出典:EPGの番組情報

ネタパレ【R-1王者お見送り芸人しんいち「陣内智則&バカリズムに捧げる歌」他】[字]

北乃きいが大爆笑!ロングコートダディ「貞子」金の国「中華料理店」オドるキネマ「うみ」Gパンパンダ「制作発表記者会見」ダイヤモンド「ドライブ」お見送り芸人しんいち

番組内容
「笑い」を愛する俳優・ミュージシャンなど幅広いジャンルのゲストに、今見ていただきたいネタを劇場支配人達とともに鑑賞する番組『ネタパレ』。今回は、ゲストに北乃きいが来店!お笑いが大好きという北乃を迎えてお届けするのは、オドるキネマ、お見送り芸人しんいち、金の国、Gパンパンダ、ダイヤモンド、ロングコートダディという、今注目すべき芸人によるネタの数々。
番組内容2
今回も、ネタを披露した芸人たちのことをもっと知ることが出来るトピックをご用意。北乃はどの芸人のトピックを選ぶのか。北乃の心をとらえるのは誰なのかにもご注目いただきたい。
出演者
【MC】
南原清隆 
陣内智則 
増田貴久(NEWS) 

【パネラー】
千原ジュニア 

【スタジオゲスト】
北乃きい 

【キャラネタパレード】
オドるキネマ、お見送り芸人しんいち、金の国、Gパンパンダ、ダイヤモンド、ロングコートダディ 
※五十音順
スタッフ
【演出監修・P】
木月洋介 
【チーフプロデューサー】
情野誠人 
【ゼネラルプロデューサー】
赤池洋文 
【演出】
登内翼斗 
【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 堂前
  2. テレビ
  3. 貞子
  4. ジュニア
  5. 鈴木
  6. バカリズム
  7. 北乃
  8. 野澤
  9. お前
  10. 小野
  11. 桃沢
  12. ホント
  13. 映画
  14. 画面
  15. お願い
  16. ショウタ
  17. チャンス
  18. バカ野郎
  19. ヤバ
  20. 本当

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
¥1,608
(2022/04/16 00:10:07時点 Amazon調べ-詳細)

(ブザー)

(南原)こよいも 当劇場
『ネタパレ』 開演いたします。

本日のお客さまは
北乃きいさんでございます。

よろしくお願いします。

そして…。

今回は…。

色々 言いたいこと
あるんですけど…。

(ジュニア)どうですか?

(北乃)見ます。 もう…。

昨日も見てました。

ちなみに 昨日は誰を?
(北乃)昨日は…。

すごい好きで 何か…。

え~!
コントが? 実際…。

そうだよね!
バカリズムさん

今 この人 注目してるぞ
っていう方 もし おられましたら。

やっぱね…。

どうも ダイヤモンドです。
お願いします。

あ~ 髪 切りたいな。

あっ 今日 休みか。
(野澤)いや 俺

喪中の床屋さんじゃねえから。

(小野)とのことですけれどもね。

俺さ 後輩付き合いとか
あんま やってこなかったから

どうやって
後輩と仲良くなっていいか

分かんないんだよね。
(小野)だったらね

後輩と一緒に 車で
ドライブとかして出掛けたら

すぐ 仲良くなれるから。
(野澤)なるほどね。

じゃ ちょっと 今日
シミュレーションしたいからさ

後輩役 やってもらっていい?
(小野)シミュレーションしとくのは

大事だからね。
(野澤)ああ。

野澤さん お待たせしました。

車 借りてきたんで 行きましょう。
(野澤)ありがとう。

僕 運転 自信あるんで
任してください。

じゃあ 出発進行!
ブーン。

いや 変なハンドルの握り方!

マウンテンバイクの
ハンドルの握り方しちゃってるから。

すいません。
じゃあ どこ行きますか?

腹 減ったから
ハンバーガーでも食うか。

ドライブスルーで。
(小野)いいですね。

着きました。
(野澤)早っ。

すいません ハンバーガー 2つ。

いや 降りて注文すんな!

窓 開けて
注文すればいいから。

あっ 窓 開けたらいいんですね。

いや 手動でレバー回して
開けるタイプの窓かい!

古いな。
軽トラ 乗ってんのか?

お待たせしました。
ハンバーガーです。

いや 変なハンバーガーの持ち方!

マウンテンバイクの
ハンドルの持ち方しちゃってるから。

じゃ 次 どこ行きますか?
(野澤)ボウリングでも行こうか。

いいですね。 着きました。
(野澤)早っ。

じゃあ どっちが先に投げるか
じゃんけんで決めましょう。

いいよ。
(小野)じゃんけんぽん。

僕からですね。

あいこだったのに?

まあいいや お前からで。
(小野)じゃあ 投げますね。

いや 変な球の持ち方!

マウンテンバイクの
ハンドルの持ち方しちゃってるから。

球 2個 持っちゃってるし。
(小野)すいません。

痛い 痛い 痛い…。

足 踏んでる!
痛っ ビンタすんな!

おい どこ行くんだよ!
靴 いっぱい持ってくんな!

俺の手に 靴 履かすな!
痛い 痛い 痛い…。

足 踏んでる!
痛っ ビンタすんな!

おい どこ行くんだよ!
ジュース いっぱい買ってくんな!

俺の頭に ジュースかけんな!
俺 お地蔵さんじゃねえから!

お地蔵さんにも
ジュースかけんな!

ちょっと ちょっと…。

動け!

どうも ありがとうございました。

ハッ… ハッ…
フー フー。

(すする音)

ああ…。

あ~!

お疲れさまです。
交代します お疲れさまです。

(食べる音)

あ~!

うわ…。

(食べる音)

あ~!

フー…。

ああ…。 フー…。

お会計 1, 200円になります。

ハ… ハヤカワさん。

やっぱり おんなじゼミの
渡部君だよね。

何で このお店にいるの?
(桃沢)私 先週から

このお店でバイトしてるんだ。

(桃沢)えっ…。

あなたがいると知ってたら

あんな 豚みたいな食べ方は
しませんでした!

うわ~!

飯しか…
飯しか見えてなかった。

くそ~!

私 そんな 気にしてないよ。

じゃあ 聞くけど
今 一番最初に思い浮かぶ映画は

何ですか?
(桃沢)映画?

『千と千尋』
(渡部)やっぱりだ!

やっぱり
豚みたいだと思われてた!

豚みたいどころか

豚そのものになるのではないかと
ご心配をお掛けしてしまった!

ごめんなさい! ごめんなさい!

そんな
謝るようなことじゃないから。

ねっ。 えっ?
(渡部)あしたも 働いてますか?

あした? う… うん うん。

もう一度 チャンスを下さい。
(桃沢)チャンス?

あした もう一度 チャンスを下さい!
(桃沢)チャンスって 何?

僕は あなたのことが好きです!

え~…。

豚のままでは終われません!
(桃沢)あっ そう…。

あした もう一度
チャンスを下さい!

分かった。 分かった 分かった。
(渡部)ありがとうございます!

失礼します! うお~!

あっ お会計 お会計!
(渡部)うお~!

ごめんなさい!
(桃沢)ちょうど お預かりします。

お釣り とっといてください!
(桃沢)ちょうどです。

うお~!

ハァ…。

あっ 食べた後 奇麗な人
好きなんだよな。

[漫才もコントも一級品]

どうも ロングコートダディです。
お願いします。

この前ね
家で 一人でテレビ見てたら

何か 画面がザザって
いきなり かわって

井戸みたいな映像が映って。
その 井戸の中から

髪の長い 女の人が
がーって出てきて

こっちに 迫ってくるんよ
こうやって。

貞子やん。
(堂前)サダコ?

サダコじゃなくて 貞子。
めちゃくちゃ有名なお化けやで。

『リング』っていう映画に出てくる。
(堂前)そうなん?

そうや。
(堂前)そいつが画面に迫ってきて

画面から
出てきそうな感じがしたから。

出てきたら
お前 殺されるやつやで。

ヤバいと思って
こう テレビあってんけど

テレビ がって持って
サコーンってした。

サコーン?
(堂前)サコーンって。

サコーンってしたん? テレビ。
(堂前)した。

テレビ
がって持ったってことやろ?

このとき 貞子との距離
めっちゃ 近いやろ。

めちゃくちゃ 怖いやん お前。
(堂前)怖かった それは。

お前も怖いけどさ
貞子も こうやってきてたらさ

急に こうなるってことやろ?
貞子も怖いやん。

そうなるな。
(兎)何 してんの お前。

そしたら 倒したテレビが ひとりでに
ガタガタ… って揺れだして。

ピタって 止まったと思ったら
テレビの方から

「何でやねん!」
(兎)「何でやねん!」?

貞子 そんな関西弁やったっけ?
(堂前)何か 怒ってんねん。

むっちゃ 怒ってるやん。
(堂前)そしたら テレビの裏の

赤と白と黄色の線
挿すとこあるやん。

3色ケーブル 挿すとこ?
(堂前)そう。

その穴から
指が びゅって出てきて。

何 してんの? 貞子 それ。
(堂前)裏から出ようとしてるわけ。

出れんやろ そんなとこから。
(堂前)ヤバいと思ったから

この指を ぎゅってしてん。
(兎)ぎゅってすんなよ。

ぎゅっと… お前
触ってもうてるからな 貞子に。

何か 冷たかった。
(兎)絶対あかんで 触ったら。

ぎゅってして。
(兎)触んなよ。

そしたら また テレビが
ガタガタガタって揺れだして。

ピタって止まったと思ったら
テレビの方から

「お前 マジでさ」って…。
(兎)「お前 マジでさ」?

ブチギレてるやん。
(堂前)めっちゃ怒ってんねん。

絶対 殺すリスト入ってるで お前。
(堂前)そしたら 次 テレビが

ひとりでに ふわって浮きだして。
わ~って。

でも よう見たら
浮いてんじゃなくて

テレビの画面とこから
腕だけ出てんの こうやって。

貞子の?
(堂前)分かる? 腕だけ…。

何としてでも出て
お前を殺そうとして…。

腕の力だけで ぐーってやってんの。
(兎)何としても出るから。

ヤバいと思ったから
このテレビを ぎゅってして。

ぎゅってしたん? お前。
ぎゅっとしてるやん。

立ってもうてるやん おい!
テレビの上に。

危なかったから。
(兎)大丈夫? 貞子。

大丈夫? 貞子。
どうなってんの?

そしたら テレビの方から
「はい 殺す」って。

(兎)おるけど たまに。
怒りが 頂点に達したときにさ

そうなるやつ おるけど。
(堂前)そしたら テレビが

ぐるんって ひっくり返って
画面の方が あらわになって

そっから 貞子が出てきて
俺の首を がって絞めんの。

ヤバいやん。
(堂前)絞めて 今 ちょっと。

こうやろ?
(堂前)この状態になった。

ヤバいと思ったから
俺 手 がって持って

ぎゅってした。
(兎)ぎゅっとできた!?

できたん? ぎゅっと。
(堂前)できた できた。

すごいパワーじゃないの?
あんなんって。

ぎゅっとされた貞子は そのまま
後ろ ばーんっていって

画面の この井戸のとこに
ゴンゴロ…。

貞子!? 貞子!

貞子? あなた。
貞子 あられもない姿になってるよ。

で これを
一応 録画したんやけど いる?

いるか。 もうええわ。
ありがとうございました。

(ジュニア)さあ まずは
3組のネタをご覧いただきました。

北乃さん
いかがだったでしょうか?

私…。

あそこで ホントにたててるの
すごい上手。

あの 一言の落とし方が。
(ジュニア)たぶん…。

さあ バカリさん
いかがでしょう?

テレビをこうするときの音って…。

(ジュニア)
だから 出てくるとき

ちょっと時間かかってくるな
と思ったら…。

(北乃)えっ?

(ジュニア)気になるトピックを
1つ お選びください。

(エレベーターの到着音)

ありがとうございます。

そこで…。

(ジュニア)えっ 3本!?

ガンって
3カ所 打ったってことだ。

(ジュニア)じゃあ… ねえ
申し訳ないけど

見せていただいて いいですか?
(小野)もちろん。 はい。

ダイヤモンドの…。

あっ よかったら 席 譲りますよ。
(野澤)あっ すいません。

いや お前もケガしてるんかい。

はい。

…みたいな。

すごい!

いいすか?
(北乃)見たいです。

ダイヤモンドの…。

あっ! 治ってからやれば?

はい。

ええやん!
(バカリズム)めちゃめちゃ 面白い。

ショウタのバカ野郎!

ショウタのこと
本当に好きだったのに

何で 浮気するんだよ!

ショウタのバカ野郎!

すっきりした?
(鈴木)びっくりした。

ごめんなさい。

ショウタ。
(南)気まずいな。

気まずい。

何? 別れたのに 私のこと
追っかけにきたってこと?

いや 俺も 何かあったら
ここ 来るからさ。

あっそ。
(南)俺も 叫んでもいい?

勝手にしたら?
(南)何も 聞かなかったことに

してくれる?
(鈴木)どうだろうね。

鈴子のバカ野郎!

お前 うるせえんだよ
くそ女がよ!

うるせえ
どんだけ 声でけえんだよ お前。

叫びたいだけだったら
カラオケ行けよ!

(鈴木)ごめん 思ってたのと
全然 違うわ。

ごめん ごめん。
ごめんね ごめんね。

すっきりした。
(鈴木)「すっきりした」じゃなくて。

こういうとき 普通
付き合ってるときのこと

言うんじゃないの?
何で 今のこと言うの?

まあ 今のこと 言いに来たから。
(鈴木)今のこと 言いに来たは

全然 意味分かんないけど。

それとも 何?
付き合ってるときの私には

文句 一つもないってこと?
(南)一つもないよ。

ねえ 好き。

そうやって
言葉にしてくれるとこ 大好き。

完璧だったよ。
(鈴木)完璧…。

じゃ 完璧な私がいるのに
何で 浮気したんだよ?

じゃ いいよ。
今度 私が独り言 言うから

聞かなかったことにして。

ふたりごとね。

独り言ね?

えっ ふたりごとでしょ?
(鈴木)独り言ね。

私が一人でしゃべるから 独り言ね。
(南)いや それ 造語でしょ?

何が? 独り言ね。
(南)いや ふたりごと…。

(鈴木)『ふたりごと』は
RADWIMPSでしょ?

RADWIMPSじゃん 『ふたりごと』
独り言ね。

そうよ。 RADWIMPS。
(鈴木)違う 違う。

独り言って 言葉あって
『ふたりごと』っていう曲

作ったんじゃないの?
(南)こっちが造語なの?

そうだよ。 『ふたりごと』の方が
造語じゃないの?

あっ そう…?
(鈴木)そうだよ。

より戻した~い。

駄目だ
むちゃくちゃカワイイ こいつ。

カワイイ~ カワイイ~…。
(南)分かった 分かった。

聞かなかったことにするから。

ショウタのバカ野郎!
(南)あ~。

浮気のこと
謝ってくれるんだったら許すのに。

もう 許すのに。
(南)あ~。

許すのに。
(南)あ~。

なあ! 聞くんだよ
聞くんだよ こういうとき。

聞くんだよ! 聞くんだよ!
(南)あ~。 あ~。

何してんだよ。

何も 聞こえなかったよ。

ホントは聞こえてるとき
言うんだよ それ。

何で ホントに聞こえてない…
バカじゃないの? あんた。

もう いいです。 さよなら。

鈴子のバカ野郎!

浮気なんて してねえよ!

そもそも 俺ら
付き合ってねえよ!

金払い いいから
一緒に いただけだよ!

くそ女がよ!

聞こえた?
(鈴木)何も 聞こえなかった。

駄目だ
何も見えなくなっちゃった。

(南)よかった。
(鈴木)最低!

ハァ…。
これで よかったんだよな。

(鈴木)えっ 何か 聞こえたけど。

(女性)それでは
制作発表記者会見を始めます。

(シャッター音)

え~ 今回の映画で

監督と脚本を務めました
アシダです。

会場にお越しの記者の皆さま
そして 生配信をご覧の

全国の皆さま
ありがとうございます。

配信 今 1万人以上
見てくれてるみたいで

うれしいですね。
本作 『8人の容疑者』は

完全 オリジナルストーリーと
なってまして

私の中には 5年ほど前から
構想があったんですけれども

このたび
主演のフルタ君をはじめ

最高のキャストと
お届けできることを

本当に うれしく思います。

前代未聞の
新しいミステリー作品。

ぜひ 全国の映画館で
お楽しみください。

(せきばらい)

え~ 今回
犯人役を務め…。

えっ? あっ えっ?

あっ えっ 今…
あっ えっ?

あっ えっ?
うわあ! え~っ?

うわっ うわっ!
(一平)何でもないです。

終わった~!

ああっ…。 あっ!

私が 「終わった」と
言ってしまったことによって

完全に終わった!

すいません…。

関係各社の皆さま
本当に すいませんでした!

『8人の容疑者』は
本当に面白い映画なんです!

ああっ… ごめんなさい!
(星野)もういい もういい。

あの… ホントにすごい脚本で。
(星野)ありがとう。

最初は 凶器を持った
クロキが犯人なんじゃないか

ってなって。 でも それは全部
ヤマダのわなって分かって…。

(星野)言ってる 言ってる!
また 言ってる!

言ってる! フルタ君!
(一平)それを全部 操ってた

真犯人が
ヤマダの恋人の僕なんです!

歩くファスト映画じゃん!

全部 言ったよ?
最初から最後まで 丁寧にさ。

もう あと言ってないの
Bluetoothのトリックだけじゃない?

ああっ! ああ…。

1万人に見られた。

え~ 皆さま
生配信のコメント欄をご覧ください。

今ですね フルタ君以外の
出演者が 次々と

「自分が真の犯人だ」という
コメントをしています。

そうなんです。
今回の映画はね

全ての出演者が次々と
自分が犯人だと

みんな 言っていくという
試みを していまして

その1人目を
演じてくれたんだよね フルタ君。

フルタ君。

優しい~!

お見送り芸人しんいちです。
僕には 好きなものが

たくさん あります。
それを今日 歌にしてきたので

聴いてください。
『僕の好きなもの』

♬(ギターの演奏)

(しんいち)♬「アスファルトに
咲いてる花 好き」

♬「雨上がりの虹 好き」

♬「高校生になって
身長 抜かれていくヤンキー 好き」

♬「5分 止めただけで
駐禁 きられてる外車 好き」

♬「中止の連絡が
来なかった人 好き」

♬「神社巡りが趣味なのに
不幸ばっかりのOLさん 好き」

♬「10年勤めたのに
送別会なかった人 好き」

♬「貧乏ってバレた
クラスのマドンナ 好き」

♬「カッコイイ車の
担当にしてもらえなかった」

♬「レースクイーン 好き」

はい 本日 モーターショー
レースクイーンの皆さま

よろしくお願いします。
それでは 発表していきます。

あなたはですね
あちらのポルシェ。

あなたは あちらのベンツ。

あなたは あちらのBMW。

そして あなたは…。

外の ちっさい車 お願いします。

好き。

♬「ありったけの愛 注いだのに
息子 不良になった家庭 好き」

♬「何でもするから
って言ったのに」

♬「より戻せなかった女の子 好き」

♬「武 豊に
乗ってもらえない馬 好き」

♬「テレビに出たいから
権利とか著作権」

♬「めっちゃ守るギャガー 好き」

♬「何にもならないのに
道頓堀に飛び込む大学生 好き」

♬「中田 英寿さんの前では
先輩風めっちゃ吹かす」

♬「前園さん 好き」

♬「誰も買わない帽子を
かぶり続ける」

♬「古田 新太さん 好き」

♬(ギターの演奏)

(しんいち)『ネタパレ』大好きです。
どうも ありがとうございました。

(ジュニア)3組 ご覧いただきました。
北乃さん。

ホントに…。

支配人 いかがだったでしょうか?

犯人 言うっていうね。

…の2人が作ったという
非常に…。

まっすーは?

(ジュニア)ちょっと いつかは。

(エレベーターの到着音)
(北乃)え~ すごい!

さあ 北乃さん。
気になるトピック。

お見送り芸人
しんいちさんの

バカリズムさんのおかげで
優勝できました。

(ジュニア)
…したんです この間。

どういうこと
でしょうかね?

(エレベーターの到着音)

あざっす!
ありがとうございます!

すごい!

そうなんすよ。

トピック…。

そうです。 あの…
バカリズムさん 入れていただいて

今 こう 呼ばれてる
っていうのがありますんで。

ありがとうございます。

ホントに 今日 バカリズムさん
終わってから 初なので…。

(しんいち)いいですか?
歌わせてください。

♬~
(新垣)《いままでの柔軟剤は 着るときには

香りが変わってた》
<そうなんです>

《香り変わらず続くのは

ただひとつ?
<「アロマリッチ」だけ>

おんなじだ

≪「アロマリッチ」 白の「アロマリッチ」 生まれた≫

(香川)赤コーナー 安定 いつものビール!
(堺)青コーナー 糖質ゼロ「パーフェクトサントリービール」!

(2人)レディ… カン!
はいはいはい うんうん

うー!!! まー!!!

<新「パーフェクトサントリービール」誕生>
はっはっは!
これは予想外!

<ニッポンに 本当においしいチューハイを!>

<アイデアと情熱を あなたの一杯のために>

(缶を開ける音)プシュッ!

<ひきたつ みかんの新体験>

<サントリー
「CRAFT-196℃」できた!>

♬「バカリズムさんが好き」

♬「野球部って言ったのに
世間から信じてもらえない」

♬「バカリズムさん 好き」

♬「若いとき 何を思ったか」

♬「そり込み入れだした
バカリズムさん 好き」

♬「一生 朝日 奈央の
面倒見ないといけなくなった」

♬「バカリさん 好き」

♬(ギターの演奏)
(しんいち)ありがとうございます。

(バカリズム)そうそうそう…。

(ジュニア)そんなんいらんな 俺。
(バカリズム)確かにね。

陣内さん え~…。
(ジュニア)ええんちゃう? おらんし。

おらんし 言うて ええんちゃう?
(バカリズム)いないからね。

♬(ギターの演奏)

♬「R-1審査の次の日」

♬「火消しのために
YouTubeで謝罪したの好き」

おい!
(しんいち)すいません!

すいません!
(バカリズム)悪いな!

見ろ! ジュニア…。

(しんいち)すいません。

雨 雪 降ったら 終わり。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事