出典:EPGの番組情報

100人の被験者たち[字]飯塚悟志(東京03)がTBS初MC!谷まりあ

金運最強の100人でスクラッチくじに挑戦したら高額当せんが出まくるのか!?
100人のギャル、スッピンで顔認証突破できるの何%?その変化にももクロ玉井詩織も驚愕!

番組内容
▼100人の金運最強、スクラッチで大当たりするのは何%?
島田秀平が膨大な人数の手相を鑑定した中で最強の手相を持つ100人を厳選!
驚愕の結果にスタジオ騒然!
▼100人のギャル、スッピンで顔認証突破できるの何%?
最新ギャルからヤマンバギャルの生き残りまで様々なギャル100人が登場!
最新顔認証VS激盛りメイクの頂上決戦
▼100人のZ世代を対象に平成の名曲、名ドラマを知ってるのか?を実験!
出演者
【MC】飯塚悟志(東京03)
【アシスタント】谷まりあ
【パネラー】伊集院光/児嶋一哉(アンジャッシュ)/玉井詩織(ももいろクローバーZ)
【VTR出演】
島田秀平、エルフ荒川、鈴木福 ほか
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/program/100-hikensya_20220331/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 実験
  2. 被験者
  3. リーチ
  4. 玉井
  5. 児嶋
  6. Z世代
  7. スッピン
  8. 島田
  9. お願い
  10. ギャル
  11. 若林
  12. ゼロ
  13. ホント
  14. 結果
  15. 彼女
  16. カニ
  17. スクラッチ
  18. 枚目
  19. 野呂
  20. 今回

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

<最初の被験者は>

<ギャルといえば…>

<スッピンからは
想像できないほどの…>

<そんなギャルたち100人で
こんな実験を>

<など>

<今回は 99.9%本人を識別する>

<こちらの顔認証システムで>

<さらに 金運最強の100人で>

<スクラッチくじに挑戦>

<100人の被験者たちが
体を張って実験>

<そして 100人のZ世代で>

<あのドラマの名シーンを完全再現>

<Z世代の何%が>

<「渚にまつわるエトセトラ」の
振り付けを踊れるかも実験>

<MCの飯塚悟志をはじめ>

<5人のパネラーが そのパーセンテージを予想>

ということで

ということですけども

目だけだったら

分かんないけど
ちょっと…

どんだけ疲れてんですか
心配 大丈夫かな

そういえば

やめて やめて
疲れてたんだ

さあ ということで

<今回は 人をテーマにした
番組ということで>

<こちらのお面型フリップを採用>

それでは
皆さんの予想パーセンテージを

一斉にオープンしましょう どうぞ

ジャンジャジャンジャンジャーン
ジャジャン

ということで えー 玉井さん

…も 認証できると

いやもう ほとんど
認証できると思います

やっぱ だって
もう機械の性能が99.9%

いや もう ギャルの

んじゃないかなと思って

俺が一番上かなと思ったら
その上がいたのにビックリしてる

<一方 飯塚は>

僕 ちょっと

おお あっ 実体験あるんだ
うん

ホントに
(玉井)ホント

うん あの キャバクラで
働いてた方なんですけど

メイクしてる状態で出会って
メイクしてる状態で

それはそれで いい感じ
なんですけど 全然違いますからね

それ いつごろの話?

ギャル好きじゃないよ
そういう着地点やめて

<最初の被験者は>

よろしくお願いします

<ギャルモデルの華>

<まずは メイク状態で>

<彼女の顔をシステムに登録し>

<ギャルモデルのスッピン姿が>

<素材のよさなのか
ほとんど変化なし>

<さあ 顔認証の
判定は?>

フウ~!

<余裕でクリア>

<続いては こちらの蛍光色ギャル
りいにゃん>

<実は彼女>

私 めっちゃ昔 8年ぐらい前に
付き合ってた彼氏に

1回 化粧落とすじゃないですか

ブチギレられたことがあって

(児嶋)つながった
あれ? 元カノ?

<そんな彼女のスッピンが こちら>

はい

<ブチギレられるほど
ヤバいとは思わないが>

<ギャルらしい華やかさは
一気に消え>

<目元の まつエクだけが
かなり浮いた状態に>

<果たして 彼女は>

<スッピンへのトラウマを
克服できるのか>

えっ いきまーす

<見事 クリア>

<さらに>

(スタッフ)よろしくお願いします
よろしくお願いします

<こちらの>

<スッピンだと>

<余裕の通過>

<その後も>

あっ イエーイ

おおーっ

<ここまで挑戦した50人全員が>

<顔認証システムを通過>

<そして>

イエーイ!

<最近 話題の>

<早速 彼女に
スッピンについて聞いてみると>

して歩いてたっていうのは
言われたことがあります

<一体>

<全く想像がつかないが>

<気になるスッピンが
こちら>

って感じですね

すごい

<さあ 荒川のスッピンは>

イエーイ!

イエーイ!

<続いて実験に参加したのは>

ギャルですか?

っつってやってるのが

<黄色いせいか
素顔が全く想像できない>

<彼女のスッピンが>

<こちら>

<ギャル感ゼロの
普通の人>

<さあ
いよいよ顔認証へ>

<肌の色が
ここまで違ったら>

<どんな判定になるのか>

ああ… ハハハハッ

<何と
まさかの本人認証>

<しかし なぜ同一人物だと
見抜けたのか>

<アプリ開発会社の担当者に
話を聞いてみると>

顔の 例えば

<顔認証の判断基準は>

<目 鼻 口などの輪郭の合致度>

<そして
それらが85%以上 合致したら>

<本人と認証するそう>

<この認証基準を欺く>

<続いては>

<今や>

神社行ったら

って言われた

<そんな
きんぐの素顔が こちら>

<人間の目には
完全に>

<別人にしか
見えないが>

<ここまで 全て本人だと
見抜いてきた>

<認証システムの
判定は?>

入ります

すいません

<ここにきて
初めての別人判定>

<なぜシステムは
別人だと判断したのか>

ちょっと あの

あの たぶん これ
そうですね

たぶん

特に 黒いものに
なってるので

のかなと思いますね

<機械には 何となく>

<こんな感じに見えたのだろうか>

<さらに
こちらのギャルも>

<そして その後>

<こちらのギャルたちも
別人という判定に>

<ということで
100人のギャルのうち>

<95%が スッピンで
顔認証を突破できる>

<という結果になりました>

元カノは出てない
元カノは出てないけど

<続いての被験者は>

<コロナ禍に
不安を抱える人が増え>

<静かなブームと
なっている 占い>

<そんな占いは>

<ということで こんな実験>

<実験に協力してくれるのは>

どうも よろしくお願いいたします
島田秀平です

<これまで3万人以上の
手相を見てきた島田に>

<金運のいい手相を持つ100人を
選んでもらう>

やっぱり

そういった線を持った方とか

んじゃないかと思いますね

<実験に使うスクラッチは>

<今回は 3等 10000円以上が出れば
大当たりとする>

<その確率は およそ0.03%>

でも 運がいい人だけを
集めるわけですもんね

10本ぐらい
いっちゃうんじゃないですか?

っていう感じじゃないですか

<と いうことで>

<日本中から
膨大な量の手相写真をかき集め>

<島田が厳選>

えーっ だって

1000分って何時間ですか?
1000分って初めて言いましたよ 俺

<さらに 直接会って鑑定>

<100人の金運最強を見つけ出す>

おいくつで
いらっしゃるんですか?

お元気ですね
ありがとうございます

武道を?
ええ

<そんな>

薬指のね 下の縦線が
金運線っていうんですけども

普通 この感情線ぐらいで
止まっちゃうんですけど

グイーンって
のびてますから

<確かに 金運のよさには
覚えがあるようで>

それが まあ

ああ そうですか
お願いします 今回は決定で

1等 当たりますように
もう そう願って

<さらに>

おーっ

ここにですね 十字…
神秘十字が

もう 1個 2個 3個なんじゃ
ないかってくらい

複数入ってるっていう

1つでもね 超強運な人ってやつが

3つ入ってるんで はい
あっ ホントですか

<すると>

結構

ああ これ はい… はい
パワーストーンと

はい

か か かぶるんですか!?

<相当 嫌なことがない限り>

<絶対ハマらないタイプの
趣味だが>

<結婚運は
手相を見ずとも絶対ないが>

ぜひ お願いします
よろしくお願いします

これも期待できる

えーっ!

<続々と金運手相の持ち主を発掘>

<そして>

<島田が選んだ
最強手相の持ち主 100人が集結>

<果たして
10000円以上の大当たりは>

<100人中 何人出るのか>

さあ それでは皆さんの
予想パーセンテージを

一斉にオープンしましょう どうぞ

えっと あら 大体低いですけど
うん? あっ バラけて

えっ 伊集院さん 1?

いや 1%だって 逆にいえば
企画的には運持ってる

僕はもう 確率論の人なんで
確かにね

ってことか

ゼロでも全然 うん
ねえ

皆さん 低すぎません? 40

だって あの教室のオーラ見ました?
見た

皆さん すごいですよ
見た

(口々に)確かに

さあ いよいよ
実験本番となります

100人の被験者の方 集まって
くださっていますけれど

いかがですか?
間違いなく自分は

これぞって方を
選ばしていただいたので

もう正直ね 楽しみしかないですね

ホント

ああ もう 心強い

<さらに 島田は100人の中に>

<絶大な信頼をおく>

<の持ち主を呼んでいるという>

あの さっき パッて見た時に

方なんですけど

こちら

よろしくお願いします
野呂ちゃんです

真ん中 ここにですね
十字があると

神秘十字という
強運という線ですが

ここにね
1 2 3 4 5ぐらい入ってる

<それでは いよいよ>

<今回のスクラッチは
縦 横 斜めに>

<3等以上は ご覧の図柄>

<当選確率は およそ0.03%>

<被験者には
1人5枚のスクラッチを>

<1枚ずつ削ってもらう>

<果たして>

(若林)皆さん 1枚目を
削ってください

うわ~ 始まっちゃう

(若林)いきなり手があがりました
リーチ?

あ リーチ えっ…

(若林)続々と
続々とリーチ うわ~

≪リーチ
うわ~!

ちょっと

<何と いきなり100人中>

<57人が3等以上のリーチ>

3等のリーチの方 一部なんですが
前 来ていただきました

あっ

はい… はい

<こちらの女性
島田も驚く 強運手相の持ち主>

えっ スター
スターかもしんないですよ

薬指の下なんですけど

ここに3本の線がね
1カ所で交わるっていう

米印みたいな
ちょっと見えません?

手相300線以上ある中で

一番のラッキーサインと
いわれてます

とてつもない幸運の前触れ

手相っていわれてます

はい 頑張ります

<最強手相100人の中でも>

<唯一のスター線の持ち主>

<3等 10000円でのリーチ>

<早速>

それでは皆さん 削ってください

えっ ウソ えーっ マジ!?

あっ すいません ええ…

ダブルリーチで 5等のほうが当たった

えっ あっ 5等?
当たりました

5等… あの僕のトキメキ返して
いただいていいですか 何それ

<その後も>

4等… えっ?

5等

4等

<さすがは金運最強の100人>

<当たりはバンバン出るが>

<惜しくも4等以下>

<最初の100枚
3等以上の当選は ゼロ>

ただ

<そんな期待が高まる 2枚目も>

<1枚目同様>

<その中には>

<あの 邪気払いマダムも>

<しかも 何と
トリプルリーチ>

<その結果は?>

<結局
2枚目も3等以上の当選はゼロ>

<リーチは出るが 当たりは出ない>

<そして 折り返しの>

<リーチ止まりで大当たりはゼロ>

まだ でも
200枚残ってるわけでしょ?

200枚ですね 残り

全然 はい

<発言の割には
険しくなる>

<島田の表情>

<そして
スクラッチは4枚目に突入>

<ここでも
3等以上の当たりが出ない>

そろそろ当たりが
出てほしいところでございます

<逆境の中
ラストに やってきたのは…>

≪お願いします
はい

何 この見せ方 なんか

うんうん
(児嶋)そうですね

<超ロング金運線の
おじいちゃんもリーチ>

(若林)かなり特徴的なものです

昔から… これが

<レアな感じで見せてきた割には
多すぎる保有数>

地味に沢口靖子さんもね
リーチですからね

(若林)はい
そう

<4枚目 ラスト1組>

<果たして>

さあ では皆さん
削ってください

<結果は…>

そうね

野呂ちゃん いかがでした?

おとうさん いかがでした?

<4枚目も全滅>

島田さん
はい

そうですね

10枚は出るって予想されてた
ように思うんですけれど

ホントに

<そんな島田が>

あの ちょっと

いいですか?
ちょっとすいません お願いします

<信仰対象をあっさり くら替え>

波動上がりましたって
皆さん ありがとうございます

<そして 100人に>

(若林)伝えたいメッセージ
ありますか?

スターかもしれないですよ

<島田>

<今 彼が見つめているのは>

ちょっと

(若林)運命のラスト1枚

皆さん 削ってください

<誰か>

<そんな思いで会場が包まれる中>

<1人 また1人>

<実験を終えていく
被験者たち>

ああ~

ダメだ~

いやいや…

<ついに>

はい

なんか言い方 嫌だ
ねえ

1等ですね はい
ちょうちんがきたら1等 はい

はい 大丈夫です

いきます
はい

あっ ノリが…

はい ここにきて5等です

(拍手)

<そして ついに>

お待たせしました

はい もう 何ていうんですか

といいますか

これ削ったら もう1等が出るか
出ないかだけなんですよ

見たかったです

いっちゃいます?
はい

<そして 人生のかかった>

<いよいよ>

(若林)それでは野呂さん
最後の1枚 削ってください

はい まいります

(野呂)丸みありますよ

すいません

いや~ そっか

<金運最強の100人で
スクラッチを削った結果>

<大当たりは ゼロでした>

40って書いちゃいましたよ
ゼロ ゼロ

全然ダメじゃん

いや~ ちょっとショックでしたね
ちょっとね

1人ぐらい いてほしかった…
ホントに期待してたもんね

いや ホントに
なんか こうやっちゃったもん

だって 見てる時
分かる 野呂さんにね

野呂さんに

確かに

<続いての被験者は>

<1990年代後半から2000年代に
生まれた彼らにとって>

<上の世代の常識は
非常識だといわれている>

<そんな彼らの生態を知るべく>

<2つの実験を まずは>

♬~恋するフォーチュンクッキー!

♬~未来は そんな悪くないよ

♬~人生一度きり DREAM
掴みたいから今

♬~OOH OOH! SAY IT NOW,

<これまで様々な楽曲の振り付けが
社会現象となり>

<その時代を彩ってきた>

<そこで Z世代の彼らに>

<平成の大ヒット曲の振り付けを
踊れるかを実験>

<その曲は>

♬~カニ 食べ 行こう

<PUFFYの代表曲>

<「渚にまつわるエトセトラ」>

<1997年にリリースされ>

<拳を前に突き出す
独特な振り付けが>

<当時 話題に>

<果たして どれほどのZ世代が>

<この振り付けを踊れるのか?>

ちなみに谷さん 玉井さんは
Z世代ではない?

ギリギリね
ギリギリ

同い年なんですよ ここ2人
同い年

ギリギリ違う? 25歳…
違う

そう

玉井さん 谷さんは
これは もちろん分かる?

これは分かりますね
分かります

さあ
皆さんの予想パーセンテージを

一斉にオープンしましょう どうぞ

<何と この問題>

<全員が40%未満と>

<低めに予想したが>

さあ え~っと児嶋さんが

10%
10パー 低め

(玉井)低い
う~ん ちょっと厳しめで

だって
いってもさ

でしょ Z世代からしたら

そこまで覚えてないんじゃ
ないかなっていう うん

低めですね
えっ 玉井さんは?

38%です

あら うん
はい まあ

そんな高くはないですけど
これは…

はい はい はい

なんか ここの…
なんか私と まりあちゃんが

微妙な線引きなんですよ
ここから下の世代で

急に ここから下が
踊れなくなるってなると

…わけではないですもんね
たぶん

(玉井)そうなんですよ
だから ねっ

そうですね
いや違う Z世代ではないの

(玉井)あれ?
うん それは もう分かって

ダメなの? ダメ? ない 分かった
自覚して Z世代ではないけども

でも なんか そんな変わんないぞ
っていう気持ちになれるもんね

そうなんですよね
はい

<最初の被験者は>

境亜組と申します

22歳の
大学4年生です

<そんな彼女に早速>

♬~カニ 食べ 行こう

♬~はにかんで 行こう

はい
はい

聴きましたか?
はい 聴きました

<果たして>

<その後も>

♬~カニ 食べ 行こう

♬~カニ 食べ 行こう

<何と>

<を披露>

<そんな中>

♬~カニ 食べ 行こう

♬~はにかんで 行こう

<何と>

<の正しい型で披露>

曲自体は

えっ でも
なんか

<およそ25年の時を経て>

<ちなみに
他には こんなパターンが>

♬~カニ 食べ 行こう

♬~はにかんで 行こう

♬~あまりにも 絵になりそうな

♬~魅力的な 長い ハッピービーチ

♬~渚へ 行こう

♬~乗り込んで 行こう

♬~リズムが はじけて

♬~恋するモード

♬~

<ということで実験の結果>

<「渚にまつわるエトセトラ」 の
振り付けを踊れたのは>

<100人中
10人でした>

あっ 当たった!
すごい 児嶋さん

当たった! うわっ!
ピッタリじゃないですか

ビックリした
いや~ 見事正解でございます

(玉井)素晴らしい えっ すごい!
おめでとうございます

ビックリした
10ですよ

うわ~ すごい
いや はい

(児嶋)いいよ そんなの

いらねえよ そんなの

<続いての実験は>

<その作品は>

<1991年に放送され>

<その年のドラマ視聴率
1位に輝いた>

<「101回目のプロポーズ」>

<中でも>

<諸事情により
映像が使えないので>

<この方が>

(急ブレーキの音)

≪バカヤロー こら!
死にたいのか お前!

<果たして どれほどのZ世代が>

<この
名シーンを再現できるのか?>

<そして>

えっ 児嶋さんが…

だいぶ高い
(玉井)高っ

まあね
…ということで

「僕は死にましぇ~ん」
これ 結構いけるぞと

確かにモノマネ
あっそう

モノマネでも私 そんな見た記憶が

そんなに
ないですけどね ぶっちゃけ

えっ そうなの?
僕は死にませんの言葉は分かる…

三又さんは知ってる?

(児嶋)あっ そうなの?

<最初の被験者は>

今西洋翔です
19歳です

よろしく
お願いしま~す

<だという彼>

<果たして
俳優界の大先輩の名シーンを>

<見事 再現できるのか?>

僕は死にません!

僕は死にません!

あなたが大好きだから

僕は死にません!

僕は死にましぇ~ん

<その後も>

僕は死にません!

僕は死にません

僕は死にません!

<自殺未遂のシーンだと思った
パターンも>

<そして 100人目の被験者は>

のかもしれないんですけど

そう言われると

<芸歴16年の国民的俳優は>

<この
名シーンを再現できるのか?>

はい ありがとうございます

えっ? なんか…

<ということで実験の結果>

<「101回目のプロポーズ」 の
名シーンを再現できたのは>

<100人中
60人でした>

<そして ここからは
パネラーの児嶋が>

<どうしても気になる100人を調査>

俺 ちょっとね
調べてほしいのがあって

番組のスタッフさんに頼んで
調べてもらったの

はい じゃあ 児嶋さん
リクエストのテーマは こちら

ああ~
何で これなんですか?

いや これ 俺
興味深い人いっぱいいると思う

テレビ見てる人でも
あと 俺は

ここの

と思うよ

俺は思うによ もう

ほぼあると思ってんのね これは
えっ

えっ ちなみに…
いや ある そりゃあるよ

そりゃあるよ じゃない
あんまないですよ

いやいや… 俺

マジで?
あの 現場で漏らしちゃって

帰るわけいかないから もう
ちゃんと お尻きれいにして

パンツは捨てて
ノーパンでやったことある

はあ~

うるせえよ

(児嶋)いっぱいいてくれ

≪いっぱいいてくれ

<ということで>

ないです ない
ないです

ないですね

大っすか?
私は ないかな

大は さすがにないっすね

<そんな中>

<ついに>

っていう感じです

<さらに こちらの男性は>

もう
おなか痛かったんですけど

どうしても
行かなきゃいけないんで

<人命救助を優先した>

<名誉ある粗相>

<その後も>

うんこ漏らしたことは…
あります

<そんな中>

あっ あります

<ついに>

と思って

<ということで 100人の社会人>

<大人になってから うんこを
漏らしたことがあるのは>

<31%という結果に>

<そんな中
うんこを漏らしたことで>

<人生が一変してしまった人物の
情報を入手>

<それが…>

お願いします

はい

<留学中に
大便を漏らし>

<人生が一変してしまったという
中西さん>

<そんな彼は 現在…>

まあ 今も開発してるんですけども

<そう 彼は>

<便意を事前に予測
通知してくれる>

<機械の開発に取り組んでいた>

ええ~ 便のほうもですね
あの 商品化して

(中西)まあ その先にはですね

と思ってます

<世界から うんこを漏らす人が
いなくなる日は>

<そう遠くないのかもしれない>

漏らしたことによって

ああいうことをしようって思う人
すごいですね

確かに失敗を生かして
ねっ

何か やればいいんじゃないですか

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事