんの

<そして 武井さんの日課といえば>

<SNSにも よく投稿している>

<トレーニング>

<これも毎日欠かさないのには>

<ある理由が…>

ねっ でもさ

20年以上たったおじさんが
取材に来たときに…

ほら

アスリート達が

もう

だから 話してくれることがある
って 俺は思ってるから

俺 いっつも
短パンはいてるじゃん

それを

見せてあげてるわけ
ハハハ… 違う ホントに

俺が短パン いっつもはいてんのは
それが結構大きい理由なの

(スタッフ)冬でも はいてます?
冬でも はいてる

<そんな武井さんには
芸能人の他に>

<もう一つの顔が>

今日

ちょっと…
何て言ったらいいのかな

<就任直後の東京オリンピックでは>

<初めて 金メダルを獲得し>

<話題になりました>

<でも そもそも 会長って>

<どんな仕事してるんですか?>

何がというより
もう 強化から普及から

まあ PRもそうですし
ガバナンスっていって

今 やっぱり このご時世なんで

きちんとした
内部統制みたいなのも

できてないと
いけないっていうのと

それぞれの担当の理事がいるので

そういった方と調整をして
いい形をつくっていくための…

何と言ったらいいか…
旗振り役みたいな

(スタッフ)
普段の芸能とは全く別の…

全く違うんですよ

<と そんな話をしていると…>

あら
(太田)おはようございます

(スタッフ)おはようございます
おはようございます

すいません
お疲れさまです

よろしくお願いします
前日本フェンシング協会 会長

太田雄貴さんでございます
おはようございます

<ロンドンオリンピックで
日本史上初>

<団体銀メダルを獲得した
太田雄貴さん>

<前日本フェンシング協会 会長で>

<今は
国際フェンシング連盟 理事>

<IOC委員を務めています>

<そもそも 武井さんを
会長に推薦したのが>

<この太田さん>

<なぜ 武井さんだったんですか?>

結構 「友達だから選んだんでしょ」
とか言われるんですけど

正直

ねえ 面識なくってさ

かつ やっぱ ちゃんと…

ハハハハ…

<太田さんの熱意に押され>

<した武井さん>

<慣れない仕事が多く
苦労することも多い中>

<逆に気づかされたことも
あるそうです>

やっぱり

「さあ どうぞ」って
こう

「さあ 始まりました」って

そういったものも こう

ただ感謝してます
とかじゃなくて

んだなっていうのが
すごく よく分かるんで

う~ん だいぶ…
変わると思いますよ

<様々な仕事を通して>

<今や日本では
知らない人のいない存在となった>

<武井さん>

<今年で>

<仕事をする上で>

<常に心に抱く思いが
あるといいます>

やっぱり

ホントに

人数 それって すごく重要で

僕ら 番組作るのって

番組見てもらうため半分だけど
もう半分っていうか

メインの目的は
スポンサーしてくださってる

お金を出資してくれてる
企業の広告を

たくさんの人に見せるのが
番組の使命じゃないですか

番組が面白いから つい見ちゃう

たくさんの人が そこに
アクセスしてる状態でCMを流す

そしたら
商品のCMが ワーッと流れて

たくさんの経済効果が生まれる

で 企業も儲かる テレビ局も
それで営業がうまくいく

で 見てくれてる人達は

自分の欲しい商品が手に入るとか
それを知ることができるとか

それで 芸能界のビジネスって
回ってるわけじゃないですか

そこに

色んなものが おまけとして
あるわけじゃないですか

僕の仕事は
テレビに出ることじゃないんすよ

それを出ることによって
たくさんの人に

番組と広告を
見てもらうっていう

広く告げる仕事なんで

やっぱり

っていうのは
基本理念っていうか

<自分の知名度を上げることで>

<芸能界のビジネスを広げ>

<世の中の人を満足させる>

<その思いを胸に 10年間>

<芸能界の第一線で働いてきた
武井さん>

<次々と舞い込む仕事で
多忙な日々が続く中>

<があるといいます>

あと やっぱ ゴルフかな
(スタッフ)ああ 今 後ろにもね

うん
(スタッフ)ありますけど

<そう>

何か
今 教わったスイングとかを…

試して いい感覚だなとか…

(スタッフ)アハハ! そういうこと
これ 芝生みたいに

こうやって ならして

毛を ちょっと
けば立たせて すると

ホント
フェアウエーみたいになって

こう…

打ったところに
ターフが取れるわけ

これで 大体 球が
どんな球出るかって分かるし

ここで もうホントに
練習ができるようにして

そういう環境に

仕上げてます

(スタッフ)部屋の中で素振りできる
ってことが すごいですけどね

<でも武井さん
ただのゴルフ好きではありません>

<実は 陸上をやめた
25歳のとき>

<本気でプロを目指した
こともあったそう>

んですけど
そんな人いないから

衝撃的なんで

でも 「あ~ ちょっと
もう無理だな」と

<と言いつつ
往年の腕前は今も健在>

<このゴルフが>

<武井さんの新たな仕事に
なるかもしれないといいます>

<それは 一体?>

<50歳を目前にして>

<武井 壮の挑戦は
まだまだ続きます>

<そして 最後にこの質問を>

仕事の現場は

一番楽しい 自己実現できる
幸せになれる場

仕事は そこじゃないんすよ

そこに出るために準備してる姿が

僕の仕事なんすよ

仕事の現場は
自分が準備してきた力を試す

最高の
エンターテインメントの場なんで

それは
どんな仕事でも同じだと思うんで

僕の仕事は それ以外の
自分を磨いておくところ

それが 僕の唯一のお仕事
そういうふうに思ってます

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事