出典:EPGの番組情報

くりぃむナンタラ 意外と難しい競技!! カラオケ最初の音程合わせ・ゆで卵30秒完食[字]

簡単そうで実は難しい競技に連勝せよ!成功すれば拍手喝采、失敗すると大ブーイング!上田はイチロー風背面キャッチに挑む▽海外イケメン俳優?ZAZYに似てる有名人を当てろ

◇番組内容
今回は豪華企画2本立て!まずは「スタンディングオベーションを味わいたい」!!

一度でいいから総立ちの拍手喝采(スタンディングオベーション)を浴びてみたい!簡単そうで難しい競技の数々に、くりぃむ、陣内智則、アインシュタイン稲田、パンサー尾形、峯岸みなみが挑戦!有田は「くすぐり15秒声出し我慢」上田は「バランスボールに乗って九九の7の段を言う」峰岸は「カラオケ最初の1音…音程をハズさず歌う」に挑む!
◇番組内容2
2本目の企画は「クイズ!そっくりフェイス」!!

人気ピン芸人ZAZYが、過去に「○○に似てるね!」と言われたことのある人たちを当てるクイズ企画!歌が上手すぎる歌手から超有名アスリート、そして海外の超イケメン俳優まで!くりぃむしちゅーやゲストは正解にたどり着けるのか?今回のゲストMCは、急きょ登板することになった銀シャリ橋本!
◇出演者
【MC】くりぃむしちゅー(上田晋也・有田哲平)
【スタンディングオベーションを味わいたい】
稲田直樹(アインシュタイン)、陣内智則、尾形貴弘(パンサー)、峯岸みなみ
【クイズ!そっくりフェイス】
小宮浩信(三四郎)、ZAZY、渋谷凪咲(NMB48)、橋本直(銀シャリ)
◇おしらせ
☆動画配信サイトTELASAでは、過去の放送をすべて楽しめます!
 TVerでは放送後に見逃し配信!「くりぃむナンタラ」で検索

☆番組Twitterでしか見られない限定動画&画像配信中!
 https://twitter.com/CreamNantara

☆番組公式YouTubeではくりぃむ2人の収録後トークなどを配信中!
 「ナンタラちゃんねる」で検索!

☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/nantara/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 尾形
  2. 陣内
  3. 峯岸
  4. 橋本
  5. 一同
  6. 稲田
  7. 渋谷
  8. チャレンジ
  9. 頑張
  10. 上田
  11. ホント
  12. レッツ
  13. オッケー
  14. チャレンジャー
  15. 拍手
  16. 有田
  17. 小宮
  18. ZAZY
  19. 結構
  20. 正解

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

という こちらの6人が…〉

〈簡単そうに見えて

〈チャレンジに
成功すれば

盛大なスタンディングオベーション〉

〈逆に 失敗すれば

大ブーイングが
待っている〉

〈さらに

ZAZYのそっくりさんを
当てるクイズも〉

ああ!

〈今夜 拍手の嵐は
巻き起こるのか?〉

さあ お題 こちらにございます。

こちらでございます。

誰から いきましょうかね。

これ とにかく
まずは成功しなきゃいけないんで。

さあ 何人いけるかって
話ですから。

1発目でクリアしないのは
よくないんです。

それこそ 峯岸さんとかかな?

ガチよ。 ガチ ガチ ガチ。

まあ 仮にもアイドルだったんで

やっぱり カラオケの歌い出し。
これね。

(陣内)AKBあるやん!
(峯岸)あっ! おっ!

(峰岸)いける!
(尾形)じゃあ 大丈夫だ。

(一同 笑い)

(陣内)いける?
いやいや 見せようよ。

『会いたかった』 いこう じゃあ!
そこまで言うなら。

いけます。
だって1期生だもん。

よし 頑張れ。
『会いたかった』。

いってきます。
(尾形)頼むよ!

いってきます。

〈トップバッターは 峯岸みなみ〉

〈AKB48のデビュー曲
『会いたかった』の歌い出しで

音程を合わせる事が
できるのか?〉

(尾形)あっ 入った 入った。

「チャレンジャー
ミナミ ミネギシ」

「レッツ チャレンジ!」

♬~

(陣内)いいよ いいよ。
いいね いいね。

(尾形)ダンス しなくていい…。

♬~「会いたかった」

(尾形)ウソでしょ!
これ 最低!

高かったよね。
(尾形)ウソでしょ?

いや しかも ちょっとズレて…。

(陣内)だから 言うてんねん。

いやいや… ちょっと マジ

いや マジで。 これぐらい
いっといてもらわんとさ。

ウソつけ。 ちゃんと…。

えっ!?
ブーイングだけじゃなくて?

これは丸めてもらおう。
(峯岸)えーっ? いや でも

ホント あそこ立つと
っていうのは やっぱあります。

(一同 笑い)

これ 取っといてくれんと。

確実だと思ったのにな。

『会いたかった』よりは

すいません。

ツルツル!?
(陣内)ツルツルよ!

ちょっと もう一回だけ…。
次こそ… 次こそは。

ごめんなさい。 絶対にいきます。

頼むよ!
いってきます。 いってきます。

〈リベンジを誓った
峯岸みなみの挑戦〉

〈曲は AKB48の
『ヘビーローテーション』〉

「チャレンジャー
ミナミ ミネギシ」

「レッツ チャレンジ!」

(陣内)踊りだすんかね?
やっぱり。

踊るか。
(稲田)踊ると…。

(陣内)踊る気や。
これ やめてほしいねんけど。

1 2 3 4!

ここじゃない
ここじゃないですからね。

♬~

♬~「I want you!」

(陣内)うわっ いけた!
いけたんじゃない?

やったー!

(拍手)

(陣内)よかった よかった。

(拍手)

ちょっと怖かったけどね。

いやいや いやいや…。
(陣内)よかった よかった。

やったー!
ギリギリですよ ギリギリ。

いや ちょっと ギリだな。
ギリよ。

ヒヤッとはしたけど。
ちょっと…。

(陣内)大島優子ちゃんが
やるやつやから それ。

(峯岸)高ぶっちゃって。

まあまあ 1人成功という事で。
オッケー!

(陣内)オッケー オッケー
オッケー オッケー。

きた きた!

じゃあ 陣内かなあ。

(陣内)僕いきましょうか。

どれやったらいけるやろう?

慣れてるのはブラジャーだろうね。

(一同 笑い)

なるほど。
ブラジャーは…。

ハハハハハ!
(陣内)どっち?

それで だいぶ違う?

(陣内)前は
結構 手こずるタイプです。

これ… 僕 あれ持ってますから
記録を。

えっ?
(陣内)じゃあ 有田さん…。

そしたらさ
お前が それいった方が…。

いやいや いやいや…。

有田さん
それ いってほしいな。

(尾形)なんでですか?

(尾形)なんでですか?
いや やっぱ…。

いや…
そう言われたら

「いやいやいや」は おかしい!
にやけてんじゃんか!

「いやいやいや」は
おかしいでしょ!

何が「いやいやいや」や。
逆に どれだったらいける?

いや それ ホンマ
本気で頑張れるんやったら

障子10秒以内とか?
(尾形)ああ~。

(陣内)僕 これ いってきます。

よっしゃー! お願いします!
(峯岸)お願いします!

事ができればクリア〉

〈果たして
連続成功なるか?〉

10秒だよね?
(尾形)ああ。

落ち着いてる。

「チャレンジャー
トモノリ ジンナイ」

「レッツ
チャレンジ!」

「3 2 1

スタート!」

(峯岸)速い!
(稲田)速っ!

(尾形)速い 速い…!
いける いける いける!

(稲田)あと5秒!

やばい やばい
やばい やばい…!

(峯岸)1個 1個 1個!
1個 破けてる? それ。

あっ!

(尾形)危なっ!
危なっ!

(拍手)

(陣内)いけたよね?

(峯岸)危ない!
(尾形)危なっ!

(拍手)

危ないよ。

(尾形)忘れてた 1個。
(峯岸)冷や汗。

よっしゃ いけました いけました。
いけてたんですよ。

いけてたんだよ。
ちょっと破れてたの ちゃんと。

そうですか。
(陣内)ちゃんと破れてました。

よく気づいたね でも。
危なっ でも。 危なっ。

これ 危ないです。
これはいい。 これはいい。

こういう系 いける。
(峯岸)速かった。

オッケー オッケー オッケー。

次で いよいよ賞金が出ます。

稲ちゃん いけるんじゃない?

(尾形)そうなの?
(陣内)外してんねや。

(尾形)イメージないな。
えっ ウソだ。

(一同 笑い)

(稲田)ちょっと あの…
意外な一面 見てください。

(峯岸)ああ~ 見たい!
いこうか。

はい。
いこう いこう いこう いこう。

(尾形)よっしゃー!
頑張れよ 稲ちゃん!

(陣内)落ち着いてね。
(尾形)男 見せろ!

〈さあ
稲田は

秘められた
実力を見せ

3連続成功を
飾る事はできるのか?〉

プッ…。

(陣内)きたね。
(尾形)きた…。

「チャレンジャー ナオキ イナダ
レッツ チャレンジ!」

あっ そっち側から…。
(峯岸)回り込む…。

「3 2 1

スタート!」

(峯岸・陣内)えっ?

(尾形)早く 早く 早く 早く。
(峯岸)ペース つかんで…。

おおーっ!
(陣内)よしよし よしよし…!

よしよし よしよし よっしゃー!

いけるでしょ。
いけそう いけそう!

(一同)うわ~!

(拍手と歓声)

(峯岸)すごーい!
(陣内)いったな!

ハハハハハ…。
(陣内)外してたな!

(尾形)かっこいい!

(尾形)かっこいい。

かっこいいな。
(一同)おおーっ!

ハハハハハ…!
(尾形)かっこいい…。

うわっ かっこいい!

ああなりてえな。
かっけえ…。

いや 外してるわ あの男。
外してるね。

コロナ前は?

「めちゃくちゃ外して」って
なんやねん。

コロナ 終わればいいね。
また外したいよね。

(一同 笑い)

さあ という事で やっと
稲田さんのおかげで 賞金1000円。

よかった。 緊張した…。

ただ 次 成功したら
いよいよ 万…。

この辺で 慣れてる
くりぃむのお二人が

いってくれた方が
いいんじゃないですか?

弾みをつけてほしいですね。

バランスボール。

この人 ほら 鍛えてますから…。

体幹ね。

バランスボール

(一同 笑い)

(陣内)いや 乗ってもいいですよ
今も…。

早く コロナ 収束するとね…。

(一同 笑い)
(陣内)乗れますって。

乗っていいから 今でも。

〈バランスボールに
乗って

7の段を
言いきる〉

〈上田 4連続成功なるか?〉

(陣内)いけるかな?
(尾形)気合なのか?

「チャレンジャー シンヤ ウエダ
レッツ チャレンジ!」

(陣内)ああ それ
いいかもしれないですね。

(峯岸)いけるかな?

(尾形)ウソだろ!?

(峯岸)えーっ!
(陣内)何してんねん!

(尾形)ウソでしょ?
最悪…。

(陣内)なんで いったんや?

ちょっと マジで…。
(陣内)何してんすか?

(尾形)ちょっと お願いしますよ。
(陣内)何してんすか?

変わってないわ。

(ブーイング)

違う…。

(一同 笑い)
骨は折るしさ…。

これは ちょっと
せっかく やってきたのに…。

ホント ごめん。
俺 いけると思ったのよ マジで。

いや もう ごめん。 ちょっと
また リセットになったわ。

いきますか? 僕 もう。

(一同 笑い)
(尾形)なんでですか?

なんで? 自分からって
自信あるっていう…。

いやいや いやいや。

いけそうですよ。
いらないんですよ。

この… 手挙げて 行って
向こうで

(尾形)そんな事しようと
してないですよ!

ハハハハ…!
(尾形)そんなわけないっしょ。

大ブーイングだった
じゃないですか。

俺 結構 ちょっと

これ… これとか。

(陣内)一発目やから
いいんじゃないですか?

いや 俺 いけると思うな。
じゃあ いこうぜ これ。

雰囲気じゃない?
これって なんか…。

まあまあ まあまあ。
全然関係ないヤツに バッと…

例えば 電車とかで 後ろから
誰かにやられたからっつって

笑う事じゃないじゃない。
(陣内)確かに。

友達やから笑ってる…。
そうそう そうそうそう!

これ いってくるわ。
(尾形)うわあ! いけそう!

頑張れ。

(尾形)うわあ… いい!
かっこいい。

(峯岸)ワイルド。
(尾形)雰囲気あるな。

(陣内)あっ 1人にされるんか。
じゃあ いけるかもな。

(峯岸)いけるかなあ?

「チャンレンジャー
テッペイ アリタ」

「レッツ
チャレンジ!」

「3 2 1

スタート!」

(陣内)頑張れ!
(峯岸)表情は ちょっと…。

頑張って… あっ 頑張って!

耐えて 耐えて!

(尾形)頑張って! 頑張って!

(稲田)あと5秒! いける!

(陣内)頑張れ! いけ!

よっしゃ~!

(尾形)おお~! 耐えた!
おお すげえ!

(陣内)よく耐えた!
これは よう耐えた!

(尾形)ギリギリだったな でも。

こんなの絶対無理だわ 俺。
(陣内)すごいな。

(峯岸)すごかった。

(陣内)これは よかった。
(尾形)かっこいい!

(拍手)

(陣内)いやあ 素晴らしい!
(尾形)すごい!

いや 耐えましたね。
(稲田)すごいですね。

思ったより…。

いや くすぐったいよ これ。

全然だと思ったんだけど…。

いやいや これ すごいよ。

じゃあ…。
(尾形)いかせてください 僕!

そろそろ ゆで卵で
バチーン 決めてきますわ!

なんでだよ! 何?

この変顔とかも いけるの?

やろうと思えば。
ほらほら ほらほら…。

一回 見てもらっていいですか?
じゃあ。

いいよ。

これは ダメですね。
失格!

ちょっと 有田さん…
失格とか ないですよね? これ。

(一同 笑い)

だから ちょっと ここは
確実に進めたいんですよ。

上田さん
まだ クリアしてないですもんね。

クリアするの お願いします。

(陣内)確かに 上田さん
いってほしいな。

背面キャッチじゃないんですか?
だって ほら

教えてるじゃないですか
子供の…。

背面キャッチを
やった事がないもん 練習で。

かましてないわ。
(陣内)かっこつけて?

ホント これぐらいでいい…。
そんな高くなくてもいいから。

ああ…
じゃあ これ いってみっか!

お願いします!
(尾形)お願いしますよ!

(陣内)頼みますよ リベンジを。

〈上田が背面キャッチに挑戦!〉

〈バランスボールの

いや あれは もう
何回も見てるんだけど。

(尾形)よっしゃあ。
頼みますよ 上田さん。

「チャレンジャー シンヤ ウエダ
レッツ チャレンジ!」

(陣内)1発ね。
(峯岸)いけそう。

(陣内)ゆっくりね。

(陣内)おお…
いけた?

いけた! いけた!

(峯岸)かっこいい!
(尾形)やったー!

(尾形)ビックリしてる 自分でも。

(拍手)
(尾形)すげえ!

えっ 今 何?
グローブに入ってないの? あれ。

(拍手と歓声)
(峯岸)ありがとうございます。

(陣内)グッジョブ!
まあまあ まあまあ…。

ギリです ギリです。

まあ まあ まあ!
(峯岸)キャッチですから。

さあ 2人 成功しました。

どうします?

どれを?
ゆで卵。

よっぽど自信あるんだな。

さっきから そればっか言うけど。

何回も言ってるんですよ。
何回も言ってますよね。

聞いてます?
いや もう わからない。

なんか こう 入れて
ポーン! って出して。

(陣内)リアクションに逃げるの
やめてよ。

(尾形)絶対 やらないです。

誰かのためにパスを回す
っていう事も大事よ。

みんなのために。
見た事ないけど

お前のチームプレイ。
チームプレイ 見た事ない。

よし じゃあ いいよ。 いってこい。
(尾形)じゃあ いってきます!

よっしゃー! いこう!

怖いなあ…。

なんか フリっぽいな
今の なんか 「よっしゃー!」。

〈いよいよ
尾形が挑戦〉

〈笑いに走らず

熱々ゆで卵を
成功させる事はできるのか?〉

♬~

「チャレンジャー タカヒロ オガタ
レッツ チャレンジ!」

「3 2 1

スタート!」

(峯岸)ああ… 熱っ。

ああ~ 頑張れ!

(陣内)完食やもんな。

(稲田)でも
食べてる…。

(陣内)完食やからな。

(稲田)ちょっと…
15秒ですよ。

いけるのか?
(峯岸)やばい…。

(陣内)何してんの?
アハハハッ!

いけるのか?
(陣内)おい 完食やぞ。

(峯岸)8秒。 あっ…!
飲んで 飲んで!

(陣内)口 開けて。
(峯岸)頑張れ 頑張れ。

頑張れ!
(稲田)飲んで!

うおおっ…!

なんで?

(尾形)なんで…?

(峯岸)入ってた。

口 開けて 残って…。

(陣内)えっ…?
アハハハッ!

いや 吐いたやん。 今 吐いたやん。

どこで出してるの?
(稲田)尾形さん…。

もう入っていかないんですよ。
ここに はりつくんですよ

ペターンと。
それで やられます。

その熱いのが
はりつきますからね。

いや だから 根性でいくって
言ったじゃない。

あれ いけないですよ 根性では。
根性 見せてます。

汗も ほら… 結構かいて。

せめてね
なんか バーン! と吐くとか。

口 開けて 「ああ 残ってた」
ブーなら わかるけど。

もちろん それはダメよ。
わざとボーンは。

〈尾形の残念な失敗で
現在 連勝はゼロのままだが

ここからは

ペアです 次から。
ここから ペア!

いやいや ペアは
僕 アシストできるんで。

尾形とだけは嫌やわ。

いきますよ お題は こちら。

(峯岸)えっ…。

口くわえる側でいける?

俺も 投げる側なら
まだいけそうな気がするんだけど。

これ じゃあ ちょっと
陣内 いけそうですよ。

上田さんも
投げるの いけますもんね。

野球やってるから。
(尾形)よっしゃあ いきましょう!

どういうふうに投げてほしい?

やっぱ 山なりじゃないですか?

じゃあ ホント こんな感じね。
放物線としては。

そうですね。
でも ホントに

真っすぐ こうしといて

上田が もう ガッと豪速球で…。

いや 怖いわ。 怖いわ。

なんもしなくていい。
バーンッて。

自分でキャッチしなくていいのよ。
ポンッて…。

アハハハ…。
いやいや いやいや…。

それは もう…。 いや…。

(一同 笑い)
(陣内)これはリスクがある。

リスクがあります。
やっぱ 山なりでいきます。

じゃあ 上田さん
ちょっと お願いします。

これ ちょっと 我々ね
いきましょう 上田さん。

いこう。
ああ~ いきたいな。

(尾形)きた きた きた。
(稲田)いい緊張感。

(尾形)うわ
みかん ちっちゃいな。

「チャレンジャー
レッツ チャレンジ!」

(尾形)お願いします。

(稲田)ああーっ!

(峯岸)当たったけど。

(ブーイング)

これは どっちが
今の 悪いんだ? 陣内?

(稲田)確かに…。

(尾形)ちょっと
低かったんじゃないですか?

やりすぎや やりすぎ。

(ブーイング)

(稲田)はけな ずっとやられる。

いや 入れたかったな…。
投げは よかったの?

おお。 俺は 別に なんだろう…
思った軌道で投げたよ。

(一同 笑い)
そうだったんだ。

そうだったんだ。

自分でやろうとするから。
だから この方がいいって この…。

(陣内)いやいや いやいや…。

いやいや いやいや 無理!
それ無理 それ無理 それ無理!

それは やめときましょう。

いやあ
これ いっとかなアカンかったな。

これ でも 挑戦 もう一回 誰か
してくれてもいいですけどね。

でも 尾形が
サッカーやってたから

ヘディングは するわけじゃん
この放物線に。

だから それを ちょっと下げれば
いけるかも…。

この辺の感覚は
多分 あるはずだよね?

はい。 僕は

ちょっと それより下げればいい
って事ですよね?

確かに それやったら
尾形 いけんじゃない?

じゃあ 尾形は もう
最後の3回目でいく。

いや
一番プレッシャーのとこじゃないですか。

いくなら。
いや 無理無理。

ハモリは…
峯岸さんと…。

誰いける?
多分…。

(陣内)稲ちゃん
いけんじゃない?

(峯岸)絢香さんとコブクロさん。
あっ コブクロ?

いや 違う違う 違う違う違う。

「コブクロなら」やないのよ。
「コブクロなら」やないのよ。

今 ちょっと NGになってるのか。
いや NGにはなってないけど。

歌っちゃダメなんだよね 今。

(陣内)今まで
俺だけやったんですけどね。

稲ちゃん いけんの?
この歌 歌った事ある?

1回あります コンパとかで。

コンパとか やってんの?
はい。

(一同 笑い)

お前 最低だよ。

(一同 笑い)

じゃあ ちょっと 2人で どう?

ワンフレーズなら
僕も いけるかも…。

普通のパートでいいんだもんね?
ですよね。

で この… 峯岸さんだから。
(峯岸)はい。

飲み会…。
あっ 行ってんの?

行ってんの? 飲み会。

じゃあ 行ってもらおうか!
頼むよ 決めてよ。

〈『WINDING ROAD』のワンフレーズを

正確にハモる事ができれば成功〉

(尾形)おお いい。

かっこいいね 稲田が。
なんか頼もしい。

(尾形)かっこいいっすね。
頼むよ。

「チャレンジャー
レッツ チャレンジ!」

♬~

♬~(2人)「曲がりくねった」

♬~「道の先に」

(尾形)えーっ!
えっ ダメだった?

(陣内)惜しかったなあ。

ちょっとズレたんですよ
稲田が。

稲田か。
あっ そう。

(尾形)めっちゃ
きれいでしたけどね 最初。

悪くはなかったけどね。

いや 惜しかったけどな。
(尾形)惜しいな~。

みなみちゃんは オッケーやった。
(峯岸)ホントですか?

(稲田)やっぱり 僕か。
(尾形)いい感じだったんだけどな。

(陣内)でも 稲田も そこまで…。
そこまで ムチャクチャじゃなかった。

俺らも うまくいったと思ったら

あの線から ちょっとズレてた
っていうだけなのよ。

難しいなあ。

なかなか決まらんね。
難しいな これ。

テニス 20回。

僕は 軟式やってたんですけど

軟式やったら こう しないと
いけないんですけど

硬式なら
ホンマに当てるぐらいで。

ポンといくだけでいいんだもんね。
(陣内)ええ~?

リフティングは 僕

(一同 笑い)
よっしゃ 稲ちゃんと有田さん。

やっぱ ゴルフのカンカンカン
みたいなのもあるし。

ああ はい そうですね。
テニスも ちょっとやってたし。

(陣内)ちょっと じゃあ それで…。
いこう いこう いこう。

ちょっと いってきます。
見えてないのかな? 俺の事。

〈テニス経験者の有田 稲田ペアが

リフティングラリー20回に挑戦〉

(尾形)きたきた きたきた。

よっしゃあ 頑張って。

(峯岸・尾形)おお!

「チャレンジャー
レッツ チャレンジ!」

いや いや いや…。
(尾形)ウソでしょ。

これは…。
(尾形)ひどいわ!

(陣内)なんやねん!
これは ひどいよ!

(尾形)これは ないわ。
(陣内)1やねん 1やねん。

いや… いや 1はないよ。

(尾形)ウソでしょ!

(陣内)いや 今 何が…。
何した? 有田さん?

何してんねん。 1!?

(尾形)何してんすか これ!
(陣内)何してんの?

いや これはないよ。
(尾形)ひどいわ。

あのガットが…。

関係ないわ。
ひどいわ。

お前 ラリーでさ

なあ。

(ブーイング)

いやいや いらんのよ。

いや これは情けない…!
これは情けないよ! 1は。

これ 誰か いけない?

僕 いかせてください。 まだ
誰も成功してないですもんね。

はい いかせてください。

俺 稲田 いけると思うのよ。
やってたし。

なんか いい方向いってたし。
なるほど。

(尾形)なんでですか…。
(一同 笑い)

さんざん
俺 今 しゃべってましたよね?

テニス やってたから。

いや もう できる人から
優先的にやった方がいいよ。

(陣内)稲ちゃん 頼むで。
これが一番いけるかも。

(尾形)
言ってましたよ できるって。

〈リフティングラリー20回〉

〈上田 稲田ペアでリベンジ〉

(尾形)きたきた きたきた。

(陣内)頼むよ。
(尾形)気合 入りましたよ。

「チャレンジャー
レッツ チャレンジ!」

いきます。

ごめんなさい!

(尾形)ウソでしょ!?

えーっ!
(陣内)もう~。

(峯岸)全然いけそうじゃなかった。
(陣内)今の 稲ちゃんよ。

(尾形)10は いってよ。

尾形 言ってくれ。
(陣内)ちょっと…。

帰ってきたら言ってくれ…。
(尾形)はい。

(尾形)何してんすか! ちょっと。
ねえ!

6。

僕の その…。
(陣内)ちょっと弱かった?

ちょっと みかん もう一回
いかせてもらっていいですか?

誰が投げるかよね。

確かに 上田さんも
悪くはなかったんですけど…。

うん でも ちょっと なんか…
うん…。

(一同 笑い)
(陣内)なんか。

どこがだよ。
いや… 威圧的な感じで。

してるか パワハラ。

ちょっと緊張したんです。
パワハラがありすぎて。

じゃあ ちょっと これ…。

これこそ じゃあ 尾形。

僕が投げるんですか?
うん。

ハハハハハ…!
はい。

刺す方?
でも 尾形 刺す方じゃねえか?

お前 刺すか。

刺した方がいいですか?
どっち…?

ハハハハハ…!
(尾形)わからないです。

高く バーンって
いくから…。

そうそうそう
ヘディングの感じ…。

で 合わせて。
どう?

どう? ちょっと もう一回
シミュレーションしてみ エアで。

ほう。

(一同 笑い)

〈このあと 尾形は 初めての
スタンディングオベーションを

味わう事ができるのか?〉

〈さらに ZAZYのそっくりさんを
当てるクイズで

事件発生!?〉

(峯岸)あっ きれい。
息は合ってる。

よし。

「チャレンジャー
レッツ チャレンジ!」

(峯岸)いきます。

うわあ~!

(ブーイング)

(尾形)すいませんでした。

ダメだ 今日は。

(ブーイング)

(尾形)すいません。

(ブーイング)

(尾形)すいません! ホントに。

わかってんすよ 言いたい事は
皆さんの。

だって 陣内が
悪かったわけじゃないだろ…?

(陣内)いやいや 僕は
ええとこいったなと思いました。

でも なんか 結構…。

えっ?
(尾形)ちょっと落ちたんですよ。

ちょっと グッと。
そのままの軌道だったら…。

それは
だったら陣内のせいだよな。

(陣内)そんなわけないやん。
俺 もう すごいええとこいったよ。

どっちが悪いの?

例えば 10-0にするとしたら。

(陣内)なんでやねん!
ハハハハハ…!

0の割には すげえ
「すいませんでした」って…。

「いいボールでした」って
聞こえたというか…。

(陣内)いや そうそう。
(尾形)後輩なんで 一応 それは。

〈最後は 6人全員でチャレンジ〉

〈お題は
こちらの3つの中からチョイス〉

俺 ノックもいけるよ。
ノック いけるよね。

投げて打つだけ
ですもんね。

でも 俺 これは
自信ない ノックは…。

やった事
ないですね。

これ 絶対 竹よ。
いけるね。

これは 余裕で
いけるでしょ。

(スタッフ)いや 6…。

(陣内)5人でやりたいですわ。

いや 俺 ちゃんと やれますんで。

いや ホント 成功しないと。
(陣内)いや マジで 尾形…。

もう ホントに これ ちゃんと…。

マジ ちょっと ホント 今日…。

(スタッフの笑い)

〈オリジナル競技
ゴルフボールリレー〉

最後 ワインは?

(尾形)絶対 稲ちゃん。

ワイングラス 似合いそう…。
ちょっと ワイングラス 持ってみ。

握って…。
で 片手でブラジャーでしょ。

(一同 笑い)

(陣内)ワイン飲みながら
片手ブラジャー。

お前 ホント

別に…。

〈このあと チームプレイで
有終の美を飾れるのか?〉

〈ラストチャレンジ〉

〈ただし…〉

〈果たして 最後に

(峯岸)あっ ちょっと すいません。
これ…

ゴールまで
めちゃくちゃ遠いんですけど

ここの作戦 ちょっと 一回…。

ちょっと こっちに ズレていくよ。
(峯岸)あっ なるほど。

持ってく 持ってく。

そうね ちょっとずつ
こう… 行きゃいいのか。

(峯岸)受け取ったら
ちょっとずつ 左に…。

(陣内)そうね そうせなアカン…。
(尾形)受け取ったらって事ですね。

「チャレンジャー
レッツ チャレンジ!」

(峯岸)うわっ… おおーっ。

(尾形)いけ! いけ…!

速っ!
速い 速い!

(陣内)ゆっくり ゆっくり…!
(稲田)ああーっ!

いや~!

(拍手と歓声)

やったー!

ありがとう ありがとう!

めっちゃ嬉しい 今の!
やったぞ!

(拍手と歓声)

うわっ 嬉しい…。

えっ? あの…。

(一同 笑い)

いや でも 今…。

こっち 出かけたもんな。

(峯岸)そうなんですよ。
めちゃくちゃ速く来て…。

このまま スムーズにいった方が
いけるかなと思った…。

やばいと思って 一回 戻して…。

こっちにいって
ギリギリで戻したよね。

(峯岸)いや~!

(一同 笑い)

(一同 笑い)

〈続いては こちら〉

あなたのそっくりフェイス 誰?

(拍手)

(橋本)誰かにね 似てると 誰しも
一度は言われた事があると…

あるあるでございますけど

それをですね
そのままクイズにすれば

盛り上がるんじゃないか
という事で生まれた

そっくりフェイス企画で
ございます。

もう 何度もね
やって頂いてるという事で…。

なんでしょうか?

はい そうです。
ほら そうなのよ。

僕と上田さんは この間…
いたよね? その時。

はい。
すげえ 俺ら…。

〈前回…〉

(盛山)正解!

3時のヒロイン
福田麻貴ちゃんです。

いやあ 似てないよ。
(盛山)始まった 始まった!

〈オカリナ 草薙の
そっくりフェイスに

大ブーイングを浴びせた
くりぃむの2人〉

(一同 笑い)

あれを

あっ そう。
さっきまでは司会だったのよ。

でも 俺は
「いいや! 俺は やりたい!」。

って言って そしたら

「どうしようか? じゃあ
橋本でいいだろう」みたいに…。

(一同 笑い)
(渋谷)えーっ!

お前 解答者として来てたの?
ホントは。

だって 衣装に… 完全に

(一同 笑い)
ああ だからか!

(橋本)
解答者側の衣装でしょ そりゃ。

そんな言ってたっけ?
この間 俺ら。

言ってました。 でも

似てなかったよね?
似てなかったもんね。

逆に

ハハハハ…! わかんない。
確かにな。

ちなみに どうですか? 皆さんが
よく言われる そっくりフェイス。

小宮さんとか。
ああ… 皆さん 誰だと思います?

おい…。
(一同 笑い)

オースティン・パワーズとか
言われたり

あと HIKAKINさんとか。

HIKAKINさん…
やっぱ 眼鏡の印象…。

あと 湯浅弁護士。

この なんか
流れの髪形でって…。

早速 最初の問題に参りましょう。
一体 誰なんでしょうか?

まず カーテン オープン!

(渋谷)おお~!
はあ~ なるほど…。

(橋本)ZAZYさんでございます。
(ZAZY)はい どうも ZAZYです。

ちょっと あれですね あの…

出る前のプレッシャーが
えげつなかったです。

いやいや でも 浮かぶ 浮かぶ!
うん うん うん!

〈ZAZY本人が作った
ランキングはベスト9〉

〈一番難しい9位は

100ポイントとなっている〉

それでは参りましょう。
クイズそっくりフェイス!

有田さん。 早いですね。

まあまあ じゃあ えー…

ROLLY寺西。

(橋本)ああ~!

入ってない! 不正解!
はあ!?

出たよ もう いきなり…
いきなり これじゃん!

いきなり これじゃんか!
いや それは…。

でも ROLLYさんは

あるでしょ? ほら ほら ほら!
(小宮)髪形ね。

でも やっぱり 髪形の要素が
強いかなっていう…。

モノマネでいけるぐらいの…。

(橋本)では
渋谷ちゃん いきましょう。

アインシュタインの稲田さん。

(橋本)正解! 素晴らしい!

さすが やっぱね
色々知って頂いてますけどもね。

(小宮)結構
言われた事あるって事か…。

結構…。 だから
つい この間まで…。

えーっ!

(橋本)アナザーバージョンみたいな?
(ZAZY)はい。

これは
何ポイントなんでしょうか?

こちらです!

10ポイントでございますね。
(小宮)下 いきたいな 下。

俺ね これ ビンカン選手権の時も
思ったんだけど…。

(渋谷)あーっ!
(小宮)いいよ。

亀田興毅さん 正解!

オッケー!
(橋本)これは素晴らしい!

これ なぜ そういう…
どういうポイントが?

いや なんとなくね 似てるねとは
思ってたわけ なんとなくね。

この間 ビンカン選手権で
ZAZY出たあとに

亀田興毅君も出てて…
直後に出てきて

あっ やっぱ似てるわ!
って思ったのよ。

(橋本)確信したてやった
って事ですね。

ちょっと 眼鏡取って ファイティングポーズ
みたいなの いけますか?

確かに… ああ!
眼鏡取ったら すげえ似てるな。

ああ 似てる 似てる。
(渋谷)めっちゃ似てる!

うわあ かっこいい。

言うな 言うな そういう事を。

なかなか…。 それ
やめてもらっていいですか?

こちら 亀田興毅さんは
何ポイントでしょうか?

こちらです!

8位 70ポイント!
(渋谷)すごい! 70点。

結構 高得点。
(橋本)高得点です。

そうなんだ。 ああ 嬉しい。
(橋本)これは いいですね。

さあ どんどん早押し。
あっ 小宮君。

(橋本)素晴らしい…

正解!
よっしゃー!

(橋本)これは 小宮君
どういうところ? やっぱり。

花も相まって そう見えます。

(一同 笑い)

横のな。
(橋本)花からのインスパイア。

(小宮)やっぱ 髪形も
やっぱ インパクトある。

(ZAZY)結構 言われますね。

こちら何ポイントなんでしょう?
こちらです!

50ポイント! いいとこです。
(小宮)結構 いいとこだ。

高得点 高得点。
じゃあ もう いくか…。

(橋本)はい 有田さん。
もう これしかない…。

U-turnの土田。

(橋本)不正解!

えっ…!? はっ? はあ?

(橋本)入ってない。
いや 意味わからない…。 えっ?

おい。 また…。

いやあ でも
最近は言われないですかね。

(小宮)「ほら!」じゃない…。
すごい高圧的で。

言われた事あるのに
くれないんだよ ポイントを。

さあ どんどん いきましょう!
あと 誰だろうな?

(橋本)はい 小宮君。

X JAPANの としさん。
(渋谷)あっ!

ねえ? いいですよね。
(橋本)これは…

正解!
よし よし よし! おお いいよ。

グラサンしちゃったりしたらね。

ある? グラサン。
(橋本)グラサンありますか…?

お願いします!

いやあ でも 似てるよ。

一番 言われますね。

(橋本)というわけで
一番 言われるという事は

1位ですね! 10ポイントと。
そう 一番 言われるんだ。

今 なんか… 今 ふっと見た時に
一瞬 見えたやつを

言ってもいい?
(橋本)はい。

上田さん。
あの…。

(渋谷)ああ!
(橋本)正解!

オッケー!
(渋谷)うわあ すごい! 確かに。

きた…。 今 一瞬 パッと見て
あっ! って思ったの。

あっ… あります。

じゃあ ZAZY オープン!

ああ…。
ああ…。

(小宮)アハハハッ!
まあ…。

大丈夫ですかね?

さっきの としさんが ちょっと
かなりレベル高かったからね。

こちら 何ポイントでしょうか?

(橋本)50ポイント!
オッケー!

(拍手)

ニヤッとした時に
一瞬 見えたんですけど

『シャイニング』の時の
ジャック・ニコルソン。

(一同 笑い)

(小宮)あそこから
のぞいてるからじゃない?

ちっちゃな所から
のぞいてるから。

(橋本)有田さん。
紳助さん。

ああ!
(渋谷)ああ!

(橋本)不正解!

もう おかしいって…。
(渋谷)えっ ウソ…。

えっ 今の めっちゃ…。
いやいや ちょっと待ってって。

いや 一番さ

俺 言った時
「ああ~!」とか言われてない?

有田さん…。

そうでしょ。
これなのよ… これなのよ。

じゃあ ちょっと 3位の方

ZAZYさん ちょっと
小道具ヒントありますので。

それでは オープン!

…えっ?
(渋谷)ええ~?

(橋本)ああ でも…。
(渋谷)グー?

ああ わかった!
(橋本)はい 上田さん!

わかった わかった。

(橋本)正解!
(渋谷)ああ~!

(ZAZY)正解です。
ああ~!

あっ なるほどね。

ああ~ わかる わかる。

(渋谷)すごい似てる。
(橋本)ZAZY ドキドキしたね。

(橋本)さあ 4位の…
じゃあ 小道具ヒントを また。

ああ そう? お願いします。

いいね 小道具ヒント。
うん わかりやすい。

それでは ZAZYさん
オープン!

(橋本)小宮君。

(橋本)正解!
(渋谷)ああ~ 似てる!

(小宮)粗品だ。
ああ~!

うわ めちゃくちゃ似てる!
(渋谷)似てる!

これ ZAZY
言われるんですか? 結構。

結構 言われますね。

じゃあ 5位の小道具ヒント
いきましょう。

小道具ヒント出てから
パンッていってるんで。

それでは ZAZY オープン!

(橋本)あっ もう… もう…。

あれ? あの人かな?

(橋本)上田さん。

(橋本)正解!

これは
30ポイントゲットでございます。

オッケー!
ありがとうございます。

(橋本)今のところ
有田さんだけゼロポイント。

ホントは 100ぐらいいってるのよ
ホントは。

だから 最後
100でバシッといくから。

100は
小道具ヒントないみたいです。

ないんだ。
ちょっと 寄せれる?

ちょっと…
ちょっと 寄せれるかな?

(小宮)おお…。

〈この顔にピンときたら
あなたは すごい!〉

〈ZAZYのそっくりフェイス〉

〈残るは 最も得点の高い9位〉

〈この
ZAZYに似ている有名人は

一体 誰?〉

おっ いった!
(橋本)有田さん。

(橋本)違います!

(一同 笑い)

(橋本)もっと あの…。
広くですよね?

あっ じゃあ…。
(橋本)凪咲ちゃん。

『タイタニック』の 男性の…。

ディカプリオ?
ディカプリオ!

(橋本)違います!

でも いいとこいってますよ。

僕は 答え知ってるんで
もう これ

マジか。
えーっ!?

(橋本)はい 凪咲ちゃん。

映画…。

(一同 笑い)

いやいや 「青い人」 「正解」って
ないでしょ。

はい。
(橋本)有田さん。

(橋本)あっ…!
『スター・ウォーズ』。

(橋本)違います。

アハハハ…。

「あっ!」って言うよね。

アハハハハ…。
うわ~。

(橋本)じゃあ ZAZYさん これ
答え 頂いていいですか?

はい。
『ロード・オブ・ザ・リング』の

オーランド・ブルームさんです。

オーランド・ブルーム!?
オーランド・ブルームには

ちょっと似てないかな。

いや それは ちょっとないわ…。

だって ピンとくる?
こないです。

こないよね。
なんか 一気に冷めました。

(一同 笑い)
はい…。

を披露〉

号泣するような企画ですよ。
ぜひご覧くださいって見たかない。

〈『くりぃむナンタラ』
YouTubeチャンネルでは

ここでしか見られない

くりぃむ2人の
ツーショットトークを配信中〉

〈ぜひ チャンネル登録を〉

こんなね 格好は
する必要がない。

〈次回は

〈難しい番組アンケートに
どう答える?〉

アハハハ…!

金魚すくい 始め!

〈さらに

そんな
審判みたいな帽子じゃなく。

〈『くりぃむナンタラ』の最新回は
TVerで1週間 無料配信〉

〈お気に入り登録
よろしくお願いします〉

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事