出典:EPGの番組情報

上田と女が吠える夜初回2時間SP▽新生活のストレスを一刀両断…いざ開幕![字]

上田晋也&小泉孝太郎&田中圭&バカリズムVS歯に衣着せぬ女たち! 「デリカシーがないヤツ」「トレンド疲れ」&今話題の「アンガーマネジメント」に吠えまくる!

出演者
【MC】上田晋也(くりぃむしちゅー)

【メンバー】大久保佳代子・いとうあさこ・MEGUMI・若槻千夏・ファーストサマーウイカ

【SPゲスト】小泉孝太郎・田中圭・バカリズム(五十音順)

【女性ゲスト】
景井ひな、chay、松本梨香、ゆら(ウチら3姉妹)、横澤夏子
IKKO、叶美香、浜口京子、原田愛、みやぞん
加護亜依、しずりん、関谷友美(ハナイチゴ)、雛形あきこ、堀未央奈
番組内容
男・女・時事ネタ・世間の風潮などあらゆる主義主張を吠えまくり、今の時代を紐解く痛快トークバラエティー…いざ開幕!小泉孝太郎&田中圭&バカリズムもタジタジ…▽判断をゆだねる女▽それって偉い?と確認する男▽SNSに現れる裸眼アピールをする女▽後ろ重心で待つ女…クセ強なヤツらが続々登場!▽怒らない芸能人から学ぶアンガーマネジメント講座を緊急開催!叶美香・みやぞん・浜口京子ら衝撃エピソードにスタジオ騒然!
制作
【演出】前川瞳美
【プロデューサー】吉無田剛・國谷茉莉

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 若槻
  2. ホント
  3. ハハハハ
  4. 拍手
  5. お願い
  6. ウイカ
  7. IKKO
  8. 自分
  9. 小泉
  10. chay
  11. 今日
  12. 結構
  13. ハハハ
  14. ヤツ
  15. 田中
  16. 美香
  17. バカリズム
  18. 多分
  19. 加護
  20. 大久保

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
日テレサービス
¥590
(2022/04/07 00:09:19時点 Amazon調べ-詳細)

<今夜…>

(若槻) いやいやいや…。

(笑い)

(横澤) エレベーター…。

いらっしゃって…。

(笑い)

(笑い)

(加護) とかって聞いて来る…。

ズケズケと…。

<さらに…>

(叶) そうすれば…。

(笑い)

<今夜から 待望の
レギュラー放送がスタート>

<清く正しく美しく>

<でも 水曜の夜は愚痴解禁>

<我慢できないモヤモヤを

笑い飛ばしてデトックス!>

さぁ 始まりました
『上田と女が吠える夜』。

新生活のストレスを
一刀両断SP!

バッサ~!

(いとう)
よいしょ! どっこいしょ!

(拍手)

さぁ ということでございまして

この番組はですね
女性たちが日々 生きて行く中で

どうしても我慢できなかった
不平不満を

言いたい放題 ぶちまける…。

ということで なんとですね
この…。

今日から…。

(拍手)

(大久保) ありがとうございます!

やった~!
バンザ~イ!

いやいや 何 君たち…。

でも 正直 レギュラーとなると
まぁ あるんですけど ネタは。

でも…。

身内の…。

だから 多分…。

(笑い)

どう? 若槻とか まだ…。

毎回 言ってるけど。

いえ 知らない。

ビックリしました。

本日のゲストを
ご紹介いたしましょう。

俳優の田中 圭さんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

(拍手)

いっぱい…。

流れ弾っていうか
狙撃があるかもしれません。

(いとう) そんなことないですよ
やめてください。

(いとう) いつもの…。
MEGUMIお姉さん お願いします。

(MEGUMI) ちょっと じゃあ
田中の圭さんが…。

…って
教えていただいてもいいですか。

(笑い)

…好きです。

どうしたらいい?
何が?

(田中) ハハハハ…。

(いとう)
佳代ちゃんのは無邪気だよね。

いただきます。

(いとう) これだ これだ!

おいてぃー!

全然違いますね。

というわけでございまして

女性陣のゲストを
ご紹介いたしましょう。

まずは『ポケモン』の主人公
サトシ役を演じる

レジェンド声優で歌手でもある
松本梨香さん!

どうも! よろしくお願いします!
(拍手)

どうもありがとうございます!
(拍手)

この番組出たら 多分 今まで…。

もしくは…。

…になると思うんですが。

でも 多分…。

ハハハハ…!

何で…。

(拍手)
やった!

ありがたいけど そんなに…。

続いて シンガーソングライターの
chayさん。

よろしくお願いします。
(拍手)

例えば…。

…あるんですか?
ありますよ。

歌詞になるの?
かもしれないんで。

(いとう) どうする? 早速…。

(笑い)
いただきまちゅ。

いや いらないです。
いただきまちゅ。

いらないです。

そして 登録者50万人超えの
YouTuber

「ウチら3姉妹」の ゆらさん。
お願いします。

(拍手)

何か 手始めにあります?
イラついてることなんて。

私 よく…。

…するんですけど。

その投稿につくコメントが
結構…。

とかが多いんですよ だけど…。

そういうのって やっぱ…。

…じゃないのかなみたいな。
いい。

なるほど
男子とか女子とか関係ないよと。

(ゆら) そうですね。
そしたら…。

(拍手)

人間力。
よく持ってた。

俺 マジで…。

(chay) え~!
すごい!

…って俺だからね。

斎藤投手より?

そして 2回目の登場ですね。

TikTokのフォロワー数
1000万人超えの

景井ひなさん。
お願いします。

お願いします。

どうでした?
前回 この番組出ていただいて…。

あっ そう。
はい だけど その半面

昔から私のことを知ってる方は
何か…。

…っていう心配の。

我々からは…。

全然 無理はなかった。
自然体だったよ。

それでは最初のテーマに
まいりましょう こちら。

さぁ 女が吠える…。

<無神経な言動で
ひとをモヤっとさせる…>

<今回は世に はびこる…>

<まずは…>

…みたいに言われて。

それは…。

って言ったんですけど
その後に…。

…って言われて。

みたいな。

うん 怖くなったね。

<続いては…>

連絡取ってたら…。

みたいな連絡が来て…。

…みたいなLINEが来て。

…みたいな 言ったんですよ。

そしたら 何か…。

みたいな感じで来て。

ハハハハ…!

<さらに…>

ちょうど…。

…聴いてて。

…みたいな感じに言われて。

<続いては…>

タグで…。

とか言って…。

…みたいなこと言ってて。

<それでは ここで…>

<この女性が
イラっとするのは…>

<それは一体 何でしょう?>

<上田さん 田中 圭さん
お答えください>

あ~ なるほど。
汚いね。

あれじゃない?
「何? 見てんの?」。

…みたいなこと言う。

あれ こうやって置くのが…。

(女性) 後ろに水滴 付いてるから。
そう…。

それとかは…。

田中さん
よく最後の分かりましたね。

たまに フィヨっとか落ちて…。

手が滑ってとかで…
あ~ なるほど なるほど。

お弁当のフタ 裏返さずにで
思い出したんですけど

前 ちょっと 一日だけ…。

オカリナとかと
行ったんですよ。

夜 みんなで…。

寝袋で。

その時に オカリナが
砂地よ 砂地で

うつぶせで寝たんですよ。

(笑い)

ファッサマは
何か共感できんのあった?

(chay) めっちゃ分かる!

(ファーストサマーウイカ)
めちゃくちゃ分かりますね。

(chay)
断捨離とか言って来たりとか。

失礼な。
そう!

…方とか女の子でいるんですよ。

世界に発信してんのに…。

男 どれだけいると
思ってんだよな。

(拍手)
(いとう) よっ!

いや 知らん
ホントは35億か知らねえけど。

久々!
若槻は共感できんのあった?

(若槻) 私…。

が ずっと…。

あの…。

ってLINE来たんですけど…。

(笑い)

って言ってるんですけど…。

(笑い)

マジか!

かわいいな!
かわいいから

もう そっとしとこうと思って。
(chay) それがハッピー。

ということで 早速 女が吠える
デリカシーがないヤツ

まずは こちら。

(小栗)誕生
♬~<プレモルの最高峰>
(缶を開ける音)プシュッ!

<醸造家の果てしない夢を>

この一杯に!

<「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」>
ワ~オ

(缶を開ける音)プシュッ
(店員)カツカレー大!

(ビールを注ぐ音)

(おじさん)おばちゃん カツカレー

<「金麦ザ・ラガー」の新!>

♬~
(濱田)ねえ‼せっかく除菌洗剤で洗っても

濡れたままってイヤじゃない?

だから!
カラッと除菌は 除菌と速乾 ダブルの清潔!

しっかり除菌!しかも速く乾く!優秀~!

♬~「マジカ」
カラッと除菌

♬~ルックプラス
(主婦)あっ…フチ裏

洗いにくいのよね
♬~ (新津)それなら

洗いにくい所も 泡におまかせ!

「泡ピタ」! 《ヒミツは

密着泡 60秒後に流すだけ》

《便座も床も》
♬~「泡ピタ」! 《新発売》

女が吠える デリカシーがないヤツ
まずは こちら。

私です これ ちょっと
最近の話なんですけども…。

と話す機会があって…。

が あんまり
よく分かってないけど…。

よく テロップとかで 最後に…。

「って出るじゃないですか
あれ…」。

…って言って来るんですよ。

「別に どっちが偉いとか

そういうの分かんないん
ですけどね」って言って。

「じゃあ 若槻さんって…」。

「いや チーフのほうが偉いか…

現場も頑張ってくれてるんで
分かんないんですけどね」。

ハハハハ…!
(若槻) 何だ お前!

この人が偉いかなみたいな
気にする人が…。

また これも しょうがないけど
例えば こう…。

いろんな…。

(いとう) 言い方!

…言った時に
こうやって笑っちゃうとか。

ちょっと大きめに
何か やってる自分がいる

っていうのは…。

(笑い)

お話をしていただいて
ありがたいですけれども

今 あなたは…。

早めに失った どうしよう。

chayさんとかあります?
何か デリカシーのない…。

めっちゃ あって…
最近 結婚したんですけれども。

結婚した途端 ちょっと…。

ちょっと…。

着てるだけで…。

…みたいな …みたいな。

言い方。

(chay) やります
めっちゃ言われるんですよ。

…って言われたんですよ
これだと思われてて。

(笑い)

青森の…。
まさかの。

(いとう) …にロケ行った時に

そこの小っちゃい息子さんが
私のおなか見ながら

ず~っと近づいて来て…。

(笑い)
かわいいけど。

だから 真っすぐな目で…。

(笑い)
「いるよ」って言ったのか。

パニックになっちゃうからね。
ウソついちゃった。

ゆらさんとかある?
デリカシーのない ひと言…。

インフルエンサーで…。

…する人がいるんですよ。

SNSで気軽にライブが
できるようになってから

コメントで視聴者さんから…。

みたいな
そういった質問に対して…。

だけで返すのが…。

流行りで言ってんの?

それは手っ取り早く
悩み相談で…。

っていうのは…。

田中さん どうっすか?
今 思い出したのは

つい この間…。

…を始めるってなって。

僕 今…。

あんま ないんですよね
短いのって。

今からやるぞっていう時に

そのライターさんが
知り合いだったってのもあって…。

…って言われたんですよ。
(若槻) あら!

…って言ったけど。
よかった。

別に
「板前さんみたいだね」って…。

板前発注でやったわけじゃ
ないですもんね。

(田中) じゃ ない。
横澤もある?

すぐ…。

私 すごい面倒くさくて
嫌なんですけど。

ちょっと待って。
どういうこと?

「えっ そうなんだ!」。

ハハハハ…!
ウソつけ! いないわ!

ごめんなさい 私ね…。

「それは あ~ じゃあ メモ メモ」。

(若槻) これをね やらされるの!

これは うっとうしいわ。
(若槻) 間に挟まれる私の気持ち。

続いては こちら。

何? これ。

これ 私なんですけど…。
お~ 何?

デリカシーがない人ですよね。

基本的に…。

チェックしないんですよ 普段ね
自分の温泉 入ってる姿。

でも この前 たまたま…。

見てたら 温泉 私が入って
こうやって上がって

パッと…。

ひっついてて

割れ目が こっからの真ん中の
モリって出てたんですよ。

そこは切ってやれよな。

逆に…。

(笑い)
数字が上がるとは ごめん

思ってないと思うけどな。
サービスショットだよ みたいな。

MEGUMIちゃんとか いる?

たまに
「おはようございます」っつって

ガンガン 中に入れて
マイクつけようとする人。

男で?
男の方で。

(笑い)
いや… いやいや…。

(横澤)
スタッフさん同士ですけど…。

(横澤) 結構多くて。
ごはん食べてないことに。

…で多いんですけど。

めちゃくちゃ怒るんですよ。
(若槻) 怒ってる 怒ってる。

私も ロケ弁で
思い出したんですけど…。

ごめんなさい…。

いたんですよ この間…。

結構 ロケが押しちゃって

移動 すぐ行ってくださいって時に
ADさんが追っ掛けて来て

「すいません じゃあ 若槻さん…」。

(笑い)

(いとう)
菓子パンと牛乳は刑事だ。

張り込みしといてくれと。

似てるんだけど 朝ごはんで
前にADの女の子がいて…。

って いろいろあるんです
「じゃあ もう…」。

って言ったら…。

(笑い)

そうね。

…なんだって思って。

続いて こちら。

(chay) はい。
chayさん。

これ 私なんですけど ホント
正解 教えてほしいんですけど

やたら…。

…いません?

仲良くなくて
しかも いろんな人がいる中で…。

…みたいな。

仲良くないとね。
(chay) そう 仲良くなくてですよ。

確かに会話でね…。

「あっ あの辺なんだ
あそこのお店 おいしいですよ」

とか 何か…。

これ 逆に皆さん
どうしてるのかなって。

俺…。

…みたいな場で。

ホントに…。

なかったけど 「誰々ちゃんは…」。

って言ったら…。

…って言われたことあるわ。
(笑い)

MEGUMIちゃんとか どう答える?

聞かれて 嫌な人だったら…。

(笑い)

ごまかし方が。

田中さん 聞いたりします?
「どこ住んでんの?」とか。

下心あるでしょ それ。

「何区みたいな」 でも それを…。

後輩に。

みたいなこと言われて
そこから…。

(chay) 怖い怖い 怖い怖い!

いやいや でもな 違う違う
あのな 例えば…。

ハハハハ…!

ハハハハ…! 何が「若いね」だ。
(若槻) パターンが結構あるんで。

続いて こちら。

続いて こちら。

(ウイカ) 私です。
ファッサマ。

「これさ…」。

ハハハハ…!

まぁね 言えない。

確かに あれは もう
それ以外の返事は

受け付けられないもんね。

…っていうことを
ちょっと伝えたいです。

(若槻) 一択だよね。
怖い。

私…。

…って言われたことあって。

…って言われたんですよ。

この一択って
めっちゃ めんどくて…。

なるほど。
(若槻) 牛乳入れて 毎日。

だから…。

ハハハハ…!
(若槻) 絶好調な時ありました。

何よりじゃねえか 健康だったら。

無駄にってことはねえだろ。

続いて こちら。

何?
あっ はい。

この間…。

…があったじゃないですか。

いわゆる…。

…ことが1回あって。

確かね…。

で トリプルルッツかなんかを
決めて

解説の人が…。

って言った途端に…。

セーラー服着た私が出て来て…。

何の番組だ?
「あれ?」。

自分が映ったんですよ。

まぁな。

(笑い)

田中さんとか
エゴサーチとかします?

します?

基本はスルーするんすけど…。

って言われると それにだけは…。

ハハハハ…!

それは一番譲れない部分
ですからね 本職のね。

では 続いてのテーマに
まいりましょう こちら。

女が吠える…。

<顔タイプの診断に

Y2Kファッション>

<日々 更新される流行に
追い付けない>

<今回は

そんなトレンド疲れについて

街の女性に聞いてみました>

みたいな感じで…。

…ことはありますね。

…って思いますよ。

<さらに…>

<続いては…>

…みたいな言い方をして来るんで。

<続いては…>

…とか言われたりして
すごいムカつきます。

プレーヤーネームを
自分でメモして もう…。

<さらに…>

…って言われます。

ナチュラルなんですよ。

<それでは
そんな若者用語から…>

(スタッフ) びれぞん?

<「びれぞん」とは
実は 昔からあるネットスラングで

ある文章を略した言葉>

<一体 何の略でしょう?>

<上田さん 田中 圭さん

お答えください>

…みたいな意味で使う。

<以上…>

(笑い)

どう? 大久保さんとか
これ分かるっていうのあった?

今 私 番組で…。

若い男の子の…。

ちょっと
見てたりするんですけど…。

あぁ そうなんだ。

(笑い)
別に 一択ではねえけど。

多過ぎて。

逆に だから 今…。

あなたに覚えられるために
スポーツ刈りには しないだろ。

景井さん さっきの あれ何?

おばさん世代が どうとか

#03が どうとか?

例えば 私は…。

なので 投稿に
ハッシュタグで…。

最近…。

#10出て来たから…みたいな。

逆に 上の私たちからすると…。

ホントに…。

…が書いてたら どうなんだろう?

じゃあ スタジオの女性陣が
吠えたいトレンド疲れ

見て行きましょうかね
まずはこちら。

はい。
私なんですけど。

インスタライブで
ひとのを見てると

やたら 自分が…。

(chay) …がいるんですけど。

(笑い)

(chay) いちいち それだけ
めっちゃ拾うみたいな。

私は結構
目 大きく見せたいと思って…。

結構…。

…みたいな。

よくない?みたいな。

(笑い)

あと 最近…。

思いが強過ぎちゃって…。

でも 絶対…。

…みたいな考えの方で。

お店によっては。

…に合わせてるから。

買い物。

ハハハ…!

(chay) 逆にね。
そうそうそう。

続いて こちら。

(松本) はい!
はい 松本さん。

何か 今 歌って その…。

…を覚えてっていう。

今は もうホントに…。

めっちゃ分かる!
(松本) この曲 いいとか

言ってるのが…。

いや でも確かに…。

(chay) なくなってる。

…ってウワサ 聞きましたよ。

もう 最初が勝負なんでしょ?
(景井) そうです。

え~ マジか!

…っていうのが いたんですけど。

私が…。

エレベーター乗って来た
奥様が2人 いらっしゃって。

…って言う奥様たちで。

(笑い)

(ウイカ) いる! いる!
ハハハ…!

はい 続いてこちら。

どういうこと?

これ 私ですね。

今年の初めに あなたの…。

…みたいなのが流行ったんですよ。

で 自分の…。

…を入れると

あなたが 今年 相性がいい人は
こちらです!みたいな…。

…が出るんですよ。

私は…。

でも…。

それを ストーリーに
みんな上げてたんで

私も じゃあ 私が…。

…みたいな感じで。

そしたら その後にすぐに
LINEが鳴りまして

後輩から…。

って来たんですよ いやいや…。

(笑い)
ダメだよ ダメだよ。

ダメなの?

いやいや 別に…。

でも その…。

佐藤栞里ちゃんで。
(いとう) あぁ いいじゃない。

(若槻) 収録の現場で
佐藤栞里ちゃんが…。

…って言って来て。

…と思って。

(笑い)

バレちゃう。
(若槻) ドキドキしてます。

友達がいなくなってく。

じゃあ 続いてこちら。

はい!
何? ゆらさん。

(横澤) チャラチャラしてる
みたいなイメージ。

モテるし 何かお金もあんまりない
みたいな。

危険だよ…みたいな。

(笑い)

なるほど!
(いとう) 3つ目 いいね!

カレーをスパイスから
作るような人とかも嫌いなの?

ハハハ!

するようになってから 途端に…。

ハハハ!

大体…。

(笑い)
ホントに。

(ゆら) 自己満足なんです。
悪いね。

どうでしょう? 他あります?
景井さん どうぞ。

私 これは ホントに 誰がって
いうことじゃないんですけど。

私 今…。

ありがたいことに…。

それイコール…。

…っていうふうに
紹介されちゃうんですよ。

でも…。

もしくは…。

もう…。

まだ大丈夫!
だって この人たちだって

まだ…。

…みたいな顔してるよ。

何とかなるんだから。
何でも聞いてくださいよ。

(笑い)

(若槻) おばさん情報。
(いとう) 間違いない。

<この後…>

…見た時。

…かなと思いましたよ。

『上田と女が吠える夜』
ここからのゲストは

俳優の小泉孝太郎さんです。
よろしくお願いします。

お願いします。

あっ そうです?
はい。

小泉さんに
何か聞きたいこととかあります?

私 代表させていただいて。
(若槻) お願いいたします。

孝太郎さんは…。

これだっていうの 1つ
挙げるとしたら何なんですか?

お願いいたします。
ぜひね。

今年の夏で…。

そんな偉そうなこと
言えないですけど でも

やっぱり…。

…っていいっすよね。

ごめんなさい ごめんなさい…。

(IKKO) いや…。

早い 早いなぁ。
(ウイカ) 早速 頂いた。

今ね…。

(笑い)

続いてのコーナーに
まいりましょう こちら。

(拍手)

何だ? それは。
アンガーマネジメントね。

…ために。

うちら?
でも お言葉ですけど…。

(笑い)

みんなで学んで行きましょう
ってことですよね。

小泉さんがおっしゃった
素直さを ちょっとね

我々も取り戻しましょう。

ということで ここからは
怒りと上手に付き合えている

怒らないゲストの皆さんに

お越しいただきました。

まずは 叶 美香さん。

よろしくお願いいたします。
(若槻) 確かに怒らないイメージ。

(みやぞん) 美香さん ステキ!
ありがとうございます。

確かに 今 この人 ちょっと…。

ないですね。

…がありますので。
(笑い)

お姉様からの?
(叶) そうですね。

美香さんにとっては…。

そうですね なので…。

学びましょう。

そして 浜口京子さん。
よろしくお願いいたします!

京子さんも…。

レスリングとか やってたら…。

…があるわけじゃないですか。

ってことは 闘争本能って
ちょっと…。

あるじゃない?

そうですか?

お褒めいただきまして
ありがとうございます。

で そのレスリングの…。

リラックスの方法…。

コントロールを ずっと
修業してたようなものです。

すごい! ホントにしてるんだ。

あと1つ 要素としては
やっぱりね…。

(笑い)
2人とも そうだ!

そして お隣 IKKOさんです。

よろしくお願いします。
(拍手)

確かに
IKKOさんも怒らないですよね。

(IKKO) だけどね ちょっと…。

だけど…。

そんなの…。

(笑い)
もう嫌!

もういい そんな人生は。

(笑い)
背負い投げしちゃった。

そして
原田龍二さんの奥様 原田 愛さん。

すいません もう
よろしくお願いいたします。

いや 原田さんなんて やっぱ…。

(笑い)
アイツって言うな。

違う 違う 違う…。

いやいや 思い出したら 今
そうですよ。

(若槻) イライラして来ました?

(笑い)

はい そして みやぞん。

よろしくお願いします。
いっつも ニコニコしてるよね。

確かにそうですけども まぁ…。

って言われて 即行で…。

(笑い)

(みやぞん) ありますけど。
それも腹立つな 確かにな。

(みやぞん)
でも 何か これいいんですよ。

仕事って 僕も
いろんな挑戦して来たりとか

やりますけども 大体ね…。

…だなってことに気付いたんすよ。
(ウイカ) 5~6割?

そうすると…。

…ぐらいになんのか?

…ってなるわけですよ。

よろしいでしょうか?

何が 「うん」だ…。

「うん」じゃねえんだよ
呼ばねえの。

分かるわ
こっから やっぱ こっちはね…。

(若槻) バレます?
(ウイカ) 人相が?

言い方 悪いけど…。

…かなと思いましたよ。
(笑い)

小泉さんも ほら…。

そうですか?
最近 何か ちょっと

イラっとしたことなんて
ございます?

(小泉) あるポイント行くと…。

…が いるんですよ。

(若槻) え? カラス?

(小泉) うま~く
距離が離れた時にやって来て

まだ食べてない…。

ハハハ! 意外と…。

…してたわ。
カラスに怒ってんの?

はい。

今回は 日常生活でよくある

イライラ シチュエーションを
一覧にしてみましたが。

小泉さん パッと見て

これ分かる分かる イライラする
なんていうのございます?

実際…。

どツボにハマりますよね
あの コロコロと同じようにね。

…で切れて行きますもんね
あれね。

京子さん こういう ラップの切れ目が
見つからないなんていう時

イラっとかしません?

え~ 何で?
どういう気分になんの?

(浜口) ラップが
そのような状況になったら…。

(若槻:ウイカ) え?

何か…。

なるほど。
(浜口) ですから…。

おいおい…。

(笑い)

ラップちゃ~ん!
ハハハ!

でも そうか
ちょいとした試練と考えるとね。

IKKOさん どうなります?
(IKKO) ラップですか?

いやいや…。

(笑い)

良くないですよ。
どういう発想だよ!

参考にならないですよ。
雇えないです ラップで。

美香さんは いかがです?

考えることなく 多分…。

それは
また後で 時間がある時に…。

(笑い)

次に 次にだったら…。

原田さん いかがです?
このラップ。

私…。

…っていう感じ。

ず~っと
切れ目 見つかんなくても

腹立って来ません?
1分も2分も。

すごいメンタル。
すごいなぁ。

他 小泉さん これもちょっと
腹立つっていうのあります?

(小泉)
これ どういうことですかね?

(若槻) エスカレーター乗ってて
降りた時に…。

…とかいません?
後ろ つっかえるのに。

出入り口の辺りとかね。
(ウイカ) どっちかな?みたいなので。

(小泉) それは すごい…。

近いです そう 近いです。
タクシー降りる場所とかもね。

(若槻) 多分ですけど…。

(笑い)

京子さん こういうのも怒んない?

私は そういったことがあると
やっぱりね…。

ちょっとやってみて 京子さん。

エスカレーター こうやって降りて。
前の人が パッと止まった。

止まった そしたら…。

(笑い)

さっと
タックルをかわすみたいに。

止まっても…。
(笑い)

行けるんだ かわしてるんだ。

IKKOさん これはさすがに
イラっとするでしょ?

私…。

しない?

(笑い)

(IKKO) 貴様ぐらいの勢いに
なりそうになるんだけど…。

(笑い)

そういう…。

(若槻)
いいとこ聞こえないんですよ。

続いては…。

まずは IKKOさんの
アンガーコントロールです どうぞ。

<IKKOの…>

<それは…>

ちょっと…。

(呼び出し音)

<そこで…>

(振動音)

えっ 何!?

<そう まさかの…>

タクシーで…。

<結果…>

<…で 事なきを得た>

もう マサキ君!

すっからけっちー! ハナマル~!

ガッチムチ~!

全然 分かんないんですけど。
どうした? 大久保さん。

全然 意味 分かんない。

(IKKO) これからスタートだから
もう…。

(IKKO) 分かるよね?

…っていう
コントロールってことですか?

(笑い)

小泉さん どうですか?
IKKOさんの話。

でも 「水に流す」って言葉
あるじゃないですか。

僕も イライラした時…。

…行って 水風呂とか。

文字通り 水に流して。

何か嫌な時…。

若槻とか…。

あるでしょ?
私…。

(若槻) 例えばですけど 私が…。

って頼んだんですよ。
そしたら…。

楽屋に出て そしたら 彼は…。

喫煙所で…。

買いに行くのを?
コーヒー買うのを。

で そのまま喫煙を終えて
楽屋に…。

あれ?と思って。

あっ!て顔して…。

分かる 分かる!
そういうヤツいるよね。

それは さすがに…。

(IKKO) 怒る怒る ホント…。

(笑い)

そんな言葉は出ない。

若槻 ウソ言われた時
どんな感じで返したの?

(笑い)
(IKKO) 使っていいよ!

(ウイカ) しかも…。

って言って
どんどん追い打ちかけたら

どんどん どんどん…。

(ウイカ) だから もう永遠に…。

…が続くんですよね。

ウソついてもね。

大久保さんとかある?
仕事関係で。

皆さん
絶対 これは共感できますけど…。

…時 あるじゃないですか。
ある ある。

それこそ…。

何か食べても…。

分かったのが
そういう時って 結局 現場の…。

ベテランの…。

そいつに 何か言われた時のために
取りあえず…。

…ってなるから。

…を作るっていう それが もう。

ホントにもう! これは。

(笑い)

小泉さんも…。

…があっても もちろん 我々も
声 荒らげたりはしないっすよ。

そん時って…。

ホントに
これ実践してるんですけど。

なるほど。
なるほど。

そういうふうに考える。
(ウイカ) 悟りだ。

…って思うと。

あっ そうなんだ。

いや 俺だったら…。

…って思いますよね。
なりそうだもんね。

続いて美香さんのアンガーコントロール

なんですが ちょっとね…。

…だったのが。

…なんですから。

続いて美香さんのアンガーコントロール。

ちょっと お話を伺っても
いいですか?

いくつかあるんですけれども
まず…。

シャークアタックの… いや

シャークアタックの件
って言われても…。

まだ世の中に…。

姉が…。

…ということで。

…って言われて

全部プライベートで
チャーターして クルーザーも。

いざ…。

…って言われて

私とグッドルッキングガイたちが
潜ったんですね。

そうした時には…。

…みたいで
私たちの前にも来たんですけど。

それを見たのかどうか
分からないですが…。

…と聞いたところ。

「美香さん これは」。

「ほほほほ」じゃ ない。
結局 やらなかった。

…して
こんなバハマまで来たのに。

…みたいなことは。

どちらかというと
姉に いつも…。

「え~!?」っていうことを
言うことは

もう すでに できない…。

っていうことと あと…。

宇宙単位?
(叶) そうすれば…。

…と思いながら。
「なるほど」じゃないですよ。

…なんですから。

私の…。

…となって
できているのではないかと。

違う違う。

お姉さんから
他にも何かあります?

「件」って言われても…。

…と言われて。

え~!と思いながら…。

…ができまして。

…というホテルで そこから次の日
ピラミッドに登りましょう

ということになったら…。

…なんですよ。

…ってことで

結局…。

結局 グッドルッキングガイは
行くんですね。

(ウイカ) グッドルッキングガイ が一番
かわいそう 一番かわいそうです。

言わないんですか?
「お姉さん 明日…」。

だから だから…。

来る時もあるで
「うわ~」って言ってるけど…。

…なんだよ。

…してんだから。

小泉さん お父さんとか

我々 勝手なイメージだとね
お父さん…。

…っていうのが
あるじゃないですか。

僕の父 例えば…。

そうだったんですけど
みんな…。

ちゃんと
付いてくれるのに

そこじゃなく いきなり…。

…とか言い出すんですよ。

それは…。

行かなきゃいけないわけじゃ
ないですか。

そういうのを見てて…。

すごいね。

…って思ってたわけでしょ?
そうです。

「うちの親父が」と。

…ことあるんですよ。

皆さん…。

(笑い)

…を言って来るんだ ハハハ。

なるほどね。

続いて みやぞんの
アンガーコントロール。

お願いします。
見てみましょう。

<みやぞんの…>

<それは 母親と2人で

温泉旅行に行った時のこと>

ありがとう。

<…を取っていたのだが>

日本酒 取って。

<ここで…>

<息子と…>

みやぞんさんが きっと 自分の…。

一緒に お酒飲んで。
お酒飲んで自分がダメに。

おやすみ。
おやすみ。

(拍手)
いやいや…。

ひど過ぎる かわいそう。
怖い怖い。

…でいいじゃんか。

「大丈夫だから」。

…みたいな感じで。

あっ そう。

…でいいじゃんか そしたら。

…じゃないですか
何か 自分の部屋に。

いや だって…。

(笑い)
違う違う お前…。

…んだと思う。

浜口さんの
お母さんとかお父さん…。

京子さんを。

似てます 似てます。
何が あっち系だ。

そっち系のね?

どう? 女性陣…。

ファッサマとかある?

いや~ ありますね 私…。

ちょっと…。

♪~ テンテンテンテテン

いうてくれる あるじゃないですか
なのに 着いて プシュ~って…。

…ってする人とか。

あと飛行機でも…。

わざわざアナウンス
先に来てんのに…。

…って言って来る人とか

そういう人たち ちょっとね。

いや~ ちょっと無理ですね。

私 結構…。

…が趣味で
行ってたりしたんですよ。

そういう時 結構 多かったのが…。

…みたいなの
みんな するじゃないですか。

これでさ…。

っていう…。

(笑い)

どうする?みたいな。
確かに いるな あれ。

(若槻) あれが ちょっと…。

言うヤツ いるいる。

イラっとは また違うのかも
しれないですけど。

…行くんですよね 正月とか。

そうすると仲居さんとか
「大久保さん…」。

…と思いながら。

そうすると どこかで
これ 夕食の時

ちょっと舟盛りが大きくなって…。

ハハハハ!

…なんて思いながら。

来ないんですよ この前の時はね。

来ないなと思った時…。

ごはん食べてたら来たんで…。

…と思ったら。

「やりますんで 大久保さん…」。

…って言われて。

(ウイカ) いらんサービス。
いらないな それ。

一番嫌でしょ?
プライベートで行って

餅つきの一番に
私が こうやって ついてたら。

美香さんとか どうでしょう?

お姉さんとかは…。

以前…。

いつも…。

ちょっと寝坊しちゃいまして私が。

美香さんが。

…ありまして。
11個!?

そのうち…。

えっ!

ヴィトンのスーツケース…。

はい。

なので
私のは もうできてたんですが…。

一生懸命 汗だくでやりながら…。

…時に。

どこに行ったのかなって
捜したら…。

…を飲んでたんですね。

…って言ったら。

飲んでるカプチーノ

こうやってやろうと
思いませんでした?

それを見たら…。

何か そういう気持ちに…。
思うかな?

なるんですよ。
すごいな。

逆に…。

そうですね
どちらかというと多分…。

…だと思います。

…のかもしんないな。

…みたいな。

続いて京子さんのアンガーコントロール

でございますが ただね…。

全く 怒ったとか怒りそうになった
というエピソードが…。

すごい!
(若槻) すご~い!

今回…。

…を預っております。

まずは女優の優香さんから。

ありがとうございます。

(ウイカ) え~ すごい。

優香ちゃん ありがとう。
ハリセンボンの春菜から。

(笑い)
春菜ちゃん ありがとう。

あと南海キャンディーズの
しずちゃん。

ありがとう。

…じゃねぇかよ。

天狗になれとは言わないけども…。

全然もう まだまだ…。
あれはどうですか?

街 歩いてて…。

…ってやって来たら
これは さすがにでしょ?

大久保さん そういう時は その…。

ミルク飲んでね。

(笑い)

かぶせですか?

ホントに…。

…んだね 京子さんは。

やっぱりね…。

…がいます。

いえ あの ご存じの通り…。

…してますよ。

今日 ず~っと。

いつも…。

…なのに

絶対に…。

…ですよ それは。

今日なんて…。

行ったんですよ
ボクシングジムで

ちょっと体動かしてから
行こうと思って 着いて…。

…ようと思ってね。

ロッカールームに
そしたら帽子が…。

で 落ちたなと思って もう一回
こうやって脱ごうとしたら…。

2回目に…。

沸点が 沸点が低い。

こんな人なんですよ こんな人。

僕…。

…します。

今は…。

…時です。
違います。

…なんです 単に。

<この後…>

<…にスタジオ騒然!>

では続いて原田さんの
アンガーコントロールです どうぞ。

<原田 愛の…>

<…こなす二枚目俳優>

<3年前…>

<詰まるところは…>

ハァ…。

(拍手)
すいません もう すいません。

ちょっと
にわかには信じがたいよね。

…ので もうホントに。

前科があったので。

…というか。
ホッとした?

そんなこと言ってると
原田さん…。

ホッとしたとか言ってると。

周りに してたんですけど
そういう時には 何か ちょっと

いや でも…。

…のにみたいな
モヤモヤするものが

あったんですけど。

…逆に。

ちょっと…。

小泉さん どうですか?

奥様に…。

…のと。

…ぐらいで済むのと
どっちがいいです?

…ですよね。
ねっ!

…ですよね。

確かに原田さんは もう…。

大久保さん どうする?

一回 許したとしても 多分…。

(若槻) それこそ…。

だから もう…。

そういうことか それだ。
ファッサマのご主人が

そういうオイタして

世間に わ~ってなるような
感じになったら?

…な気がするんですよね。

もう1人 相手側も…。

…っていうのはあると思います。

男からしたら…。

いやいやいや…。

(笑い)

いやいや エンドレスです。
怖え~。

美香さんとか どうなんです?

私は…。

…でいますので。

…しますし。

姉は それは…。

…って
よく言われてるんですけど。

…っていうことなので。

小泉さん…。

いや そう…。

(笑い)

違う 違う 違う!

ハハハハ…。
≪火種が≫

(小泉) 正直 結構…。

(笑い)

『上田と女が吠える夜』 続いては
こちらのメンバーでお送りします。

(拍手)

後半のスペシャルゲスト

バカリズム!
よろしくお願いしま~す!

(拍手)

…じゃないですか。

分かる ああいうのムカつくって
文句 言ったりね。

いろんな…。

…っていう
イメージだったんですけど。

そんなことないですよ。
そんなバカリズムさんが…。

最後は…。

…ですけども 最後はね。
そんな硬い言い方されても。

一番大きかったのは まぁ…。

…だったので。

そうなの?

押しゃいいんだ?

…って言ったじゃん。

後半からの参加の皆さん
ご紹介しましょう。

まずは雛形あきこさん。

よろしくお願いします。
お願いします。

雛形さん 以前…。

あれで 「ちょっと私 これ…」。

ございませんでした?

そんなことないです 主人も…。

…って言ってくれました。

衣装が。

そして 元乃木坂46の
堀 未央奈さん。

よろしくお願いします。
(拍手)

…とか いろいろ引き出しは
おありなのかな?

…になっちゃうので。

…になっちゃうよ 大丈夫?
あるはあるんだね。

そして
元モーニング娘。の加護亜依さん!

は~い!
(拍手)

うれしい!

そうか 俺 加護ちゃんと
ホントもう…。

加護ちゃん こんな感じに…。

大人になったね 加護ちゃん。

そうなんです。

吠えるような年になったのね?

今日は もう吠えたい 吠えたい。

もうホント あの加護ちゃんの
イメージしかないからさ 俺…。

…んじゃないかな そしたら。

(笑い)

そして お笑いコンビ
ハナイチゴの関谷友美さん。

はい セクシー。
(拍手)

(いとう) キレイね。
ありがとうございます。

関谷さん すごく…。

…なんでしょ?
そうなんです。

…ぐらいなんですけど。

そんなに?
はい 今…。

…中です。

あ~ やだ~。

…なんだよ だから。

まず肌ツヤ見て。

そして お隣 音楽ユニット

東京メルヘン倶楽部の
しずりんさんです。

しずりんです
よろしくお願いします!

しずりん 音大の出身。

はい。
絶対音感。

うわ~ いいなぁ!

(笑い)

ホントです。

うわっ!
(いとう) うわっ すごい!

ウソつけ!

ミミミドドで言ったから。
お前にはねえだろ 絶対音感。

無理しないで。

最初のテーマに
まいりましょうかね こちら。

<個性的過ぎる言動で
周囲を困惑させる

クセが強いヤツ>

<今回は
そんなクセが強いヤツについて

街の女性に聞いてみました>

<まずは…>

女の子で…。

(笑い)

何で万歳してんの?

…着てるお姉さん。

やりがち。
出したいんじゃない?

<続いては…>

…って言おうと思って。

…って言って。

<続いて…>

何々は…。

…みたいな話をしたら。

<さらに…>

これは…。

彼氏の手だけ見えてる
写真みたいなのを

バックに…。

…なんだよね。

…みたいな。

だから もう 完全に。

<続いては…>

…みたいになって。

そうそうそう。

…みたいな言われて。

…みたいな感じで。

<それでは ここで…>

…のことだったんですけど。

みたいな話になって。

…って言ったら。

ハハハハ!

…みたいな感じで。

<この女性がイラっとしたのは

デートする予定の男性から
言われた

クセが強い注意事項>

<それは 一体 何でしょう?>

<上田さん バカリズムさん
お答えください>

僕を呼ぶ時…。

(笑い)

みたいな話になって。

…みたいなこと言われて。
ハハハハ!

<以上…>

堀さんとか
何か共感できるのあった?

…だと

全然…。

全然…。

この人…。

…と思ってドキドキして行くと。

ハハハハ…。

いいね いいね。
いいね 堀ちゃん。

…って今 思ってるよ 絶対。
堀ちゃん いいね。

雛形さん 何かありましたか?
共感できるやつは。

私 この間 ちょっと…。

…っていうふうになって。

…っていう
LINEをしてたんですけど。

大丈夫ですか?
大丈夫?

(若槻) 見てませんか?
伝わってるよ。

加護ちゃん 何かあった?
共感できる。

言ってんのかなって
思っちゃいました。

自分に身に覚えがある?

…とか やっちゃいますし。

バイバイって…。

私 今日 ここで大丈夫かなって…。

そうなの?
バカリは?

結局…。

…に持って来る人。
いるいる。

…になってる人
絶対 自分のここに落ちて来る。

どこに打っても 必ず ここで。

自分の話に持って来る。

さぁ それでは
スタジオの女性陣が吠えたい

クセが強い女 見て行きましょう
まずは こちら。

誰? これ。

私なんですけど。
MEGUMIちゃん。

最初 写真を撮ってます
撮ってる時に…。

…って言ってくださったんで
横見て こうやってやって。

…って言うんですよ。

まぁ まぁ うれしいなって
思ってて。

パッとカメラ見たら…。

…って言うんですよ。

うれしいなと思って。

ちょっとポーズ
変えようかなと思って…。

ハハハハ!

これぐらいできるわ。

…みたいな。
(笑い)

うんうんうんって 全部…。

いません?

(いとう)
見えないじゃん こっちのこと。

え~って 何か白目で。

じゃあ 続いては こちら。

何これ いいじゃん。

「キユーピー アマニ油マヨネーズ」

アマニ油に含まれるαーリノレン酸は

1日あたり2.6gで

血圧が高めの方に適した機能があります

酸化しやすいアマニ油を多く含みながらも

マヨネーズ本来のコクとうまみを

毎日大さじ約1杯

血圧が高めの方に 機能性表示食品

(小栗)誕生
♬~<プレモルの最高峰>
(缶を開ける音)プシュッ!

<醸造家の果てしない夢を>

この一杯に!

<「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」>
ワ~オ

(缶を開ける音)プシュッ
(店員)カツカレー大!

(ビールを注ぐ音)

(おじさん)おばちゃん カツカレー

<「金麦ザ・ラガー」の新!>

じゃあ 続いては こちら。

何これ いいじゃん。

これ 私ですね。

これ ホントに
最近の出来事なんですけど。

…だと思うんですよ。

どういうこと?

…と思って
4~5階まで来るわけですよね。

なので ちょっと…。

…いけないんですよ 精神状態
分かります?

分かる 分かる。
私は1階から乗ってて

5階で開いたら その女が
こうやって待ってたんですよ。

いやいやいや…。

(笑い)

動けるようにしとけと
いつでもね 重心を前に。

正しいのは?
エレベーターの乗り方 教えて。

それで ピ~ン 開きました。

すいません… これが正しいです。
なるほど。

その後ろ重心の女は?
そいつは こうです。

で ピ~ンって開いたら…。

ハハハハ…。
何だ その余裕は。

無駄がね 無駄が多いですよね。

…もいません? 開いた時に
ここにいるヤツいません?

ピ~ン おわっ!ていう。
(バカリズム) いる いる。

いますよね?

(ウイカ) 前過ぎる人もいますよね。

気が利いてるふりしてるのか…。

…ヤツいません?

何なんだよ それ…。

(ウイカ) 出がけにね 出ながらね。
バ~ン!

あとさ…。

…とするじゃない。

ある人が…。

そいつは自分のボタンを押してさ
ケータイか何か見てるわけよ。

降りようとして
あ~ あっ 7階か。

そいつ…。

(笑い)
何で お前 もう…。

…みたいなさ。
います。

他 何かある?
周りに迷惑を掛ける人とか。

この間…。

そしたら まぁ ちょっと…。

…な殿方で。

…だったんですけど。

絶対 見えてるんだけど…。

その人が できる感じなのに。

やっぱ そういう人って…。

ちょうど真ん中…。

だけど どんどん…。

あっ こういう人はね…。

結果…。

多分 こういう人には…。

いるんだけど その彼女も…。

ちょっと…。

思っちゃうんですよね。
ハハハハ!

(若槻) 分かる。
分かる。

それで静めるんだ 自分をね。

そういうヤツに限って絶対…。

何か分かんないけど…。

…食べてるんですよ。
(バカリズム) 遠いからね。

(若槻) 起こしゃいいのに。
こうやって弁当 食べるから。

加護ちゃんとか何かある?

前 行ってた…。

…さんの人が
髪を洗ってくれてたんですけど

「いや~…」。

…とか言い始めたんですね。

「若かったですね そうですね」。

そんなことも?

…とかって聞いて来る。

ずけずけと人の…。

(若槻) 本当にあったのね。
(バカリズム) ウソならまだしもね。

そこなんだよね。
(バカリズム) 事実を言うなと。

ウソだったら…。

…んだけどな。

…と思って もうホントに。

続いて行きますかね
はい こちら。

はい!
しずりん。

例えば…。

…時に

隣にいる女の子が…。

もしかしたら…。

…しれないんですけど

でも 結局 その人とも…。

…してたりとか

周りの人が どんどん
仲良くなっているのを見ると…。

そういう子じゃ ないって言われて
ムカつくってことは…。

(笑い)

…みたいな感じになるんですけど。

勘違いされてるんだね。

続いて こちら。

誇れてない?
何これ 誇れてない男。

関谷さん?
はい。

…っているじゃないですか。

よくよく見てみると…。

これ…。

ハハハハ…。

Clubhouse。
いたね いっぱいいたね。

Clubhouse あったな。

腹立ちません?

「千葉で農場やってます」みたいな
書いてあって

いいじゃんって思ったんですけど
その2行目に…。

…って書いてあって。

そいつ。

…は しましたけど。

笑えなかったんで
ごめんなさいと思って。

逆に…。

…人もいて。

…なんですけど。

銀行員って言ったんで…。

って言うじゃないですか
そしたら…。

…とか言って 言わないんですよ。

すごい嫌だ。
腹立つ!

雛形さんとかあります?

一緒に行ったお店に…。

よかったからって…。

…とも言われて。

その人に。

え~!
厳しい。

何で?

よかった 気に入ってくれたんだ
って思うよね 普通はね。

逆はあるかもしれない。

えなり君と…。

たまに えなり君が…。

…とかって言うから
「何? どうした?」。

「…に行ってしまいました」。

行って。

勝手に行きなっていう話なのに。

…みたいなね。
そうそう。

すんげぇ…。

行けよ!
優しい。

続いて こちら。

続いて こちら。

何でしょう? これ どなた?

私です。
雛形さん。

結構 仲良くなったな
っていうふうに思ってて

共演者の人で LINEも交換して

結構 プライベートなことも
話して

何日も何日も一緒に共演して
仲良くなって…。

でも しょうがないなって
そういう人がいても

しょうがないなって
思ってたんですけど

たま~に 逆に…。

…だったのに

今日…。

髪の毛 触るぐらいの距離感で。

マジで? ハハハ…。

できれば 「ひな」でも
「雛形さん」でもいいから…。

…なとは思います。
なるほど。

確かに 距離感
そういうのはあるね。

加護ちゃんとか何かある?

…がいたんですけど

その担当の人が…。

ということで
お世話になりましたって言って…。

…って言って
写真 撮ってもらったんですよ。

そしたら 何か…。

僕にもって言われて

全然…。

って言ったら…。

って言われて 「えっ だって…」。

…と思って。

厳しい話。

それは分かんないけど…。

(雛形) LINEとかで
グループとかになった時に

舞台だったりドラマだったり
ちょっと大人数の…。

…になった時に

ちょっとよく…。

いますね。
変えてる人ね。

変えないでほしい あれ。

なかなか…。

あっ この人 いない!

…みたいなことやってんの?
そう!

何か もう シルエットとかね。

…みたいな。
あるな。

…かなって思うことあるよな。

LINEの ひと言 載せるとこ
あるじゃないですか。

あそこに…。

入れるヤツ。
あ~ いるね。

ひと言 書くタイプ?

ハハハ…。
ここに!

ひと言 どういうの書いて来た?

(笑い)

勘弁してください。

いた いた…。

じゃ 続いてまいりましょうかね
こちら。

マネジャーさん?
はい。

堀さん。
はい 私なんですけど。

…の方なんですけど

とにかく…。

今回の番組が決まった時も
すごく…。

…だったので。

すごく みたいな。

…みたいな感じじゃないですか。

(笑い)

…って言われる番組 なぁ?

(ウイカ) 適任ですよ。

髪形とかも私は…。

今 エクステつけてるんですけど
頑張って伸ばしてるんですね。

でも 何か 事あるごとに…。

違う違う違う。

(バカリズム) マネジャーだよ。
いるんでしょ? 今日も。

聞く限り…。

じゃ 好みだ。

そうなんです。

ならば もう…。

そうね。
(いとう) 好みなら。

いいですか?

うちのマネジャー
それこそショートっていうか…。

この前…。

…があって。

こっちにね 品川に。

だけど…。

…ってなってたから。

…って言うんですよ
分かった 何で帰れないの?

…って言うんですよ
何で最終に間に合わないの?

じゃ 何で収録時間が長いの?
変わってんの?

結局 聞いたら…。

っていうことを こんな…。

分かります? これ。

論理立てて説明しろってね。
私が聞きたいのは何かを

早く くみ取って
言ってくれればいいのに…。

ちょっと こういうマネジャーが
っていう人は多分 多いわな。

数年前に私が…。

走ったんですけど その…。

ゴールの 一番…。

…して来た。

テレビ 出たかったんだ。
しかも まるで…。

信号待ちの時…。

(笑い)

私 2個前のマネジャーさんが
結構…。

忘れちゃうんだったら…。

…って言ったら ノート買って来て
ノートの表紙に

でっかく「To Do」って
書いてあったんですよ。

それだけで
ちょっと嫌だったんですけど

「To Doノート」を
必ず持ってるんですよ。

毎回 持ってるけど…。

ホントに「To Do」
それ 書いてるけど…。

読んでみって言ったら…。

…って書いてあったんですよ。

爽健美茶ぐらい覚えろ!
しずりんとかある?

私 まだ…。

だから 今日…。

(一同) え~!

あちらの方?
お優しそうな。

そうなんだ 今日…。

…なったんですか?

なるほど ごめんなさい ここ…。

…んですよ。
(若槻) 見学。

まぁ まぁ
そんなようなもんですけど。

続いてまいりますか こちら。

続いてまいりますか こちら。

誰?
私なんですけど。

自分も40ですから だんだん…。

…になって来るというか。

…なのは すごく分かるので

こっちから…。

…を取って
仲良くして行こうじゃないか

この1か月 一緒にいるわけだしと
思って話し掛けてるんですよね。

まぁ じゃ みんなが答えられる
ものからっていうので…。

あっ そうなんだ。

そうなんだ。

(笑い)

ラリーしようぜと
ラリーしようぜ。

ハハハ! もうギョーザって
言おうと思って?

待ってんだよ。
知るか ギョーザ持ってるとか。

「私は…」とは言いたくないよね。
そうなんですよ。

投げっ放しだから。

何か 他ある?
こういう人にムカつくとか。

ホントに…。

(笑い)

何で知らない人と
2人で悪口言って飲むんだ。

…ようになりました。

この番組のオンエアの後とか…。

…って思ってて。

(笑い)
何で そんな怒ってんの?

この間…。

…って言ってもらえて

ありがとうございます
って言った後に…。

怒ってるかな? 肩が。
怒って行くね 体な。

続いて こちら。

何? これ。
私なんですけど。

たんぽぽの川村エミコさんとね
よく…。

…行くんですけど
現場 着くんですよ。

今日 何やるんだろうね?
って言ったら…。

(笑い)

すごい もう…。

言う人いるな でも。

…で言って来るから。

何も聞いてない。
違う惑星から さらわれて来て?

知るか なぁ。

何…。

…だけど 白湯だよ もう。

味しない?

ということでね 今日は後半

バカリズムが来てくれましたけど
いかがだったでしょうか?

ちょっと すごい 今日…。

家 帰ったら…。

…気がしますよね。

そうね 振ったほうがいい。

清めなくていいですよ。

<本日のゲスト…>

僕が演じる危険な願望を
秘めた高校教師 東山春人の

前代未聞の自分殺害計画が
描かれます。

緻密な心理描写と予測不能な
ストーリーに引き込まれる

禁断のサスペンススリラーです。

誰も見たことのない衝撃の展開が
待ち受けていますので

ぜひ劇場でご覧ください。

<『上田と女が吠える夜』は…>

<さらに TVerでしか見られない

オリジナルコンテンツの配信も
始まります お楽しみに!>

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事