出典:EPGの番組情報

ダウンタウンDX★かまいたち&渋谷凪咲&見取り図&JP…絶好調芸能人SP[字][デ]

JPが松本モノマネで浜田と2人トークに挑戦★かまいたちVS渋谷凪咲VS見取り図!大喜利の腕前&私生活…売れっ子の悩みも告白★鈴木福の初キスシーンにスタジオ騒然!

詳細情報
出演者
【司会】
浜田雅功
松本人志

【ゲスト】
かまいたち
JP
渋谷凪咲(NMB48)
鈴木福
見取り図
番組内容
★かまいたち山内が大反省!CMで共演したスーパースターに大失敗LINE!女性アイドルにコテンパンにされる濱家★芸人顔負けの大喜利力!渋谷凪咲の日々の努力に福くん興味津々★松本人志のモノマネで大ブレイク中のJPが浜田雅功とオープニングトークに挑戦!大忙しの1日にも密着★超大物と何度もぶつかりそうになる見取り図盛山!リリーはアノ売れっ子芸人の秘密を大暴露★鈴木福の初キスシーンにキュンキュンと思いきや…
制作
ytv
おしらせ
☆「視聴者は見た!」スター目撃情報募集中!紹介された方には番組特製オリジナルグッズをプレゼントしてます★番組終了後、Youtubeにて収録合間にポロリと漏らしたゲストの映像公開!詳しくは番組HPまで★
番組ホームページ
★ダウンタウンDX公式HP★
http://www.ytv.co.jp/dtdx/
★Twitter、Instagramも是非チェックしてね!
キーワード
バズ・ライトイヤー
明石家さんま
さんまの駐在さん

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 濱家
  2. モノマネ
  3. 盛山
  4. JP
  5. リリー
  6. 松本
  7. 渋谷
  8. 山内
  9. 今日
  10. お前
  11. 鈴木
  12. お願い
  13. 拍手
  14. ゴング
  15. 結構
  16. 普通
  17. キムタク
  18. 芸人
  19. 出来
  20. ゴッド

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(松本)いやいや どうも どうも…。
(浜田)はい はいはい…。

こんばんは~。
はい どうも~っと。

お願いします~。

ちょっとスタッフさん
気ぃつけてください。

ほんの数秒ですけどね うん…。

「ぐわ!」って言いましたから。

よろしくお願いしますね。
気持ちよく仕事したいですもんね。

(笑い)
してたがな。
してない。

してましたよ。
そんな事で舌打ちなんか
しないです。

いや もう僕
何かあの…何でしょう。

前室とかで…。

ハハハ…!
もうあの
こういうご時世なんでね。

いやいや…。

ここ何年…。
(笑い)

まあまあ…そうですね
いや やってないんですね?

やってない やってないです…。
そっちを強調してほしいね。

成長したっていう事でしょ。
いや…ああスタッフが?

スタッフが。そらそうです。
おお…なるほどね。

っていうことは…。

(笑い)
なるほど。

ハハハ…!
それはすごいなと 思う…。

<今夜は 今をときめく…>

[ 松本人志のマネ ]言うてもらわんと!

そんなアホやった?
(濱家)お前 すごいな。

(盛山)松本さんや!

(笑い)
申し訳ない。

服の使い分けしてんねんな?
やっぱりあの

『IPPONグランプリ』みたいな時
あるやんか。

[ モノマネ ]え?え?何て?
もうええねん。
(笑い)

お前 今日それでいくつもりか!

(笑い)
(リリー)本家からマウントとった。

そうですよ もう福 10…?

明日なるって言うから。
18ですよ。

そう。明日なるってことは…。

あっ そうなんですか。
そうです そうです。

いやそら どうでもええねん。
分からへん。

ああ 分かったて。
(笑い)

さあ いきましょう。
まずは こちらのコーナーから。

へぇ そうですか。

やっぱ 影はあるんだ
光はあるとして。

苦労は あるんだという話ですね。

いきましょう まずは この人。

30倍?

[ モノマネ ]30倍ですね。
これは どういう事でしょうか?

[ モノマネ ]ちょっと1回 あの
JPに戻りますね。

せ~の…ふん!

(笑い)
何や?

「ふ~ん」って何や?

(笑い)
そやんな。
気をつけや。

せやねん せやねん…。
もう やめてな。

さっきのでも…。

(笑い)
オンエア的に。

(リリー)2回目です。
空海は松本さんが言うたやつです。

あの えっと松本人志さんに

コロナ禍で
お休みになられた時に…。

それを きっかけに…1月の
30日なんですけども それが。

僕 コロナで 確かあの
濃厚接触者かなんかで

休まないといけなかった時に
JP代打でやれよっていう感じ…。

これでも JP以外でも
声はかかってなかったんかな?

実はあの その前に
濱家さんの方に

松本さんがツイートされて。
そうです そうです。濱家…

ちょこちょこ俺の
代わりみたいなんで 何か

そういう流れになってたんよな。
なるほど なるほど。

松本さんが 代打 濱家って
言って頂いたんすけど…。

…で 出れなかったんすよ。
ほぉ~。

ダブルで濃厚接触者で。
ほんで?

(JP)そのあとに
リリーお願いしますって

リリーさんに ツイートの
一件が入って…。

なんでやねん!?
(笑い)

なんやねん!?
(リリー)
そういうのは しゃあないです。

しょうがないやんな。
(盛山)数珠つなぎで。
何なん?それ。

しかも 一緒に飲んでたとかでも
ぜんぜんなく…。
そこ かぶせんでええやん 別に。

ボケじゃないんですよ。
お笑いじゃないんで これ。

本当にコロナなんで。
リリーさんから僕に来て…。

[ モノマネ ]リリーより JPやな。

…って つぶやいて頂いて。
いや そんなやり方してない。
(笑い)

そんなやり方してないけど。
ああ そう…。

それで仕事の量が
もう30~40倍になって。

へぇ~そうなんや。
(JP)影響力で。

ちょっと ご覧ください。
5月の状態です。

(JP)1個入って…真っ白。

これが…。
(JP)今年の5月で。

(リリー)30倍以上やないですか。
30倍以上に…。

もうほとんど
埋まってますよ。

ドラマ撮影?
そう。あのドラマも何か

入ってきまして。

…と
思ったんですけど「いやもう…」。

そら そやろ。
(笑い)

それやったら 俺 ドラマ出るわ!
(笑い)

どれだけ忙しいか
ちょっとご覧ください。

今日はですね…。

<今や 売れっ子のJPさん>

(JP)私の事務所が…。

(JP)芸人の先輩が
1人もいないわけですよ。

ほんと 第1号なんですよ 私が。
研音の中で。

[ モノマネ ]ほな 行ってくるわ!

(渋谷)さんまさんも できる。

(盛山)さんまさんの
『さんま御殿!!』。

だから ドラマ入った…。

(スタッフ)お疲れさまです。
ああ お疲れでした お疲れでした。

(スタッフ)ほんとですか?
いや 戦ったと思う。
もう とにかく…。

<これで終わりかと思いきや
次の現場へ>

(笑い)
俺も よう分からんようになる。

[ モノマネ ]♬~ ダバダ~バダ
ハマダ~ ハマダ~

[ モノマネ ]♬~ ハマダ~
ハマダ~ ハァ~

[ モノマネ ]違いがわかる男

松本 ゴールドネクスト…
グレード ゴールドジム。

(笑いと拍手)

ありがたいっすね。

どうも JPです。
お世話になってます。

いいねが多いと視聴者を
引きつけます。

頑張りましょう。
やかましわ!

[ モノマネ ]金曜『ラヴィット!』はね
ほんと おもちゃ箱を

ひっくり返したみたいな
感じになってますけど。

<ここでも全力で モノマネ披露>

[ モノマネ ]どうも 小池徹平です。
今 『るろうに剣心』で

あの 舞台で色々やってるんで
よかったら 観に来てください。

ありがとうございました~。

<もうすぐ 日にちをまたごうと
している時間

これで帰宅かと思いきや
次の現場へ>

いやぁ…。

今は 何かこの…。

(笑い)
(盛山)全然テンション違う…。

疲れもあるんやろな。

じゃあ…。

[ モノマネ ]じゃあね 今からね
水田君じゃなくてね

僕1人だけの仕事
行ってくるからね

ほんとに今日も長い間
つき合ってくれて

もうええわ~ いうて。
ありがとうございます。

じゃ 行ってきま~す。

<このまま…>

<以上…>

そら さっきのね 去年の5月の

スケジュールを見りゃあ
こんな感じですよね。

なんで もう毎日どこにいるか
分からないみたいな感じで。

で 行くとこ 行くとこでやっぱ
「松本さん 松本さん」って

お伺いするので…。

普通にしゃべってる時でも
ああ そうやなぁ

ネタこすってたなぁと…ああ え?
どっちやったっけ?みたいな。

≪なるほどね≫
(笑い)

いや そやからさっき
タクシーの中で 俺の何か

動画を見てて…。
はいはい…。
はい。

…俺も 自分で。

(笑いと拍手)

(盛山)
もう ほぼ松本さんでしたから。

(濱家)JPが喋ってたんやって
なりましたね。

渋谷はどうですか?見た時に。
まあ 共演とかあるでしょうから。

(渋谷)
はい 私 クイズ番組で JPさんと
ご一緒させていただいて

松本さんのモノマネで
出られて…。

ほんで…。

私が見る限り…。

(笑い)

(濱家)最悪や。
(JP)ちょっとやめてください。

(濱家)厳しいこと言うなぁ 凪咲。
スベってた?

そう。スベってて。
だから ほんとに…。

(笑い)
(渋谷)慌ててるのが 不思議で。

ああ そうか。
(笑い)

どう考えても そうやぞ。
そもそも…。

まあまあ でも JPもこれだけ
忙しい。さあ 皆さんは

どうなんでしょうというのを
ちょっと まとめております。

はい 見て下さいよ かまいたち。

レギュラー もう17本ですよ。

レギュラーだけで17あんねんな。
そうですよ。

CM6本ですよ。
マジか!

映画2本。

映画2本?
スゴくないすか?

いやまあ 僕らもまあ…。

≪すごいな≫
ハハハ…。
マジか?

(濱家)はい。
死んでまうぞ。

1回だけタッチして
かえっていきたいなっていう。

聞いたことないじゃないですか。
レギュラー20本って。
いや 聞いたことないよ。

そこ ダウンタウンさんも
タッチしてないですよね?

いや…できない できない。
20本は ないわ。

もう ほぼ同じ色 かぶってるで。
(笑い)

(濱家)確かに。いや そうなん
ですけど ちょっと

20いきたいなって
いうのが 目標で。

見取り図でも レギュラー
6本ですからね。

MCの特番7本 CM1本。はぁ~。

見取り図は…。

6本ありつつ。
でも この…。

…で 流れてるCMです。

(笑い)
(盛山)奈良県だけです。
まあまあ…そういうのもね。

何のCM?

シマダオートという
車屋さんです。

いやでも 僕らそれこそ
人の番組 結構呼んでもらうんで

この 同じ忙しさでも
何かその おっきい仕事が

続くじゃないですか。例えば…。

…さんの番組
ハシゴとか したりするんですよ。

そん時ってもう…。

もう おかしなって。
で その次の日に

大阪で 東野さんの
番組やったんですけど

僕が悪いんですけど
東野さんに…。

(笑い)
お前が悪いやろ なあ?
ええわけないやん。

感覚。
(リリー)はい。
「なあなあ」って言いかけて。

(笑い)
…ちゃうやん。

東野さんも
スーパースターやからな。

そこは1回 ちゃんと休もうと
思って。

(濱家)
それは めっちゃ分かります。
ほんまに僕らも

東京 出はじめの時に
ダウンタウンさんとか

いろんな方と
わ~っと仕事して大阪戻って

やっぱ…。

(笑いとゴング)
はい 最悪~!

なんちゅうこと
言うんですか!
今のは 最悪。

(リリー)今のは ダメ。

今のは 最悪。
(濱家)ごめんなさい。
健さんね 健さん 健さん…。

せめて そう。

(笑い)
(盛山)NSC一期生ですよね?

まあ 健ちゃんは…。

(笑いとゴング)
早っ!

(盛山)いや 止まってません
止まってません!

渋谷にしてもそうですよ。
レギュラー6本?

はい。6本頂いてます。
すごいね。

あの ハリウッドザコシショウさんと私で…。

…を やらせて頂いてて。

で その番組の企画で
モノマネ芸人さんにモノマネを

教えて頂くっていうやつで
ほんで ちょっと…。

ちょっと 見せてもらって
いいですか?じゃあ。
あ いいですか?

これ JPさんが
モノマネの大先輩なので

ぜひ 見て頂いて…。

…しようかなと思って。
(笑い)

一周できる?
自分が決めることちゃう。

≪相当なもん出さんと≫
ちょっと アドバイス
できるかもしれんけどな。

(渋谷)いいですか?
もちろん もちろん。

結構 期待値あがっちゃうよ
大丈夫?

はい。大丈夫です。
ああ そう。

[ 天海祐希のマネ ]アハハハハ…アハハハ!

[ 井上陽水のマネ ]お元気ですか?井上陽水です。

[ モノマネ ]これはね あの

感情 揺すぶられたなぁ。

いやいや…。

(笑いとゴング)

どっちもですか?
どっちもアカン。

福は やっぱり バラエティー
めちゃくちゃ出てるんやな。
(リリー)すごいな。

そうですね。なんか やっぱ
放課後の時間帯に

お仕事 入れてもらうってなると

やっぱり バラエティー番組に

出演できれば
できるタイミングでっていう事で。
なるほどね。

ドラマとかは ちょっと
やりづらいもんね?
(鈴木)ドラマだと やっぱ

拘束時間 長くなっちゃうんで。
ただ これから

もっともっと
頑張れたらなとは思ってます。

報道・情報番組も7本 出てんの?

なんか やっぱりあの
コメンテーターみたいなかたちで

呼んでいただく機会だったりとか
リポーターみたいなのが

すごく増えていて。
すごいな。
17歳で コメンテーターやってんの?

そうなんです。
アハハハ!

映画もなに
主演をやったんですか?

はい。
今年は主演映画1本と はい。

はい。
初めて やらせてもらいました。

今まで やってなかったんや?
1回も なくて。

あ そっか。
はい。まさか こんなタイミングで
やるんだっていう

まあ なんか ちょっと
大人になったなみたいな…。

いやいや…。

もう あったんかいな?

何て言うんですか…。

みたいなのは ありましたけど。

(笑い)
(盛山)いいじゃないですか もう

いろいろ多感な時期ですから。

がっつりキスは
ちゃんと してないんや。
(鈴木)してないんですよ。

プライベートで?
だから…。

無いんや?
(鈴木)なんで ちょっと

もうちょっと…。

…とは思ったんですけど。

(濱家)ファーストキスやん じゃあ。
でもね VTRあるんです。

ちょっと ご覧ください。
見れんの?そのシーン。

出す必要あります?

え~!
ドキドキする。

うわ~!
緊張しそう。

向こうから 向こうから。

あ~ははは…。

され…された側や。
向こうから。

このシーンだけ見てても
意味わかんないですよ。

(盛山)えらい高いとこで
キスしてるな。
ホンマや。

≪エーッ!≫
えっ?

「まだダメ 君が14にならないと」

≪アドリブ?≫
お前!

アドリブか?
(鈴木)アドリブじゃないです。

乳触ったん アドリブ?
アドリブじゃないです。

(リリー)福くん 早いぞ。
(濱家)あれはアカンで 福くん。

アドリブやったら
あの子も上手いな!

「まだダメ」。
(盛山)上手すぎますよ。
(山内)完璧な返し。

(笑い)
(山内)わかる わかる。

キスしたら
行っていいもんだと思ってた。
わかるよ。

ごめん。

(笑い)
(盛山)興奮しちゃって。

何を興奮してんの?
まさか あんな ええのある
思わへんやん。

いや違う…
このシーンだけ切り取って

ここだけ流したら
変な風に思われますけど。

いやいや…。

ちゃんと 映画の中でね。
え?お乳を触らなあかん
いきさつがあんの?

(鈴木)で あの…。

なんで 「これ必要ありますか?」
って言って

しかも 僕から行くっていう
なんか よりは

まあ なんか キスされたし
触らされるみたいなんだったら

しやすいなって思ったんですけど。
手取って こう…みたいなな?

でも それは福から行けと。
(鈴木)でも それは違うって

監督さんが
めっちゃ真面目に言うんで。
(笑い)

まあまあ 監督さんの言うことは
絶対ですからね。

しょうがない…
しょうがないと思って。

さあ いきましょう。
続いては この人!

「お腹すきましたね」
「それ ちっちゃくない?」

「Lなかったんすよ」
「かわります!」

「ちっちゃくない?」
「Lがなくて」

「昼 どうします?」
「マックありましたよ」

「じゃ ひるマックだな」
「Lあるかな」

「LLセットも」

マクドナルドのCMで
キムタクさんと…。
俺 それ見てないんやけど。

やってるね。
共演さしていただいて
LINEも

「いいよ」つって交換してもらって。
で やっぱ…。

なんか もう ちょっと…。

だから 僕
ディズニーランド行った時に

キムタクさんから サングラスも
頂いたんで プレゼントで

テンション上がって
それを つけてる写真を

20枚ぐらい キムタクさんに
送ったんですよ…。

そしたら めっちゃ
キムタクさんって…。

返してくれて…。

…って まず返ってきたんですよ
写真の枚数が。
(笑い)

シンプルに返ってくるんですけど
でも すっごい速く

返ってくるんですよ。
で 次 テレ朝で…。

テレ朝に行ったら キムタクさんが
ドラマの収録をされてて

入り時間 全然まだ 10時ぐらい
入りだったと思うんですけど

楽屋貼りは もうされてたんですよ
木村拓哉さんの楽屋って。

で テンション上がって
そこでも また 写真撮って…。

朝6時にLINEしたんですよ。

そしたら 6時2分に
すぐ返信あって…。

…って返ってきたんですよ。
(笑い)

すっごい端的に すごい速度で
返してくれる方です。

それ なんか あんまり…。

(笑い)
結構ほんまに怒ってる
可能性あるで。

めちゃめちゃうれしくて。
サングラス これ

キムタクさんからサングラスを
頂きました。
(濱家)木村さんモデルの。

(山内)
木村さんモデルのサングラスです。
へぇ~。

お前や!何か言えよ。

俺の番ですね…。
かけて終わるわけないやろ。

なんかキムタクに
なってくれんのかなとか…。

他も 他もなんか
LINE交換した…。

そうなんです。
フジテレビの番組で…。

僕を入れてくれてて。で その

終わった後 楽屋にすぐ行って
で LINE交換さしてもらって。

すっげぇLINE交換するな。
(山内)そしたら

僕の今年の誕生日の時に

全然 そんな
交流とかなかったのに

あゆが この…。

(山内)誕生日プレゼントで
家に送ってくれました。

≪エーッ!≫

お前 あんま50万とか言うなよ。

…って言うたれよ。
「高くね?」は言ってない。

(リリー)
何でキムタクになるんですか?
見取り図は どうですか?

仲良くなったタレントさん。
交友関係とかは ないですけど

それこそ木村拓哉さんに
初めて共演した時

「いつも観てます」って
言われたり…。

なるほど。

言っていただいたり…。

(盛山)氣志團の。

言われたり
そんなことより 俺…。

(笑い)
いろんなとこで
ぶつかりそうになって…。

注意せぇよ。
自分のサイズが
わかってないんですよ。

それが 今 こうなってる
おかげやなと思いますね。

リリーはな なんか木梨さんとか
仲ええとか 前も言うてたけど。
そうですね。

やっぱ この仕事したら
憧れの人たちに会えるというか

それこそ 僕らって…。

(リリー)…って呼んでる人が
いるんですよ。

僕も ゴッドって
呼んでるんですけど この前…

そのゴッドは例えなんですけど…。

かもしれんっていうとこ
見たんですけど…。

<風水診断!>

かもしれんっていうとこ
見たんですけど

他局で…。

はいはい…。
『酒のツマミ』。

そん時に 結構 飲んでて
松本さんも。で ちょっと…。

行こうってなったんですよ。
で 僕もちょっと

トイレ行きたかったんで
松本さんと並んで

小便してたんですよ。
あったかな?

膀胱パンパンなのもあると
思うんですけど マジで…。

(リリー)ゴッドやん。
(盛山)何がゴッドや。

それはゴッドですよ。

何がゴッドやねん。
ゴッドです。

人間の体じゃない…。

(笑い)
(盛山)何で…。

やっぱ 松本さんが気になるやん。
いつ終わるんかな?って

ずっと 見ながら。
渋谷 どうですか?

私も その…。

≪トイレで言うと…≫

(濱家)売れて仲良くなった人…。
ごめん これは別に…。

(笑い)

はい あの…。

たまたま…。

壇蜜さんやと思ったら トイレが
1個しかなかったんで 私も…。

(笑い)

どういうことや…。

どういうことやねん?

さっきの事あるから もうJPが
モジモジして被らなかった…。

カツラ モジモジして…。

調子悪いな!調子悪いな 今日。
調子悪いなぁ。

やっぱ お隣にいるんでね。
(JP)これはもう なかなか…。

いきましょう。続いては この人!

さっきも言うてましたけど…。
そうですね なんか まあ

Z世代代表っていうふうな
紹介のされ方をしながら

ニュースの
コメンテーターだったりとか

リポーターみたいなかたちで
『バンキシャ!』とか

あと 『ウェークアップ』とかに

レギュラーとして
出させてもらってます。

へぇ~。
自分としても こうなるとは
思ってなかったので

まあ なんか一生懸命…。
でも 話きた時に

「いや ちょっと こういうのは
僕 ちょっと…」っていうのは

なかったの?
いや なんか…。

みたいなかたちで
始まったんですけど。

了解も得ずに 人の乳揉む奴がね?
(笑い)

(リリー)了解なかったんですか?
(盛山)とんでもない奴やな。

僕…。

やめてもらっていいですか。
(笑い)

かまいたちは どうですか?
幅が広がった部分っていうのは。

あと こないだ 僕…。

ヤバいっすよ ホンマに。
さしてもらいました。

みたいな感じのやつの。
何か あんねんな 今度な。

(鈴木)え~!
(濱家)
猫の役でやってるんですけど。

え~っ!
自分なりに 役作っていって

1回 ナレ録りさせてもらって
一旦 録り終わった後に

監督にダメ出し食らって…。

(笑い)
録り直したん?

(山内)はい 全部です。
(渋谷)全部?

(笑い)
(山内)1回だけです 1回だけ。

されてたんです。
えっ マジで?

あの~。

[ 所ジョージのマネ ]無限の彼方へ さあ行くぞ!

みたいな…。

(笑い)
(濱家)どうしましょう

ダウンタウンさん。
似てなくもないし。

(笑い)

JPは何か やりたいことが
あると聞いておりますが。

私 夢がありましてですね。
松本さんのモノマネ

ずっと させていただいてて
いつか…。

…なと思っております!

(濱家)見てみたい。
はい!

そんなん いつでも出来るやんか。
いやいや いつでも出来ないです。

(渋谷)見たい 見たい。
今 やったらええやんな?

今でも 別に出来んじゃない?
え~っ?
(渋谷)見たい。

ホンマですか?
いや ていうか もう…。

(笑い)
持ちません…1分…。

はい どうもどうも~。

<JP…>

<…が実現!>

勉強させていただきます。
お願いします。

いや 全然かまへん。
はい いや すいません。

♬~

はい どうもどうも~。

はい いきましょ~。
モノマネ お願いしま~す。

さあ いきましょう。
モノマネ お願いしま~す。

どうされました?
[ モノマネ ]さあ いやあの あれです。

ドア 開けるの
2秒 遅かったから

浜田さん めちゃくちゃ
怒ってはったから。

いやいや 怒ってへんて
そんなん。

[ モノマネ ]あの裏で ものすごい これ
2秒遅かったら言うて もう

ねえ?どつくでしょ?
絶対 普通 普段やったら。

いやいや もう最近は
どついてないじゃないですか。
[ モノマネ ]ハハハ…。

どついとるやないか ほんま。
普段

その~ テンポ感もあるし…。

今日のゲストも
まあ色々 出られますよ。
[ モノマネ ]あ~ そうですか。

今日 どういう
くだりなんですか 今日。

今日 どういう…。
今日 今日はですね
絶好調芸能人

大集合SPで ございま~す。
[ モノマネ ]あ~ そうなんですね~。

ええ。
な な 何してんの?何してんの?

(笑い)
[ モノマネ ]高速…俺は あの トーク…。

裏で 裏で飲み…食べえな それは。
[ モノマネ ]いやいや…

意外とトークの合間に
スッと食えんねん 俺。

いやいや
スッと食えるじゃなしにさ

鼻のこれもあるしさ
それもあるし…。
[ モノマネ ]そうそう…

あと これもあるしな この。
これ?

[ モノマネ ]こう グッと押さえんのもあるし。
あ~ そうなん。

そうやね そう ハハハ…。

[ モノマネ ]こまめにしてるけど。
だいぶ こまなってるけど。

昔は ちょっと長かったですよね?
[ モノマネ ]そうそうそう…。

今も まあ入れてますね。
[ モノマネ ]いやぁ~。

これ 何か こだわりで
あと ここも あの

止めへんようにして。
あ そうそう 止めないですよね。

いつも止めないですね。
[ モノマネ ]そうそうそう…。

何でなんですか?
何で止めないんすか?

[ モノマネ ]いや 何か 俺 ここに
何か ついてんねん。

それで言うたら お前なんか
めちゃくちゃつけてるやんけ。

(笑い)
モノマネ 何やねん あれ。

めちゃくちゃ あれジャラジャラ…
気になるねん あれ。

松本さん 分かりました。
あの ゲスト呼んでいいですか?
モノマネ あ~ いきますか。

分かりました いきましょう。
今夜のゲストのみなさん

どうぞ~!
[ モノマネ ]は~い。うん。

(拍手)
はい どうぞ~。

はい お座りくださ~い。は~い。

[ モノマネ ](JP)わかるやろ。
わかるやろ それぐらい。

わかるやろ。
聞いてなかったんで。

(笑い)

[ モノマネ ]俺やってるか?あれ。なあ?

はい お座りくださ~い。
モノマネ はい お座りください
お願いしま~す。

さあ 私のお隣は
かまいたちでございま~す。
モノマネ う~ん かまいたち。

お隣は見取り図~。
モノマネ はい 見取り図。

渋谷凪咲さ~ん。
は~い お願いしま~す。

そして 鈴木 福く~ん。
お願いします。

さあ ラストは松本人志さんで
ございま~す。
よろしくお願いします~。

(拍手)

[ モノマネ ]こんな感じなんやね。
えっと~ 僕 今…。

(笑い)

どうしていいか分からん。
めちゃめちゃハマってますよ。
(盛山)めちゃめちゃウケてる。

(山内)何にハマってるん。
花 落ちた。
モノマネ あ~ 落ちた…。

[ モノマネ ](JP)こんなんが
気になんねん 俺 もう

こんなんな~ 気になるよな
ちょっとしたな~。

(濱家)スゴイっすね~。
スゴイわ
俺も分からんようなるもん。

逆に 俺 最近 気になってJPが。

普段の俺のしゃべりん時も
今も気になんねん。

これJPが やりそうって。
(盛山)キリないですよ。

気になりだしたら
キリないですよ。

ここをこうしてる時
あるでしょ?こうとか。

[ モノマネ ]ここ あります。
これまたJPがやる。

(笑い)

(笑い)
(盛山)何で譲ってるんですか?

譲らないで いいですよ。
やったら やったら ええやん。
あなたのもんやから。

何か気に…。
[ モノマネ ]動かれへんもんな。

そうそう…。
(笑い)

浜田さん 袖で見てたんですけど

めっちゃ似てるんですけど…。

(笑い)
(濱家)終わりが

ずっと 薄~いのが続いてるから。
だらだらだらだら。

入っていき方が もう。

どうされますか?後半。
[ モノマネ ]うん あ~ いきますか このまま。

マジか!?
やめといたほうが ええんちゃう?

[ モノマネ ]やめといたほうが ええ?
やめといたほうが ええよ。

[ モノマネ ]あ そう もう 今日 死ぬ気で
来てるからね ある意味。

だって もう十分
時間経ってるけど…。

(笑い)
(盛山)そんなホカホカの

ずっと熱々でやってたんですか。
モノマネ ハズイ ハズイ
ハズイ ハズイ。

じゃあ じゃあ 代わってください。
お疲れ様でございました。
(拍手)

じゃあ 後半
松本さんいきますけど。
はい よろしくお願いします。

(笑い)
入ってないねん。

(盛山)JPさんに寄せてますよね。
難しなってんねん ほんまに。

後半は みなさん
売れたことの影の部分の

お話をさせていただきましょう!
まずは こちら!

これは?盛山?
あの 僕 ずっと

昔から若い時から…。

(一同)あ~。
(盛山)パチンコ屋さんに行くのが。

で あの~ やっぱ合間とかも
たまに行くんです。

劇場の合間とかも
でも やっぱ僕…。

っていうのを結構
色んなとこで…。

結構…。

そっか そっか。
なるほど。
(盛山)だから 打ってても

あっ 見てるよ~言うて 何か…。

…とか貰ったりとかするんですよ。
なるほど なるほど。

(盛山)横の人に こっそり写真
撮られたりとか

あるじゃないですか。ほんで
そんなんやってたら

2時間ぐらい打ってたら色んな人
声掛けてくれるんですけど

僕 最終的に この上の棚
あるじゃないですか そこに…。

(笑い)
全然メダルは出てへんのに

缶コーヒーだけ
溜まっていくんですよ。

ちょっと
集中も出来へんやろしな~。
(盛山)そうなんです なかなか

行きにくくなったなっていう。
なるほどね。

さあ 後半ですが
みなさん札のほう

これ わかるという方 どうぞ
あげてください。
(盛山)結構あると思います。

濱家 これは わかる。
したいことが できない。
(濱家)はい あの~

やっぱ見られてんちゃうかなって
いうのは すごい思うんで。
まあ まあ そうやで。

何か ちっちゃいことなんすけど
スーパーとか行って

何か こう 例えばウインナーとか
買おうと思って こう

取るときに…。

見られてんちゃうか思って…。

(笑い)
ちっちゃいな~。
ちっちゃ。

(濱家)
あいつ奥のほうから取ってたとか
言われたらどうしようとか…。

(盛山)細かいとこですよね。
そうそう思っちゃうから。

でもゼロでは ないな。
(濱家)そうでしょ?

山内もあるの?
はい 僕も あの…。

…してくださいみたいな
言われて 僕は

芸人とか そんなん抜きにして
そういうのは…。

…として生きてきたんすけど
みんな

他のお父さんがしてるとこで
せずに立ってたら

何か すかしてるやんとか
思われるんちゃうかなと思って

もう 過剰に こう…。
(盛山)誰よりも大きく。

(山内)誰よりも大きく…
他のお父さん

どう思てんねやろな…。
なるほどな 渋谷 どうですか?

私は…。

ほうほう…。
服屋さん見てる時に店員さんが

何か ちっちゃい声で
「いつも応援してます」みたいな

声掛けていただいたら もう…。

何かな~。
何か だから 何か…。

(笑い)
いらんな 黄色の帽子。

いらんとか言うな。
(濱家)いるやつ買えよ。

続いては こちら。

さあ 福。
はい もう僕…。

Twitterの。
こういう ピョンってやつね。

何回も申請してるんですけど
つかないんですよ。

でも…。

(笑い)

そんなん言うたら
また増えるって。

(鈴木)まあ 増え…もういいんです
もう しょうがないんで

いいんですけど 多分数えて
50以上いて。

え~!?
で 普通

あの もし やるってなったら…。

でも…。

エーッ!
偽物が。

だから アカウント…
名前作れないっていって

あの 後ろをまあ事務所の名前の
TEってしてるんですけど

あそこも ほんとはofficialって
したらofficialだし

まあ フォロワーも
それなりに いるから

公式だなって思ってもらえると
思うんですけど

たまに…。

(渋谷)エーッ!
(鈴木)ちょっと そこが まあ…。

あ~ そう。
これSNSで困ること

困ってる人おられるんですか 他。

え?濱家も そうなんですか?
そうですね 僕は あの~

困ってるっていうか ちょっと
ホットな話 していいですか?
あ 全然。

ホット?
(濱家)きのう 松本さんが

濱家と飲みに行ったって
つぶやいてくれはったんですよ。

ほんとに2~3日前やんな。
そうです ほんで あの

「めちゃめちゃ楽しかった…
こともない気がする」

みたいなこと…松本さん
つぶやきはったんすよ。

僕は 僕的には愛のある

イジリをしてくれたと
思ったんすけど

一般の方は そう思わんから
そのリプライ見たら

「当たり前や 濱家なんかと
飲みに行くからや」みたいな

ブワーって。いや 松本さん
勘弁してくださいと。
真に受けてんねんな。

真に受けて「濱家みたいなもんと
飲みに行ったら

おもろいわけあるか」みたいなん
むちゃくちゃ書かれてて

「お前 もう松本と飲みに行くなよ」
とか めっちゃ書かれて…。
(盛山)最悪。

エーッ!何で?

あんな楽しかったのに。
(山内)本人が書いてんの?

やり取りな 確かにな。
返したら返したで 何か その…。

(笑い)
(盛山)腹立つな~。

≪エンドレスですね~≫
(山内)全部 見られてるから。

どこで終わってええか分からん。
盛山は どうやねん。

あります よく先輩とかに 今…。

…とか よう言われるんですけど
僕 言われて

DM見るじゃないですか。

…しか 来ないんですよ。
(笑い)
(リリー)かわいそうに。

ずっと毎日 来るんです。
とある岸和田の中学生から。

「お前 何々 見たけど
おもんなかったな」とか

「お前 何々のトーク番組見たけど
オチ弱かったな」とか。

(笑い)
(盛山)
全部チェックしてくれてんすよ。

とにかく毎日 来るんです。
確かにな。

ほんで ある日 来ない時とか…。

(笑い)
あれ?元気してるんかなとか…。

大丈夫かなって。
ちょっと心配なるんですよ はい。

そういう弊害ありますね~。
え 山内もあんの?

僕は ちょっと…。

…っていう現象が起きてて

何か 迷惑メールで…。

…っていうパターンがあるんです。
有名人を装って。

ちょっと前に…。

あの キンプリの「平野紫耀です!
ご無沙汰してます…」。

って来て いや これ…。

(濱家)ないわ!
(笑い)

(山内)
普通やったら迷惑メールやって
なると思うんですけど

平野紫耀君が誰かから
俺のを聞いて。
なるほど。

俺に送ってんのかなっと思って
平野君のあとが…。

ないって!
ないないない。

(濱家)何てアドバイスすんねん。
羽生君に。

最新が
よく分かんないですけど…。

…っていうのが来たんですよ。
(笑い)

(山内)天才チンパンジーですと。
おお!

えらいこっちゃ!

…って
来たんですけど。

(笑いとゴング)
(濱家)ないわ!

(リリー)今って何すか?
今も昔もない。

いきましょう 続いては こちら!

さあ 濱家。
はい 僕あの

名字が変わってるんですよ。
そうそう ハマが また
そっちのハマやしな。

そうなんです 難しいほうの
ハマで濱家っていう名字なんで

何かしら予約入れる時も
濱家ですって言うだけで

あ…って やっぱなるんすよ。
病院とかでも

濱家さんって言われたら
パッて みんな見るし

一番 気になってんのが
僕 娘と息子が最近 生まれて

2人いるんですけど 一応
芸人の子どもって

あんまり…って思うんすけど…。

まあまあ…いるいる。

なるんちゃうかなっていうので
すごい それ今 悩んでて…。

なるほど。

それは まあ わかるよ。
まあ そっか。

これは わかる人 当然いますか?
福なんか わかりますか?

みんな わかるでしょ。
ねえ 福なんて。

もう…。

そうか。

名前までが そうやもんな。
あと何か郵便物とかも

何か ネットで
買ったりとかした時も

鈴木 福ってなるとあれなんで
うちの母さんか父さんの

名前を使って買ったりとか。

なるほど。渋谷 どうなの?

私も 何かお母さんの名前
使ったりとか

あと…。

ちょっとウソついたりとか。

ちょっとだけのウソやな。
ちょっと微妙な
ウソつくってあるよな。

はい 微妙にウソついて
本人じゃないです みたいな。

俺もわからんけど
一回昔 風俗の予約

「お名前は?」って言われたから…。

…って言うてもうた。
なんでや!

(笑いと拍手)
わ~って焦ってもうて。

焦って なんで俺の…。
焦ってもうて「浜田です」って
言うてもうてんけど

何か それもあかんなと
思ったから ハマダ…。

(笑い)
「ハマタです」。

(盛山)ウソの方をちょっと変えて。

…って言われてもうた。

なんのこっちゃわかれへん。
2段階で恥ずかしい。

最後はですね
絶好調芸能人の皆さん同士で

言いたいことがあるみたい。
え~何それ?

お互い ちょっと言い合って
頂きましょう。まずは この人!

はい 鈴木 福。一体誰に?

はい…。

そうよね。
(渋谷)いえいえ。
福は思うんや?

はい。何か僕も
やっぱ一応俳優として

やらせてもらってる中で
バラエティー番組に

出させて頂いてる。で
アイドルとしてバラエティーに

出てらっしゃるじゃないですか。
その中で 僕も…。

…っていう
コーナーがありまして。

その時に 僕も呼ばれて
やらせてもらったんですよ。

そしたら…。

一番最初に顔を出されちゃって
ちょっと 大喜利も

出来るように
なるじゃないですけど

出来ないより 出来た方が
いいじゃないですか。

なので どうやって
鍛えてらっしゃるんだろうなって。

渋谷 どうなの?
いや…え~でも

私は ほんと元々
芸人さん大好きなんで…。

…とか してますね。
へぇ~。

例えば何か メモ取ったりとか
そういうのも やるんですか?

はい。だから何か ちょっと
自分の中で引っかかる

ワードとかあったら 携帯の…。

…取ったり。
(盛山)どんなフォルダ?
そんなフォルダ作ってんねや。

ホントに大喜利強いし。

お前が何で
大喜利を語ってんの?

(小栗) 《久々に 集まった》

ならこれでしょ
(山田)でも こんな気持ちいい日は?

爽やかなプレモルにしよっか!

(川口)しちゃいましょ
(小栗・山田)よし はい

<新!爽やか。これがエールビール
「〈香る〉エール」 プレモルから>

はぁ~
青空みたいだ

(柳楽)《帰れば 「金麦」》

《帰れば 短パン》

《解き放つ すなわち 解放》 シュッ!

(缶を開ける音) プシュー

<帰れば 「金麦」> んー!
<「サントリー金麦」> おっ!

<女性芸能人の自宅
オシャレ度診断!>

え 濱家どう思うんですか?
渋谷は どうですか?

いや…。

(濱家)いやいや 待ってください。

松本さん!だから 松本さんが
こんなん言うたら

また すぐ言われるんですよ。「お前
大喜利も出来へんくせに」って。

(リリー)飲みに行くと?
飲み会で大喜利になった時に

「濱家おもんないな」みたいなんを
次の日また Twitterでつぶやいて。

当たり前…。

でも…。

(渋谷)酔ってない。
酒関係なく

でけへんのやと思って。

関係あるか!

凪咲は おもろいし
ほんまセンスあるから

結構 舞台とかでも バーン!って
ウケたりするんですよ。

なるほど なるほど。
(濱家)その流れで 僕が

ほんまに大喜利スベる みたいな
なった時に…。

…とか言うんですよ 僕に。
え 渋谷はどう思てんの

じゃあ 濱家は。

(濱家)言うなって!
(盛山)もっかい言われたやん。

(山内)なんで なんで?
この間も…。

…に出させて頂いた時に
ゲストで

かまいたちさんが来られてて。
出てきた時 もうすごい

「キャー!」って言って
すごい歓声で。
そらワーッと湧くよね。

お前…悪意あるぞ。

ほんで そのまま
モノボケするってなって。

もう皆さん必死に 芸人さん
モノボケ さんまさんに見せて

スベっても いったりとか
するんですけど…。

ほんで…。

…っていって。

しっかり説明すんな。
≪もう一度言われた≫
めちゃくちゃ言われてる。

一緒やったよね 見取り図と。

僕ら一緒に出させて
もらってたんです。

かまいたちさんと見取り図で。
モノボケで 道具が

いっぱい置いてあったんです。
で みんなでとりあえず出て

バーッてやるんですけど。
考える時間あるやん。

はい。濱家だけ 物持って
何か行く振りだけして

また置いてっていう。
うわうわ…ずるっ!

(盛山)僕ら ガヤでいたんですけど
この小道具の…。

ずっと押してたんで はい。
(リリー)小道具の。

今まで どうやって
やってきたん?大阪時代。

いや ほんま…。

(笑いとゴング)
すごい いい位置まで
来てるじゃないですか。

ただ渋谷に NMBのメンバーから
クレームがきております。

クレームがあんねや。
(渋谷)クレーム?

え~。
お笑い集団。

≪これは弊害やな≫
きついな これは。

でも言われるやろな。
はい。いや私は ほんとに

番組1人で出る度に
いっつも思ってるのは

私が頑張ることで メンバーに
チャンスが巡ってきて

またメンバーが
こうやって輝ける場所が

作っていけたらいいなと思って
頑張ってたんですけど。

(盛山)裏腹やな。
大迷惑。

裏目に出てますね。
芸人の考え方やから それ。

(濱家)そうやねんな。
盛山は どうですか?

渋谷は どう思ってるんですか?
いやもう だから僕…。

ちょっとあるな。
(盛山)はい あります。だって
よう会うんです。

ほんま たまたま
品川駅で会ったりとか。

局で会ったりとか。一回
品川の駅で会ったときに

「この前『アメトーーク!』で
こういうトークしてんけど

ちょっとオチ変えて
こうやったら よかった…」

「あ~確かに面白かったん
ですけどね」みたいな。

僕 芸人として もう
しゃべってるやんって思って。

ほんで そんな話 してるときに
「ほな また」って言って

すれ違った時に やたらこう凪咲は
この辺を 僕のこの辺を

見てるなと思ってたんです
しゃべってる時に。

じゃあ すれ違う時に「また」って
言って すれ違ったら…。

もう 芸人…。
(ゴング)

いじり方が先輩すぎるでしょ。
ヒー!ってなって 僕。

もう 動揺してしまっ…。
リリーとかは どう思ってんの?

いや…。

(笑いとゴング)
思えよ。
正解!

(盛山)何かは あるやろ。
正解。

(リリー)わかるなよ わかるな。
そういう使い方ちゃうんですよ。

わかるな!
何とも思えへんよな。

何とも。
さあ いきましょう
続いては この人!

さあ JP。一体誰に?

なんやねんな。
さっき持ってたやんか。

あ 持ってたんですけど これは…。
あれ おかしいからね。

おっきいやつなんですよ。
これもう 得用っていうか。

得用…。
家に置いとくやつやからさ。

そう 家に置いとくやつ
なんですけど。
それ分けて どっか入れんねんな?

そうです そうです。
(JP)松本さんが 持って
らっしゃるのって…。

僕が持ってんのは だから
あの…これですよ。

(JP)銀の仁丹ケース。
これを これに詰めて。
なるほど なるほど。

こう何か…スプリングになってて。

何を出しやすいようなもん
持ってんの?

(JP)そうです。
うん。こう。

(濱家)仁丹が
出してるやつですか?

知らんやん!
(リリー)知らんですけど それは。

わかれへん。
(盛山)誰も共感できないんで。

(濱家)ないないです。なしなし。

え 誰も?
(盛山)あの札 没収して
くださいよ あの人から。

≪すぐあげますから≫

これが欲しいんや?
これが欲しいんですけども

これって 実は金色もありまして。
そう 金と銀があんねん。

金と銀。あえて
やっぱ松本さんって

カッコいいなと思ったのが
銀を使ってらっしゃるんですよね。

そうそう。
普通 金いくじゃないですか 普通。

でも 銀を使ってらっしゃる
これがカッコええなぁと思って。

それを いつか…。

(JP)そうそう 湖的な感じで。

(濱家)じゃあ 普通の。

(笑いと拍手)

(濱家)それやったら普通の仁丹
使わなダメなんですよ。

(濱家)普通じゃないと。
だから それどうします?

いや あげるよ。
え~!?

(拍手)
(リリー)すげえ。
≪いいなぁ≫

多分ほかにもあるし。
これは…頂くだけじゃ
僕 失礼だと思ったので。

あの…僕 今日
金の仁丹 持ってきたんです。

あ 交換すんの?
(JP)交換でもいいですか?

そうなんや?別に大丈夫やけどな。
僕も サインも入れました。

ありがとう。何の会なんか
全然わかれへんけど。

≪JPのサイン≫
じゃあもう 入れ方とか
知ってるやんな?

いや 入れ方知らないんです
僕これ。
ここ気ぃつけなアカン…。

(笑いと拍手)
パーンやったらバラバラなるから。

(JP)そうなんですね へぇ~。
そうそう。

≪いや わからない≫
(盛山)わからないです!

(リリー)誰もわからない。
(濱家)札取ってください もうそれ。

あ~ありがとうございます!
これ ありがとう。

(拍手)
やりました!やりました~…。
≪すごい≫

続いては この人!

さあ リリー。一体誰に?

これ もう…僕一番
お世話になってるんですよ。

だから 色んな番組から
「濱家さんの暴露ネタ

ありますか?」みたいな。
「何かないですか?」って。

ほんとに多分…。

…それ 来たんじゃないですかね。
で ほんまに

なくなるじゃないですか。
そらそうや。

だから ご飯とか
誘ってもらった時も 何かこう

暴露できることがないかなって
探しながら食べるんで もう…。

(リリー)ほんとに。でも今日
ほんと考えてて。

1個だけ まだ
テレビで言ってない…。
(濱家)もうええねん。

リリーもうええねん。
(盛山)唯一1個だけ。
(リリー)唯一1個。

こいつね あんま…。

(笑い)
ドえらいの 言ったりするから。

唯一 どこでも言ってない?
(リリー)どこでも言ってないです。

ちゃらい方の。

わかれへんけど。

…15年前。
うるさいぞ!

静かに。
(リリー)そしたら…。

(リリー)20代前半ぐらいかな
で ほんとに…。

(リリー)結構…。
濱家うるさい!

(盛山)今しゃべってるんで。
(リリー)黙ってください。

そしたら その子が…。

結構…。

…というか「大好きです」って。

「あのライブも行きましたし 単独
ライブも行きました」みたいな。

すっごい こう大ファンで
濃いファンが来たなって

感じやったんですよ。濱家さんが
僕の方パーッと寄って来て

「リリー どうする?」って。
「4人で ちょっと飯行って

その後まあ各々 まあ何かしたら
ええんちゃう?」みたいな なって。

僕は それもう
兄さんに任せますと。
そらそうや。

濱家さんに任せます。そしたら
濱家さんが女性の方

バーッと行って「ちょっと この後
4人で じゃあ後輩いるし

ご飯でも行こうか?」つったら
その女性2人が…。

断られた?振られてる!

(リリー)濃いファンに断られるの
初めて見ました。

(山内)だせぇ!
≪恥ずっ!≫

これは ほんま…ほんま?
いや覚えてないですけど

多分ほんまやと思いますけど。

あの ほんま毎回
これ言いたいんですけど…。

…っていうのは ずっと。
なるほどな。
お前ら?

(濱家)やられっぱなしって
いうのは おかしい。
はい。

<リリーに…>

何か わかれへんねんけど。

昔 リリーとエッチなお店
行ったことあるんですよ。

いいんですか?言って。
自分言っていいんですか?

はい。はい リリーと昔 若手の頃に
エッチなお店行って。

すっごい壁の薄いとこ
やったんです そのエッチなお店が。

じゃあ 何が行われてるのか
わかんないんですけど

15分…部屋入って
15分ぐらいしてから

隣からリリーの声で ○※☆…。

…の方がええなぁって
聞こえてきたんですよ。

(笑いとゴング)
≪えぐい…えぐい話≫

何しとったんやろ。
(盛山)生々しすぎるでしょ 話が。

何か わかれへんねんけど。
(山内)すごい爆弾や。

(盛山)汚っ!汚い話。

めちゃくちゃ汚い話やけど
俺ちょっとわかる。

(笑いとゴング)

♬~
この終わりは ないからな!

♬~

<来週の『DX』は…>

<日頃のたまった不満や
うっぷんを ぶちまける!>

「ちょっと僕 これ
嫌いなんですよ」って言ったら…。

…って言うやつもいたんです。

(井口)なんで お前があそこの…。

<来週も お楽しみに!>

<もう一度 ご覧になりたい方は
TVerへ!>

<お気に入り登録を
お願いします>

Source: https://dnptxt.com/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事