出典:EPGの番組情報

NEWニューヨーク[字]

【涙のラストステージ】ピスタチオ解散式

◇番組内容
5月末でコンビを解散するピスタチオのために、
ジャンポケおたけ・バンビーノ・鬼越トマホーク・コロチキ・A.B.C-Z河合など
ピスタチオを愛するメンバーが集まり
2人の門出を華々しく盛り上げる。
★一夜限りのコラボコント
★サプライズゲスト
など、笑いと涙でお送りする「解散式」。
締めくくりは、ピスタチオによる『最後の白目漫才』…。
◇出演者
MC:ニューヨーク(嶋佐和也・屋敷裕政)
ゲスト:ピスタチオ、おたけ(ジャングルポケット)、バンビーノ、鬼越トマホーク、コロコロチキチキペッパーズ、河合郁人(A.B.C-Z)、EXIT、藤田ニコル、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ピスタチオ
  2. 伊地知
  3. 小澤
  4. 本当
  5. 芸人
  6. 屋敷
  7. 嶋佐
  8. 河合
  9. 最後
  10. 一同
  11. 坂井
  12. お願いいた
  13. ナダル
  14. 解散
  15. 拍手
  16. 面白
  17. ハハハハ
  18. 一緒
  19. 白目
  20. 余興

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

めっちゃうまい!

(津田)燃えたやないか お前!
(和田)ごめんなさい… 燃えた。

皆さん 本日は お忙しい中
お越しいただきまして

誠にありがとうございます。

まもなく ピスタチオ解散式を
始めさせていただきます。

どんな感じで来るんやろう?

打ち合わせと思って
入ってくるんかな?

別企画だと思って来ています。

このメンツ見ただけで
最短記録で泣く可能性は…。

入っただけで泣く可能性は…。
(河合)多分 泣きますよね。

あと もう 河合君は…。

どういう交流があるんですか?

僕 伊地知さんと
よく飲みに行ってまして。

カラオケも行ったし

あと おうちにも
お邪魔したりとか。

おうちにも?

さあ 皆様 お待たせいたしました。

それでは
ピスタチオのお二人の登場です。

どうぞ!

(伊地知)どうもー!
(小澤)どうもー!

(ナダル)お疲れさまです!
お疲れさまです ピスタチオさん。

お疲れさまでした!
(河合)お疲れさまです!

今まで お疲れさまでした!
(河合)ピスタチオ!

うれしいよ。
(坂井)お疲れさまです。

何? これ。 ハハハハ…!
どうですか? ピスタチオさん。

今日
なんの企画って聞いてますか?

なるほど。 実は 今日の企画は
こちらでございます。

(拍手)
ちょっと待ってください。

ありがとう!
(小澤)ちょっと待って…。

僕らも 2人に
お世話になりましたから…。

本当に? それは 本当にうれしい。
お世話になりましたんで。

ありがとうございます!
それは 本当 うれしい。

これから
ピスタチオさんの解散式を

行いたいと思います!
出た。

えっ 何? ちょっと待って…。
屋敷が悪い。

ナイス 嶋佐!
ナイス!

一世を風靡した…。

〈そう まさに昨日

12年の活動に幕を下ろした
ピスタチオ〉

〈2人を愛した

ダンソンッ! フィーザキー!

いや なん~で?

(一同 笑い)

〈そして ラストステージに…〉

(伊地知)ピスタチオです。
(小澤)よろしくお願いいたします。

〈新たな道へ進むピスタチオを
笑顔で送り出します〉

一世を風靡した
ピスタチオさんなんですが

まずはですね 結成から
解散に至るまでの経緯をまとめた

VTR ご覧ください。
(河合)いいですね。

(おたけ)「うわー 懐かしい!」
(ナダル)「もっこりしてるな」

(金ちゃん)「見た事ある これ」
(西野)「今より ボリュームがね」

〈2007年 ナイナイ岡村に憧れ
NSCに入学した小澤〉

うー… はいはい!

〈「俺のお笑いは下の下」〉

〈「自分より面白いヤツと
コンビを組みたい」〉

〈そして…〉

みんな 普段 聞けない
ヤンキー100人…。

70パーセントね。

これ なんで
70パーセントかっていうと まず…。

子どもの襟足だけ伸ばして…。

「でも 伊地知さん
もう仕上がってるな」

〈当時 伊地知は 芸人の傍ら
ホスト業にいそしむ〉

〈小澤は…〉

〈ハングリー精神激薄の2人が
売れるはずもなく…〉

〈結成から わずか2年
早くも解散話に〉

〈そして

〈半ば やけくそでやった〉

「うわー!」

(伊地知)ピスタチオです。
(小澤)よろしくお願いいたします。

〈「なんのっ!?」という…〉

なんのっ!?

〈これが
ウケて ウケて ウケまくった〉

失礼いたしました。

〈モノマネしちゃう人も
急増し…〉

なんのっ!?

〈小学校では白目禁止令も出て

社会現象に〉

〈しかし 白目以外に
パッとした面白みはなく

人気は低迷〉

〈そして…〉

このたび
私たち ピスタチオはですね

5月末をもって
解散する事になりました。

申し訳ございません。
申し訳ございません。

ちょっと 私がですね
結婚して 家庭を持って

家族もできたという事で

ちょっと この家庭を…
幸せを守りたいと。

〈小澤は結婚を機に
児童福祉の道へ〉

〈伊地知は ピン芸人として
お笑いを続ける〉

〈本日は そんなピスタチオを
愛した仲間が集まり

新たな道に進む2人を
盛大に送り出します〉

VTR 作らせていただきました。

確かに 1回 解散で
本当 最後の舞台だったので…。

めちゃくちゃウケたんですよ
この∞ホールね。

うん …だったね ちょっと。
(金ちゃん)僕ら 若手芸人に

夢を与えてくれたというか
ピスタチオさん。

ずっと 背中
見せてくれてたからね。

僕ら 本当に ユニット組みまして

全国ツアーやって 最後
タイ公演までいきましたから。

(一同)ええー!
いや もう 本当

とんでもない人気でしたもんね。
(西野)すごいな。

伊地知さん ついこの間
本当に連絡きて。

そう そうですね…。

…っていう 熱いLINEを。
(金ちゃん)いや… おかしいのよ。

誰に送ってるんですか。
ピン芸人の先輩かなと思って。

ハハハハ…!

まずはですね ピスタチオさんの
2年後輩でいらっしゃいます

鬼越トマホークさん
よろしくお願いいたします。

いよっ!
(おたけ)気になるな。

よろしくお願いします。
お願いします。

ピスタチオさん まあ
解散式という事で

余興を やらせていただきます
すみません。

じゃあ ちょっと お願いします。
(坂井)余興なんか ないよ。

これが… 今のトークが余興だよ。

お前 そんな はなむけの言葉
無理だろ さすがに。

なんだ てめえ。
なんだ てめえ… この野郎!

あーあー…。

解散式だろ! この野郎!

ちょっと 小澤さん。
小澤さん 小澤さん。

(小澤)ちょっと お前ら お前ら…
もう やめろって お前ら!

うるせえな。
お前 家 金持ちなのに

介護の資格取って
子ども 養うんだって?

はい。

ちょっと待って ちょっと待って…
ちょっと待ってよ 何よ? 何よ?

こんなパターンもあるの?
何? これ。

これは 本当に思ってる事だと
思うんですけど

やっぱり 小澤さんって
2人で飲んだ時も

伊地知さんの悪口って
一切言わなかったじゃないですか。

本当に 伊地知さんがいたから
ピスタチオとして

俺は売れる事ができたんだって
言ってたんで

それ見て 格好いいなとも
思ったし

ピスタチオ解散しても
僕らの先輩なんで。

今まで
本当にありがとうございました。

ちょっと待ってよ!
ちょっと待ってよ!

どうやって
リアクションしたらいいのかね?

本当に お疲れさまでした。
(2人)ありがとうございました。

ありがとうございました。
(拍手)

さあ 続きまして
ご友人の河合郁人さん

余興 お願いいたします。
河合君。

いいの?
(おたけ)アイドルよ?

今日は 解散式なんですけど
お二人が それぞれ こう出会って

いろんな出会いがあって
ここまで来たと思うので

その気持ちを 歌で…。
(坂井)えっ? 歌が聴けるの?

KinKi Kidsの
『Anniversary』。

うわ いい歌!
(おたけ)マジで?

めっちゃええやん。
めちゃくちゃいい。

(手拍子)

堂本剛君。

ハハハハ…!
芸人やん!

一番 芸人やな。
(おたけ)いらないの それ。

(おたけ)河合君でやってよ!
ハハハハ…!

(おたけ)足さなくていいのよ。

堂本光一君。
光一君?

(おたけ)そんな?

芸人やん!
そんなんじゃないよ。

(金ちゃん)いいのよ
別に 普通に歌ってくれれば。

(おたけ)普通に歌うだけで十分よ。

(坂井)いや すごい!
(河合)ありがとうございました。

素晴らしい!

もう コロッケさん… やってる事。

ジャニーズ界の。

モノマネのやり方が
コロッケさんよ。

ただ歌ってくれれば
いいんだからさ。

河合さんの余興
お二人 いかがでしたか?

本物見れた! っていう喜びです
本当に。

(伊地知)本物じゃないんだよ。
(小澤)本物見れた! っていう。

素晴らしい歌声
ありがとうございました。

(坂井)素晴らしい。
ありがとうございます。

では 続きまして 1年先輩で

一番可愛がってきたという
おたけさん。

よろしくお願いします。

(河合)1人で?

(坂井)あります? おたけさん。
(伊地知)おたけさん やるの?

(伊地知)いいの?
(おたけ)はい。 コラボ 一緒に。

ええー!
ああー ありがとう!

おたけさん ニューヨークさん
お願いします。

(おたけ)いくぜ!

(嶋佐・屋敷・おたけ)
せいや せいや せいや せいや!

(おたけ)ちゃんと せいや!
(嶋佐・屋敷)ちゃんと せいや!

(3人)せいや せいや…。
(おたけ)ちゃんと せいや!

(嶋佐・屋敷)ちゃんと せいや!
(金ちゃん)これね!

ホンマ ピスタチオ

ちゃんとせな アカンで!

(3人)そこのピスタチオ!
そこのピスタチオ!

そこのピスタチオ!
(伊地知)ハハハハ…!

まずは 伊地知。
(伊地知)おっ! はい。

ちゃんとせな アカンで!

そら 3 2 1… はい!

♬~「2015にブレークしまくり
お客の前で白目むく」

♬~「小澤に解散告げられて」
♬~(おたけ)「リアルに白目むく」

はい!
(3人)せいや せいや せいや…!

(おたけ)ちゃんと せいや!
(嶋佐・屋敷)ちゃんと せいや!

(3人)せいや せいや
せいや せいや!

(おたけ)ちゃんと せいや!
(嶋佐・屋敷)ちゃんと せいや!

(河合)ハハハハ…!

小澤。
(小澤)はい。

お前 ちゃんとせな アカンで!

そら 3 2 1… はい!

♬~「自分で解散告げたけど
芸人としての仕事ゼロ」

♬~「だけども 実家が金持ちで」
♬~(おたけ)「伊地知が白目むく」

はい!
(3人)せいや せいや せいや…!

(おたけ)ちゃんと せいや!
(嶋佐・屋敷)ちゃんと せいや!

(嶋佐・おたけ・屋敷)せいや せいや
せいや せいや!

(おたけ)ちゃんと せいや!
(嶋佐・屋敷)ちゃんと せいや!

最後に… ピスタチオの2人。
(小澤)はい。

(おたけ)お前ら
ちゃんとせな アカンで!

そら 3 2 1… はい!

♬~「2人は解散するけれども
人生まだまだこれからだ」

♬~「一発屋と呼ばれたが
一発当てたら すごいだろ」

♬~「これからどうすりゃ
いいのかと」

♬~「不安な夜もあるだろう」
♬~「だけど お前ら一人じゃない」

♬~「いつでも頼ってこい!」
(3人)こいや こいや こいや…!

(おたけ)頼ってこいや!
(嶋佐・屋敷)頼ってこいや!

(嶋佐・おたけ・屋敷)
こいや こいや こいや こいや!

(おたけ)頼ってこいや!
(嶋佐・屋敷)頼ってこいや!

(3人)以上!

(拍手)

素敵! ありがとうございました!

素晴らしい。
素晴らしい。

不覚にも ちょっとジーンと
きちゃいましたね やっぱりね。

僕は あれ 聞いた時に
ちょっとジーンとしましたね。

ホンマのメッセージ込めてるやん
っていうのがあったので。

〈他にも 熱い思いで
参加してくれた仲間たち〉

〈ピスタチオのために
オリジナルネタを披露〉

トゥーザテーサーザ
コンサ! ニーブラ!

ピスタチオです。
(ナダル)よろしくお願いいたしま…。

〈残念ながら 尺の都合で
お見せできませんが

その全貌は
テレ朝公式YouTubeで特別公開〉

お酒です。
(ナダル)いや なん~のっ!?

(一同 笑い)

〈そして 今回

藤田ニコルです。
ピスタチオさん お久しぶりです。

ピスタチオさんとは 売れた時期が
多分 本当 ほぼ一緒で

よくお仕事をしていました。

っていっても 2015年…
2016年ぐらいかな?

そこからね…。

「へえー! そうなんだ」

思い出っていったら
ピスタチオさんと

ロケをした事があって。
覚えてるかな…。

一緒に混浴して。 今だったら
ちょっと恥ずかしいけど

その時は
すごい楽しかったなって思って

すごい 思い出に残ってます。

(拍手)
(坂井)素敵。

イエーイ! りんたろー。と…。
(兼近)かねちーです!

EXITです! しくよろです!
(兼近)おねしゃす!

えい えい えーい!

俺なんか 本当に…。

(りんたろー。)
それこそ 服をもらったし。

そう いろいろね
やっていただいて。

俺ら こう…。

伊地知さんが…。

(りんたろー。)言ってくれたの。
だから どうせ こんな

1年で 俺らなんて
世から消えるんだと思ったら

もう思い切ってやろうって思って
頑張ってたら

終わらないんですよね。
伊地知さん!

今日も忙しくて行けないんですよ
現場に。

伊地知さんの言ってた そのね…。

会うたびに 「大丈夫か?
今 体調とか 忙しくて」。

いろいろ気にしてくださってて。
そう ケアしてくれる…。

というわけで
以上 EXITでした。

おあとがヒュイゴー!
ありがとうございました。

(拍手)

(河合)いやあ 素敵。

伊地知さんの目に涙が…。
そうですね。

だから にこるんとかも
一緒に ずっとやってて。

本当に にこるんが
バッてテレビ出る前ぐらいに

一緒に こう…
結構やらせてもらってて。

勝手に こう… 見てて
どんどん上がっていくから

多分 俺らの事なんて もう
忘れてるんだろうなと思ったら

こうやって
風呂に入ってる事とかも

ちゃんと覚えててくれて。
なんか うれしいなって… 単純に。

さっき たまたま 楽屋で
「にこるんとか元気かな」って

話してたとこだったんで。
(坂井)へえー!

(伊地知)にこるんに会いたいな
って話してたんだよね。

本当たまたま… 覚えててくれてね
うれしいです。

ただ 伊地知さん
芸人が これだけやって…。

ちょっと
こっちもビックリしましたけど。

これだけ 芸人が頑張って…。

ビッグネームが来た瞬間
大泣きしだしたから。

(ナダル)ホンマに
僕ら 余興した時に

ちょっと 空気ね。
その泣く空気…。

(一同 笑い)

(西野)オールカット? ええー!

あとでV送ってもらえます?

ハハハハ…!
(ナダル)どっちでもええわ 別に。

言えていない本音や
言い残した事など あれば…。

ここは もし あれば
せっかくなんで なんか…。

あっ じゃあ まあ
僕から 本当に ちょっと

こういう場なので
真剣に ちょっと…

僕から 解散というのは
告げましたけども

本当に さっき
Vでもありましたけども

養成所では 本当に
成績が悪くてですね 僕は。

こんな僕が 本当に
まあ 世に出させていただいて

芸人として こうやって…

ごはんを食べさせて
もらえるようになったのも

本当に伊地知さんのおかげだな
というのは全部 思っております。

伊地知さんって やっぱ
人にはない発想力があるし

キャラクターとかの生み出す力が
すごいと思うので

絶対成功すると思うので

そういうところが
すごい面白い部分だと思うので

本当 これからも
応援しておりますっていう…。

ありがとうございます。
(小澤)はい。

(伊地知)そうですね
やっぱ まあ いろいろ

僕も ホストをやったりとか
いろいろ こう

すれ違いの時期があって

解散して… しようっていう話から
ピスタチオが生まれて。

正直… そうですね なんか
白目が生まれるまでは

僕は なんか やっぱ こう…
そうですね あの…。

売れたいと思って
やっぱ 業界に入ってきたけど

なかなか… 難しくて
それで でも…。

一発逆転じゃないけど

白目をむいて
テレビに出る事ができて それで

小澤と
その白目をやる事によって…。

でも 一番うれしいのが
こうやって みんな…

解散する時に こういう風に
できる芸人っていうのは

なかなか いないと思って

そこに こう 座れてる事が
まず うれしいし

小澤はね まあ 芸人引退するけど
家族と子どものために

頑張ってもらいたいなって
思いますし

僕は 小澤が

あの時 解散しなきゃよかったな
って思ってもらえるように

僕は頑張っていきたいと
思いますので

皆さん これからも
よろしくお願いいたします。

そして
小澤 ありがとうございました。

(拍手)

さあ 解散式もですね いよいよ
終盤が近付いてまいりました。

このあと
このピスタチオのお二人には

最後の白目漫才を

この場で披露していただきたいと
思います。

その前に ここで

サプライズゲストが
来てくれています。

嘘!
それでは 登場してください。

どうぞ!

(小澤)えっ!
(ナダル)うわー!

はい 小澤さんの奥様で

女優でもある 吉川莉早さんです。

(ナダル)ええー!
(河合)ええー!

(拍手)

実はですね 芸人を辞めてしまう
夫の小澤さんへの

思いを込めた お手紙を

書いてきてくださっている
という事なんです。

(坂井)こんなの
すごい事になっちゃうよ。

お願いいたします。
お願いします。

終わりです。

(拍手)

莉早さん お手紙
ありがとうございました。

ありがとうございます。

小澤さん いかがですか?

まあ 不安な気持ちも
この先 多分あると思うんですよ

奥さんも。

そういうのも言わずに
今後の人生を やっぱりね

応援してくれてるな
っていうのが…。

そうですね
ありがたいですね はい。

ありがとうございます。
ハハハハ…! はい。

〈そして

(伊地知)どうもー!
(小澤)どうもー!

〈ピスタチオ最後の白目漫才〉

よろしくお願いいたします。

(一同 笑い)

さあ という事で
これで本当に最後となります。

最後の白目漫才

皆さん ぜひ
その目に焼き付けてください。

それでは
ピスタチオさん お願いします!

♬~(音楽)

(伊地知)どうもー!
(小澤)どうもー!

ピスタチオです。
よろしくお願いいたします。

突然なのですが 本日は
皆様も知りたがってるであろう

私の好きな食べ物を
発表したいと思います。

それでは 発表します。
私の好きな食べ物は…。

ドゥルルルルルル… バン!

賄いです。
いや なんのっ!?

(一同 笑い)

(西野)ああ おもろいな。

料理名を教えてください。

それでは 私の好きな賄いは…。

ドゥルルルルルル… バン!

お総菜です。
いや ですから なんのっ!?

(一同 笑い)

料理名を教えてください。

それでは 私の好きなお総菜は…。

ドゥルルルルルル… バン!

プリンです。
いや お総菜じゃなくない?

(一同 笑い)

(ナダル)ああ 面白い。
(河合)いいっすね。

でも 本当にプリンって
おいしいですもんね。

もんね。
では 逆にお聞きいたします。

あなたの好きな食べ物は
なんですか?

私の好きな食べ物は…。

プリンです。
えっ?

(一同 笑い)

(金ちゃん)これだ これだ。
(石山)これ 好きやねん。

サビは ここや。

仲良し。

(一同 笑い)
(西野)ああ ここ!

でしたら 今度 一緒に
プリン 食べに行きましょうね。

イヤです。 もう解散です。

いや なんでっ!?

もう いいかげんにして。

(2人)ありがとうございました。

(2人)ありがとうございました。
ありがとうございました!

ピスタチオさん
ありがとうございました。

(金ちゃん)
面白いよ。 めちゃめちゃ面白い。

(おたけ)やった方がいいよ まだ。
いや 完璧でしたね。

最後の白目漫才 いかがでしたか?

…のが やっぱ 芸人として
うれしいっていうのはありますね。

いや 面白い。 色あせてない 何も。

小澤さん これが

芸人さんとしては
最後の舞台になると思いますが。

本当にありがとうございます
みんな。

みんなの事 大好きです 僕は。
はい ありがとうございました。

(拍手)

(坂井)最後に言う事じゃ
ないかもしれないんですけど…。

最後に言う事じゃ
ないかもしれないんですけど

「好きなお総菜はなんですか?」で
ちょっと…。

最後に言う事じゃねえよ。
なんで言うねん!

(金ちゃん)言うな! お前。
(伊地知)なんで そんな事言う…。

〈そして たくさんの笑いを
ありがとうございました〉

〈次週の
『NEWニューヨーク』は

「うちの彼氏は面白い」〉

もうちょっと
芸人さん 面白いかなと…。

久しぶりやわ 真っ白になったの。

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事