出典:EPGの番組情報

さんまのお笑い向上委員会【さらばに古巣からの刺客!しんいちZAZYに新展開!】[字]

さらばよ松竹に戻ってこい!古巣松竹から先輩みなみかわ襲来!絆が生んだ架空ゴシップの悲劇!ピン芸人王者しんいち対ZAZY第二ラウンドに新たなる刺客登場!

番組内容
笑いの神に挑む芸人たちが集結!お笑い向上長・明石家さんまと共にお笑い界のネクストステージを目指して英知を結集させる“笑撃”番組。
さらば青春の光へのクレームを引っさげて今回やって来るのはみなみかわ!コンビ名の名付け親でもあるというみなみかわが、2人に言いたいこととはいったい!?そして、どうしても近況を報告したいとZAZYがスタジオに登場!まさかのお見送り芸人しんいちとのイザコザが再び。
番組内容2
はたしてスタジオ全体を巻き込んだ言い合いに決着はつくのか!?
ノンストップで回り続けるカメラの前で、予測不能のトーク展開。すべては“笑い”のため…。お笑い界に嵐を巻き起こす、ハラハラドキドキの爆笑エンターテインメント!
出演者
【お笑い向上長】
明石家さんま 

【アシスタント】
藤本万梨乃(フジテレビアナウンサー) 

【ゲスト向上芸人】
東ブクロ(さらば青春の光) 
森田哲矢(さらば青春の光) 

【出演芸人】
飯尾和樹(ずん) 
稲田直樹(アインシュタイン) 
今田耕司 
お見送り芸人しんいち 
河井ゆずる(アインシュタイン) 
金ちゃん(鬼越トマホーク) 
酒井貴士(ザ・マミィ) 
坂井良多(鬼越トマホーク)
出演者2
嶋佐和也(ニューヨーク) 
陣内智則 
林田洋平(ザ・マミィ) 
藤本敏史(FUJIWARA) 
堀内健(ネプチューン) 
屋敷裕政(ニューヨーク) 
※五十音順 

【愛のクレーマー芸人】
ZAZY 
みなみかわ 
※五十音順
スタッフ
【チーフプロデューサー】
大江菊臣 
【総合演出】
池田哲也 
【監修】
渡辺琢 
【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ZAZY
  2. 今田
  3. 陣内
  4. 松竹
  5. お前
  6. ホンマ
  7. 藤本
  8. ゴシップ
  9. ケンカ
  10. ホント
  11. 関係
  12. 絶対
  13. クロ
  14. ツッコミ
  15. ライブ
  16. 頑張
  17. 全然
  18. アホ
  19. オセロ
  20. クレーム

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(さんま)森田 お前
2週目 終わった後に 「終わった」

終わらへんって。

(森田)さんまさん。
えっ?

1つの会社が
つぶれる瞬間を見れます。

≪そうか 個人事務所やから。

(今田)俺 トイレ行ったんすよ。

トイレ行ったら
あいつ1人で… 「ハァ」

社長と副社長やもんな。

でもな プロデューサーは

「プロがしゃべる下ネタは
面白えよなぁ」とか言って…。

(東ブクロ)絶対 使われる。
いかれてる いかれてる。

(今田)あんなん
普通 笑われへんで。

面白かったもん。
ここのプロデューサー いかれてんすよ。

大丈夫や 安心せえ。
もう やってください 早く。

何でもいいです。

(今田)取り返そう この3本目で。
取り返せません。

[社長と副社長の向上旅も
クライマックスへ]

さらば青春の光って…。

嘘!

[さらばの全てを知り
そして 愛してきた男が]

(みなみかわ)そっから…。

そんなわけないやろ。

[さらばの呪いを解き明かす]

嫁と松竹 バチバチです。

[愛する全てを守るために躍動]

[するはずが…]

謝ったらな 俺に。
お前が ケンカ吹っ掛けて…。

(ZAZY)何で 謝らなあかんねん
そもそも。

ホント 適当なこと
しゃべんなって マジで。

みなみかわ!

どういう状況?

(みなみかわ)どうも! いやいや。
一番いらんわ この人。

一番嫌なの?
ややこしいです この人は。

えっ? お前 誰やった?

(今田)自己紹介や。
(みなみかわ)いいですか?

もう物まねしてるんすよ。
(陣内)物まねしてたん?

僕 ガーシーに
4, 000万貸した金持ちです。

麻生さんね。
(陣内)麻生さんや。

(今田)先生 おった。
(陣内)麻生先生 すな。

めちゃくちゃ似てる。

鬼越 えらい はまってんな。

いいですね 麻生先生は。
まさかの人選でしたね。

俺がやりたかった?
(坂井)そうですね。

僕も狙ってたんですけど
先 やられちゃいました。

(みなみかわ)
先 やったもん勝ちなんで。

速い スピードが速い。

クレームあるふりして
目立ちに来ただけですから。

僕 松竹芸能から 唯一 刺客です。

さらばの挽回にや。

さらばのイメージを
挽回に来てくれたんや。

できるわけないです この人に。

だって クレームあるやつが
何で 袋 持ってくる?

≪しかも パンパン。
パンパンの袋。

(みなみかわ)前回 経験してるから
何があるか分からへん…。

笑顔で近づいてくるんやから。

(みなみかわ)
それの対処で寝れないんです。

(今田)用意するからや。
用意するから…。

(みなみかわ)用意せえへんかったら
地獄ですから。

みなみかわ クレームあんねんな。

(万梨乃)はい それでは
みなみかわさんから

さらば青春の光さんへの
クレームです こちら。

恩をあだで返しとったん?
こいつら。

「さらば青春の光」って
僕 名付け親なんすよ。

嘘!
コンビ名 頂いてます。

(みなみかわ)で いうたら
僕 ホントに 直属の後輩というか。

そうか みなみかわ
先輩になんのか。

[今から14年前
先輩 みなみかわが

コンビ名を授けたという
さらば青春の光]

[以来 弟のように
かわいがってもらった2人だが

その恩人に 不義理を
かましているのだという]

(みなみかわ)急にね 2013年に
松竹を辞めてね

でね そっから
松竹芸能がおかしくなっちゃった。

いや 俺ら関係ない。
さらばが辞めてから?

(みなみかわ)まず オセロさんが
いなくなったんすよ。

あっ そっから
オセロがいなくなったのか。

いやいや そんなわけ…
何で 俺らの影響なんすか。

いやいや そういうのはな
連鎖反応いうやつや。

何で オセロさん
俺らに影響受けて 辞めるんすか。

(みなみかわ)
で オセロさん辞めます。

さらば辞めた オセロ辞めた。

Aマッソも辞めるでしょ?

そうか。
そっから Aマッソが辞めて。

きつね辞めるでしょ?
えっ?

きつね!
知らんがな アホ!

知るか! お前。
(陣内)きつねも そうやったんや。

(みなみかわ)
ホリプロの 今 きつねですやんか。

あいつら 松竹やったんか。
(みなみかわ)松竹です。

そうか かなり辞めてんねんな。

エレキテル連合も。
嘘やん!

(堀内)知らなかった!
(今田)俺も知らんかった。

エレキテル 松竹やったん?
(みなみかわ)松竹ですよ。

嘘やん!
(みなみかわ)そうですよ。

うちも 宮迫 辞める。

(陣内)あれも さらばのせいか。
(今田)さらばのせいや。

関係ないやん。

返せ! 宮迫。
返せ?

返せ!
返せ?

勝手に闇営業やっただけやろ。

なかやまきんに君 辞める。
関係ないですって。

みなみかわ
ほいで 何や こいつら。

あの…
帰ってきてほしいんですよ。

えっ?
帰ってきてほしいんですよ。

そんなわけないやろ。
(今田)お願いや お願い。

(みなみかわ)今 松竹芸能の状態を
考えてください 皆さん。

松竹の状態 ええやないか 今。

(みなみかわ)
今 お金 稼いでくれるのが

クロちゃんと ヒコロヒーしか
いないんですよ。

これが さんまさんであり
ダウンタウンさんなんですよ 松竹の。

えっ? 俺どっち?

クロちゃんの場合 嫌ですね。
クロちゃんです。

バブー。

それは 赤ちゃん!
明るさは クロちゃん並みやから。

(藤本)芸風 一緒やな。

(みなみかわ)
だから あまりにも人材不足で。

僕らだって
『伝説の一日』やりたいですから。

あれ 勝手に吉本が 『伝説の一日』
うってるだけやから

お前ら できんねん。
やりたいんですよ。

そうなると クロちゃんの
駐在さんになっちゃうんで。

(今田)あいつ 捕まる方や。

あいつ 捕まる方!
駐在できへんわ あいつ。

(堀内)あいつ 捕まる方。
(今田)あいつ 捕まる方や。

捕まんないっす。

(陣内)
めちゃめちゃ見てみたいけどな。

めちゃめちゃ見てみたい。
いけるわ 『伝説の一日』

(みなみかわ)それ やりたいんで
人材不足なんで

さらば
戻ってきてほしいわけですよ。

岡村・今田になんのか?
(みなみかわ)そういうことです。

いや 別にねぇ
もう辞めたんで それは…。

帰ってこれるやないか。
帰ってきたいって言やぁな お前。

松竹さん いい会社やねんから
頑張ったらいいっすやん。

そこで 勝手に。
だから みなみかわが…。

みなみかわやったよな? お前。

お前 みなみかわで ええのか?

(みなみかわ)
僕 みなみかわじゃないですよ。

ドラえもんの
テンパったときぐらい出てくる。

≪引っ掛かってる
引っ掛かってる。

壊れてる 壊れてる。
壊れたやつあった 今。 壊れてる。

みなみかわじゃないですよ。
誰? お前 みなみかわやろ?

入門当時の
モンゴル人 リシキです。

お前! 「リキシ」や。
「モンゴル人 力士」や。

(今田)何て言うた? 今。

(陣内)「リシキ」言うた。
(みなみかわ)ラ行 苦手です。

松竹が 何で この人
まだ置いてんのか分からんねんな。

いやいや 1軍ですよ。
みなみかわ 1軍やで お前。

内部から壊そうとしてるだけです
この人は。

松竹を 内部から壊そうっていう
プロモーションで

今 テレビ 出てんすよ。

(今田)そんなわけないやろ。
帰ってきてほしいねんな。

Aマッソにも帰ってきてほしい。
帰ってきてほしいですし

でも 今の松竹芸能の
このスタイルでいうと

僕も 松竹 大好きですから。
そうか そうか。

松竹への愛とか…。

「僕が 一番 好きです」みたいな
言ってますけど

松竹の社員から
一番 嫌われてますから。

みなみかわが何で?
全社員から嫌われてます。

こんな だって 自社のマイナスプロモーション
ばっかりやってるから

そんなん言うなっつって
この間も 呼び出し食らって…。

松竹の上層部に。

3畳ぐらいの部屋で 窓のない。

そんなこと言ったら マネジャーが
お前に 熱 持たなくなるぞと。

で 僕 イチかバチか

もともと 熱あります?
って聞いたら

黙ったんすよ。

ケンカ売ってるやん。
これがマイナスプロモーション。

(陣内)何やねん その顔。
そんなん言うから また もめる。

悲しい。
おもろいから ええやないかい。

これは どっか行きたいのか
みなみかわ ホンマは。

いや… 松竹 愛してるんです。
愛してないやん。

嫁が今 ちょっと もう
スタンドプレーに走ってて。

何を?
うちの旦那 こんなおもろいのに

売れてないのは
松竹のせいだみたいな。

嫁が ちょっと
おかしなってんすよ。

勝手に みなみかわさんの
インスタを 嫁が始めて

そのインスタで いろんなところに
DMで 仕事 取ってきてんすよ。

東野さんのインスタに
嫁がDMして

うちの旦那 おもろいんで
YouTube出してくださいっつって

嫁が営業かけてんすよ。
嘘!

そのYouTubeに出たんすよ。
(一同)すごいな。 すごいやん。

松竹が やっぱり 怒って。
あかんやろっつって

でも 嫁も謝らずに
何が悪いねんってなって

嫁と松竹 バチバチです。

どこと どこ もめてんねん!
(陣内)誰と松竹よ。

(飯尾)内部 対 内部じゃねえかよ。
(藤本)どんな構図やねん。

(みなみかわ)
トップシークレットです。

会社も嫁に いけへんやろ。

(ZAZY)何で 謝らなあかんねん
そもそも。

ホント 適当なこと
しゃべんなって マジで。

[さらばの直属先輩 みなみかわ]

[ここで もう一つ…]

あの… ゴシップが好きで。

誰が?
僕が。

(陣内)関係ないやん。
さらば 関係ないやん。

何すか この…
ほら 結局こうやん。

関係あんねんって。
(みなみかわ)あるんすよ。

ゴシップ好きで。
(みなみかわ)松竹おるときに

森田も ゴシップ 好きで
僕も ゴシップ 好きで。

今田も好き。
(今田)俺も好きです。

(みなみかわ)しゃべってるけど
やっぱり 結局 限界くるんすよ。

ゴシップて?
入ってこないときは入ってこない。

入ってこないし
結構 いき過ぎると

どこでも
しゃべれないじゃないですか。

そうなると
もう これ 作っちゃおうっつって。

(陣内)あかんやん。
ゴシップを作っちゃおうって?

(みなみかわ)ありそうなゴシップ
作っちゃって

ドキドキしたら楽しいやんって。
それだけで楽しいやんって。

どういうの作ったん?
(みなみかわ)で 僕らが

色々 言い合った後に
結果 TKOの木本さんが

森口 博子と付き合ってるっていう
ゴシップ…。

言わんでええって!
言わんでいいですって それ。

ありそうな絶妙なライン。

何やねん その人選。

リアリティーな。
人選おかしい。

(みなみかわ)
一番ありそうやな みたいな。

森田が めちゃくちゃ盛り上がって
「これ いいですね」っつって。

どこで知り合ったことにします?
とか言うてね。

ピーターさんの
誕生日会にしましょう。

リアリティーあるな。

ありそうでないスキャンダルか
要するに ゴシップ。

(みなみかわ)そうです。

ほいでね… そのとき
東京いたんですけど 僕らが。

大阪の芸人に投げたんですよ
嘘って言わずに。

あ~ 広まらすために わざと。
(みなみかわ)はい。

2日で 東京に帰ってきて。

2日で ポーンと
東京に広まったんですよ。

ほんで 木本さんの耳に入って

ブチギレてたんすよ。
(藤本)そりゃそうやろ!

キレ方 難しいけど。
どういう怒り方や。

(林田)意外じゃないでしょ。

あと どんな…。
誰と誰 くっつけようとしたんや。

(みなみかわ)あと 有野さん。
よゐこの有野さん。

全然… 何ていうんですか
女性関係とかないんですよ。

女性遊びとかせえへんけど

アソコに真珠入れてるっていう。

(今田)入れるか。
入れるか! 有野が。

(飯尾)それ投げたの? 投げた?

(みなみかわ)それは全然
広まらなかったですよ。

それは さすがに嘘や
ってなったんです。

(陣内)投げたって何やねん
大阪に。 何で大阪に投げんねん。

(万梨乃)
本来は ここで終了なんですが

どうしても
近況を報告したいという方に

お越しいただいています。
この方です どうぞ!

(ZAZY)どうも~。
ZAZY!

すいません 来ちゃいました。
「来ちゃいました」やないねん。

どうなっていった?
あれから しんいち。

(しんいち)だから 一緒に
やっていこうとはなってます。

前回の放送で M-1出ましょう
ってなったじゃないですか。

[ご存じない方のために
おさらいすると]

[R-1の結果に端を発した
ZAZYと しんいちの小競り合い]

(しんいち)おるわ!

[結果…]

[その落としどころが]

[R-1トップ2での
M-1出場仲直り作戦だったのだ]

僕は もう本気で 出るなら

優勝狙うぐらいの感じで
やりたいんすよ。

で 毎月 ライブ
やっていきましょうってなって

それも決まったんですよ。

じゃあ どうします?って言ったら
「ネタ 全部 任す」って。

言い出しっぺやのに。
「俺は書かんから」

何で お前 ZAZYに任すん?
ネタを。

(しんいち)こいつ だって
僕の書いた台本

どうせ持ってきても
やらないんすもん 絶対。

しんいちの台本
何で やらへんねん。

(ZAZY)いや 全然 やりますよ。
(しんいち)プライド高いから

やらないやんけ お前。
広まってるで プライド高いって。

(今田)おもろかったらやるやんな。
(ZAZY)やりますよ。

(しんいち)
人の意見 聞かんやろ お前。

しんいち
お前が組もうって言うてんやろ?

(しんいち)はい 言いました。

ほんなら 組んだら お前…。
だから やるってなりました。

で お前 ネタ作ってきて
っていうことです。

ネタ作ってや 頑張って。

で それを…
僕 のみ込んだんですよ。

じゃあ 分かりました。
そのライブまでに 3本ぐらい

漫才 作っていきますね
って言ったんです。

「じゃあ 1本でいいやろ」とか
言いだして。

どういうことや。
(しんいち)台本 来てないんです。

「当日でいいや」って
言ったんですよ こいつ。

当日 3本
僕 覚えれませんって 漫才。

みなみかわ…。

ライブの日は 決まってんのか?
(しんいち)決まってます。

決まってんのに?
(しんいち)5月の…。

もう決まってんのに?
どうすんねん お前ら。

お前 ちゃんと
本番の顔せえ アホ!

(一同)みなみかわさん!
邪魔すんなや!

ZAZYの後ろで ずーっとやなぁ。
(陣内)何 反省してんねん。

閉店シャッターがないんです。

(一同)全部 出したから もう。
出すもの なくなっちゃった。

閉店シャッターは
やらんでええねん。

今は ZAZYと しんいちの
会話を楽しまなあかんねん。

もし この間に 隙ができたら
入ってきたらええねん。

(みなみかわ)どうでもいいんすよ。
どうでもいいです こんなケンカ。

「どうでもいいんです」や
あれへんがな お前。

(みなみかわ)ごめんなさい…
やってください。

(陣内)お前も あかんねん
邪魔すんな。

お前 オフショットやからやなぁ。
バラエティーやぞ お前。

(みなみかわ)
経験が少なくて すいません。

「経験少なかった」やあれへんがな。
(みなみかわ)申し訳ない。

下 見んなよ。
下 見んなって。

ZAZY ほいで? うん。
(ZAZY)それで もう…。

下 見ろよ アホ!

ちょっと 時間は下さい。
ちょっと 時間下さい。

(しんいち)
もう さんまさんが悪いやん。

何がやねん。
下 見んなよ 見んなよって…。

おかしいもん。
ケンカできませんって!

きついっすて 僕ら。

あいつが
ホンマに反省してたから…。

(藤本)やめろって。
見るな もうホンマに。

ZAZYと しんいちの
コーナーにするわ なっ。

ライブ 決まってんねんな?
ネタは1本も決まってないのか。

(しんいち)まだ やってません。
大丈夫か? それで。

(しんいち)
そもそも 僕は怒ってて。

一方的に お前から
ケンカ吹っ掛けてきて

バーッて言われて ほんで この間
言い合いになったじゃないですか。

(しんいち)
ほんで こいつ 泣いたんすよ。

こっちから やってきてんのに
泣いたから

「ZAZYをいじめんな」って
僕が めっちゃ怒られたんすよ。

ほんでな お前
ごま油あげろって言ったやつな…。

いや もう ええやん
ごま油の話はよ!

ごま油の話は…。
(しんいち)師匠 聞いてください!

ZAZY すまん。
今は みなみかわで精いっぱいや。

(しんいち)もう嫌や!
もう無理やって ZAZY これ。

もう!
(しんいち)ZAZY これ きついって。

ちょっと もう!

全員の迷惑 掛けてるから。
≪ZAZY 毎回やん。

(陣内)ZAZY ついてないわ。
ZAZY…。

お前ら 頑張れよ。

(陣内)ZAZY 頑張れ。

ライブあるしやな 年末のM-1
楽しみにしてんねん ホンマに。

(しんいち)いや 頑張る… ですし
僕ら こないだの収録で

さんま師匠が
コンビ名を決めようぜって

一言 言ったから。
ああ そうや。

(しんいち)決めていただこうかな
っていうのもあったんですよ。

ああ そうかそうか。

(しんいち)で みなみかわさん
ばっかり やるから…。

焼きもち焼くなよ。

(陣内)決めてくれんじゃない?
みなみかわが決めてくれるかも。

せや みなみかわ。
(みなみかわ)はい。

こいつらのコンビ名
考えてあげてくれ。

何で みなみかわさん… えっ?

あっ 浮かんだ 浮かんだ。

(陣内)さらばも付けたし。
せやわ。

(今田)売れたぞ さらばは。

スーパーTKO。

何やねん それ。
(飯尾)しょったな。

最低。 マジで最低。

(一同)スーパーTKO。

(今田)かわいそうや ZAZYが。
ZAZY すまん すまん。

(今田)ZAZYが毎回
あんなポジションで出てきて

毎回 死んどるやないか。

みなみかわ
ZAZYの邪魔すな! お前は。

僕 邪魔してないです。

(陣内)
M-1出ろ お前 ZAZYと2人で。

ZAZYと 2組で出ろ。

(藤本)
トリオでやったら トリオで。

トリオ漫才もOKなのか。
(藤本)OKです OKです。

あっ そうかそうか。
じゃあ M-1でトリオ漫才。

≪すごい話になった。

これは いけるぞ
こんな3人の力…。

(みなみかわ)
僕 めっちゃ ツッコミうまいんで。

僕 ツッコミうまい…。

(しんいち)
えっ みなみかわさん入んの?

ちょっと即興で…
この2人が面白もめをした後に

それ 全部 ツッコミ。

みなみかわ そこよ。
(みなみかわ)任してください。

これで やっと
目が散らなくなるわ。

お前 ツッコミ大丈夫やな?
力ある2人…。

はい? 大丈夫です。

だから ZAZY
お前が 今 やろうとしてるネタや。

(藤本)すごい3人やな。

(今田)ビジュアルは
もう めちゃくちゃ おもろそう。

この3人 完璧やん。
いや ホンマやわ。 すごいわ。

(陣内)それぞれの髪形が。
すごい。

さあ いこう。

(ZAZY)最近 あれやんけ。
共演 増えたけどよ

全然 俺のケンカ
言い返してこうへんやんけ。

いや 別に ケンカ お前とやっても
仕方ないからやんけ。

おいしくないからや こっちが。

だから ケンカなんて
したないねん お前と。

えっ?
(ZAZY)何や お前 全然

言い返してこうへんやんけ。
(しんいち)別に 言い返すよ。

言い返したら
お前 すぐ泣くからやんけ。

だから言い返してないだけやんけ。
(みなみかわ)ボケて ボケて。

「それは何やねん」
例えのツッコミあるやん。

なるほど。 すいません。
(今田)「なるほど」やないわ。

何や パチンって偉そうに。
「なるほど」って何やねん。

何やねん 「なるほど」って。

(ZAZY)こないだ 僕
ディレクターに言われましたよ。

何て言われてん。

今日も しんいちさんのケツ
拭いてくださいねって。

『渡る世間は鬼ばかり』
みたいなこと言わないで。

(藤本)言うてないやろ。
(今田)ツッコミ ちゃうやんけ。

あいつ いらんな。

あいつ いらんな。
(陣内)2人の方が見やすいな。

何で あれは かまへんねん。
(しんいち)嫌や もう。

何や しんいち お前…。
(しんいち)もう無理っすよ。

みなみかわさん 何で来たん?
(陣内)ZAZY かわいそうやわ。

(しんいち)ホンマ嫌や もう。
ZAZY 代表して1つ

どうしても言いたいこと
言うたらええねん しんいちに。

いや だから ホント
ケンカしてくださいよっていう。

お前 裏で聞いたけど ホンマは
そういうケンカとかも

ちょっと やめていきたいって
言うてたって聞いたで 俺。

ホント 適当なこと
しゃべんなって マジで。

みなみかわ!

どういう状況?

≪分かってないんやったら入るな。
≪通り掛かりやないか!

(しんいち)嫌や もう
みなみかわさん ホンマ…。

状況を聞きたいんです。

聞いとけよ お前。
(陣内)何で遅れてくんねん。

何で お前 コンビ トリオに
遅れてくんねん。

「ケンカビジネス」っていう
キーワード出したんやで。

(ZAZY)最悪です。
めちゃくちゃ考えてきたのに

振りに使われただけ。

(今田)
こんなやつちゃうねん ZAZYは。

(陣内)ZAZYが もったいない。

閉店いかないやろ? ZAZY。
閉店シャッター… いかないやろ?

(ZAZY)もういいっす。

(藤本)すねた。
(みなみかわ)ごめん ごめん。

(今田)もう1回
チャンスちょうだい ZAZY。

もう1回 呼ぶから たぶん。
もう1回 呼ぶわ しんいちも。

(今田)向上長が
もう1回 呼んでくれるから。

ちゃんと
お前ら 共演 多いねんから

ちょっと仕込んどけ。

(陣内)ホンマのやつ
やめたってください。

ホンマのこと言わな
しゃあないやろ お前。

♬「ぽんぽん すっぽんぽん
ぽんぽん すっぽんぽん」

(二宮)
服のニオイ気にして色んなもの使ってない??

はい古い~!

今やニオイ専用これ1本で全部いけちゃいます

<史上初 全部無臭化洗浄>

「紫のNANOXニオイ専用」
<キャンペーン中!>

(堀内)閉店ガラガラ。
イマリズム。

♬「ぽんぽん すっぽんぽん
ぽんぽん すっぽんぽん」

♬「今ちゃん
お風呂で 絶対 見せない」

♬「今ちゃん
お風呂で 絶対 見せない」

♬「ぽんぽん すっぽんぽん
ぽんぽん すっぽんぽん」

♬「男と入っても 絶対 見せない
男と入っても 絶対 見せない」

♬「後ろ向きサービスターイム」

「今ちゃん
またお風呂で 麦茶 飲むの~?」

♬「教えてあげないよ
バーミヤンズ」

(国崎)オール巨人師匠でした。

[次週]
(国崎)オール巨人師匠でした。

(国崎)オール巨人師匠でした。
もしもし。

ホントは?
[そして]

(長谷川)♬「陣ちゃん 陣ちゃん
陣ちゃん 陣ちゃん」

♬「しわちゃん」
ちゃう ちゃう ちゃう。

しわちゃん ちゃう。

どこ空気読めんねん アホ!

(みなみかわ)どういう状況?

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事