出典:EPGの番組情報

[新]トークィーンズ初回拡大SP【バラエティ最強女子集結!男性ゲストをぶった切り】[字]

バラエティ番組で日々活躍する最強女性タレント軍が男性ゲストを自ら取材!女子はどこに「ひっかかるのか?」ゲストの新たな一面をぶった切るガールズトーク番組

ご案内
【番組公式ツイッター】
https://twitter.com/_talkqueens
番組内容
この番組は、指原莉乃やいとうあさこら、バラエティー番組で見ない日はないほど引っ張りだこの女性タレントが一同に集結。最強女性軍団である“トークィーンズ”を結成し、男性ゲストの素顔や新たな魅力を引き出すトークバラエティー。男性ゲストについて、女性タレント自らが事前に直接取材を行い、その情報を基に、女性陣がスタジオに招いた男性ゲストに質問攻め。男性ゲストを“丸裸”にしていく。
番組内容2
最強女性軍団“トークィーンズ”が待つスタジオに、たった1人の男性ゲストとして招かれるのは、間宮祥太朗、高橋克典、満島真之介。男性ゲストは、トークィーンズに囲まれ、逃げ場のない状況で、どのような質問攻めにあうのか?

男性ゲストの素顔を暴くため、遠慮なしで質問攻めする最強女性軍団による『トークィーンズ』に、ぜひご期待いただきたい!
出演者
指原莉乃 
いとうあさこ 

アンミカ 
若槻千夏 
高橋真麻 
野呂佳代 
ファーストサマーウイカ 
藤田ニコル 
森川葵 
生見愛瑠 
3時のヒロイン(福田麻貴・かなで) 
フワちゃん 
山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー) 

〈ゲスト〉
間宮祥太朗 
高橋克典 
満島真之介
スタッフ
【演出】
冨田直伸 
【チーフプロデューサー】
江本薫 
【制作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 間宮
  2. 満島
  3. 若槻
  4. 福田
  5. ホント
  6. 真麻
  7. ミカ
  8. お願い
  9. 高橋
  10. 克典
  11. 事前取材
  12. トークィーンズ
  13. 一同
  14. 自分
  15. 質問
  16. 女性
  17. 野呂
  18. ゲスト
  19. マジ
  20. 結構

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
¥1,618
(2022/04/08 00:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

(一同)イエーイ! やった~!

始まったぜ! 始まったぜ!

すごいよね。

(若槻)おめでとうございます。

四季折々の季節で
お会いしてた番組が

毎週 見られるっていう
ありがたいよ ホントに。

やっぱ みんな…。

毎週 やるんだから。
ホント これ…。

『トークィーンズ』…。

(若槻)LINEスタンプ。

[本日から
木曜夜のレギュラーとなった…]

[この番組は 今を輝く
女性芸能人が一堂に会し

男性ゲストを掘りまくる
トークバラエティー]

[今夜のゲストは

初回拡大スペシャルにふさわしい
豪華俳優たち]

[普段なら スタッフが行う
ゲストへの事前取材を

女性芸能人自らが担当]

マジで
あんま言ってないんすけど…。

[それが…]

それでは 記念すべき
レギュラー初回のゲストを

ご紹介したいんですけれども
皆さん 何と

『トークィーンズ』のひな壇に

女優の 森川 葵さんが
座ってらっしゃいます。

お邪魔します
よろしくお願いします。

これから お越しくださる
ゲストの方を

よく知るということで
来てくださったそうです。

はい そうです。

結構
スタジオ入ってきたときに…。

≪全体的?
そうでしょう そうでしょう。

それではですね
ゲストをご紹介しましょう。

映画 ドラマ CM
出まくっております。

超人気の俳優さんです どうぞ!

お願いします。

≪カッコイイ!

いやいや いやいや。
やめてください。

さあ 俳優の 間宮 祥太朗さんです
よろしくお願いします。

(一同)お願いしま~す。

うれしい ありがとうございます。
(間宮)ありがとうございます。

ここが 親しいのか。
そういうことか。

そしてですね
事前取材してくださったのは

3時のヒロイン
福田さん かなでさんです。

よろしくお願いします。

ちょっとね
すごいお忙しいって聞いたので…。

(福田)でも 髪の色が…
2日か3日前ですよね あれ。

(福田)あれ ウィッグなんですか?
あっ へぇ~。

そのぐらい
すごいウィッグだったんだ。

[超がつくイケメンと
高い演技力で

映画 ドラマに
引っ張りだこの間宮さんですが]

[現在は 来週水曜スタートの

フジテレビ新ドラマ
『ナンバMG5』で

優等生とヤンキー
2つの顔を持つ高校生を演じ

撮影の真っ最中]

[そんな超絶人気俳優の
間宮さんが 今夜]

[それでは 早速
間宮 祥太朗さんの

事前取材VTRを
見てみましょう]

[収録3日前
多忙を極める間宮さんのため

ドラマ撮影が行われている
栃木県の学校を訪れた2人]

[教室に三者面談スタイルの
取材スペースを設けて…]

[緊張が隠せない
かなでさん 実は]

[取材前 許可を得て
撮影現場をのぞき見]

(福田)めちゃくちゃ撮影してる。
(かなで)現場だ。

[そこには…]

[かなでさん すると]

(かなで)カッコイイ カッコイイ!

(かなで)めっちゃカッコイイ!

[ひときわ イケメンオーラを放つ
間宮さんを発見]

[そんな憧れの人気俳優に
会えるということで

身だしなみにも気合が]

[と そこへ
オールグリーンを着こなした

間宮さんが登場]

(福田)3時のヒロインです。
(間宮)間宮 祥太朗です。

(間宮・かなで)お願いします。

(かなで)とんでもないです。
(間宮)すいません。

座って…。

(かなで)失礼します。
(福田)お願いします。

ありがとうございます。
(かなで)お忙しい中。

いえいえ。

(かなで)まぶしいです。

(福田)じゃあ そろそろ。
ここからは ホントに…。

かなでちゃん
優しいと思いますよ。

(間宮)お~… 何?

(かなで)
色々 聞かせていただきたい…。

(福田)緊張し過ぎて すいません。

はい お願いします。

[ということで いよいよ…]

[すると 場所柄に
引っ張られたのか

のっけから こんな質問を]

どうですか? 学生時代とかは
やっぱり モテましたか?

うわ~!

(福田)飛びっ切りモテた?

結構 文化祭は…。

(福田)そりゃモテますよね。

(若槻)4~5人かと思ったよね。

[学生時代から
激モテの間宮さんですが

では そんな間宮さんの…]

ちなみに…。

好きな女性のタイプは

旬の食材とかあるじゃないですか
花とかもそうですけど。

その旬のものを… 例えば…。

っていう…。

まあ タケノコとかね
今だったらね。

(かなで)何で そういう旬に
敏感な人に引かれるんですか?

(間宮)何か…。

(かなで)ちょっと待って
私も合ってるよ。

すごい バッサーって…。

そういう新芽を見つけて
っていう方が うわっと思う。

(福田)結構 奥ゆかしい人が
好きなんですね。

(間宮)
何か こう 気付くというか

ちっちゃいところに

喜びみたいの見つけるのとかは
すごい いいなって。

[モテ男 間宮さんの理想は
細やかな…]

[例えば
料理をだしから作ったり

アロマやヨガで
心身の健康をはかったり

心地よい生活を無理なくする
ナチュラル思考な女性]

[そこで
さらに詳しく探ってみることに]

(福田)聞いたところによると
好きな女性のタイプで

デートスポットに
行くとかよりも

気軽にスーパーに行く方が
好きみたいな。

(間宮)一緒に…。

で スーパー行って
それこそ さっき言った…。

(間宮)って言って
その旬のもの買って

じゃあ…。

タケノコとかだったら…。

(間宮)で 一緒に作りたい。

作りたい。

します。
(福田)するんですね。

うまくなくていいんですか?
女性は。

うまいっていうのが どういう…。

でも それも含めて…。

って言ったら
ちょっと貸してっつって

切ったりとか。

例えば じゃあ 刺し身…。

っつって2人で調べたりとか。

(かなで)楽しい。
(間宮)2人で作ってるから

例えば 何かの
この品が すっげえまずくても

何でだろうねって言って…。

[丁寧な暮らし女子との

ナチュラルな日々が目に浮かぶ
間宮さんですが

トークィーンズの皆さんは
どう思いますか?]

(福田)ということで
事前取材の結果 分かったのが

間宮さんの好きなタイプは

丁寧な暮らし女子と
させていただきますけれども。

漢方養生指導士で 野菜ソムリエです。

何か 早過ぎて
何 言ってるか分かんない。

何て言いました?

2個 言ってた。

そうですよ。

(福田)若槻さんは
丁寧な暮らし女子 どうですか?

うん 私…。

だけど…。

いますよね
3月ぐらいから撮ってる。

桜 早くない?って言って。
(若槻)意外と梅なんだよね。

それも 大丈夫ですか?
ありがとうございます。

(福田)森川さん…。

(森川)嫌じゃないんですけど
そういう…。

(森川)セピアがかってるんですよ
全体的に。

参加してよ。 聞いてたんだよね。

[丁寧な暮らし女子とは
ちょっと懸け離れた

トークィーンズたちですが

ここで 間宮さんが好きそうな

丁寧な暮らし女子像を
探ってみることに]

いいところ 言いますね。

[丁寧な暮らし女子が
好きな間宮さんに

これは 丁寧な暮らし?を
探ってみることに]

SNSとかで よく
アイコンが 目線 外して

自然光で 髪 無造作 好き?

いやいや 全然。

台所に なぜか 上から

ちっちゃい観葉植物
つってる人とか。

分かります 分かります。

そういうことですよね。

(一同)あ~!
(ウイカ)ここね。

ここの ここ。

たま~に見るんですけど。

するのは 違いますよね?

それを 控えてできる女って
何なんでしょうね。

発信して 例えば…。

それとも…。

(間宮)してないに越したことは
ないかもしれないですね。

いない いない。

いないか。

何か ほら やっぱり 何となく

雰囲気の柔らかさを
感じるじゃない 今の雰囲気だと。

そば打ちって
こういう瞬間が出るんですよ。

(一同)え~!?

何なら 教えてほしい。

はい そういうことです。
生活に幸せを感じられる人ですね。

生きてて いろんなことに
楽しみを感じられる人。

今日は そば…。

十割そば 難しいですよ。

でも もう 師匠だから。

[それでは 間宮さんの
事前取材の続きを見てみましょう]

[女性に対する揺るぎない理想を
お持ちの間宮さんですが

さらに…]

(福田)好みじゃない女性に
ご飯 行きましょうみたいな

そんなに行きたくないけど
みたいなときとか。

でも ご飯 そんなに…。

それは 何て言うんですか?

あとは 2人じゃなければ
別に 全然 いいっすけどね。

好みじゃないとはいえ
別に みんなで飲んだりしたら…。

分かんないのが これが そこで…。

になることも
あるかもしれないから。

(福田)まったく
好みじゃなかった人を

好きになったことあります?
向こうから言ってきて。

え~…。

最初は そんなに意識してなくて
みたいなことで言うと…。

じゃあ 自分から告白する
っていうよりは…。

いやいや 全然。

彼女が すごい束縛する人とか
っていうのは どうですか?

束縛の度合いというか
束縛の仕方が…。

可能性っていうのは?
(間宮)例えばですけど 自分が…。

そこで 誰か分かんないけど…。

意気投合して…。

1個あるわけじゃないですか。

でも そこに…。

このチャンスというか…。

と思います。
(福田)あ~ なるほど。

一緒に 行く分には
いいじゃないっすか。

自分 その場にいるんだったら。

(間宮)無条件に
駄目 嫌だばっかりだと

ん~とは 思いますかね。

[さらに
現在28歳の間宮さんに

結婚観も切り込んでみると]

結婚とかは
考えたことありますか?

あのね…。

(間宮)1個は
矢本 悠馬っていう

自分のすごい仲いい…。

あとは やっぱ…。

(間宮)結婚すんだよねって
言われたときに 「お~」と。

っていうので…。

(福田)じゃあ 結婚に求める条件。
(間宮)え~ 難しい。

何となく…。

母親像が見える人。

(間宮)その像が
どういう感じでもいいんですよ。

ただ そういう母親になりそうだな
って見えることが大事。

例えば トークィーンズの
メンバーだったら

見えるなって人。

どんな母親になりそうですか?
うちらは。

(かなで)いやいや でも…。

[皆さんは
こんな間宮さんの恋愛観

どう思いますか?]

(福田)ということで 間宮さんの

女性との付き合い方を
伺いましたけど。

束縛のくだりで…。

そういうもんですか?
だって 監督との場所に

連れてってくれるんですよね?

別に よくないですか?
どうですか?

(森川)私は…。

ちょうどいい。

確かにな。

ナイス。

何て紹介…。

(間宮)うん。
≪最高だよ。

うれしい。
(若槻)それで いやいや いいよ…。

(間宮)だって
プライベートっすよね?

完全プライベートの
飲み会だったら 別に 監督とか。

でも そっか…。

(若槻)だから 心配で…。

優しさで言ってくれるんだけど
それに…。

[そこで間宮さんに
これって束縛?なことを

ジャッジしてもらうことに]

たまに…。

[理由のある束縛だったら
OKな間宮さんに

これって束縛?なことを
ぶつけてみましょう]

あれは? 毎日 LINE。

(福田)あれは どうですか?
今日 何の仕事かを

絶対 聞いてくる。
(間宮)全然…。

(福田)何時から何時までとか。
(間宮)言います 言います。

(福田)それは いいんですか?
(間宮)はい。

≪にこるんとかは?

ウサギの絵文字だったら
いいんじゃないですか?

ウサギの絵文字でしょ? だって。

(ミカ)間宮さん 今 よくある
こういうのあるじゃん。 これは?

ちょっと やっぱ この…。

ただのウサギの方が まあ。

そっか ウサギにしよう これから。
あれは どうですか?

お仕事とかで
キスシーンあるじゃないですか。

それに対する彼女のリアクションは
何がいいんですか?

誰々さんとキスシーンが
今日あるんだっつって。

いや~ 特に 特段…。

まあ でも 別に…。

今回のドラマって
ラブストーリーだけど

キスシーンあんの?とか
言われたら あるって言うし

ベッドシーンとか 映画だったら
結構なこともすると思うけど

それも 結構 やるねぇみたいな
たぶん 言うと思う。

ん~… それは 何で 俳優と
付き合ったのかなって思うかも。

確かにね 作品ですからね。

前向き。

(かなで)仕事でするんだよ
っていうことを

すごい強調して言ったら。

(間宮)ない ない ない。

(間宮)向こうだって情ないし
こっちも情ない。

何? あの彼女。

[それでは 間宮さんの

事前取材VTRの続きを
見てみましょう]

[恋愛観に こだわりを感じる
間宮さんですが

ご自身の普段の生活は
どうなんでしょうか]

家のこだわりとかは
あるんですか? 自分の家の。

7~8年!?
(福田)まったく同じ?

まったく同じブランドの
おんなじ型の

まあ 色は 黒なんですけど。

これ はいときゃ間違いない
っていう時点で

こっから 変える必要はない。

彼女が 違うのがいいな~とか
言ってきたりとか。

(間宮)でも もし彼女が

このパンツが嫌だから
変えてくれって言われたら

それは 新しいこれを

毎日はけるぐらい気に入るものを
探すのは 全然いいんすけど

同じパンツだけを買うのを
やめてくれって言われたら

ちょっと困るかもしれない。

[では トークィーンズが
今まで出会った

間宮さんにも劣らない

超こだわり男性たちの話を
聞いてみましょう]

私 前 好きだった人が
マジなんですけど

テレビ見ない人とか
いるじゃないですか。

そのパターンじゃなくて
テレビを…。

ホントに1本 『旅猿』1本。
笑い事じゃなくて マジで。

むしろ…。

(ウイカ)もう見切ったでしょ。
見切ってて 私が知らないから…。

あれは名作よ。
面白いから いいんですけど。

こだわり強い男性。

(ウイカ)過去に実際に
おった人で言うと…。

え~!?

一回きりの和紙で
やめなかったのが すごい。

すごくない?

≪意外と辛口。
ちゃんと嫌だった。

こだわり…。
(めるる)え~? 難しいですね。

かばん持ってるのに 紙袋で。

私 むっちゃ どこ行くのも
紙袋 持ってる。

すごい分かる。

(ミカ)でも必要なもんを もう1個
バッグ持つの おかしいから…。

今 おしゃれなんて
斜め掛けのポシェットやん?

そうなんだ。
ちっちゃいバッグ はやってるから。

それで 紙袋がええねん。
やだ…。

[続いては
かなでさんが事前取材で

最もテンションが上がった話を
ご覧ください]

[それは 取材開始早々
かなでさんから 間宮さんへの

初めての質問]

(福田)何か質問とか ありますか?
(かなで)え~?

どういう… 緊張されるんですか?
キスシーンとかは。

(間宮)あのー…
もともと あんまり

緊張しいじゃない
っていうのもあって

例えば
自分が すごい緊張してて…。

どういう感じですかね。

キスが すごく好き?
(かなで)すごく好きなんですよ。

(福田)何 言ってんの?

(福田)どっちのキスが好きですか
プライベートでは。

情熱的な方か
ゆっくり繊細に優しくする方か。

(福田)じゃあ おうちとかだったら
積極的にというか 情熱的?

怖っ!

いや すごい ホントに…
アハハ! ごめんなさいね。

[ということで
トークィーンズの皆さんの

理想のキスって
どんなキスですか?]

(かなで)皆さん どういうキスが
好きか 聞きたいんですよ。

(福田)カワイイっていうか
ゆっくりみたいな…。

何か 今 おじさんみたいな声が…。
おじさんだよ。

私は あれっていうよりも…。

もういいって! っていうときに
してくる人 いるじゃないですか。

何ていうんだろう… しつこい人?
え~?

あなたは人間でいて
っていうのが 私の設定なんです。

なので
相手が来られると嫌なので…。

でも 今の話 聞いてて…。

駄目 駄目 駄目 駄目。

人間の姿で!

めちゃめちゃ ワーッて
キスとかされてて

こっちは 人間を保つクールに
い続けるってことですよね?

そうそう そうです。

≪結構 甘えるタイプですか?
(間宮)うん。

じゃあ 互いに…。

どっちも猫 やだな~。

でも やっぱ
芸能人じゃないですか 私たち。

でも外で やっぱり デートとかも
するじゃないですか。

そこでイチャイチャとかできない。
で ちょっと…。

帰ってきて めちゃくちゃ
チューするの好きです。

(若槻)生々しいな!
(間宮)めちゃくちゃリアリティーある。

そんなんじゃないから。

でも 芸能人って みんな
そうなんじゃないんですかね?

「確かに できない」って。

≪経験あるんですか? 芸能人と。
(かなで)ないんですけど 私は。

でも 俳優さんとかって…。

暗転?
(ウイカ)劇場とか…。

(かなで)聞いたことあります。
(ウイカ)ねえ?

えっ!?

色々 おかしくない?

どうでもいいでしょ
私は この流れで。

(福田)逆に…。

そういうドラマみたいなことは
一回もなく

むしろリアルなのは 例えば…。

で 一緒に寝るじゃん。
一緒に寝てるときに

何となく 同じ…。

(一同)うわ~! いい!

何か ほら 立ってると
支えなきゃいけない…。

見てみろ! それが答えだ。

ああ… えっ?

違う違う 落ち着いて!

みんな するわけじゃないから
暗転で。

ホントに たくさん いろんなお話
伺いましたけれども…。

俺 この番組に お邪魔するって
最初に聞いたときに…。

(間宮)案外というか
予想だにしなかったことで…。

『ナンバMG5』は
私 演じる主人公の剛が

家族には内緒で
普通の高校へ入り

波乱の二重生活を送る物語です。

最高にアグレッシブで
激渋な物語です。

4月13日 スタート。
(間宮)皆さま ぜひとも…。

(2人)ご覧ください。

[続いては フワちゃん 真麻さん
山崎アナが加わり

ゲストを徹底深掘り!]

「何を言っても事実だと思う」

「ってことだよ!」

[大河ドラマをはじめ
様々な役柄をマルチに務める…]

[沖縄出身
テンションお高めのキャラで

バラエティーでも大活躍]

[そんな…]

だから…。

信じて進もうっていうとこで
たぶん…。

マジで
あんま言ってないんですけど…。

[満島さんの
人生が幸せになるテクニックに

トークィーンズが どはまり!]

さあ それでは 続いてのゲストを
お呼びしましょう。

陽キャ中の陽キャ俳優
この方です どうぞ!

≪早く来て。

はい というわけで
俳優の 満島 真之介さんです。

よろしくお願いします。

いかがですか? こういう…。

実は…。

(一同)えっ? そうなの?
お食事?

(山崎)でも…。

何も明かしてないから。
まだ明かしてないんですね。

さあ それでは参りましょう。
事前取材 行ってくださったのは

アンミカさん そして真麻さんです
お願いします。

いや もうね このとおり…。

(満島)楽しかったですね。

真麻さんは?
まあまあ…。

楽しいは楽しいですけど。

この違いを みんな
理解しててほしいんですよね。

マジで
あんま言ってないんですけど…。

(吉田)歩いていこう。 この世界の果てまでも!
<家族になる意味って何だろう?>

(萌)これが私たちの…
ありのままの姿なんだから!

二人ならば… どうだ?

全てを乗り越えられなくてもいい。
回り道でも 前へ進もう。

<前に進むのが 辛いときは?>
後ろ。

えっ?
後ろに向かって前進。

二人で ただ前進する。 それこそが今…

生きる意味なんだ!

[それでは お二人が担当した
満島さんの事前取材VTRを

見ていきましょう]

[今回は 閑静な住宅街にある

レストランみたいなスタジオで
待ち合わせ]

(ミカ)ええな 炎の音 ええなぁ。

(真麻)んっ?

(真麻)なかなか ないですもんね。

[と そこへ
早速 カメラを意識し過ぎの

満島さんが登場]

(真麻)どうも 初めまして。

上がってくると思えへんかったな。
(満島)ハハハハハ。

(真麻)どうぞ どうぞ。
(満島)ありがとうございます。

(真麻)いや でも…。

2年ぐらい前から
もう いらないと思って。

(ミカ・真麻)え~!
(満島)それから…。

(ミカ・真麻)え~!

[こうして 大人気俳優を
徹底取材すること 2時間]

[まず最初に
2人が引っ掛かったのは]

[結婚も離婚も経験した
満島さんが語った…]

[まずは…]

[伺ってみました]

もう だから…。

タイプ的な人って どんな感じの?

一切 分からなくなった。

でも それが何でかっていうと
何か…。

まず…。

(満島)そうすると…。

[今は恋愛に
興味がないという満島さん]

[では 過去の恋愛は
どうだったんでしょう?]

(真麻)昔は 例えば 彼女とかとも
ケンカとか したことあります?

ケンカはね ほぼ…。

え~!
彼女とケンカしたことないって…。

(満島)だから たぶんね
物足りなかったと思う。

(ミカ)相手からしたら?
(満島)「そっか」ってなっちゃう。

(真麻)じゃあ 例えば…。

とかって言われたとしたら?

だから ここよ。

何で…。

ケンカもないのに。

あ~ これはねぇ…。

やだ~ 一番やだ!
(ミカ)それ 一番 女性きついやつ。

だから 一番きついんすよ。
(ミカ)原因 分からへんから。

ホントに 今 考えたら…。

もう めちゃくちゃ
悪いことしたなと思ってます。

(真麻)でも それって
どうしようもないんですよね。

こっちの気持ちが
スンッてなっちゃったら。

[32歳にして 「恋愛はいい」と

発言した満島さん]

[皆さん どう思いますか?]

数年前 お会いしたときから
そうでしたか?

私ね…。

(若槻)そのときも
友達とウェーイ!みたいな

すごい はしゃいでて。

こっちで解決させてたのね。
けど…。

酒飲まずにウェイ?

(若槻)
だから このままだからこそ…。

[超陽気なキャラの満島さん]

[女性と別れるときに
スッとテンションが

落ちてしまう理由って
あるんでしょうか]

とかじゃなくて ホントに…。

僕も分かんない。

(一同)時が来た?
(満島)分かんないの。

(若槻)分かんない 「時」って何よ。

マンション住んでて
全然不備ないのよ。

気に入って…。

6年目の ある夕方…。

そうですね。

(満島)そう だから…。

それは 言われた女性側が

「でもさ こうで こうで
こうじゃん」って…。

聞いて…。

冷めたでもない?
(満島)だから…。

だったら 嘘つかれた方が
ましかもしれないです。

冷めちゃったとか
好きな人できちゃったって。

(満島)あ~ だから これが…。

好きな人ができて
そっちに心が向いてるから

別れようって言えた方が…。

フワちゃん
おなか かかないよ。

すでに お気付きかと
思うんですけれども

満島さん このとおり 独特のね
テンションでいらっしゃって

独自の語り口で
語られておりまして

事前取材の際に…。

あれ?

めちゃめちゃ楽しかった。

(フワちゃん)
アンミカさん ホントに…。

[満島さんとの事前取材は
2時間にも及び]

そろそろ
お時間になりましたので。

ねえ 楽しいっすね。

そうそう そうそう!
そうなんすよ そう。

[取材には自信があった…]

[満島さんが答えてくれたこと
全てには

理解が
追い付かなかったといいます]

[そこで緊急企画!]

[難しくて
理解できなかった話を

あらためて スタジオで
もう一度 お聞かせください]

[すいません]

[まずは 満島さんの
ハイテンションについての話で]

(真麻)何か 事前情報によりますと
かなり…。

[…の質問に]

毎日 テンション
高いらしいですね。

この違いを みんな
理解しててほしいんですよね。

だから…。

そうすると…。

あいつが こうで 何で何でとか…。

(満島)それが…。

[というわけで
VTRは ここまで]

[満島さん この話 もう一度
スタジオで聞かせてください]

ということで 何で そんなに
テンション高いんですか

という質問に対する
エネルギー値が高いということを

あらためて
教えていただきたいと思います。

真麻さん…。

私も びっくりした。

エネルギー値っていう言葉
あんまり出ないじゃないですか。

だから…。

(満島)今ね だから そこで
めっちゃ こうやって…。

(満島)うん。 だから…。

私 マジで
あんま言ってないんですけど…。

激スピなんです。
スピリチュアル 好きだから。

これさ あれ入れてくださいね。

私 ホントに…。

(若槻)夢中だもん さっしーが。

[この後 トークィーンズが
満島ワールドに のみ込まれる!?]

おそらくね…。

何で…。

♬~
(新垣)《いままでの柔軟剤は 着るときには

香りが変わってた》
<そうなんです>

《香り変わらず続くのは

ただひとつ?
<「アロマリッチ」だけ>

おんなじだ

≪「アロマリッチ」 白の「アロマリッチ」 生まれた≫

♬~
(濱田)ねえ‼せっかく除菌洗剤で洗っても

濡れたままってイヤじゃない?

だから!
カラッと除菌は 除菌と速乾 ダブルの清潔!

しっかり除菌!しかも速く乾く!優秀~!

♬~「マジカ」
カラッと除菌

[さらに
エネルギーの話は止まらず]

たぶん…。

自分と いい心地のエネルギー値が
たぶん それぞれにあるはず。

だから…。

それは もう…。

そうなんですよ。

[…の質問に]

こんなに元気で生きてることが。

ってことは…。

[というわけで
VTRは ここまで]

[満島さん この質問について

もう一度
スタジオで聞かせてください]

何したらいいですか?

まず 仕事とか行く前に。
起きて すぐ ベッドの上で…。

そうすると…。

分かるんですよ。 そうすると…。

昨日 あれ食べたからとか

あの人に会って
ああいう話 したから

この辺が 何か突っ張る感じが
するんだなとか。

分かんない 全部 痛いから。

でも 今…。

(満島)きた!

心の中に。 だから…。

(満島)うん そうですね。

麻貴さんは分かった上で
確かにって…。

エネルギー値 感じた人
みんな 手ぇ上げんの? 何なの?

さっき おっしゃってたのは…。

私も 夫 選んだとき…。

思いました。

何で…。

(若槻)何かさ…。

でも エネルギー値がないときに
筋トレすると

すぐ 体調 崩します。

ダイエットとかする上で…。

それの上に のせることによって
ここは積み重なっていくから…。

[続いては 満島さんのポジティブな
人柄についての話で]

そうですね。

誰といるときも
こんな感じなんで。

で 日々…。

って思ったら 何かね
今日 まさに…。

[ついつい ネガティブに
なってしまうこともあるという

真麻さんが
満島さんに聞きたかったのは]

私 結構 わりと…。

[…の質問に]

じゃあ 薪くべ系に
なろうと思ったときに

どうやって なっていいか
分かんないっていうか。

でもね これ…。

(満島)そう。 だから…。

だから たぶん…。

要素が多いやん。
(満島)そうなんすよね。

[あらためて言うと この質問は

「薪くべ系になるには?」を
聞きたかったもの]

[満島さん
もう一度 お聞かせください]

さっきの…。

自分と向き合うとかいいますよね。
(満島)そうそうそう。

だから そういうのが
増えたんだと思う。

(満島)だからね…。

今 おっきいの入れちゃうと
急に火が グッて落ちちゃうとか。

それまでは 小さい枝を入れて
少しずつ 火を保っていけばいい。

(満島)そう だから
急にポジティブになろうとか

ネガティブ・ポジティブで
考えると…。

実際 満島さんが…。

もともとは
あったかもしれないけど

ほぼ ない。
(真麻)指原さん どうですか?

比べたりとか。

(若槻)置いてかないでよ~。

でもね…。

しかも…。

私 めちゃくちゃ
キャンプ行って…。

ドンズバで お願いします。

(フワちゃん)みんな!

えっ! 1人なの?

っていうかさ みんな ホントさ…。

(若槻)ホントに 何 言ってんの?

[これで…]

[そして…]

分かる。
私も悩み相談したいもん。

(ミカ)私は
朝から すごく元気で…。

朝 テンション高くて。

もう 朝 バラ色の頬に
金髪のまつげが透けて

見ると 涙が出るぐらい
かわいくて…。

(ミカ)私の息で起きて
うわ!って いつも驚いて…。

そうなんかなぁ。
(満島)僕はね そう思う。

そっか。
(真麻)そうだ。

でしょ? だから…。

意外と…。

[この後…]

(若槻)怖いんだもん すごい。

(小栗)誕生
♬~<プレモルの最高峰>
(缶を開ける音)プシュッ!

<醸造家の果てしない夢を>

この一杯に!

<「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」>
ワ~オ

<ニッポンに 本当においしいチューハイを!>

<アイデアと情熱を あなたの一杯のために>

(缶を開ける音)プシュッ!

<ひきたつ みかんの新体験>

<サントリー
「CRAFT-196℃」できた!>

[まだ エネルギー満島さんを
信じきれてない若槻さんに

何か 悩みを
ぶつけてもらいましょう]

いいですか?
(満島)どうぞ。

どうしたらいいですかね。

でも…。

だから…。

俺も そっからだもん。

(若槻)怖いんだもん すごい。

[続いて…]

[迎えた現在も…]

[そんな…]

というのを ご本人から…。
(若槻)聞きたい。

いろんな方
いらっしゃいますけど…。

高橋さんから…。

続いてのゲストを
お呼びしましょう。

ダンディー過ぎる大御所俳優
この方です どうぞ!

よろしくお願いします。

お願いします。
お掛けください お願いします。

えっ すごい。
すごいですよね。

大御所俳優の 高橋 克典さん
来てくださいました!

ホントに?

マネージャーから…。

逆に? マネージャーさんから?

そんなに…。

バラ色。

そんな克典さんをですね
事前取材してくれたのは

若槻さん そして 真麻さんです
お願いします。

(若槻)急に みんな…。

(若槻)さっしー
そんな 姿勢 よかったっけ?

ついに ちょっと開けて。

どういうこと?

[それでは 早速
高橋 克典さんの事前取材を

見ていきましょう]

[今回は 芸能界のミスターダンディーを
お招きするにあたり

ダンディーが似合う街
南麻布のカフェで待ち合わせ]

[大物にも切り込める
取材力の2人だが

自然と緊張感が]

ドキドキします。

ドキドキ ドキドキ…。
[すると]

(高橋)おはようございます。
(若槻)おはようございま~す。

そうですよね。

いや ホントに 今 生の状態…。

(若槻)ホントに 現場で たぶん…。

[そんな…]

(真麻)いわゆる
ダンディーな男性っていうことで。

今日は…。

そうですね。

(福田)教えてください それを。

人が言ったのを
覚えていったりとか。

色々 言って はい。

高橋さんから…。

[取材中…]

返ってきちゃった。
(ミカ)えっ?

この人たちじゃん。

2人で飲んでたんですか?
(若槻)2人だけ。

何で飲んだんですか 逆に。

びっくりしましたね あれ。
(真麻)むしろ…。

でも ホントに そう。

もう マジで
うちらのこと…。

ぜひ ど真ん中へ。
真ん中に お願いします。

バミリのある
ど真ん中へ どうぞ ぜひ。

私 克典さんと…。

(高橋)丸7年。
(野呂)2人で やってまして。

(野呂)
何やってんですか! ホントに。

私 ラジオなんて…。

そうなんですか?

色々 話 するんですよ。

ここで。 1回 聞く?

うちらの力不足なんですが…。

[ということで ここからは

2人が取材で
聞きたかったことについて

過去に克典さんが
こたえた記事を基に…]

[まずは…]

[実は…]

何で…。

はい ピンと来たんでしょうね。

って伺いました。
(高橋)そうですね。

何となく ポッと…。

そうですね はい。

[では あらためて
2人が聞きたかった

結婚にまつわる お話を

過去の発言をもとに
聞いていきましょう]

[まずは
奥さまとの結婚についての

過去発言が こちら]

はい。
いや 「はい」じゃなくて。

(若槻)少しでもですね…。

(若槻)とれたてです これ。

だけど ちゃんと
やっぱり 何か

違和感って あるんだね。

内容はホントです。
内容は物まねじゃないです。

(若槻)内容はホントです。

≪これ聞きたかったですよ。

やだな~。

いわゆる結婚式ってね
否定はしないですけど

僕は…。

お~ やったんですね。
はい やりました。

きつかったんですか?

準備って そんな大変ですか?

だって…。

だけど…。

≪もう遅いですよ。

ちょっとでも そのニュアンス
出されると嫌で…。

やだ!
それが ホントに嫌で。

でも 怒ったら
空気 悪くなるから

私も グッと我慢して
何とか乗り越えましたけど。

すごい よく我慢しますね。

ねえ 克典さん。
(高橋)いやいや…。

(野呂)言った方がいいですって。
いつも言ってんだから ラジオで。

野呂さんの座り位置的にも…。

[思い出してきたところで…]

[ぜひ 事前取材で
語っていただきたかった

奥さまへ贈った
結婚指輪についても

過去に語られていました]

式の当日って…。

ちなみに…。

うわっ すごい!

ちなみに どこのとか
聞いてもいいですか?

うわっ すごい!

そういうもん?
(ミカ)ハリー・ウィンストンだから。

なかなか 来られないと思います。
(高橋)ホントですか?

個人のところには
めったに行かれない。

「指輪ないんです!」

ハリー・ウィンストンさんに。

何とか こういうわけで…。

(高橋)何時までに…。

(若槻)ホントだね。
地で いってるよ。

最終的には あるんですけど
あげるときに

何か こういうのが…。

「はい」って。

そこは入れてあげればいいのに。

握らせたんですか?
だって そこにあるから 指が。

さすがに その渡し方は マジで…。

(野呂)シャイだし
意外と恥ずかしがり…。

だから そういうとこ
ちょっと 男の子みたいな感じで。

そういうの
やったことがないんですよ。

こういうのとか こういうのとか。

イメージでは
すごい やってそう…。

今の何ですか?

あっ ネックレス。
ペンダントね。

[いい感じに
エピソードが出ています]

[続いては

奥さまへのプレゼント話で

すてきな過去発言を
見つけました]

はい。

めっちゃ すてきやん!
(若槻)あさこさん ちなみに

これ 実は…。

このことを
おっしゃってたんですけど…。

自分 言うてたな。

(若槻)ちょっと 真麻さん!
2017年 いるんじゃない?

いたかもしれない。
でも すごい。

恒例?
恒例です。

だいたい
ご飯 食べに行くんで…。

何か 違いはあるんですか?

毎年 喜んでますけど…。

皆さんの中で…。

あっ さすが。

旦那さん アメリカの方なんで…。

(ミカ)下さるので
克典さんみたいに…。

≪前で?
(ミカ)はい。

結構 長いのよ。

(若槻)野呂さん どうですか?
ここまで 克典さん。

だいぶ やっぱり
皆さんのおかげで

すごく いっぱい
お話 できてると思うんですけど

ちょっと まだね もう一歩…。

克典さんが
一番 出ると思うんですね。

≪宮崎出身なんですか?
(野呂)そうじゃなくて…。

『ひまわりっ』っていうドラマの
お父さん役をやられてて。

(一同)あの掛け声?
(野呂)一回 ちょっと

スイッチだけ
入れさせてもらっていいですか?

じゃあ 克典さん
宮崎弁の あれ お願いします。

急過ぎて!

じゃあ 克典さん
宮崎弁の あれ お願いします。

急過ぎて!

メット メット?
(若槻)急でしたよね。

これさえ1回やれば…。
ちょっと待って。

「メリット メリット」って何?

今のは別に…。

(野呂)これが出れば
もう大丈夫なんで。

エセ宮崎弁です。

意味はあるんですか?

メリット?

「得したね 得したね」
っていうような。

カメラが
押さえきれなかったんで…。

日本中の皆さんに メリットを
差し上げてください ぜひ。

全力で やりましょうよ。
(高橋)縁があったら見てください。

宮崎ローカルですから
ちょっとね あれなんですけど

メリット メリット!

(一同)カワイイ!

元気になる。
すごい!

もしかして…。

[来週は 国宝級イケメンランキングで
1位の 松村 北斗さんが]

[国宝級のガチこじらせだった]

[もう一度 見たい方は TVerで
過去の放送は FODで]

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事