出典:EPGの番組情報

徹子の部屋 芳根京子[解][字]

~朝ドラの主演で注目!若手演技派女優が明かす家族愛~芳根京子さんが今日のゲストです。

◇ゲスト
6年前の朝ドラ『べっぴんさん』の主役で一躍有名になった演技派女優・芳根京子さんがゲスト。
◇番組内容
芳根さんの家庭は昔からイベント好きで、クリスマスや誕生日といった記念日は全て皆でお祝い、大人になるまでそれが普通だと思っていたという。そんな芳根家の最大行事は、北海道ニセコにある母の実家で毎年山菜採りやジャム作りなどをすること。母方の祖母の願いは芳根さんの朝ドラ出演だったが、オーデションの合格通知を受け取る直前に亡くなった。今でも大事な仕事の時は、祖母から貰ったネックレスを着けて臨んでいると語る。
◇おしらせ
☆新番組『オシドラサタデー 俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』
4月16日(土)よる11時30分スタート!
《キュンが難しい》不器用なオトナの“遅すぎる初恋”を描く、新たな“キュンムズ”ラブコメ誕生!!
【出演】山田涼介、芳根京子、大橋和也、迫田孝也、鞘師里保、西田尚美、古田新太
◇番組HP
【俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?】
 https://www.tv-asahi.co.jp/orekawa/
【徹子の部屋】
 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 可愛
  2. 本当
  3. フフフフ
  4. 家族
  5. トマト
  6. 北海道
  7. 自分
  8. 朝ドラ
  9. 祖母
  10. 多分
  11. 大好
  12. ロボット女
  13. スカウト
  14. フェレット
  15. 時間
  16. 全部
  17. 東京
  18. 毎日
  19. 料理
  20. ビックリ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
ハゴロモ
¥1,120
(2022/04/14 23:29:54時点 Amazon調べ-詳細)

(黒柳)多分

日本一トマトを食べていると

豪語なさるほどのトマト好き。

朝ドラの主演でおなじみの
人気女優

芳根京子さん 今日のお客様です。

どうぞ こちらにおいでください。
はい。

6年前の『べっぴんさん』を

なさった方でも
いらっしゃいますけど。

どうぞ お座りください。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
よろしくお願いいたします。

おじい様 おばあ様 皆様
ご家族の愛に包まれて

お育ちになった方で
いらっしゃいます。

ありがとうございます。
今日のご出演も

皆さん お喜びだそうで
ございますけれども。

はい。

芳根京子さんというのは ご本名?
はい 本名です。

いい名前ですよね。
ありがとうございます。

京子の由来は あります?

私が生まれた当時

父が 結構 海外で
仕事をしたりしてたのとか

あと 母が北海道出身で
東京に憧れが強かったりとか…。

東京で生まれたっていうのを

前に出したいっていう気持ちが
あったらしくて

東京の「京」から取って
京子になりました。

あっ そうなの。 ちょうど
芳根っていうお名前に

合ってますよね
京子っていうお名前がね。

可愛い。 そうですか。
はい。

芸能界入りのきっかけは
なんか ありました?

芸能界はスカウトをきっかけに
この世界に入ったので… はい。

もう まさか 自分が
今 ここにいる事も

ちょっと 正直
信じられないような感じです。

スカウトっていうのは
どんな風にスカウトされるの?

名刺をいただいて
もし興味があれば

来てくださいって
言われるんですけど

やっぱり 本当に…

それが
本当の事務所なのかとか

やっぱ 初めは疑いましたし。
そうよね。

6年前 朝ドラで
主役をなさいました

『べっぴんさん』。

あら 可愛い。
フフフフ…。

19歳ですね 当時。
あっ そう。

まあ 高1の時 スカウトで
芸能界入りなすったので…。

そうですよね お若いですよね。
はい。

コミカルな役から
鬼気迫る役までこなす

若手演技派女優さんの代表格と
呼ばれていらっしゃいます。

ご両親とおばあ様と一緒に
暮らしていらっしゃる?

はい。
そうですか。

『徹子の部屋』は初出演ですが
出演が決まった時には

お母様に電話したら
おばあ様が隣にいらして

なんか 朝ドラに決まったぐらい
喜んでくだすったんですって?

そうなんです。
なんか 私も 今日 本当に…

徹子さんとお話しできるのを
本当に楽しみに来たんですけど

めちゃくちゃ緊張してて

今 落ち着け 落ち着けって
思ってます。

フフフフ… 大丈夫。
おばあ様は どういう方なの?

祖母は すごく明るくて

今 89なんですけど
毎日 家族でお酒を飲んで…。

すごいね。 いいわね。

なんだろう… お肉とか大好きで
いっぱい食べるし

数年前まで社交ダンスを
ずっと…。

えっ すごい!
はい すごく…。

いっとき 足が
ちょっと悪くなってしまって

もう歩けないかなって
思った時期があったんですけど

今 どんどん良くなってて。
うわあ すごい!

毎日 お散歩に行くのが
楽しみみたいです。

そう。 そのおばあ様が

あなたの
一番のファンなんですって?

そうですね。 フフフフ…。

でも そういう 皆さんに囲まれて
暮らしていらっしゃるのは

いいわね。
すごく 毎日 楽しいです。

家族が私の生きがい
みたいな感じなので。

本当に 家族のサポートの下

こういう風に
お仕事をさせてもらうのが

本当に 家族には感謝ですね。
本当よね。

もう1人のおばあ様も
いらっしゃる?

はい。 母の方の祖母は
北海道の出身で…。

もう 私が10代の頃に
亡くなってしまったんですけど。

あっ そうなの。
はい。

すごく そちらのおばあちゃんも
仲良しでした。

そうですか。 なんか 裁縫の…
お裁縫の先生やっていらした方?

そうなんです。
そうですか。

北海道のおばあ様は
いろんなものを

作ってくだすったんですって?
はい。

あっ 可愛い! これ。

そうなんです。
パッチワークが すごく大好きで

布の切れ端とかを
いつも ためて 集めておいて

こういう風に
作ってくれてたんですけど。

これは お弁当入れですかね。
学生時代に使ってました。

シャレてる 模様がね。

これはベッドカバーなんですけど
全部 手縫いで…。

三角 三角も 全部 手縫いで?
そうです。

全部 手縫いで作ったので
腱鞘炎になったって笑ってました。

可愛い。 こういう生地だったのね
1つ1つはね。

でも 随分 あなた お幸せね

こういうおばあ様たちが
いらっしゃって。

そうですね。 本当に
愛情をもらったっていうのが

私の自慢かもしれないです。
ねえ。

そうやって
両方のおばあ様たちにね

可愛がっておもらいになったのは
本当によかったと思います。

はい。

あなたがね… お孫さんが

朝ドラに出るっていう事を
夢見ていらっしゃったんで

見せてあげたいなと
思っていらしたんですって?

そうですね。 北海道の祖母は

私が17の時に
もう亡くなってしまって。

『べっぴんさん』のヒロインを
やらせていただいた前にも

一度 朝ドラに
出させてもらったんですけど。

そうなの?
はい。 『花子とアン』という

吉高由里子さんが主演の…
ヒロインの

朝ドラに
出させてもらったんですけど。

緊急のオーディションが
あったんですよ。

もともと なかった役で
でも 出てきてしまって

オーディション 開きます
という事で受けたんですけど。

祖母が亡くなった… 亡くなって

お葬式で北海道に行った日の夜

なんか こう
落ち着いたタイミングで

マネジャーさんから
連絡がかかってきて

「『花子とアン』決まったよ」って
言われて。

えっ!
ずっと 病院で 祖母は

「朝ドラに出てる京子が
見たいな」っていう風に

言ってたので

なんか おばあちゃんかなって
思いました。

フフフフ… おばあちゃんが
決めてくれたのかなって?

でも もうちょっとのとこでね
見ていただけたのにね。

そうですね。 それは ちょっと
悔いは残ってますね。

でも そこまで頑張ってね
お仕事に

出ていらしたんですからね
それはね。

でも そうやって
2人のおばあ様に

おもらいになった
宝物があるそうで。

はい。
それぞれ どんな思い出ですか?

こちらなんですけど。
あら!

ネックレスの方が
北海道の祖母から…。

祖母からといっても
亡くなったあとに

祖父から受け取ったんですけど。
そう。 キレイね。

おばあちゃんが
使ってたものなので

「もしよかったら
持って帰って」って

祖父に言われて
これは いただいたんですけど。

この右の指輪は
今 一緒に暮らしてる祖母に

二十歳の誕生日の時に 記念に…。

こうやって
左のネックレスみたいに

一生のものを

東京のおばあちゃんからも
もらいたいと思って

おねだりして
買ってもらいました。

よかったわね 両方あってね。
はい。

これは どういう時に
身に着けるの?

これは なんか こう
作品の大切な時…

制作発表 舞台あいさつとか

舞台上に上がる時とかに
何度か着けたんですけど

プライベートでは なんか やっぱ
まだ着けれてないですね。

あなたのうちはイベント…
家族はね

イベントが大好き?
そうなんです。

例えば どんなイベント?

お誕生日だったりとか
クリスマスだったりとか

ハロウィーンも

えっと…
恵方巻き 食べたりとかも

みんな 家族そろって…。
フフフ…! すごいわね。

必ず そういうイベント事は
やりますね。

みんなで並んで
恵方巻き 食べたり…?

はい。 無言で食べます。
フフフフ…。

なんか プレゼントも
おもらいになったりするの?

そうですね。 昔は やっぱり
結構 もらってたんですけど

最近は あげる側になりました。
そうなの?

やっぱり
今までの感謝の気持ちも込めて。

なんか こう 自分で 今までは

こういうものがいいかなと思って
選んでたんですけど

最近は 母から

「炊飯器が欲しい」とか
ねだられるようになって。

「わかった」って言って
「次の母の日ね」みたいな。

そうなの。
じゃあ お母様には炊飯器とか

それから お父様には なんか
お財布をおあげになったって?

そうなんです。
ちょうど 今日の夜

家族で
父の誕生日会をするんですけど。

あっ そうなの?
はい。 ちょっと先に お財布…。

父のお財布が
ボロボロだなと思って。

でも それも だいぶ昔に

私と… 兄もいるんですけど
兄と2人で

誕生日にプレゼントしたお財布を
ずっと使ってて。

それが すごく
もう ボロボロだったので

今年 誕生日にあげました。
あっ そう。 よかったわね。

そういう風に なんていうのかしら
お父様とか お母様とか

まあ おじい様 おばあ様にでも
いいけども

いつも
ずっと もらってらした方に

何か差し上げるのって
うれしいでしょう?

はい すごくうれしいです。
フフフフ…!

そうですか。
はい。

芳根家の最大行事っていうのは

皆さんで北海道へ
いらっしゃる事なんですって?

そうなんです。

母の実家の方に
みんなで 夏は… はい。

あっ これが…。
すごい!

北海道の
おじいちゃん おばあちゃんです。

毎年 遊びに行ってましたね。
これ 何してるところ?

これ 多分 庭なんですけど

そうめん ゆでてるのかな?
そうめん!

いいわね。
火をおこして

なんでも外で…
トウモロコシ ゆでたりとか…。

いいわね。
はい してましたね。

ちっちゃい時の私ですね。
これは 小さい時のあなた?

はい。
あっ そう。

可愛いわね。
なんて可愛いんでしょう。

やっぱり
小さい時から可愛かったのね。

ありがとうございます。
トウキビ 食べてますね。

なんか これ 食べてるの?

フフフフ…!
なんか食べてるのね。

これ 兄ですね。
あっ そう。

これは 1999年の年賀状でした。

そうなの?
へえー! 可愛い。

そう。 でも…。

トマト 好き?
トマト 大好きなんです トマト。

この時から
もう 好きだったみたいですね。

もう どのくらい食べたか
わからないぐらいですって?

トマト。
そうなんです。

多分 一般的に
皆さんが食べる平均的な量は

もう 摂取し終えてると
自分では思ってます。

おなか壊すまで
食べ続けちゃうので… はい。

トマトは そのまま食べちゃう?
そのままが好きです。

すごい。 じゃあ いちどきに
もう いくつも食べちゃう?

そうなんです。
もう ある分だけ食べちゃうので

最近は ちゃんと 冷蔵庫から

食べる分だけ出して
食べるようにしてます。

ちっちゃいのと それから
普通の大きいのとあるじゃない?

どういうのがいいの?

私 大好きなトマトは

北海道の
ニセコ町という所にある…

あっ! ちょうど この写真ですね。

この写真のトマト農家さんが
作ってるトマトが

私は 一番大好きで。
これはプチトマトなんですけど。

ええー!
はい。 ここのトマトが 私は一番

なんか うまみと甘みが詰まった
トマトだと思ってて。

いかにも もう
太陽いっぱいっていう感じね。

そうなんです。
本当ね。 これ そうですか?

はい。 やっぱり こうやって
「トマト 好き」って言うと

北海道 行った時とかに
こうやっていただいて… はい。

どんどん食べちゃう?
これ もう 全部

ペロリと食べちゃいます。
すごいわね そうですか。

お弁当もトマト尽くし
だったんですって? 前。

そうですね。 高校時代に
母が お弁当を作ってくれてて

2段弁当 プラス
もう1段 お弁当があって。

ご飯 おかず トマトっていう
3段弁当でした。

3段目は全部トマトなの?
はい。

じゃあ おかず食べながら
トマトを食べる…?

そうです。 フフフフ…!
フフフフ…!

でもね 体にいいものですものね。
はい。

リコピンたっぷりなので。
なるほど。

北海道では
どういう事をして遊ぶんですか?

北海道では

結構 アクティブな事を
たくさん 幼い頃からしてて。

乗馬だったりとか。
うん?

乗馬。 お馬さんに乗ったりとか
川下りだったりとか。

それはすごいわね 川下り。

結構 そういうアクティブな遊びを
ずっと 昔からしてましたね。

ふーん…。
川下りなんて怖くない?

なんか 幼い時は
怖いもの知らずだったので

全然 平気だったんですけど
今 怖いかもしれないですね。

こう 速くいくところと

岩なんかがあったりなんかして
ゴタゴタして ぶつかったりして

シューッて
速くなったりするじゃない?

見てるだけでも ちょっと怖い
みたいに思うけど。

でも 気持ちいい?
気持ち良かったですね。

途中で 川に自分から
バーン! って入ったりとか。

そういう事もできるしね。
楽しかったですね。

自然の中って いいですよね。
はい。

それは何よりでございましたわ。

今では ちょっと なかなか
自然の中に行かれないでしょう?

今は こう
思い立って行動するまで

ちょっと時間かかってしまうので。
そうですよね。

それから ジャム作ったりも
なさるんですって?

そうですね。 祖父が あの…

山の方に行って
山菜採りだったりとか

ヤマブドウを採ってくるのが
趣味で。

ええー! ヤマブドウ?
はい。

ヤマブドウを自分で採ってきて

それを自分でジャムにしてくれて

それを東京に送ってくれてました。
あら いいじゃない。

このおじい様?
はい そうです。

あら 素敵ね。 シャレてる。
そうなんです。

あっ そう。 じゃあ パンなんか…

朝なんか
パンなんか食べたりしたら…。

ヨーグルトに入れたりとかも。
おいしいわね。

おいしかったですね。
お母様は お料理が得意?

母が すごい 料理 好きで得意で。

もともと
ずっと 料理 好きだったので

その影響で
私も好きだったんですけど。

このコロナ禍で
母は 調理師免許を取りました。

あっ そうなの?
おうちで できるように?

やっぱり
勉強する時間があるって思って

無駄にしたくないなって
思ったみたいで。

「資格取ろうと思うんだ」って
言って

毎日 勉強してましたね。
本当? それで うまく取れたの?

取れました。
あっ そう。

お取りになってから
なんか 召し上がりました?

なんか あの…
ラーメンを 麺も打つし

鶏がらを買ってきて 煮て
スープから…。

お出汁 作って。
はい。

1日かけて
夕飯を作ってくれたりしてます。

すごいわね。
それで ラーメンの その麺も…。

自分で打って 切って。
すごい。

おいしかった?
すっごくおいしかったです。

あっ そう。
あなたのお得意料理はあります?

私は なんでも作るんですけど

時間が…
このご時世 できた時には

パンを作るのにハマってました。

ええー!
これ… そうですね。

これは フランスパンを
焼いたんですけど。

すごい。

私 ガーリックトーストが
大好きで

ガーリックトーストを
自分で作りたいと思って

フランスパンから作りました。

フランスパンを作って
そこに ガーリックを塗りつけて?

そうです。 これ 完成形です。
すごーい!

いっぱい食べちゃった?
いっぱい食べました。

やっぱり 自分で作ると なんか
ペロリといけちゃいますね。

そうですよね。
いかにもおいしそう。 へえー!

でも お料理の専門学校に
行きたいぐらいだったんだって?

本当は。
そうなんです。

もともと この仕事
スカウトされなくて

入っていなかったら
私は今頃 多分

どこかのレストランなのか
ケーキ屋さんなのかで

働いてたのかなと思いますね。
そうですか。

中学の時から もう 専門学校…

料理の専門学校に
通おうと思ってたので

体験入学も行きましたし。
あっ そうなの?

どうでした?
体験でやってみたら。

実は 3年前ぐらいにも
行ったんですよ。

このお仕事しながら 学校 通う事
できないかなと思って

3年ぐらい前にも
体験入学に行ったんですけど

4月の時点のスケジュールを
お伝えしただけで

卒業できませんって言われて。
あっ そうなの?

今じゃないんだなっていう風に…
タイミングを今 見計らってます。

そうですか。
はい。

でも 話 違うんですけど

芸能界にお入りになる時に
ご両親の反対はなかったの?

全くなかったんです。
あっ そう。

ビックリするぐらい… こっちが
ビックリしちゃうぐらい。

もうちょっと心配しないのかな?
って思うぐらい…。

やりたい事やってみな
っていう両親なので。

よかったわね。
はい。 あと 母は

「やめると思ってた」って
言われました。

そうか。 そんなに続かないと…。
はい。 続くなんて

まさか 思ってなかった
っていうのを

朝ドラが終わった時に
母から言われましたね。

じゃあ こんなに
長くやってらっしゃるから

もう ビックリしちゃうでしょうね
きっとね。

多分 一番 ビックリしてるのは
母だと思います。

もう 芸能界お入りになって
何年ぐらいになります?

もうすぐ10年になります。
ああ それじゃあね…。

いろんな事あったでしょ?

そうですね。
いろんな事があったけど

でも 全部 今につながってると
思えてるので

本当に 乗り越えられない
試練っていうものは

ないんだろうなと感じてます。
あっ そう。 よかったわね。

それから
その朝ドラをなすったりね

ヒロイン… 朝のヒロインも
なすったりとかね いろいろで

きっと面白かったんだと思います。
はい。

あなたは… 話 違うんですけど

ペット
飼ってらっしゃるんですって?

飼ってます。
うん。 3匹 飼ってる?

3匹 飼ってて。
どんなものを?

これは…。
あら! 可愛い。

これ 何?
北海道犬。

犬ですか? これ。
はい 犬なんです。

可愛い。 熊かと思っちゃった。
そうなんです。

名前が くま子っていいます。
くま子。

あら 可愛いわね。
そうなんです。

なんか 昔…。
これ あなたと くま子?

そうです。 私と くま子です。
可愛い。

昔は もうちょっと こう
幼い時は丸っこかったので

もっと
子熊みたいな感じだったので

くま子っていいます。

これは猫ですね。
これは猫?

ミルといいます。

何歳ぐらいですか?

くま子もミルも
今 14歳ぐらいですかね。

あっ そう。
はい。 もう おばあちゃんです。

これはフェレットです。

あっ フェレットって
可愛いのよね。

フェレット
可愛いんですよ。

私も 昔ね うちの弟か妹が
飼ってたのかな?

うちにあった… 知ってる。

可愛いですよね。
すごく可愛い。

これ たぬ子っていうの?
そうなんです。

タヌキに似てるなと思って
たぬ子にしました。

可愛い。 大体 あなたに…
なんていうの

目線が
合ってるんじゃない?

そうですね。 やっぱり
懐いてくれてるのを

感じます。
あら! 可愛いわね。

どんな動物?
フェレットって。

フェレットは

周りで飼ってる方が
いなかったので

不思議な生き物だなって
初めは…。

細長いしって
思ってたんですけど。

飼ってみると
すごい懐くし

ついてきてくれるんですよ。
毎日 癒やされてます。

頭いいんですって?
すごく。

すごく賢くて…。

1回学んだら
多分 もう わかるんですよね。

だから ずる賢い部分もあるなと
思います。 フフフフ…!

でも そういう
ちょっと ずる賢いところも

可愛いなと…?
そうなんです。

でも なんか 食べ物を
ちゃんと分けるんですって?

1日の分のごはんを入れておくと
自分で分けて食べるんですよ。

どういう風に分けるの?
なんか 多分

毎回 おなかいっぱいになるまで
食べるんですけど

まあ そんなに量が…
1回ずつの量が多くないので。

1日 これぐらいかなっていう量を
入れておくと

ちゃんと夜まで
それで保ってくれます。

すごい… いちどきに
食べちゃったりしないの?

しないんですよ。

ちゃんと3等分とか
4等分に分けて食べてるの?

お利口ね。
お利口なんです。

1日 20時間 寝てるんですよ。
ハハハハ…!

起きてる時間の間に
ちょっと食べるの?

はい。 起きては食べ 起きては食べ
みたいな生活してます。

でも 見るからに可愛いわね。
可愛いです。

フフフフ…!

そうですか。
まだ お話 たくさんあります。

ちょっと コマーシャルが…。
はい。

新しいドラマが 明日から…

明日のよる11時半から
始まるそうですけども

面白いんですって?
そうですね。

『俺の可愛いは
もうすぐ消費期限!?』といいます。

『俺の可愛いは
もうすぐ消費期限!?』。

可愛い題名ですね。
はい そうなんです。

なんか
ラブコメディーみたいなのは

久しぶりなんですって?
そうですね。 3~4年ぶりに…

はい ラブコメをやらせて
いただいてるんですけど。

なんか すごく新鮮で楽しいです。

お相手は
Hey!Say!JUMPの…。

はい 山田涼介さん。

ちょっと見てみます。
ありがとうございます。

(丸谷康介)可愛いは正義だ。

(おっさん)この可愛い もうすぐ
終わっちゃうんだよなあ…。

(社員)丸谷の時代も終わったか…。

(真田和泉)丸谷さんの
営業スタイルとは違うと感じたので。

(丸谷)ロボット女!

〈『俺の可愛いは
もうすぐ消費期限!?』〉

〈明日よるスタート〉

ロボット女って言われるんです。

ロボット女って言われる
役なんです。

ロボット女?
はい。

本当 そんな感じね。
見どころはあなたのロボット女?

そうですね。 その…

山田さん演じる
康介という主人公は

「可愛い」を武器に
今まで生きてきて 30手前で

「可愛い」には消費期限がある
っていう現実を

突き付けられるんですけど。

私が演じる和泉という女の子は

自己肯定力が低い
ロボット女と言われる女の子で

すごく両極端な場所にいる
2人なんですね。

その2人が どう これから
交わっていくのかっていうのが

見どころなのかなと。

遅い初恋っていうのが
テーマになってます。

でも せりふをおっしゃる時
面白いでしょ? それじゃあ。

面白いですね。

感情があるのかないのか
みたいな せりふ回し…。

難しいですけど
すごく やりがいを感じてます。

あっ そうですか。 でも
普段なさらないような役だとね

それはそれでまたね。

はい 勉強になります。
そうですね。

2人は
どんな風に変わっていくのか

最後の方が楽しみだわね。
そうですね。

和泉が笑う日がくるといいなと
思ってます。

本当にね そうね。
はい。

ちょっと怖いみたいですもんね
眼鏡かけてね。

もう
最後になっちゃうんですけど

ご家族…
大好きなご家族に ひと言

おばあ様も含めて
おっしゃっていただいていい?

ハハハハ…!
フフフフ…!

私は今
『徹子の部屋』に出ています。

まさか この場所に来れると
思ってなかったので

本当に光栄です。
本当?

はい 本当に。 多分 きっと
家族も今 見てると思うので

夢がかなったよ。
本当にありがとうございました。

ご家族の皆様も
こんなキレイなお嬢様で

よかったですね。 フフフフ…!
ハハハハ…!

ありがとうございます。 うれしい。

でも 不思議なもので

テレビっていうのは
この先に つながって

おうちで見ていらっしゃる方が
いらっしゃると思うとね…。

先に… そこに
いらっしゃるんですもんね。

これからも ご家族と仲良く。
はい。 ありがとうございました。

『徹子の部屋』は

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事