出典:EPGの番組情報

TOKIOカケル【小池栄子が(秘)夫婦生活を告白!デビューの夢…まず稼ぎたかった】[字]

今や大河女優!小池栄子が(秘)夫婦生活をぶっちゃけ…愛情表現は肩パンチ!?手作り料理も公開&犬ママ友とランチでお酒&美容のこだわり▽下積み苦悩時代…ある大物からの言葉

番組内容
TOKIOのメンバーと超一流ゲストが「友情を育んでいく」をコンセプトに“お友達”だからこそ聞ける!話せる!力の抜けたぶっちゃけトークや、オリジナル企画を展開していくバラエティー番組『TOKIOカケル』。
今回の“友達ゲスト”は、小池栄子!そして“エンジェルちゃん”として、山﨑ケイが登場!「友達ってことで聞いてもいいですか?」のコーナーでは、小池の休日のルーティンを紹介する。
番組内容2
他ではめったに明かさない秘密の夫婦生活について暴露する!さらに、超大物芸能人との関係性も明らかに!?今回も盛りだくさんの内容でお伝えする!
出演者
TOKIO 

【友達ゲスト】
小池栄子 

【エンジェルちゃん】
山﨑ケイ(相席スタート)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
清水泰貴 

【プロデューサー】
五十嵐剛 
鈴木浩史 
疋田雅一 
増谷秀行 

【演出】
加藤智章 

【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松岡
  2. 小池
  3. 山崎
  4. 結構
  5. 自分
  6. 一緒
  7. 城島
  8. カワイイ
  9. 時間
  10. 主人
  11. カフェ
  12. ホント
  13. 栄子
  14. 仕事
  15. テレビ
  16. 散歩
  17. 旦那
  18. ASKA
  19. インプット
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(国分)本日のゲストは
小池 栄子さんでーす。

(松岡)よろしくお願いします。
忙しいっすよね。

もう だって 今…。

(小池)いってない いってない
いってない。 怒られちゃう。

(松岡)全制覇でしょ もう だって。

大河でも。
(山崎)見てます 見てます。

大河だって まだ 走り切ってない
ですから。 どう思われるかは

最後まで やんないと 分かんない。
でも あの役は もう

選ばれた人しか できないでしょ。
いやいや でも なかなか…。

思ってない!
(松岡)やらしい。

その… ねっ。 大河の 北条 政子役
というの きたときは

ホント うれしかったんですけど
やれば やるほど

行き詰まって… やっぱ
ちょっと プレッシャーを感じて

負けそうになりますよ。
でも その壁を乗り越えたときの

小池 栄子が…。
そうね。

(城島)まだ 終わり きてないんで。

うちの主人は…。

一口 食べて…。

て言うタイプ。
(山崎・国分)え~!

[他では めったに明かさない
小池 栄子が…]

[ぶっちゃけ!?]

[明らかに!?]

よく分かんないことも発言してて。
[今夜は…]

小池っちに 友達ってことで
聞いていいですか?

OK!
OK! ありがとうございまーす。

若っ!
(山崎)若ーい!

「初恋というか まあ 初交際」

「好きな男性のタイプとか
昔から 変わらない方ですか?」

「その方と
お付き合いしたときに…」

(城島)「カップル同士で…」
「その男の方が…」

「みたいな感じで 言ったときに
彼が…」

「こう いる分なら
いいんだけど…」

「それが すごい嫌で
待ってよ! と思って…」

≪「小池 栄子さんでーす!
どうぞ!」

そうそう!

「結婚指輪!」

「レギュラー いっぱい あんのに
何で…」

「小池 栄子の
生まれて初めて 聞かれました」

(長瀬)「うわっ! すげえな それ」
(松岡)「すげえ!」

「ライブ 見ますか…」

「結構 みんなで ずっと
さだ まさしさんを聴きながら…」

(松岡)「久々だな! これ」

「へぇ~」

「舞台とか やったときに
通りがいい」

「とかっていうのは 自信あります」

「入ると思います」

「赤巻きまき 青巻き…」

「生活臭が見えないのよ。
全部 仕事につながる話で」

「生活臭が出るような
100位以内って ないのかなとかね」

「指 やわらかいです」
(松岡)「きた きた きた」

(長瀬)「オブジェみてえになった」

「100位以内じゃない…」
「厳しいな~」

「もっと やわらかい人
絶対 いるもん」

「自信あります」
(松岡)「まばたき 速い?」

(長瀬)「速い! 速い!」

「いける!?」
「これは 速いわ!」

(長瀬)「これは 速い!」
(松岡)「もう1回…」

すごい 変わりようだよ 初登場の。

結婚の発表もね この番組で…。
そうですよね。

ファクス 流させていただきましたね
マスコミ各社へ みたいな。

(松岡)そうだよ。 マスコミに流したよ。
何で でも ホント…。

(城島)今から 思えば?
レギュラーでもないのに。

一番最初の登場の あの…
洋服も含めて。

(松岡)ギャル… ギャル時代がね。
こんな 変な髪形してさ。

(松岡)でも すげえ いいよ。

この2人は。
すーごいね。

[じゃあ まずは…]

短い。
短いっちゃ 短いですね。

お散歩して 家事して。

テレビを見るんですね
午前中にね。

午前中に だいたい
色々 済ませちゃうかな。

やっぱ お酒もね あって。

また 犬… 夜の!
偉い!

(松岡)夜のワンちゃん。

(松岡)正しいな これ。

かなり ホントに
詰め込んだ日の休日ですね。

全然 家から出ないときも
ありますけど 一番ハードなときは

これぐらい。
休みの日でも 6時半ぐらいに

起きちゃうんですか?

行こうと。
そうそう。 それで 結局 起きて

散歩しながら…
朝8時ぐらいから 入れる

犬と一緒に行ける カフェとか
あるので そこで たまに

自分も ちょっと つまんだり…
で 朝食 済ませちゃったりとか。

カワイイ!
カワイイでしょ~!

(松岡)男の子と 女の子なの?
これね 母と娘で 右が 母で。

コロナ中に 右の母が
4匹 自宅で産んでくれて。

(城島)4匹!

左の長女だけ 残して あと3匹は
お友達にあげてって…。

(松岡)
すげえ カワイイ。 似てんな。

誕生日?
これ 誕生日。

(松岡)
毛の生え方とか 一緒だもんね。

(山崎)白いとことか。
面白いですよね。 柄が一緒ってね。

名前 聞いてもいいんですか?
ボニーと 娘が

エイドリアンです。
(TOKIO一同)エイドリアン!

あのエイドリアンから取って。
『ロッキー』から。

エイドリアーン! っつって
走らせたかった。

それが 夢だった。

ちょっと 戻りますけど 睡眠…
ベッド周りの こだわりとか

あるんですか?

引っ越し先も?
引っ越し先も 今まで

もう いい。 任せる 任せる。
で 主人が決めてくる。

主人が 色々 こだわるので
決めて… ここに決まった。

いいんじゃない?

私的には
ご飯 食べれて 寝れりゃいい。

パジャマも こだわりは ない?
もう それこそ…。

自分のジャージーみたいなの
ありますし。

寝具も これが いいらしい
っていうのを 旦那が 全部

見繕ってくる。 ソファも 家具も。

そこに 私は…。

9時から テレビを見ながら 休憩。

これは
どんなテレビ 見てるんですか?

朝は だいたい まあ…
夜のテレビも そうなんですけど

見れなかった
とりだめてたやつとかを

一日 2回に分けて 見るみたいな。

朝から 例えば… 何?

(松岡)ホントに
バラエティーが好きなんだね。

で 買い出しとか。
食材の買い出しとか

生活用品の 足りない物を…。
ちょっと 申し訳ないですけど

料理をやってるイメージ
あんまり ないんすよね。

そうですよね。

え~! すごい! おいしそう。
(松岡)すげえ 緑のもんとか…。

ちゃんとしてんな~!
(山崎)ヘルシー。

牛肉のとか 好き。

(山崎)めちゃくちゃ おいしそう!
ゴーヤーチャンプルーとか

手羽先 焼いただけとか。
いやいや 十分だよ。

(松岡)品数 多い。 やっぱ
旦那さまが 食べるんだろうね。

あと 自分も…。

こういうの レシピ 見て 作る?
そうです。 料理 苦手なので

かなり 時間かかるんですけど
レシピ 見ながら 何か

あれ 足りない これが
どこにあったとか もう

奮闘しながら…
私は 飲みながら 作って。

自分は つまみながら やって
主人には これ ばんって出して。

全部 旦那さんの評判は いい?
いやいや 良くないっす。

良くないっていうか
うちの主人は 出しても…。

一口 食べて…。

(松岡)じゃあ 他のやつで
おなか いっぱいにするってこと?

だいたい ご飯と 肉があれば…。

(松岡)違うぞ。

(松岡)
ホントに その… 分かるけど!

(松岡)それも…。
私は 色々 食べてほしいけど

もう 出会ったころから
それなんで 傷つきもしない。

(城島)もう 十何年ね そうだから。
十何年 ゴリラなんですね。

そう。 これを食べるだろうな
っていうのが 2品ぐらいあれば

あとは 自分が好きなの…
もう 残したのは 私が

次の日 食べるからいいよ。
すてきな関係ですよね。

で 買い出し 行ってから
ジム マッサージ。

ジムも…。

一緒に やるときもあれば

もう 1人で 好きなトレーナーさんの
動画 見ながら

ストレッチだけのときも…。

でも 旦那さんと行ったら…。

それぞれ トレーナーさんみたいな
いますけど

結構 主人が厳しく 横で…。
ストイックになりそうですよね 結構。

もう それこそ…。

『ロッキー』 かけながら!?
(松岡)やっぱ 『ロッキー』だね。

犬 連れてきていいですよって
言われた日は 連れてって

後ろを 犬が走り回る…。
(松岡)いいね。

すごい 自由だ。 で 友人とカフェ
ということですけど。

結構 カフェ 行くんですね。
行きますね。

さっき 言ってた 朝 散歩がてら
行く カフェっていう所が

自分の一番好きな 近所のとこで
そこで まあ…。

友人って そういうことなんすか。
ご近所のママさん。

ばっかですね。
どっちから 声 掛けるんすかね?

きっかけは やっぱ 私から

散歩のときに
「カワイイですね」から 始まって

仲良くなった ご近所さん
何人か いらっしゃって。

今日 休みなんで お昼 一緒に
カフェ 行きませんか? とか

連絡するんですか?
そうですね。 まあ…。

休みの日に わざわざ 同業者と
っていうの 合わないですかね。

で 早めの夕食って…
早いっすね。 16時半?

確かに。
できれば もう 昼ぐらいから

カフェ兼で 飲みながら
ずっと いきたいんですけど…。

やっぱ 早い時間から 飲むのが
一番うれしいですね。

カフェのときに ちょっと ビールとか…。
あります あります!

(山崎)普通にある?
あります。

(松岡)犬が引っ張ってく。
そうそう そうそうそう。

じゃあ しっかり 酔う感じですか。
結構 しっかり 酔う感じですね。

うちは…。

私一人が 作りながら
ご飯時も ずっと 飲んでるので。

そっか。 作りながらだから
いただきますのときじゃない。

そう。 結構 キッチンの下なんかは
焼酎なんか 置いてると…。

主人は…。

何か… 何かね ちゃんと ついで

作りながら こう置いて
飲むんだったらいいけど

何か たまに
下から こうやって出して…。

で やってる姿は…。

て言われる…。

そっから 外 行くんだよ。
犬の散歩ね。

うち 主人は 朝の散歩
全然 付き合ってくれなくて

夜 付き合ってくれるから…。

行くみたいな感じですかね。

1時間 しっかり。

私はね 午前中 30分ぐらいで
済ますとき あっても

旦那さんは 結構 時間で計って
ピッとかってやって。

信用されてない。
きちんとしてる人なんだね。

みたいな感じで やられたりする。

[元プロレスラー 坂田 亘さんと
小池っちの 仲良し夫婦]

うちはね 何か やっぱ 変わってて
ちょっとだけ 悪口的な…。

みたいな夫婦なので…。

好きですもん。
「肩パンごっこ」?

何か 廊下で会ったときに
エイ… エーイ!

(城島)すごいね。
廊下で会ったとき…。

「おはよう」とかの代わりに
エッ エン… エーイ!

それは 結構…。

(松岡)それを見ながら ワンちゃん
2匹は うれしくて しょうがない。

うまく よけれたときとかね
エイ~! とか すごい…。

ここから 自分の時間になるのかな
また。 テレビ ネット。

ワンコ めでながら さっき 言った
とりだめてたやつを見る。

最後はね。

バラエティー 見て 大笑いして
寝たいんですよ。

あります あります。

好きで。 あるのかな?

ありますか?

何? お猿さん?
草津の動物園なんですけど

かわいくないですか?

これを見て 今 カワイイとは…
何? お猿さん?

お猿さん。 コモンばあちゃん。
コモンって 名前らしいんですけど

おばあちゃんの
この 食べてる映像。

(松岡)俺…。

手 使わないの。
(松岡)これは…。

どうやったら
ここに たどりつくの?

草津熱帯圏ってとこの インスタを…
勝手に上がってきたんですよ。

たぶん 私が お猿さんとか
動物動画が好きだから

インスタに上がってきて
そしたら ここを調べたら…。

あと カピバラとか
結構 動物が 物を食べてるのを

定期的に上げていて
そん中で この

コモンおばあちゃんを見つけて。
ちょっと もう1回 見たくなった。

おばあちゃん 出てきた。

おばあちゃんだね。
(松岡)おばあちゃん こう食べる。

人間と 変わんないでしょ。

(松岡)でも 落とさないね うまく。

すごい顔すんだよね。 カワイイ。
何で 落ちないんだろ?

(松岡)おばあちゃん。

歯だって
ほとんど ないと思うのよ。

(松岡)ちゃんと かんで
おばあちゃん。

ヤバい! これ…。

(松岡)倍 面白くなったね!
面白くなっちゃったな。

では カードを選んでいきましょうか。
お願いします。

これ。 はい。

あ~…。
(松岡)小池っちは…。

入ったのが 17で… まあ 18か。
(松岡)そんときの。

て言ってあげたいですね。
焦ってた?

焦ってましたね。
何か 早く 結果 出せ的なことも

言われていましたし 周りから。

(松岡)でも 焦ってなかったら
今の小池 栄子は いるのかしら?

まあ それは ないでしょうね。

(松岡)
だから 分かるんでしょうね。

(松岡)焦らないでになれる人間に
なるんだよね。

(山崎)変な質問ですけど 最初
グラビアの印象もありますし

どうなるつもりで
芸能界 スタートしたんですか?

どこを目指し… 何を…。
私は 結構

芸能人… 芸能界がっていうよりも
芸能人になって

お金持ちになりたいが
一番の目的。

何か 結構…。

実家のお店とかも あんまり
いいふうに回ってなかった

時期とかもあったので 何か
芸能界ドリームみたいなので

よしっ! 私が 一獲千金で

みんな ハッピーにしたるで
ぐらいの感じで…。

だから
特に 目的はなかったんですよね。

(山崎)そのときは 女優とか…。
そう。 とにかく…。

みたいな。
何か もう 気持ちとしては…。

何でもいいから とにかく
稼がせてくれ! みたいなモードの…。

だから 余計 焦ってましたね。

[デビュー当時
焦っていた 小池っち]

[そんな小池っちを支えた
ある人からの言葉が

あったんだって]

若手のときに
番組で ご一緒した

ウッチャンナンチャンの
ナンチャンさんに言われたのが…。

ずっと 残ってるのは…。

「スターっていうのは
デビューして テレビ出たら

すぐ ばばばって 駆け足で
スターになってくけど…」

「お前みたいなタイプは
俺も そうなんだけど…」

て言われたのが
ショックとともに…。

親とか 地元の人たちには
「カワイイ カワイイ。 芸能界 頑張って」

「すぐ 売れるわよ」なんて
送り出されたんですけど

甘くないなっていうのが…。

ナンチャンが そんなふうに
自分のこと こんなスターなのに

思うんだって。 確かに 私は
主役をやる器じゃないし

スターじゃないとしたら もう
コツコツしかないんだっていうのは

すごく 感謝してます。
幾つのころ? それは…。

(松岡)すごい。 二十歳の娘さんに。
でも 自信はあったんじゃないの?

変な話 グラビアでも
こう うわって きてるときだから。

出ばな くじかれた感はあって。

でも 何か その厳しさが
すごい よかったし

あと 南原さんに言われたのは
「とにかく…」

よく 芸人さんが言われるような。

1人暮らしのマンションも…。

あえて 選んで。
(山崎)3分の2!? 結構ですよ。

(山崎)30万だったら 20万の家に
住んじゃうってことですよね。

それで ご飯系のものは
お弁当とか 持って帰れるし。

ナンチャンに そしたら…。

よく言うじゃないですか。 次は…
気付いたら 仕事が増えてて

給料 増えて グレードアップした
マンション いけるからって。

それをやれって言われて
やりました。

[いろんな経験をしてきた
小池っちだけど…]

やっぱ
すっごいなって思ったのは…。

(城島)へぇ~。

みたいなのを…。

ずっと 本番まで
お見せにならないっていう。

それを… 私は がっつり
絡んでないけど 横で拝見してて

これ 相手役の方って
まあ 楽しめたらいいけど

地獄だろうなっていうのを…。

西田さんが…。

リハと 全然 違うことを…。
そうですね。

まったく 違うってことじゃ
ないですけど ニュアンスの違いで…。

リハまでだったら

西田さんじゃなくて 相手役の人に
目が行くようなシーンだったのに

ちょっとした
スパイスの利かせ方で…。

これって
狙いじゃないんでしょうけどね。

(松岡)狙いじゃない方が 怖い。
でも 相手役は ビビるでしょうね。

たぶん 相当 ひきつりますよね
自分だったら やっぱり。

何か ベテランの方って
でも 対峙したとき 思いません?

「どんな芝居すんのか 見せてみろ」
と言われてるわけじゃないけど

そういう空気感って…。

「はいはい そうするのね。 じゃあ
僕は こういくよ」みたいな。

あるあるある。
逆に…。

でも ちょっと…。

何か ちょっと前は
若い子って ライバル的な…。

いいな 若さでって思ってた瞬間も
ありましたけど

今は 何か もう いとおしくて
かわいくて たまんない年代に

もう なってきてるっていうか。

みたいに思いません?
それは やっぱり…。

やめてよ もう。

余裕がね。

では 次のカード お願いします。
はーい。

これ 僕なんですけど。

小池っちは…。

結構…。

自分も やっぱり
アウトプットばっかり し続けていて

自分って 何なんだろう? って
思い始めたことがあって。

それで…。

ていうことを
するようになってったんですね。

で 小池っちは このインプットと
アウトプットっていう考えを

そもそも 持ってんのかとか
あえて インプットしに行く場所が

あるのかとか どう考えてます?

でも 今のお話 聞いてて
あ~! と思ったのが…。

インプットの瞬間に ストレスは
一緒に持ち込みたくないから

なるたけ 仕事の話をしない
利害関係のない相手と

普段 お付き合いするっていうのが
一番 フラットに戻してくれるし

そっから 得る情報
みたいなのは…。

それが 友人とカフェとか
ああいう時間が インプットに?

そうですね。
それは どうですか?

若いころは 何か もっと
派手に 生活を送りたいとか

ちょっと 芸能人ならではみたいな
うらやましがられることを

したいとか ありましたけど
それも なくなってきましたね。

何か 不思議っすね。 やっぱ
そこもね 変わってきますよね。

自分の作品なんかも
お友達に見てもらって

意見 言って 褒めてほしい
タイプだったけど 今は 逆に…。

みたいな。 「あれ 見たよ
これ 見たよ」みたいな言葉が

いらなくて ただ ただ
そういう仕事の話も なしで

付き合ってくれる友達との時間が
大切。

僕らの仕事も ここで スイッチを
入れてるわけじゃないけど

普通のおじさんに 戻るときって…
皆さんの年齢に 戻るときって

そういうのって どうですか?
でも あります。 やっぱり…。

私は 結構 はっきり…。

あっ もう バツンって 女優の
お仕事も 忘れたりできる?

そうですね。
何か 自分の仕事 関係なしに…。

これが 生き物の
普通のリズムっていうか

毎日 おんなじことして…。
なるほど!

すごく
清浄な魂を 見てる気がして

すごく
われに戻してくれるっていうか。

ケイちゃんも あんの?
私…。

(城島)それ 相当やで。
リアルに リセットされるってことね。

(山崎)ホントの意味で
今日のことは 全て 忘れるという。

じゃあ カード いきましょうか。

じゃあ これ! はい!

(山崎)これ 私なんですけど
私 もうすぐ 誕生日を迎えて…。

40カラットっていうんだ そういうの。
カラットで言わせてもらってるんです。

でも 40って
自分の中で 結構 大きくって

ショックっていうわけじゃ
ないんですけど…。

あ~ 分かる。

(山崎)髪も 茶色くしてたけど
今 もう 黒くしましたし

もっと 長かったんですけど
もっと 短…。

茶髪を 黒髪にするかどうかは。
(松岡)今のは 怒られるやつだよ!

(山崎)
悪かったですよね 今の笑い。

いや ちょっと…。

(山崎)色々 シンプルにして
化粧品とかも

逆に 30代になったときは いい物
使おうと思ったんですけど

40になるってなったら じゃ もう
そんな いいやつじゃなくても

逆に いいかなって
1周して なってきて。

どんどん シンプルな考え方に
私は 今 なりつつあるんですけど。

一緒です 一緒です。 一緒。
(山崎)どういう感じなのかなと。

あんまり こう
色々 加えないで 何か…。

ていうのが
私は なりたい絵ですかね。

(城島)特に 消すとか そういう…。
そうですね。

結構 言われますけど。
ここ こうしたら ああしたらとか。

今 メス 入れなくたって いろんな
美容法って いっぱい あるから。

奇麗にするのって。

だから そっちで努力してる人は
徹底的に やっていただいて

すごいと思うんだけど 自分が
めんどくさがり屋なのもあるし。

(松岡)腹 決まってるんですよ。

(山崎)一緒だと
思ってたんですけど 私…。

そうなんだ!? シンプルがいい
って言ってたから…。

(山崎)
バチバチに レーザー 当ててます。

じゃあ カードを選んでください。
じゃあ これ!

はい!

いい質問。 これ 誰ですか?
(城島)これ 私なんですけど

僕の場合は 世代的には 1個上に
なってしまったんですけど…。

お~! すごいですね!
世界なんだ。

(松岡)もうさ… 何?

それ
健康とか 若さのこともですか?

(松岡)何が 生きざま…。
マライアの生きざま 何を知ってる!?

何を 刺激 受けたんですか!?

[小池っちは
大河ドラマでも 共演した

あの女優さんが 同い年で

ついつい 意識してるんだって]

私はね
大好きでもあるんですけど

江口のりこちゃんですかね。
あ~ そうなんだ。

♬~ (若林)よいしょ! あちっ・・・・・・

≪入るかな・・・・・・?≫

おお まだ入る!
(杏) ただいま~

どうだった?

採用だって!
やったー!

これ作ったの?

二人の時間 欲しくて・・・・・・

なにそれ~

《今よりずっと》
《あなたを自由にする》

(二人)《新しい三菱冷蔵庫》

うまっ!天才!

[小池っちは
大河ドラマでも 共演した

あの女優さんが 同い年で
ついつい 意識してるんだって]

私はね 大好きでもあるんですけど
江口のりこちゃんですかね。

(松岡)あ~ そうなんだ。
同い年ぐらいなの?

勝手に 年上だと思ったら
同い年で。

とっつきづらい人かな
なんて思ってたら

めちゃめちゃ チャーミングで。
へぇ~。

一気に好きになっちゃって この間
また ご一緒したんですけど…。

お互い また ご一緒してから…。

みたいなこととか…。

とか言ってくれたりして。
私も すごい 会いたかった…。

(松岡)いいね。 仲いいね。

何か 認めてもらった気がして
うれしかったの。

演劇出身だから こう 何か…。

力 持ってらっしゃるから
悔しいなと思う部分も

あったんだけど そうやって
言ってもらえて うれしいなと…。

やっぱり この年齢になったから
受け入れられるように

なった方かもしれないですよね。
どうなんだろうねって…。

小学校のときから 結婚したい!
っていうぐらい 好きだったけど

何か…。

よく分かんないことも発言してて。

♬~ どこかに元気を落っことしても

(吉高)おっ ラスイチ
♬~ コロッケひとつと 「トリス」にソーダ

おぉ 新ラベル

(泡の音) シュワー
♬~ 変わらない街並みが 妙に やさしいよ

<人間っていいナ。
新しい「トリス」>

♬~

(ボトルを開ける音)プシューッ!

<サントリー
「THE STRONG」 激泡>

[いろんな芸能人と 共演してきた
小池っちだけど

一番ビビったのは
あのアーティストなんだって!]

ドキドキで
ビビったっていうのは

CHAGE and ASKAの ASKAさん。
(松岡)お~!

(松岡)初めましてのとき?
初めましてのときに…。

だったんですけど
自分がやってるラジオに

23~24ぐらいのときかな。
呼ぶことができまして。

もう 舞い上がっちゃって。

何か…。

よく分かんないことも発言してて。

ねっ? 怖いよねって。
もう 好き過ぎちゃって。

他の子は 言わないだろうから
攻めて言っちゃおうかなと。

まあ 「あ~…」っつって
引いてましたけど。

それさ 別に いいんだけど

それを聴いている人が
いるわけでしょ? リスナーの中で。

そうですよね。

そのときに ASKAさんが
持ってこられた 新曲の中に

君と同じ温度になる みたいな
歌詞は あったんですよね。

曲明けで 私も ASKAさんと
同じ温度になりたくてって…。

[これが ホントのムロツヨシ!?]

(ムロ)一緒にいてくれた女性が…。

(ムロ)
何人かしか 見てないんじゃ…。

日本初 公正取引委員会を
舞台にした 痛快 爽快

エンターテインメントドラマです。
『競争の番人』というタイトルです。

7月11日 月曜 夜9時
スタートです。 お楽しみに。

(松岡)そっか。 ないんだ。
公正取引委員会を…。

なかなかね 面白い題材です
扱ってるのが。

忙しいね~。

はい! ということで
ありがとうございました!

国分さんが…。

[ムロツヨシの初出しエピソード
満載!]

何人かしか
見てないんじゃないですかね。

[さらに…]

[収録前後の 小池っちとの
未公開トークは TVerで配信]

[お気に入り登録も
お願いします! さらに

小池っち 秘密の夫婦生活は
FODで いつでも 見られるよ]

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事