出典:EPGの番組情報

KinKi Kidsのブンブブーン【木村昴とクラフトコーラが知りたい!】[字]

プロ厳選!究極のライムコーラにバラ香る幸せコーラ。刺激ジャイアン級コーラで覚醒!?コーヒーで味わう瀬戸内コーラ!幻の伊良コーラに大興奮!(秘)ペアリングも

ご案内
【番組オフィシャルサイト】
https://www.fujitv.co.jp/bunbuboon/  
【公式Twitter】
https://twitter.com/bunbuboon_fuji8  
【公式Instagram】
https://www.instagram.com/bunbuboon_fuji8/
番組内容
KinKi Kidsがゲストが本当に“やりたいこと”を叶(かな)えるべく、徹底的におもてなし。「やりたくない」「行きたくない」「食べたくない」と素直な感情を出し、自然体で振る舞う堂本光一、堂本剛。いつまでたっても子どもみたいにやんちゃな部分と、いぶし銀の趣味の持ち主である大人の部分、二人の魅力がたっぷり詰まった45分です。
番組内容2
豪華ゲストが本気でやってみたいことを実現。KinKi Kids特有の率直なリアクションが有名人たちのリラックスした素顔を引き出しますが、現場ごと、ゲストごとの空気感を大事にし、テレビ的であろうとしない二人ゆえ、ミラクル多発。時に脱線し過ぎたり、ゲストが置いてきぼりにされたりしてしまうことも!?
番組内容3
デビュー24年を超えるキャリアに裏打ちされたKinKi Kidsの揺るぎない面白さと、独自のゆるさや柔らかさが魅力の『KinKi Kidsのブンブブーン』がゆったりと癒やします。
出演者
KinKi Kids(堂本光一 堂本剛)
スタッフ
【チーフプロデューサー/演出】
浜崎綾 

【プロデューサー】
中村峰子 
宇賀神裕子 
中村和宏 

【AP】
加藤万貴 

【ディレクター】
嘉納一貴 
島田和正 
阪本玲以 
亀池晃弘 
小野瀬瑞貴 
桂亮太 

【監修】
城間康男 

【制作統括】
太田一平

ジャンル :
バラエティ – 旅バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 木村
  2. コーラ
  3. 空水
  4. クラフトコーラ
  5. ホント
  6. スパイス
  7. 覚醒
  8. 全然
  9. 今回
  10. 伊良コーラ
  11. 光一
  12. 今日
  13. マジ
  14. 結構
  15. 紺金コーラ
  16. 酸味
  17. 生産者
  18. 薔薇
  19. MotoCola
  20. お薦め

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
¥1,608
(2022/04/13 00:07:56時点 Amazon調べ-詳細)

(剛)始まりました 『KinKi Kidsの
ブンブブーン!』でございますけどもね。

いいですね 今日も。

「うぇ~い」じゃないですよ。
我慢できるでしょ。

(光一)寒い…。 これ 2枚…。

僕も 3枚…。
しかも…。

違うねん。

雰囲気 感じてるから。
早く 呼んでくれ。

誰やねん!
失礼しました。

(木村)どうも~!

あ~ もう
一生懸命 合わせてくれてるわ。

(木村)どうも! 木村 昴です。
お願いします!

[本日のゲストは
ジャイアンの声優でも おなじみ…]

[KinKi Kidsと…]

(木村)私 もっと
クラフトコーラを知りたい!

(木村)これを ぜひ お願いしたい。
クラフトコーラは 普段から 結構…。

(木村)飲んでます。

僕も そうです。
(木村)ホントですか!?

コーラ 好きな人
ホントに 好きよね。

(木村)たぶんですけど 今…。

(木村)ホントはね…。

(木村)なんだけど…。

(木村)やってまして。 今 自宅に
ボトルが 3, 000本ぐらい あって。

うわっ すごっ!
(木村)もう 部屋の中 真っ赤。

へぇ~。 そんな 好きなんだ。
(木村)そんな僕も 実は…。

(木村)これ 結構 調べていくと…。

(木村)あるんですよ。

(木村)ちょっと
いろんなクラフトコーラを…。

(木村)で ゆくゆくは やっぱり
コーラが好きっていう この…。

(木村)木村 昴オリジナルのクラフトコーラを
いつか 作ってみたいと思うので

その参考にもさせていただきたい。
僕は そんなに…。

僕は 知ってるよって感じがする。

久しぶり方 コーラ 飲むなぁの
この… やっぱ コーラって

おいしいなの この おいしいを
僕は 知ってるよという感じです。

だから…。

(木村)僕 今日 クラフトコーラ 色々
知りたいと思って 来てるけど…。

ということで 今日 ホント…。

(木村)違う 違う 違う 違う。
いやいやいや…。

でもさ…。

ホンマやな!

[今 健康飲料としても
注目を集めている

クラフトコーラ]

[今回は…]

フワァッ!

パッ! ってなるね。

止まんないっすね 2人とも。

これは ちょっと ヤバい。
めっちゃ うまい。

[今回 クラフトコーラの世界を
教えてくれるのは…]

[全国各地を飛び回り…]

[今 必見のクラフトコーラを
教えていただきます!]

(空水)よろしくお願いします。
あの~…。

俺も 寒い格好してるな
思ったら…。

スタッフの人が 大丈夫ですか?
寒くないですか? って言ったら

即答で…。

ホンマ? と思って。

ホントに? そもそも その…。

(空水)スパイスや ハーブですね

そういった物に
かんきつ類とかを使って 作った

手作りのコーラっていうのが
だいたいのイメージと

思ってもらって
大丈夫だと思います。

(空水)コーラナッツって呼ばれる
種なんですけれども

これが すっごい
カフェインが 豊富でですね

これを入れようとしたというのが
最初 コーラの始まりで。

(空水)最初はですね 強壮剤として
用いられたっていうのが

コーラの始まりですね。
今のコーラっていうのは

コーラの実を使っているのは
ホントに 数少なくてですね

他のスパイスで 代用しています。
じゃあ 例えば…。

(木村)はっは~! そっか でも…。

(空水)そうですね。
(木村)なるんですね。

夢あるよね。
確かにね。

(空水)そうですね。 最近だと…。

(剛・光一)そんなに!?
(木村)すごいっすね。

[そうなんです!]

[今や 空水さんが
把握するだけでも 国内には

500種類以上のクラフトコーラが
存在するんだとか]

[ということで…]

[1つ目のコーラは こちら]

あら~! いいやん パッケージが。

[作っているのは
群馬県 太田市にある…]

[ありました! 紺金コーラ]

[こちらのコーラは
マスターの久保田さんが

1年以上の時間を費やし 開発]

[究極のライムコーラなんです]

[炭酸水を注げば 泡とともに

ライムと スパイスの香りが
はじけます]

(久保田)
私が作った 紺金コーラは…。

一口 飲んだら…。

(黒瀬)
今回はですね 空水さんに…。

(木村)ほぉ!
こちら ご覧ください。

(木村)バランス いいっすね!
(空水)この紺金コーラ 全て

配合が バランスが良くてですね
奇麗な正五角形になるんですね。

(空水)ちょっと スパイス感も
控えめではあるので

クラフトコーラ…。

入門編だと。
(空水)そうです そうです。

どっかのタイミングで…。

(木村)宣言されましたね。
この冷え具合と

コーラは やっぱりね…。
結構 きてるんですけれども

やっぱり…。

[超バランス型の紺金コーラ]

[クラフトコーラ入門編。
その お味は?]

あっ!

ていう印象が 何か あるかな。
おい!

(木村)おしっこ 我慢しながら
ちゃんと リポートするんですね。

やっぱ…。

[大のコーラ好き…]

あ~…。

(空水)よかったです ホント。
(木村)ほいで…。

ねっ!
うん!

へぇ~!

[実は ロケ前
スタッフと こんな会話が]

クラフトコーラって 結局
そんな感じじゃない? みたいな。

ちょっと 薬くさくて みたいな
感じじゃないの? っつったら

「光一さんが 本番中に
どう変わるかな」って言われてて。

あれっ!? 今…。
もう 1発目で 変わった。

(木村)まんまと!
まんまと。

めちゃめちゃ ハードル
上がっちゃいましたよ これで。

これは おいしいですね。

何か コーラだけ
飲んでもいいねんけどさ…。

食事と 一緒に飲む
全然 いけちゃう感じ。

ねっ! するよね。

[そんな皆さんに 生産者さん
お薦めの飲み方も ご紹介!]

マジで テンション 上がる。
それは うまいんちゃうん!?

今回 ソフトクリームと食べると さらに
おいしくなるということなんです。

喫茶店 「FUIGO」は
ソフトクリーム屋さんでもあるため

相性ばっちりということです。

うん!

お~!

うわ~!

うまーい。

これね…。

パラメーター 見せていただいたじゃ
ないですか。 あの五角形が

丸になる感じっていうんですか。

(木村)ていう感じですよね。

クラフトコーラだけで 楽しむのも
ありですけど…。

えっ! これ…。

(木村)むちゃむちゃ
気に入ったじゃないですか!

ありかもね。
全然 ありよ。

これは ちょっと ヤバい。
めっちゃ うまい。

[1本目から
なかなかの高評価!]

[ご自宅でも ソフトクリームとの
ペアリング お試しあれ!]

[続いてのコーラは こちら]

えっ! 何これ?
(木村)おしゃれ!

[兵庫県の宝塚で生まれた
このコーラは

生産者の五明さんが
奥さんのシナモン嫌いを

克服させたいと 生み出した
コーラなんです]

[では ここで…]

[五明さんは
スパイスを控えめにする代わり

コーラには珍しい ある物を
入れたのですが

それは いったい 何でしょう?]

えっ? スパイスの代わり?
スパイスの代わり? えっと…。

いやいや。

[そう]

[スパイスの代わりに
薔薇の女王と呼ばれる

ダマスクローズを調合]

[そのため 一口飲めば
芳醇な薔薇の香りが

口いっぱいに 広がります]

[さらに 特別な日に 子供たちも
ワイングラスで 乾杯できるよう

見た目も 鮮やかな 赤色に]

[まさに 家族愛を体現した
クラフトコーラなんです]

えっ! これ…。

(空水)パッケージを ご覧になって
いただきたいんですけれども。

(空水)これはですね 奥さんが
中学生時代のときに 描いた

薔薇の絵を
そのまま 使ってるそうなんです。

[そんなMotoColaの
パラメーターが こちら]

[奥さんのため
スパイスを控えめにした代わり

香りが マックス!]

うわっ! はっ… はっ…。

マジ?
ホンマや。

お~!

[ワイングラスに入れて
香りとともに お楽しみください]

(木村・光一)いただきます。

あ~!
爽やかじゃないですか。

何やろうな?

香りも そうやけど 花の味も
ちゃんと してる感じがするよ。

香りだけじゃなくて。

結構 濃いめにいくの
ありな気するけどな。

濃いめにいくの ありっすよ。

木村さん めっちゃ 濃くない?

ホントに? それ。 ホントに?
(木村)ワインの色。

これくらい 濃くしても
いいんじゃないかっていう…。

(空水)クラフトコーラの魅力
っていうのは そこで。

(空水)自分の好きなふうな濃さで
飲んでもらうっていうのが

やっぱり 一番だと思います。

うまい!

(空水)ちなみにですね
皆さんの 今 ボトルって…。

あっ!
(空水)手前側ですね。

(空水)これですね 実は…。

ちょっと!

(空水)シーリングワックス…
今 出られた 作り手さんが

一個一個 手作りで
密栓をしてるんです。

(空水)なんで ここ 2本 垂れてる
僕が持ってるのは レアで。

何ですか!? それ!
何それ!?

(木村)レアなの 持ってるぜ自慢!?

[この後 生産者さん
お薦めの飲み方に

一同 驚愕!]

うまっ!
何これ?

[MotoCola 生産者の…]

[こちら]

[そう]

[スパイスが控えめな分
牛乳で割ると

より フルーティーな味わいに]

いただきます。

えっ? 何これ!?
えっ! びっくり!

えっ!?
何これ?

違う! 何これ!?
めっちゃ びっくりしたよ 今。

これ 何て 説明すればいい?
(木村)あの~…。

何か あるんですよ。

(木村)これ やっぱ うまいっすね。
おいしい。

あんまり…。

よっぽど うまかったんすね。
ぐらい うまい!

クラフトコーラと
一口に言えど…。

ていうことに まず 今…。

だって これ
普通のコーラやったら

こういうことは ちょっと
しづらいような気がするんで。

そうですね。

ということが ちょっと この…。

[一同 驚愕の
薔薇 香る MotoCola]

[自分なりの割り方を
試してみるのも お薦めです]

[そこで…]

[あるんだとか]

めちゃめちゃ 詳しいわけでは
ないんですけど そんな僕でも

ハマった クラフトコーラがありまして。
それが こちらでございます。

(木村)ていうのも 実は
クラフトコーラの元祖といわれている…。

(木村)で 伊良コーラの
開発者である コーラ小林さんの

おじいちゃまが 実は その…。

(木村)で その方が
伊東 良太郎さんって方で

略して 伊良なんですよ。

そのお孫さんってことで
漢方の知識を生かして

ホント 3年ほどの歳月をかけて

世界中 回って スパイスとかを
コレクトしていって

開発されたコーラと。
すごっ!

(木村)で これには
コーラの実っていうのが

入ってるんですよ。

(木村)それが こだわりというか。
なるほど。

(木村)そういうことです。
先祖代々の 何か こう…。

やっぱ ドラマチックさが…。
濃縮なコーラですね これね。

これ…。

なるほど。

(木村)おじいちゃんの写真まで
載ってます。

よかったら ぜひ
チェックしてみてください。

[それでは…]

[いただいてみましょう]

うん!

うまい!

これ…。

(木村)いっぱい
スパイスが入ってるので…。

(木村)出ていて。

これはね…。

ていう雰囲気が すごい する。
へぇ~!

コーラって
世界中 どこに行っても

安定のコーラじゃないっすか
ある意味。 コーラを頼んで

これが出てきて
「えっ? 何なん? このコーラ」

「全然 色 ちゃうけど」っつって
飲んだら…。

なるほどね!

[日本のクラフトコーラ界を
けん引する 伊良コーラ]

[皆さんも
ぜひ 飲んでみては?]

この伊良コーラ…。

(空水)そうなんですよ。
僕が紹介したいのは こちら!

木村さんも 知ってる?
知ってますよ。

(空水)こちらはですね
伊良コーラの中に 高麗人参とか

金より 高い物もあるとされる
冬虫夏草というような

高級な漢方の素材を
入れてですね

作られたコーラになります。
すごっ!

(空水)
1本 250ミリなんですけれども…。

(木村)250ですよ。

(空水)実は…。

え~!?
はぁ?

びっくりしますよね。

(空水)2020年にですね
5本ぐらい 限定で 製造されて

2021年にも また ちょっと
再販されたんですけれども…。

そんな状況なんだ!

(空水)どんなに…。

そういうこと。
今回はですね 番組が

問い合わせたところ…。

それでは どうぞ!

マジで!?
ヤバいね。

僕 もう 今 めちゃめちゃ
テンション 上がってますね。

[この後 1本 1万円
幻のコーラが 登場]

ぶわぁ 広がって
パァ なりますね。

(木村)何か… 何ていうの?
伝わんねえ!

[1本 1万円!
幻のコーラの お味は?]

(木村)いただきます。
どうぞ。

(木村)うーん!

あ~ もう 500円。
500円ぐらい いった 今。

何? 何? 何? どういう感じ?

(木村)何か… 何ていうの?
伝わんねえ!

すごい!

(空水)
ある感じなんですけれども…。

(木村)確かに。 伊良コーラからは
飛び出してないですね。

あ~!

言ってること 分かるわぁ。
(木村)分かります!?

ほらっ! ねっ!

ほらっ! そうなるのよ!
なる なる。

シンプルに言っちゃうと
ホント…。

いや でも 薬くさい 嫌だな
みたいなのが 全然 ない。

(空水)そうですね。
絶妙な 何か おいしさ。 その…。

何て言ったらいいのやろうな。
説明できひんわ。

[幻のコーラを
堪能したところで…]

[続いてのコーラは こちら]

あらっ。
(木村)えっ! 三豊コーラ?

[を コンセプトに 生まれた
こちらのコーラは

原材料に
地元食材を ふんだんに使用]

[それも それぞれ
課題を抱えた 食材を使い

問題提起を促している

地域活性化を目指した
コーラなんです]

[もちろん その味も
折り紙付き]

[曽保みかんの
爽やかな酸味と うま味

じわじわと 後を引く
香川本鷹のスパイシーさが

病みつきの1本です]

(北川)クラフトコーラです。

(空水)包装紙も カワイイ
っていうのも ポイントで

お土産とか
そういったものにですね

ちょっと 使ってほしいなっていう
感じの物になりますね。

もう 何か…。

[見た目も カワイイ 瀬戸内三豊コーラの
パラメーターが こちら]

[もちろん
ご当地感が マックス!]

[酸味も 控えめなので
お子さまでも 飲みやすいコーラ]

[さらに
香川県の 父母ヶ浜で取れた

THIRD RICH SALTを
使っているという

塩コーラなんです]

全然 違う。 うわ~!
塩味というか…。

(空水)塩味がありますね。

でも それが 何か
より すっきりさせてる感じが…。

(木村)そうですね。 最後の
このトウガラシの感じが また…。

(木村)やっぱり この 作る人?

材料によって… 変わりますね。

違うね。 こんなにも違うんだね。

(空水)飲んでみると 全然 違う。
これは 今 十人十色って

言わはったけど
ホントに まさしく 十人十色。

木村さん…。

作ろう!

ちょっと めちゃめちゃ 今…。

これは いいよね 何かね。
あと ちょっと…。

作ってみたいんですよね。
確かに!

ていうのを 自分で歌って
それ 延々 聞かせて…。

[さらに…]

[こちら]

[そう。 コーラの…]

[原液を
炭酸と コーヒーで割ると

さらに うま味と コクが
アップするんだとか]

何これ!?

(空水)そうですね。

何ていうんだろうな?
もう1つ…。

みたいな感じなのかな?

[香川生まれの
瀬戸内三豊コーラ]

[不思議な味わいを
お試しあれ!]

[最後のコーラは こちら]

何これ?
これ ちょっと 興味あるなぁ。

(木村)
何? 「刺激ジャイアン級」って。

[茨城県で生まれた
こちらのコーラは

「覚醒」の名前のとおり
強烈な酸味が 超刺激的!]

[しかし 甘味や スパイス感が
負けておらず…]

[不思議な味わい]

[それも そのはず]

[こちらのコーラは
老舗 醤油蔵の18代目が…]

[そのため 原材料にも
かんきつの じゃばらを

発酵させた 醗酵黒じゃばらや

梅を 長期発酵させた
醗酵黒梅など

希少な食材を使用]

[さらに 甘さも
ハチミツだけで仕上げた

まさに 刺激ジャイアン級の
コーラなんです]

(木村)
糖分 ハチミツだけなんですか!?

ちょっと 何か…。

多いですね。 名前がね もう…
「覚醒」 言うてますからね。

イメージとしては 味は 取りあえず
置いといてください的な感じに…。

じゃないの?

[そんな…]

[こちら]

[スパイス度が高く
酸味に関しては マックス]

[まさに ジャイアン級の刺激が
楽しめる 個性派の1本です]

(空水)僕 これ…。

(空水)上野公園で クラフトコーラの
飲み比べを やってたんですね。

(空水)すーごいなって思って
もう… 吠えちゃいましたね。

何すか!? 吠えるレベルのコーラ!?
ホントに?

「ボエ~!」っつった?

あ~! 何か…
うわっ! 香り すごい!

お~!

何や? これ。

葛西のにおい。
何? 葛西…。 全然 伝わんない。

(木村)葛西のスパイス専門店街の
香りっていうんですか? あの…。

これ すごい…。

いや もう ホント…。

異国。
(木村)日本で あまり

嗅がない香りがしてますね。

[果たして…]

[異国の薫り漂う
「覚醒」コーラの…]

[果たして その お味は?]

剛さん いかがでしょう?

こんな感じやから。

待って。

何だ? このピリピリ。

(木村)
何か あの香り 強くないっすか?

何ていうんですか? あの…。

(空水)口直し用のやつ。
(木村)お口直しの あの…。

インドの方が お口直しで

最後 レジ横で
手のひらに ばー みたいので

ベロベロベロってなる あの…
あれ 何? あれ 何ていうの?

めちゃくちゃ
インドに 引っ張られてるやん。

そういう スパイス系のやつ
あんまり 得意じゃないんだけど。

(木村)ホントっすか?
パンチは すごいね。

やっぱね これね
パンチ 求めたがっちゃってるね。

でも 確かに…。

ゴーイング・マイウエー。
わが道を行く。

じゃばらも すごい 効いてますね。
(空水)そうですね。

優しいとこ あんじゃねえか!

(木村)あれ? 何か いいやつ
なんじゃないかな みたいな。

感じ しません?
うん。 これは なっちゃうかも。

何だろう?
ずっと なめときたい感じ。

[この 「覚醒」コーラ…]

[こちら]

[今回 ご用意したのは
麻布十番にある

「羊SUNRISE」さんのケバブ]

[「覚醒」コーラの癖と
ラム肉の癖が 相乗効果を生み

唯一無二の おいしさに]

光一さんは 牛肉 入れてあります。
ありがとうございます。

いただきます。

牛肉 うまいよ。

最高。

(木村)うまい!

(空水)このクラフトコーラには
そんじょそこらのフードじゃ

ちょっと 釣り合いが取れなくて。
釣り合いが取れないですね。

(木村)味 濃くて
ちょっと スパイシーで

ジャンキーな物が
合うってことですね。

じゃないと
完全に こいつに 負けちゃう。

くせ者同士って

ちょっと やっぱ
対立する可能性ってあるじゃない。

まったく してないから…。 しかも
お互いが おいしいっていうこと

認識させ合っちゃってるから。

これは よろしくないな。

日本じゃねえぞ ここ。

(木村)麻布十番のお店って?
はい。 「羊SUNRISE」さんの。

コーラがね 世界で
一番好きな飲み物なんですけど

食べ物でいうと…。

これが 大好きなんですよ。
へぇ~。

マジで?
(木村)それぐらい ケバブも…。

次は ぜひ…。

(木村)ケバブ やらしてください。

みたいなの 造ろうかな。

いいんじゃない?
楽しそう。

[異国の雰囲気が味わえる
「覚醒」コーラ]

[パンチを求めている方に
お薦めです]

皆さん…。

難しいよ これ。

(木村)え~! 1つ 選べって…。

俺ね…。

(木村)僕… おっしゃるとおり
十人十色。 どれも 捨て難い。

どれも 素晴らしかったんですけど
今日の中で…。

「覚醒」かな。
お~ きた!

何ていうんだろう? この…。

(木村)プラス…。

確かに
ホントに 斜めってるなっていう。

(木村)そうですよね。
なんだけど やっぱり

後から お代わりしてる感じ

これが たぶん
僕 一番飲んでるんですよね。

(木村)もう一口… どんなだっけ?
飲んで あ~ そう!

癖 やっぱ 強いな。 しばらくして
また 飲みたくなってる みたいな。

やっぱ 癖ある方が
気になっちゃうね。

(木村)そうですね。
気になるあいつ みたいな感じね。

これ ホントに 取り寄せたい。

だから ホント 興味を
今日 教えてもらったっていうか。

うわ~ 光栄です。

そう。 これは よくない。

(木村)どうです? クラフトコーラの世界。
これ ちょっと 面白い。

(木村)うわ~! よかった。
木村さん的には いかがでした?

(木村)いや…。

すいません。

やっぱり 探究心に
火が付いちゃったというか。

もっと 知りたくなったし
やっぱり 目指すは

木村 昴オリジナルクラフトコーラ
っていうのを

作ってみたくなりました。
ホント 作ってほしい。

それを みんなで
海辺で 飲みたいですよね。

(木村)いいですね!
いい趣味だと思う。

(木村)とにかく 楽しかったです。
ホントに ありがとうございます。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事