出典:EPGの番組情報

日曜日の初耳学【広瀬すず×林修◆天海祐希・松たか子との深い絆&14歳貴重映像】[字]

吉永小百合が認める広瀬すずの演技…その裏で“もがき苦しむ胸の内”を激白★朝ドラ『なつぞら』裏話▼中島健人ロケで大ハッスル!竹脇まりなと『最新トレーニンググッズ』

出演者
【MC】 林修・大政絢 【ゲスト(50音順)】 新井舞良 大家志津香 石井亮次 澤部佑(ハライチ) 鷲見玲奈 中島健人(Sexy Zone) 【スタジオ出演】 竹脇まりな 【VTR出演】 広瀬すず
番組内容
【インタビュアー林修◆広瀬すず】 14歳の時にスカウトされ芸能界へ。人気作品に次々と出演し、初主演映画『ちはやふる』での競技かるたをはじめ、乗馬、チアリーディングなど、演技以外の練習が必要な役を数多く演じてきた広瀬だが一体どのように演技と向き合ってきたのだろうか? ◆5月に公開される映画『流浪の月』…役作り、もがき苦しむその胸の内とは? ◆テレビ初披露!広瀬の心を支えてきた先輩俳優たちとの深い絆
番組内容2
【登録者数300万人超!◆宅トレ竹脇まりなが『ロフトレ』徹底解説】 『ロフトレ』とは生活雑貨専門店「ロフト」で買えるおしゃれなトレーニンググッズのこと。おうち時間が増えたことで売り上げが伸びている宅トレグッズの中でも、インテリアにも馴染む『ロフトレ』とは大人気だという。 人気宅トレYouTuberの竹脇まりなが、おすすめのロフトレグッズを厳選。中島健人も実際にトレーニングを体験!!
◎この番組は…
いま知っておくべき話題のトレンドを物知りな林先生とやさしく掘り下げ、日曜の夜をちょっとだけ元気にするバラエティ番組。対談コーナー「インタビュア林修」や、気になるワードから今話題のトレンドを紐解く「初耳トレンディ」などをお届けする!
公式SNS
【番組HP】 http://www.mbs.jp/mimi/ 【ツイッター】 @hatsumimigaku https://twitter.com/hatsumimigaku #初耳学 【インスタグラム】 @hatsumimigaku https://www.instagram.com/hatsumimigaku/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 竹脇
  2. 広瀬
  3. ホント
  4. 中島
  5. 澤部
  6. 自分
  7. 石井
  8. 一緒
  9. 映画
  10. 新井
  11. 大女優
  12. 練習
  13. カッコ
  14. 演技
  15. 感情
  16. 気持
  17. 最初
  18. 撮影
  19. 体幹
  20. 天海祐希

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(ナレーション)大反響…。

(林)どうも お久しぶりです
今日は よろしくお願いします。

(広瀬)ご無沙汰しております
よろしくお願いします。

(中島)すずやんね。

(大政)うわ~。
(鷲見)あぁ かわいい。

朝ドラの主演や
『紅白』の司会など

まさに…。

今夜…。

率直に…。

申し上げると 何か…。

…に いっちゃいましたね。

いや ホントに。

前 拝見した作品のときも あっ
すごいなと思ったんですけど

完全に…。

(澤部)何て言ったらいいかね。

あの大女優…。

…と絶賛する演技力を持つ

唯一無二の女優 広瀬すずが 今夜。

突然…。

それに こう…。

どうしても
解決できない

悩みを告白。

広瀬すずが…。

…な姿とは?

…って思うのが 松さんですね。

天海祐希 松たか子との

知られざる秘話を語る。

まずは なぜ広瀬すずは若くして

頂点を極めることができたのか?

その原点に迫る。

実は そこには 自分のやりたい
バスケットと芸能界の仕事

2つの間で思い悩んだ
中学生 広瀬すずの姿があった。

そもそも…。

あって そこに普通に…。

姉も そこに 一緒に
所属してるんですけど。

…って言われて。

断りきれなかったって…。

そうですね 最初は…。

って言われて…。

すごい…。

…の覚えてます。

電話で…。

えっ?

えっ あっ とっても…。

いや あの…。

みたいなイメージだから
やっぱ 何か…。

…みたいなぐらい
こう すごい大きい人だと

想像以上に大きく
たぶん 自分が思い過ぎて

電話で言われて…。

そうなんですか。

でも まぁ 最初
嫌だったと おっしゃってた…。

そうですね。

そこで 見事…。

14歳のころの貴重な映像が
こちら。

≪かわいい 笑顔が≫

≪あどけない≫

やっぱり あの
すずちゃんが入ったときは

みんな 衝撃を受けましたね。

そうなんだ。

…っていうのは
盛り上がっていましたね。

実は この中学生当時
芸能界での仕事に対して

怒りに震える出来事が
あったという。

そのときに…。

最初は…。

やろうっていう
約束だったんですよ。

そしたら…。

まぁ そういう世界ですよね ここ。

それ 知らないんで
何か すごい…。

すごい もう…。

行けないなみたいに
なっちゃって…。

バスケの監督になりたかった?
そうです。

だから こう ずっと…。

そんな広瀬すずの名を

一躍 世に広める
きっかけとなったのが

15歳のころに出演した
こちらのCM。

(新井)あれですよ あれ。

あっ これな!

(鷲見)これ すごかった 破壊力。

はい。

およそ30秒間 広瀬すずの

ワンショットだけという
異例のCM。

確かに 印象に残ってる。

「このかわいい子は誰だ?」と
当時 大きな話題となった。

本人の…。

何か どっかで…。

何か…。

初めて
参加させてもらったときに…。

また 何か…。

…みたいな感覚になって

それで たぶん すごく
ちょっと…。

そこから やっぱり 何か…。

その後の『学校のカイダン』で…。

そこで。
出てきたのが たぶん

『カイダン』とからへんだと
思います。

…だというふうに
伺ったんですけどね。

…という思い。

ここから…。

そんな彼女の負けず嫌いな一面が
よく分かるのが

こちらの作品リスト。

毎年 代表作がある。

朝ドラ…。

全部 だから 技術がいるんだ。

練習なしでは 演じきることの
難しい役柄を

忙しい撮影の間に 全て習得し
演じきっているのだ。

(石井)準備が大変。
(鷲見)すごい 時間ないのに。

あえてハードな道を
進んでいるように見える

広瀬すず。

その演技との向き合い方とは?

練習しないと
できないような役が

多く回ってきてますよね。
よくぞ お気付きで。

ホントに 何か 練習する役
めちゃくちゃ多くて。

もう ホントに多くて。

でも ねぇ 先ほど
おっしゃってたように

負けず嫌いだったから こだわって
自分の納得するレベルまで

すごく練習したんじゃないかって
勝手に思ってるんですけど。

何か 分かんないんですけど…。

…とかあるんですけど

何か…。

…みたいな。

だから…。

ハハハ!
(石井)撮られるシーンなのに。

実際に ホントに やられてて…。

みたいなこと言われても…。

それは ホント 負けず嫌いですね。

そうですね。

こんな… こんな状態で
こうやって乗ってて 最初。

でも…。

中でも大変だったと語るのが

『チア☆ダン』でのチアダンス。

カッコよかったな。

…なものだったという。

≪すごいな≫

『チア☆ダン』のときも
撮影期間 含めて…。

そんなにも。
そうです でも その間に…。

一番…。

一番…。

あらゆるところで。
家の 何か…。

みんなが練習してた…。

でも そのときに
プロデューサーの方から…。

…とまで言われたというふうに
伺ったんですが。

でも…。

でも 何日に まず この一発目の
ダンスのシーンがあるって…。

撮影 終わりに 病院っていうか
ケアしに行ってて。

「早く…」
先生に 誰もいないときに

「『もう大丈夫』って
早く言ってください」みたいな。

「大人の人たちに
『もう治ってます』って

言ってください」。

それは
お医者さん 言えないですよね。

すごい言ってたら
「治ってません」って言われて。

「でも 大丈夫なんです
今日も踊ったんです」とか言って。

すごい…。

ホントに…。

すごいですね。

ありがとうございます。

やってましたね。

現在 公開中の映画…。

10歳で
誘拐事件の被害者と騒がれ

苦節を抱え続けてきた主人公を
広瀬すずが演じている。

(石井)だいぶシリアスな
映画ですもんね。

この撮影に向けて 彼女は…。

…に取り組んでいた。

監督からは 何か…。

「してほしい」だったので
それが ある意味…。

「なんじゃないか」
って言われて。

体重よりも。

…なと思って。

そうですね 食事と…
結構 運動しないと

気持ち悪くなっちゃう
タイプなんですけど…。

…って ずっと 食事の
トレーナーさんに言われて。

ホントに ちょっと…。

そうです。

撮影が終わり…。

…に感動する 広瀬すずが こちら。

うるうるする。

この準備があるからこそ
広瀬すずの演技に対して

以前 映画で共演した
大女優 吉永小百合は。

(吉永)やっぱり…。

気持ちが すごく伝わってくる。

しかし
広瀬すずの役作りに対しては

意外な一面もあった。

演技に臨まれるときに…。

どんだけ長くても 前日ですね
寝る前とか。

へぇ~ そうなんだ。

『学校のカイダン』をやったときに
もう…。

…を撮ってたんです。

私…。

その後 やっぱ…。

だから 割と…。

だから すごい
しゃべれば しゃべるほど…。

あっ そうですね。

頂いてから…。

実際の…。

そうですね。

…って感じです。
じゃあ…。

うん そうですね
…のほうが多いですね。

あの これ 僕…。

そりゃ
演技の種類にもよりますけど。

…じゃないかなって
思ってるんですけど。

例えば CMのお話 頂いてて

「何とか」って ぽっと出す…。

戻ってこない
どういうことですか?

「分かりました こうですね」って
言って 「何とか」ってやると…。

それ ちょっと難しいですよね。
いや でも…。

30回も。
(澤部)そんな できないかな?

やっぱり ぴしゃっと…。

…んじゃないのかなと。

『SUNNY』っていう映画で
大根監督と ご一緒したときに

何か…。

…みたいな 急に 言われて。

そのとき 何か…。

と思ったら…。

…って言われて。

ほぉ~って思ったら

たまに 共演者の方に…。

…って言われるように
そこから なって。

視野かどうか分かんないけど
何となく…。

自分でも思い始めました。

芸能の…。

くしくも 今…。

もう それこそ 広瀬さんが

デビュー当初の
『セブンティーン』の雑誌の

エントリーナンバー13番
広瀬すずのところから見てて。

たまたま
通ってるところが一緒で。

ホントに もう…。

しかも すごいのが…。

(新井)何か…。

(中島)
なるほどね 調整ができるんだ。

出し入れできるんだ。

今回 インタビュアー 林 修は
こんな…。

…も投げ掛けた。

あっ。

突然…。

何か 面白い 面白くて。

…って思ってて。

そしたら もう。

ちょっと その計算の中身を。

何年か お付き合いして
何年か 同棲して

また そこから考える時間が
あるじゃないですか。

そしたら もう…。

私の計算と もう…。

必要です。

絶対。
そりゃそうですね。

続いて 広瀬すずの
人生の恩人ともいえる

2人の大女優について。

今の活躍の裏には 要所要所で
大切な言葉を掛けてくれた

天海祐希 松たか子らの
存在があった。

すごく すてき。

さらに…。

健人君が 大人気 宅トレYouTuber
竹脇まりなと…。

ちょっと待って ヤバい。

ホントに!?

♪~

♪~ カリッとサクッと…

あれは 中から?

自ら 出演を熱望して

オーディションを受け
勝ち取った

2016年 公開の映画『怒り』。

これ よかったです。

その撮影後には…。

と表現するほど…。

これが…。

したのだが…。

そのときに書いた
広瀬すずのブログが。

普段から あまり
感情を表に出さない広瀬すずが

内なる思いをむき出しにしたと

ネットニュースにもなったのだが。

違うんですか。

…ので
欲しいとかっていう感情よりも

あの場に
呼んでいただけたことが

まず
うれしかっただけだったので。

って思ったんです やっぱ…。

やっぱ
現場の景色があるんですね。

そこに…。

したし 何か もっと…。

そういう思いの メッセージだったと。
そうです そしたら 何か…。

みたいになっちゃった。

何かね マネージャーさんも
「そんな 普段…」。

…っていうふうに
おっしゃってたみたいですけど。

じゃあ…。

しかし 悔しさをあらわにした
この記事が きっかけで

ある大女優から

今も大切にしている言葉を
掛けてもらった。

それが広まった
ホント 2~3日後に

天海祐希さんに…。

『チア☆ダン』で 先生役で

ご一緒させていただいたことが
あったので。

何か こう 普通に いつもみたいに
挨拶しに行こうと思って

楽屋 コンコンってしたら
パッて…。

って思ったら 「たぶん…」。

「もうちょっと…」。

「…してほしい
ごめんね こんなこと言って」って。

急に言ってくださって。

もちろん

あれが 作品に対してでは
あるんですけど…。

それこそ…。

環境に恵まれ過ぎて。

環境があって。

でも 不意に
それを言ってくださって

あっ…。

確かに!って
すごい ハッとさせられた。

不意に言ってくださったのが
その ひと言で。

それは うん 天海さんに…。

普段の生活の中で…。

…だと 天海祐希は伝えたのだ。

憧れ…。

…って思ったのは

松たか子さんは 何か…。

松さんは 舞台を
唯一 1回だけ。

初舞台で やらせてもらった『Q』が
松さんと ご一緒して。

その前…。

やっぱり 何か…。

全員が 口をそろえて…。

「一番 男で
カッコいいから」って。

取りあえず 私…。

野田秀樹さんに…。

…って言われて。

松さんが やってること
全部 一緒にやって。

でも その…。

…っていうような お話が。

いえいえ。
すいません。

…って言いました。
えっ!

うわ~。
(石井)心の声が。

何か…。

みたいな気持ちになって
何か ふいに…。

野田さんに…。

みたいな 顔でやったら
野田さんも…。

みたいな アドリブで
言ってくださったら…。

みたいになって…。

で そしたら 野田さんが
はけてから…。

…って言ってくださって。

…みたいな
カッコいいんですよ。

…とか 先輩だったら 何か
思うだろうなとか思ってたら。

…みたいな感じで
どっか行っちゃって

カッコよかったです。

男前ですね ホントに。
男前です。

アハハハ!

(澤部)生まれ変われ。

大女優たちと共演し
その背中を追い掛け

その姿から学ぶことで…。

実は 数年前から
ある苦悩を抱えていた。

今?

ホントに…。

をしてた…。

…が ずっと あって。

うん それに こう…。

もう少し
詳しく ご説明いただけると。

ちょっと分かりにくいところが。

何ていうんですかね…。

…というか。

まだ23なのにね。

広瀬すずの中で…。

何か あの 『情熱大陸』の中でも…。

…とは おっしゃってましたけど。
そういうことです。

…というか。

自分も こう…。

うん でも たぶん…。

それが すごい…。

う~ん…。

「自分発信の感情が湧いてこない」。

っていうシーンとかが…。

その子の やっぱ…。

でも うん やっと…。

…というか。

ぐんと上がってるとしか
思えなくて。

…なんじゃないですかね?

もちろん…。

しかし その感情を…。

23歳にして その…。

広瀬すずは 今 悩んでいる。

って言われたりするんですけど
もはや…。

何か…。

どうしようとは思うんですけど
でも やっぱ たぶん…。

…って すごい思って。

やっぱり ずっと
14から仕事をして…。

その中で こう…。

割と…。

まず…。

…っていうことは すごい

うん 感じてますね。

若くして…。

でさえも…。

…しながら 日々 過ごしている。

そこには…。

…があった。

そんな…。

う~ん 何か こう…。

…だと それは
もちろん 思うんですけど

何か こう…。

…と思ったときに

たまに 人に…。

って言われたりとか…。

…って パッと さらっと 急に
言われたりとかする機会が増えて。

すごい すてきな
メッセージだなと思って。

でも 何か…。

…って言われたことが

ある意味 楽じゃないですけど
やっぱ…。

だから 楽って
自分で思ってるだけでも

あると思いますけど。

その逃げ道を
自分の中に作ることで

気持ちのバランスを保ち

女優 広瀬すずは
また成長を遂げていく。

(拍手)

何とか…。

…って 心底 思いましたね。

続いては。

(竹脇)めちゃくちゃ きれいです!

…も登場。

かわいい~!

今回のトレンドワードは…。

例えば 部屋に置くと
どうやっても違和感があった…。

インテリアに なじむ…。

(澤部)ダンベルってこと?

中でも バカ売れしている
ロフトレグッズが

こちらのクッション。

…したのは。

そして ロフトレについて…。

(竹脇)中島さん!

(中島)頑張っていきましょう。
(竹脇)頑張っていきましょう。

ありがとうございます。

こちらが…。

(中島)体幹ぴょんぴょん
ホップステッパー?

(竹脇)はい これは
この上に立っていただいて

ジャンプすることで 体幹だったり
下半身のトレーニングができる

ロフトレグッズになってます。

吸音性が高く マンションでも
騒音を気にせず使えると…。

…を足腰にかけることができます。

(竹脇)そうです そうです!

(中島)うお~! これ きっつ!

(竹脇)
めちゃめちゃ きついですよね!

(中島)めっちゃ きつい これ!

ちなみに…。

♪~

あぁ ちょっと これ…。

まずは。

(中島)えっ…。

電源と モードと
マイナス プラス。

(竹脇)どう使うと思いますか?

そちらは…。

…というものになっております。
へぇ~!

EMSか! はぁ~ よく聞く。

うわ~!
アハハハ どうですか?

アハハハ! ちょっと待って!

(竹脇)すごいですよね。

わずか…。

足の裏に敷けば…。

さらに。

ちょっと待って ヤバい…
あぁ~! ホントに!

(竹脇)
分かります そうなんですよ。

(笑い)
(中島)こうなるんですよ。

続いてのお薦めは
こちらのスリッパ。

カモレグという商品になります。

(竹脇)こちらは
底が湾曲してるんですよね。

なので こういった形で

重心が移動する形になっていて
ふくらはぎだとか

足全体に 歩くだけで刺激が
入るような感じになっています。

(中島)これ めっちゃいいですね。
(竹脇)なので お薦めは

こういった お掃除するとき
部屋の中 歩くじゃないですか。

そのときに これ履いていただいて
こんな感じで。

(石井)ちょっと大股で。
(竹脇)そうです ちょっと大股で

かかとから歩くようなイメージで。

(澤部)素晴らしい!
(竹脇)そうなんです。

(中島)素晴らしいですね。

さらに…。

♪~

♪~ カリッと サクッと…
(竹脇)さすが!

次週…。

…が登場! そして。

私の3つ後ろぐらいにいる
おじさんが

足でバンって止めたんですよ。

確かに…。

ベスト5 続いては。

こちらの…。

実は これ。

これ 実は…。

(竹脇)
こちら ほぐしダンベルボール
という商品なんですが

500gの重さが
1個当たり ありまして

ペットボトル1本分の重さが
あるんです。

見た目 軽そうに見えるんですが
すごい重いんですよね 実は。

なので こちらを使って

二の腕の こういった
トレーニングですとか

あとは 重さがあるので
こういった肩のマッサージとかも。

腕の力をかけずに
しっかり ほぐすことができます。

…に挑戦。

じゃ 石井さん こちらのボールを
逆手に持っていただいて。

そうです …で
上半身を少し倒していただいて

肘と脇 締めながら 上下に。

(澤部)あぁ これは きついわ。

(竹脇)顎をしっかり引いて
脇を締めながら上下していくと。

これは
使ったことがないところが

鍛えられてる感じが
非常にします。

(竹脇)そうなんですよ
もうちょっと…。

しっかり!

結構 早いですよ! そんな?
そんな早くですか?

頑張ってください リズミカルに!

はいはいはいはい…。
(澤部)あぁ 進んじゃう。

♪~

♪~ カリッと サクッと…
(澤部)ご本人 登場!

♪~ おいしいスコーン

(拍手)

(竹脇)さすが!
(石井)それそれそれ。

ベスト5 続いては。

これ たぶん これだわ。
(竹脇)何だと思います?

乗って 体幹 鍛えるみたいな。

おぉ~!
これ。

正解です ほぼ正解です!

そちら 体幹ゆらゆらバランスクッション
といいまして…。

クッションの底が
丸くなっていて

座ると不安定な状態に。

テレビなどを見ながら

おなかまわりの筋肉を
鍛えることができるのです。

…という動きを
やっていきたいと思います。

どういうやつですか? それ。

まずはクッションを握り
プランクの姿勢に。

(竹脇)腕が しっかりね

正面に来るくらい。

そうです!

(竹脇)ケンティ!

目安は…。

(竹脇)ハンドルを切るようにして。

すごい きれいです ケンティ
めちゃくちゃ きれいです!

ありがとうございま~す!
(竹脇)その調子!

あぁ~!

(拍手)

(竹脇)お疲れさまでした
どうでしたか?

第1位は30万個のバカ売れ。

かわいい~!

(香川)赤コーナー 安定 いつものビール!
(堺)青コーナー 糖質ゼロ「パーフェクトサントリービール」!

(2人)レディ… カン!
はいはいはい うんうん

うー!!! まー!!!

<新「パーフェクトサントリービール」誕生>
はっはっは!
これは予想外!

♬~

(松坂)
<大きな間口によって切り取られた外界>

<内に広がる空間は 曖昧な境界線によって

つながりながら広がっている>

<日本の伝統的な空間の捉え方だ>

<その中に人は身を置き
移ろいゆく豊かな時間に身を浸す>

<日本の美意識を宿す邸宅 「MARE」>

<家は 生きる場所へ>

顔の咬筋を鍛えることで
小顔効果が期待できる顔トレ。

竹脇さんのチャンネルでも…。

中でも 竹脇さん…。

(竹脇)…という小顔になる
トレーニンググッズになってるんです。

使い方は
唇と歯の間に差し込み…。

自分のこと 見えないんで
よく分かんないですけど。

大丈夫そうですか?

ちょっと…。

(澤部)ニャンティ。

ニャンティ~!

いいから! ここ 飛ばせ~!

スタジオの
大家さん 新井さんも…。

かわいらしいです
そうです その状態で…。

(竹脇)繰り返していきます。

そうです 開いて 閉じて
開いて 閉じて。

さぁ 新井さん これ…。

♪~

(澤部)新井さん?
ロフトで人気の…。

ん~ん~ん~!

(笑い)

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事